すけさん日誌

杜の都で気ままに暮らす、管理人さんの日記です。
備忘録を兼ねた記録として使えれば、野望達成。

明日のバイアーノは君だ!

2019年03月19日 | サッカーとか

もはや春本番ですね。

モンテ進化!1点守り抜く ホーム開幕戦白星、大宮に1-0
サッカーJ2は第4節最終日の17日、各地で8試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で大宮とのホーム開幕戦に臨み、1―0で3連勝とした。通算成績は3勝1敗で、順位は前節から一つ上げて5位。
〔中略〕
良くも悪くも、得点シーンは「バイアーノ劇場」。ホームでの解禁を約束していたJ2水戸時代からのパフォーマンスを披露した。コーナーフラッグを抜き、「バズーカ」に見立てて射撃のポーズを取ったところ、結果的に警告を受けるはめに。「水戸のホームでは何回もやっていたのに…。今後は相談したい」と少し残念そうに語ったが、この日の主役は背番号9だった。


もはや時代は バイアーノ劇場
水戸で大丈夫なバズーカが山形で駄目な理由は 今後の課題 ですが、引き続き バズーカ連発、できればカードは無しの方向で、よろしくお願いいたします。

(*・∀-)ヨロシク☆



写真は次女の卒業式。
とくに最後の1年間が楽しかったらしく、充実した小学校生活だったようです。

震災で避難して以来、8年ちょっとにわたってお世話になった小学校から卒業です。
これまで支えていただいたすべての皆さまに、心よりお礼申し上げます。

_○/\_ ハハァー!...






コメント

山田と坂元にバイアーノが踊る

2019年03月12日 | サッカーとか

調子が良いですね。
ただ当方は、ちょっと季節遅れの風邪にやられておりますが。

モンテに流れ、3発完勝 町田戦、2連勝でホーム開幕戦へ
サッカーJ2は第3節最終日の10日、各地で5試合が行われた。モンテディオ山形は東京都の町田市立陸上競技場で町田と対戦し、3―0で勝利した。今季初の2連勝で、通算成績は2勝1敗。
山形は新加入のFW大槻周平が今季初先発した。前半20分、右からのクロスのこぼれ球にMF山田拓巳が詰め、2季ぶりの得点で先制。1―0で折り返した。後半21分、FW坂元達裕がゴール前の浮き球に鋭く反応し、左足でプロ初ゴールを決めた。同38分には途中出場したFWジェフェルソン・バイアーノが左CKを頭で合わせ、突き放した。
次節の17日は山形のホーム開幕戦。天童市のNDソフトスタジアム山形で大宮と顔を合わせる。


というわけで、いきなりの2連勝。しかも3発で無失点。言うこと御座いません。

。・゚・(ノД`)・゚・。


もはやバンディエラの山田、ルーキーの坂元くん、そしてバイアーノ、ジェフェルソン・バイアーノ。
おかげさまで、体調は不良ではありますが、気持ちだけは晴れやかです。

。・゚・(ノД`)・゚・。














コメント

阪野と阪野にバイアーノが踊る

2019年03月06日 | サッカーとか

あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

モンテ、横浜Cに勝利
サッカーJ2・モンテディオ山形は3日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で横浜Cと対戦し、2-0で今季初勝利を収めた。通算成績は1勝1敗。
山形は開幕戦から先発3人を入れ替えた。前半26分にFW阪野豊史がFKに合わせて先制し、1-0で折り返した。後半18分にも阪野がFKを頭で決めた。守備陣はGK櫛引政敏の好セーブもあり、完封した。
次節は10日、東京都の町田市立陸上競技場で町田と対戦する。


フリーキックから阪野さんが2発。
相手のイライラにも助けられた気もしますが、守備の集中力も最後まで高く、山神様的にはナイスゲームでしたね。
悪天候のなか、サポの皆さんの声も響いていました。お疲れ様でした。

(∩´∀`)∩ ワショーイ


1試合勝っただけで、こんなに嬉しい。こんな人生も悪くないです。
写真は、踊るバイアーノさん。

(∩´∀`)∩ ワショーイ






コメント

宇宙指令M-1

2019年02月10日 | 日記とか

なんか「大反響」になっているみたいですよ。

ハライチ・岩井勇気の『M-1』批判に大反響! “競技漫才”の功罪とは?
ピン芸を競う『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ系)の審査をめぐって、お笑い芸人のキートンによる批判が話題を集めているが、漫才師No.1を決める『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)に対しても、同様の批判がある。そんな『M-1』のあり方に一石を投じたのは、ハライチの岩井勇気だ。〔中略〕
「不出場の裏には、17年大会における審査への不満もあったのでしょうが、岩井が『M-1』の変容に不満を抱いていることにあるようです。初期の『M-1』では新しさや個性についてちゃんと審査されていたが、ある時期から王道の漫才ばかりが評価され、話芸のうまさを競うだけの大会になってしまったと、ライブで吐露していました。最近の『M-1』における漫才の“定型化”は、他の芸人も指摘するところで、おぎやはぎの矢作兼もコンビでパーソナリティーを務めるラジオ番組で、最近の『M-1』はスピード感やボケの数の多さが重視される“競技漫才”だと評したことがあります」(お笑いに詳しい芸能ライター)



言いたいことは、わからなくもないですね。
第1回M-1の麒麟から始まり、笑い飯とか、スリムクラブとか、THE MANZAIではアルコ&ピースの忍者ネタとか、「新しさや個性」にあふれた漫才は、こうしたコンクールを意味あるものにしてきたと思います。

まあ個人的には、手数の多いNON STYLEとかも好きですし、今の若手ではコテコテのミキを応援しているわけですが、今後はハライチらのクセの強い漫才にも期待していきたいところです。
ちなみに、奈良県立歴史民俗博物館という博物館は存在しないようですが、奈良県立民俗博物館は 実在する そうですよ。

( ´_ゝ`)フーン


画像は、大正9年(1920)11月14日の『河北新報』朝刊に掲載されていた広告。
隠し芸を知っていると、女性にモテモテ、上司に引き立てられるなど、良いことずくめだそうです。やあこりゃこりゃ。

( ´_ゝ`)フーン














コメント

オーバーヘッド怪獣出現

2019年02月03日 | サッカーとか

決勝戦は残念でした。
カタールは強かったですなー。

長谷部 “未熟”反省の麻也主将にエール「僕も常に未熟さ痛感していた…全然これからでしょ」
日本代表がカタール代表に1―3で敗れた1日のアジア杯決勝については「ちょうど練習と重なってしまって見れなかった」とした上で「良い時も悪い時もあると思うが、僕はいちサポーターとして変わらず応援する。本当によく決勝までいったなと思いますね」と後輩達の健闘を称えた。
主将の後継者であるDF吉田麻也(30=サウサンプトン)が決勝後に自身を「未熟」と語ったことについては「僕自身もキャプテンをやっていた中で、自分自身の未熟さは常に痛感していた。そういう意味で彼の気持ちも痛いほど分かる」と理解を示し「新しいメンバーになって、ベテラン、中堅、若手とバランス良いチームづくりをしているなという感覚はある。新しいスタートなので、これから。彼はキャプテンの素質をすべて兼ね備えていると思うので、全然これからでしょ、って感じですね」と期待を寄せた。


さすがキャプテンハセベ。相変わらずカッコイイです。
今大会は若手の躍進も目立ちましたし、6月のコパアメリカにも期待したいところです。

ドキドキ土器。


というわけで、写真は紅白歌合戦のキャプテンハセベ。やっぱりカッコイイですね。

(´▽` ポワーン







コメント

怪獣チャムジャム

2019年01月14日 | 読書とか

5巻の帯を見たら「アニメ化決定」とのこと。

(; ・`д・´)なんだってー!!

『推しが武道館いってくれたら死ぬ』がアニメ化決定!
このたび、月刊漫画誌「COMICリュウ」(徳間書店発行)連載の『推しが武道館いってくれたら死ぬ』(平尾アウリ著)がアニメ化決定となりました! 本作は、マイナー地下アイドルの中でも、さらに人気最下位なメンバーを応援するドルオタ女性の物語。詳細は随時発表されるとのことなので、今後も要注目です。

年明けに本屋さん行ったら、5巻が出ていることに気付いて、あせって購入した次第です。
年末に 次に出る5巻に期待したいところです とか書いていたくせに、調べてみたら 12月13日 に発売されていたようです。
上に紹介したアニメ化の記事なんか、去年の5月のものですわよ、もう。

(;´д⊂ シクシク


というわけで、アニメ化やら東京武道館やら、Cham Jam 的には いろいろ目が離せません。ドキドキ土器。
ちなみに本日の漫画は、『漫画が語る明治』 で見かけた板垣さん。
いやぁ、漫画って本当に面白いですね~。

(´∀`)ハハハ











コメント

イノシシ特攻大作戦

2019年01月03日 | 車とか家電とか

あけましておめでとうございます。

_○/\_ ハハァー!...


年末に抜歯して、食べるのが遅くなったりしていますが、
引き続き、よろしくご指導ご鞭撻たまわりますよう、お願いいたします。

_○/\_ ハハァー!...


イラストはイノシシさん。
描いた絵をスキャンしたうえで、Paint.NET とかで「ぼかし」「すりガラス」「モザイク」加工をすると、某プリントゴッコ的な仕上がりになりそうです>来年の自分へ。


なお、十二支にイノシシが居るのは日本くらいだそうですが、
ベトナム、ベラルーシ、ブルガリアでは、十二支に ネコさま が居るらしいですよ。

(´▽` ポワーン









コメント

明日の4番は君だ!

2018年12月30日 | 読書とか

年末の寒波がスゴイことになっていますね。
皆さん大丈夫ですか?


さてさて、毎年恒例の マンガ・オブ・ザ・イヤー の発表です。

なきぼくろ『バトルスタディーズ』(モーニングコミックス)
狩野笑太郎、15歳。本日、あこがれの野球名門校・DL学園に入学します――!
高校野球は汗と涙と友情だけじゃない!
甲子園に出るために、人生のすべてを懸ける高校球児たちを描く、超絶リアル野球漫画!


下手なプロ以上にストイックな高校球児の生き様が 面白おかしく 描かれており、ヒトケタの巻を 1冊も持っていない のにかかわらず、最新刊をチョイチョイ購入してしまう 麻薬的な魅力 があります。
ぶっちゃけ好き嫌いは分かれると思いますが、野球が好きな方であれば一度は手に取って欲しい怪作です。


続いて、これまた毎年恒例の 未来に残したいマンガ2018 を発表したいと思います。

安藤ゆき『町田くんの世界』(マーガレットコミックス)
賢くてスマートなメガネ。
そう思われがちな町田くんですが、得意なことは1つもありません。
それどころか…。新感覚ストーリー!



というわけで、お父さんお気に入りの 『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 はギリギリで受賞を逃しました。
次に出る5巻に期待したいところです。

(;´д⊂ シクシク



それでは、良いお年をお迎えください。

(*・∀-)ヨロシク☆





コメント

塩竃レインボー作戦

2018年12月21日 | 日記とか

今年も、ツマの誕生日となりました。
お世話になっている皆さまに、オットからお礼申し上げる次第です。

_○/\_ ハハァー!...


ツマの誕生日ということは、すなわち 年の瀬 ということなんですが、来年もよろしくお願いいたします。

_○/\_ ハハァー!...


写真は、家族で塩竈神社に行ったときのもの。天気にも恵まれ、なかなかの参詣日和でした。
スマホのカーナビも、けっこう使えるものですね。

ヾ(´▽`;)ゝ テヘ



<今日の語源>
「年の瀬」とは一体いつ?
「年の瀬」の「瀬」は「川の瀬」を表しています。「川の瀬」とは「川の淵」とは対照的に「川の水位が低く浅い部分」を指し、全体的な川の中でも流れが勢いを増し急激に速くなるスポットのことです。
通常「川の瀬」を渡るには船ですら困難であると言われ、ましてや歩いて渡るとなると「命がけ」となります。「年の瀬」はこのような「必死で危機迫る」ような意味合いを持って使われる言葉なのです。
「年の瀬」の語源と言われているのが「ツケの支払い」です。かつて江戸時代を境に、支払いを後回しにする「ツケ」の習慣が浸透していました。現在でも残る「ツケ」は、商品や食事の代金を即時に払わず後にお金が入った時にまとめて支払うというものですが、当時は生活に苦しい人も多く、年内にツケをを払おうとしても、代償として「食べ物が購入できない」などの困難を極めていたと言います。
生活はおろか、命の危機さえ免れない状況に陥る時期が「年末」「年の暮れ」であり、この時期を「危機迫る時期」にたとえたのが「年の瀬」です。多くの人々は命がけで「ツケの支払い」に奔走した姿が連想されるでしょう。



( ´_ゝ`)フーン











コメント (4)

浦賀水道は船舶の巣だ!

2018年12月11日 | 読書とか

週末に国会図書館などに行ってまいりました。
いろいろとお付き合いいただいた方々に、あらためてお礼申し上げます。

_○/\_ ハハァー!...


写真は 観音埼 から見た浦賀水道。船もたくさんいましたよ。
これまで浦賀に行ったことがなかったんで、ばーこしさん運転のレンタカーで三浦半島を巡ってまいりました。開国シテクダサーイ。

てへぺろ☆(・ω<)



今月の新刊
12月12日『ばらかもん』18(完)
12月19日『銀河英雄伝説』12
12月20日『ばくおん!!』12
12月20日『ミスター味っ子幕末編』3
12月21日『3月のライオン』14
12月27日『猫のお寺の知恩さん』9(完)

ついにライオンが来ますよ。ドキドキ土器。









コメント

明日の山の神は君だ!

2018年11月30日 | サッカーとか

お疲れ様でした。

ギラヴァンツ北九州GK山岸範宏が今季限りでの引退を発表 浦和レッズ、モンテディオ山形でもプレー
ギラヴァンツ北九州は30日、GK山岸範宏が今シーズン限りで現役引退すると発表しました。
山岸選手は2001年に浦和レッズでプロのキャリアをスタートし、浦和レッズで13年半、モンテディオ山形で2年半、ギラヴァンツ北九州で2年の合計18年間のプロ生活でした。


ギシさんと言えば、あのプレーオフ。
一緒に駆け上がった瞬間は、たぶん一生忘れないと思います。
ありがとうございました。

で、あの年の天皇杯も元日以外の決勝でしたね。
縁起が良いんだか悪いんだか、来週のダービーも突破して、次こそは野望を達成したいところです。

(-人-)ナムナムナムー








コメント

ピー助に愛を込めて

2018年11月26日 | 車とか家電とか

久しぶりのパソコン備忘録。

一太郎でルビを振るとき の自分的なルールは、フォントを「MSPゴシック」の「太字」にします。
また某研究会の会誌を編集する場合は、フォントを「標準(MS明朝)」にします。
ちなみに、ふりがなのサイズを「5.0」にすることと、「促音・拗音を大文字にする」はチェックしないことは、常に適用しております。

なお、促音(そくおん)は小さい「っ」で、拗音(ようおん)は「ゃ」「ゅ」「ょ」とかのことですね。
なおなお、ルビを振るときのキー操作は Alt→O→R→S で、すでに振ってあるルビの書式などを確認するときは Alt→O→R→F となります。

_"〆(・ェ・o)セッセセッセ



写真は 藤子・F・不二雄ミュージアム で見かけたピー助。
小田急線に揺られながら「オバQ」って「小田急」から名付けられたんだっけかなー、とかボンヤリ考えておりましたが、帰宅してから調べてみたら 諸説ある ことが判明。

こんなアビチャンもたまりませんね。

(´∀`)ハハハ










コメント

飛べ! ミキ兄弟宇宙基地を救え!

2018年11月20日 | 日記とか

今年も出そろいましたな。

(; ・`д・´)・・・ゴクリ・・・。

『M-1グランプリ』決勝進出コンビ9組が決定 和牛、かまいたち、ジャルジャルら
“平成最後”の漫才日本一を決める『M-1グランプリ2018』決勝進出者9組が15日発表され、お笑いコンビ・和牛、霜降り明星、ゆにばーす、見取り図、かまいたち、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、トム・ブラウン、ギャロップに決まった。
2015年に5年ぶりに復活した同大会は、プロ・アマ・所属事務所を問わず、2人以上で結成15年以内のコンビ(2003年1月1日以降の結成)が出場可能。決勝は、お笑い芸人の今田耕司と女優の上戸彩が司会を務め、12月2日にABC・テレビ朝日系で生放送(後6:34~10:00)。
ネタ順は、昨年から導入されたルール「笑神籤(えみくじ)」で決定する。生放送の最初に敗者復活組を発表し、10組がそろった状態で、MCがくじを引き、当たったコンビがその場ですぐにネタを披露するという緊張感あふれる内容となる。
【準決勝進出組】※エントリーナンバー順
からし蓮根、ニッポンの社長、マユリカ、霜降り明星、ダンビラムーチョ、マヂカルラブリー、スーパーマラドーナ、トム・ブラウン、プラス・マイナス、侍スライス、和牛、魔人無骨、アキナ、ミキ、ギャロップ、たくろう、見取り図、ウエストランド、インディアンス、かまいたち、ゆにばーす、三四郎、金属バット、さらば青春の光、東京ホテイソン、ジャルジャル



お父さんオススメのミキさんが準決勝で落ちてしまったため、我が家的には、次女オススメのゆにばーすに期待が集まっています。
敗者復活の微妙な可能性も含めて、楽しみですね-。

((((o°▽°)o))) ドキドキ♪


写真は、先日の学習発表会にて、妹を応援する姉の勇姿。
捻挫していたのに正座していたらしい。

(;´д⊂ シクシク



コメント

999便消滅す

2018年11月12日 | 日記とか

ついに学習発表会も最終学年となりました。

6年生の演目は合唱と合奏で、練習の成果を存分に発揮できたような気がします。
このトシになってゴダイゴの『銀河鉄道999』にウルウルすることになるとは、小学生の自分もビックリするでしょうな。

(´_`)しみじみ


ゴダイゴについては、
その名前がリーダーのミッキー吉野の名前と吉野朝(南朝)とを結びつけて、その中心人物である後醍醐天皇から付けられたこととか、
その後醍醐天皇が名前をもらった醍醐天皇という名前は、醍醐寺の近くに御陵があることからその名に因んで「醍醐天皇」と追号 されたこととか、
その醍醐寺というのは、豊臣秀吉による花見とかで有名なところですが、そもそもは空海の孫弟子の聖宝が 仏典に尊い教えの比喩として登場する乳製品 である「醍醐」(醍醐味という言葉の由来)から名前を付けたこととか、
よりも 個人的に語りたいこと があるのですが 今回の件とは無関係 なので、別の機会に語りたいと思います。

てへぺろ☆(・ω<)


発表会後のお疲れディナーは、富谷のキャナリィロウ に家族で行ってまいりました。
パスタもビザも美味しかったです。

てへぺろ☆(・ω<)








コメント

2019年も挑戦

2018年10月29日 | サッカーとか

とりあえず、今年も残念でした。

モンテ、昇格可能性消滅 水戸に0-1
サッカーJ2は第39節の28日、各地で11試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で水戸と対戦し、0-1で敗れた。8試合連続勝ちなしで、暫定順位は10位から13位に下がった。J1昇格プレーオフ出場圏(6位)との勝ち点差は14になり、残り3試合を全勝しても届かないため、J1昇格の可能性はなくなった。

(;´д⊂ シクシク


これで正式に、天皇杯が 平成最後のみちのくダービー ということになりました。
いろんな意味で負けたくないところです。

(┘゚∀゚)┘ ハッスルハッスル!


というわけで、写真は岩沼駅で見かけた電車。
帰ってから調べてみたら、 というジョイフルトレインだった模様。

ジョイフルな旅したいですなー。

(´▽` ポワーン







コメント