越後の大工刃物販売日記

大工刃物産地の新潟から日々感じた一言。
最近は食べ物ブログに変更しつつある?

「全国削ろう会 蔵王大会 開催記念プレ大会」のお知らせ

2016-06-30 16:31:45 | 削ろう会
平成29年9月30日(土)・10月1日(日)に東北初開催となる「第33回全国削ろう会 蔵王大会」開催に向け、
記念プレ大会が平成28年10月22日(土)・23日(日)に行われます。



7月1日から申込みの受付が始まりますが、会場の関係で限定120名の人数制限があります。

ご希望の方はお早めに申込みください。

コメント

田斎 台屋用ノミ2種類

2016-06-29 23:26:32 | 道具
先日の「与板ミニ削ろう会」で用意した田斎さんの台屋用ノミ2種類です。

ここに集まる人たちは自分で掘台に鉋刃を仕込む人たちが多く
それに必要なノミを求めていられると思い用意してお買い求めいただきました。

田斎 台屋コテノミ 白樫 3分

刃5分、立ち上がり1寸8分、首2寸、柄5寸、全長7寸5分 





田斎 台屋裏口切りノミ 白樫 1寸5分

刃3寸5分、柄5寸、全長8寸5分 





おかげさまで完売しましたので納品には時間がかかります。

まだ「越後の大工刃物・大工道具」では紹介してませんが、近日アップの予定です。


コメント

昨日ご紹介したこっぱ砥石3丁お買い上げありがとうございます。

2016-06-28 23:15:39 | 道具
昨日新しく入荷した「奥殿巣板&中山戸前&奥殿戸前こっぱ砥石」10丁を
HPで紹介したところ今日一日で3丁お買い上げいただきました。

正確には1丁はブログでアップした写真を見て正式紹介前のご注文でしたが(笑)

奥殿巣板こっぱ砥石No.12045C お買い上げ




中山戸前こっぱ砥石No.12050 お買い上げ




奥殿巣板こっぱ砥石No.12040B お買い上げ



ありがたいことにみなさんちゃんとチェックされていていい道具を紹介した時の反応の早いこと(笑)

気になる方はお早めにご用命ください。

これからもよい商品を紹介していきますのでよろしくお願いします。 

コメント

奥殿巣板&中山戸前&奥殿戸前 こっぱ砥石HPで紹介しました。

2016-06-27 22:30:08 | 道具
先日このブログで予告したこっぱ砥石を販売サイト「越後の大工刃物・大工道具」に
先ほどアップしました。

今回は比較的お安いクラスの砥石を10丁用意しました。


中山戸前こっぱ砥石No.12045 ¥13,500




中山戸前こっぱ砥石No.12050 ¥15,000




奥殿巣板こっぱ砥石No.12035 ¥10,500




奥殿巣板こっぱ砥石No.12040A ¥12,000




奥殿巣板こっぱ砥石No.12040B ¥12,000




奥殿巣板こっぱ砥石No.12045A ¥13,500




奥殿巣板こっぱ砥石No.12045B ¥13,500




奥殿巣板こっぱ砥石No.12060 ¥18,000




奥殿戸前こっぱ砥石No.12060 ¥18,000




10丁用意したのですが、このブログでちょっと写った写真だけでこの1丁はすぐに注文が入りました。

やはりこれはいいですよね。

奥殿巣板こっぱ砥石No.12045C お買い上げ



詳細は「越後大工刃物・大工道具」からどうぞ。

コメント

農カフェ「きらら」のフリーマーケット

2016-06-26 22:50:22 | 農園ビギン&きらら
今日は奥さんが小千谷の農カフェ「きらら」へ行くというので連れて行ってもらいました。

フリーマーケットも開催されるので「勝手に専属カメラマン」として人物撮影の練習も兼ねて。

オープンしてすぐの10時過ぎに到着。

りっつさんのお義父さんとお義母さんをトラが吠えている訳ではありません(笑)



きらら初のフリーマーケット



アクセサリーや野菜のコーナー





「米粉焼菓子店CoCo」の美味しそうなパン



試食でいただいた米粉の食パンが大好評で美味しかった。



看板娘のこの娘はきららのスタッフでもあります。(と思ったら当日だけのお手伝い?)



「ゆきむろコロッケ」揚げたてです。



結局誰もしなかった(笑)どじょうすくいコーナー



こんな可愛い赤ちゃんも。



スタッフあゆみさんこと民謡教授 横山歩美先生による民謡教室も開催。



素敵ないい写真が撮れました(笑)



旦那さんの生三味線も演奏も迫力がありました。



りっつさんのインタビューも慣れたもの。



この笑顔に会いにいろんな人が次々に訪れてお昼時は大混雑。



迷言?「いもを愛し、いもを食す」(笑)



今日のランチは「よし太くんちまき+古代米TKG&みそ汁&小鉢」



ホットサンド



美味しくてお腹いっぱいですが、デザートに恒例の「焼き芋ソフトクリーム」もいただきました。



本当はスタッフではないのに魔性のオンナのりっつさんにこき使われたオトコたち(笑)



美味しくて楽しくていい写真が撮れた一日でした。

コメント

奥殿巣板こっぱ砥石がまた少し入荷しました。

2016-06-25 23:24:31 | 道具
好評販売中の「奥殿巣板こっぱ砥石」「中山戸前こっぱ砥石」などが入荷してきました。

現在紹介している砥石がちょっと高めのものばかりになってしまったので
今回は10,500円(1丁),12,000円(2丁),13,500円(4丁),15,000円(1丁),18,000円(2丁)と
小型ですが、お求めやすい価格のものを用意しました。







近日「越後の大工刃物・大工道具」でアップしますのでもう少しお待ちください。
コメント

「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」で売れた商品その4

2016-06-24 22:36:12 | 道具
6月11日・12日に「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」でこんなものも売れました。


碓氷健吾作「源利彦」

西村木工の西村祐一氏が碓氷さんの鉋を勉強するために亡くなられる前の
碓氷さんから購入された鉋です。

ご自分で持っているより使っていただける人にと販売を委託されたので
買い取りいたしました。
 
今回の「ミニ削ろう会」で気になっていた大工さんにお買い上げいただきました。




釿 東型3寸2分 柄付

今までちょうなの柄がなかったので販売しにくかったのですが、頭とセットでお買い上げ。





坪辰 白糸巻

こんなおしゃれな白糸巻もちゃんと見つけていただいてお買い上げ。



コメント

松屋 「豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食」

2016-06-23 23:28:06 | おいしいよ
出張も今日で終わり8時前に無事に帰宅しました。


今回の出張中のまだアップしてなかったB級グルメネタです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今晩の夕食はホテル敷地内にある「松屋」で。



何を食べるか決めてなかったけどこれだけ宣伝されていたらこれに。

130円のお得です(笑)



豚バラ肉と長ネギの生姜焼定食



見た瞬間にここの豚肉はぺらぺらでイマイチなんだったと過去の記憶がよみがえってきました(笑)

でも今回の肉はそれなりに厚みはあり味もしっかりとついていてまあまあでした。



コメント

「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」で売れた商品その3

2016-06-22 21:10:55 | 道具
6月11日・12日に「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」でよく売れた道具をご紹介します。

【 その3 】

□ 下り輪打ち








今年はこの商品もよく売れました。

ノミを使い始める前に下り輪(さがりわ~桂)を下げる時に便利な道具です。

桂を下げずにそのまま使うと桂が内側にかしめられて下がらずノミの刃先に
伝わる力が減少し長く使用することができません。

30年以上前からある道具なのですが、在庫されている販売店が少ないからでしょうか?


越後の大工刃物・大工道具」の「便利小物」からどうぞ。

コメント

「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」で売れた商品その2

2016-06-21 23:50:05 | 道具
【 本日2本目 】

6月11日・12日に「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」でよく売れた道具をご紹介します。

【 その2 】

□ アトマエコノミーダイヤモンド砥石

砥石の面直しにダイヤモンド砥石を使うという方法は「削ろう会」で誰かが始めて
それが広まっていったと聞いています。

ただ当初は独特の使い方だったらしく展示会などでメーカーさんにお聞きしても
知らないようでした。

毎年この「ミニ削ろう会」でも「アトマエコノミー本体/替刃」は用意はするのですが、
今年はなぜかかなりの人が「これください」

なんで今年はこんなに売れるのだろう?
と思ったら隣の砥石屋さんがこれを使って砥石の面ならしをして実演していました。

碓氷さんも研ぎ場にこのアトマエコノミーを用意していて
研ぐ時には砥石を常に直して研いでいられたことを思い出します。

今回は途中で売り切れ完売になってしまったのでもっと数を用意しておけばよかった(笑)





と思って来年たくさん準備すると・・・(笑)


越後の大工刃物・大工道具」の「ダイヤモンド砥石」からどうぞ。

コメント

「多治見宝町食堂」で連チャン夕食

2016-06-21 23:21:27 | おいしいよ
九州は被害が出るほどの大雨でお見舞い申し上げます。

幸いこの辺はたいしたことなく朝方小雨程度で午後からは上がりました。

今日も最後のお店で仕事終了、いつもなら「夢庵」で夕食するのですが
最近はなんとなくメニューを見てもときめかない(笑)

するとお店の人が泊まっているホテルの近くに「まいどおおきに食堂」があると教えてくれました。

ここでの名前は「多治見宝町食堂」



珍しくごはん(小)が安い値段設定になっている。

昔は(小)(中)(大)が全て同じ値段でどうみても(小)の2倍もある(大)も
同じ値段とは理不尽だと思っていたのですが、ようやく時代の流れに乗ったようです。



今日はこんな感じで。



ジャンボ肉団子



白身フライ



なすの揚げ浸し



ごはん(小)とみそ汁で今日は755円

いいところでいい店が見つかった。

コメント

「東近江五箇荘食堂」で魚三昧(笑)

2016-06-20 22:24:38 | おいしいよ
今日も一日終わってさて夕食は何食べようかと思った時
今日も肉じゃなくて魚でした。

全国あちこちにある「まいどおおきに食堂」のこちらのお店。



今日はこんな感じで。



さばの煮つけ



アジフライ



ポテトサラダ



これで669円。

この店のさばの煮つけは味が濃く家庭では出せないコクがあり美味い!

アジフライは注文してから揚げてもらったのでアツアツで美味い!

ポテトサラダも普通に美味い!

この店も久しぶりだったけどやっぱり「あり」ですね。

コメント

すき家 「とん汁・鮭定食」

2016-06-19 19:14:09 | おいしいよ
【 本日3本目 】

肉ばっかり食べてる感じなので今晩は魚にしようと思います。

魚で思い出すのは「すき家の鮭」が脂がのっていて美味いんです。

今日は父の日なので贅沢にとん汁付き(笑)



来月には健康診断があるので少し気にして「ごはんはミニ」







久しぶりにいただきましたが、やっぱりここの鮭は美味い!

コメント

「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」で売れた商品その1

2016-06-19 12:40:56 | 道具
【 本日2本目 】

6月11日・12日に「第6回越後与板打刃物職人祭&ミニ削ろう会」でよく売れた道具をご紹介します。

【 その1 】

□ 両刃/片刃ストレートエッヂ

例年この時には「ストレートエッヂ」を用意はしておくのですが、
今年は来る人来る人がストエートエッヂそれも両刃をお買い上げという感じでした。

決して安くはない定規なのにこのくらいの値段の違いなら両刃の方がいいと
両刃の方がかなり売れました。

さすが「削ろう会」に参加される大工さんは意識が高いですね。

上から片刃ストレートエッヂのノーマル、R加工



上から両刃ストレートエッヂのノーマル、R加工



先の厚さの比較:左が両刃、右が片刃です。




越後の大工刃物・大工道具」の「定規」からどうぞ。

コメント

滋賀県マキノ町~メタセコイア並木

2016-06-19 12:00:05 | 写真
今日は出張中の休みの日曜日。(ついでに父の日?(笑))

先週末は「与板ミニ削ろう会」だったのでいつもならホテルでゆっくりするところですが、
先日の「新潟フォト活」でみんなのアクティブさに刺激を受けたのでネットで検索して
マキノ町の「メタセコイア並木」を撮ってきました。

以前この場所の写真を見て感動したのにそれきりになっていたのですが
調べてみたら毎月出張で通っている道から10分ほどの場所でわりと土地鑑のあるところでした。

泊まっているホテルからも約1時間でいけるところでした。

予報では天気が崩れるとのことだったので6時過ぎには出発して7時ころ現地に到着したら
さすがにこんな早い時間にはまだ観光客らしい人はだれもいませんでした。

時々走ってくる車に注意しながら撮りました。







秋の紅葉と冬の雪景色も素晴らしいようなのでその時期になったら再びチャレンジです。

8時過ぎにはポツポツと雨が降ってきました。

早めにホテルに戻ってゆっくりしてます。

コメント