まっさんの模型屋blog

楽しんでいますか?

CGSモビルワーカー

2015年11月29日 11時38分51秒 | プラモライフ

鉄血のオルフェンズが面白いですね。シリアスムードたっぷりなストーリーも良いし、キャラクターも好感のもてる者が多いし。

と、いうわけでモビルワーカーを作りたいなぁと思った次第です。

が、まだ工作開始にまでは至っていません・・・m(_ _)m

PDFを上げると怒られそうなのでJPGです。

こんなポンチ絵を作ってから、

本体をブラッシュアップし、

脚部基部をブラッシュアップ ←今ココ

小さい各部の面取りはプラバン切り出し用図面を引くのに面倒になりそうなのでまだ書いていません。

あとは、脚部と30mmマシンガンが大物ですが、燃料タンクや環境センサ等々の小物もいくつか必要ですね。

可動はどうしましょうか。ウェーブのプラサポを取り付けるスペースを確保しておけば良いだけなんですが・・・

図面は一応1/35スケールで引いていますが、ひょっとしたら1/48スケールになるかもしれません。

それから、一般車輛にするかオルガの載っていた指揮車輛にするか・・・両方はちょっときついと思います。

複製したら比較的簡単に両方製作できますが、複製するなら1/48スケールくらいじゃないと・・・

 

というわけで、先はまだまだ長そうですが、実は1/3ほどの達成感を感じていたり・・・

コメント

2015.11.29入荷商品のお知らせ

2015年11月27日 15時46分41秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●バンダイの「1/100 ガンダムバルバトス」が入荷いたしました。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」にて、主人公”三日月・オーガス”が搭乗するMSです。

放映中の1/100シリーズとしては久々になりますね。

このバルバトスではガンダム・フレームが再現されています。フレームはエイハブ・リアクターを含め精密に再現され、外部装甲の着脱も可能となっております。

武装は太刀と滑空砲が付属し背面に装着されます。また、差し替え式のバックパック内部のアームが可動し、滑空砲に接続できるようになっています。

ハンドパーツも豊富に付属し、アクションベース1にも対応しております。

●バンダイの「HGUC ガンダムMk-II(エゥーゴ仕様)」、「HGUC ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)」が入荷いたしました。

HGシリーズ新生-REVIVE-の第4弾、5弾です。

「機動戦士Zガンダム」、「機動戦士ZZガンダム」に登場するMSで、白いエゥーゴ仕様と黒いティターンズ仕様が同時にリリースされました。

最新フォーマットで劇中イメージを追求しつつ、洗練されたプロポーションとなっております。

肘、ひざの二重関節により抜群の可動域と実現し、劇中での様々な場面ポージングを再現できるようになっております。

武装はシールド、ビーム・サーベル、ビーム・ライフル、バルカン・ポッド、ハイパー・バズーカが付属し、ティターンズ仕様には1~3号機までのナンバリング用のマーキングシールが付属しております。

●タミヤの「1/35 アメリカ戦車 M4A3E8 シャーマン イージーエイト (ヨーロッパ戦線)」が入荷いたしました。

WW.IIにおいて5万輛近く生産され、連合軍の主力戦車となったのがM4シャーマンです。このM4A3E8シャーマンイージーエイトは大戦中のM4シャーマンの最終型です。

車体前面を一枚板として防御力を向上させた後期型車体に、対戦車戦闘に優れた76mm砲を搭載したM4A3(76)の発展型で新型の水平懸架サスペンションと幅の広い履帯による高い走破性が特徴です。型式のE8からイージーエイトと呼ばれています。

キットは、砲塔と車体上部はスライド金型によりリアルなディテールと組立易さを両立させており、各部の鋳造肌や溶接痕も見どころです。

ヘッドライトやキューポラのビジョンブロックはクリアパーツが付属し、履帯は手軽なベルト式となっております。

コマンダー半身像とヨーロッパ戦線用デカール(2種類)が付属しております。

●ARKモデルの「1/35 ”カチューシャ” BM-13 多連装ロケットランチャー」が入荷いたしました。

WW.IIにおいてソ連が開発した世界初の自走式多連装ロケット砲です。

構造自体は極めて単純で、ロケットを載せるためのレールを平行に並べて柵状にした発射機と、それを支え方向、角度を調整する支持架によって構成されています。命中精度はあまり期待できないため、数でそれを補うように運用されました。このキットのものでは8本のレールの上下にそれぞれ一発ずつ装着できますので、計16発を連続で発射できます。

キットは車輛だけでなく、ロケット弾もちゃんと付属しております。

コメント

2015.11.25 入荷商品のお知らせ

2015年11月25日 14時06分45秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●ドラゴンの「1/35 ソビエト軍 自走式高射機関砲 ZSU-23-4V1 シルカ」が入荷いたしました。

ジェット時代に入り戦後の航空機の高速化に対して、レーダーやコンピューターを組み合わせた射撃統制システムを装備した第2世代と言われる対空自走砲で、4連装23mm対空機関砲を装備した独特なスタイルの対空自走砲です。1950年代末期から開発され1964年に制式採用されており、エジプト軍やシリア軍に配備されたシルカは1973年の第4次中東戦争で使用され、イスラエル空軍機に多大な損害を与える活躍を見せています。

キットの見どころはやはり4連装機関砲を搭載した砲塔です。4本の砲身は冷却水パイプなども再現され、メカニカルな表情を見せてくれます。

特徴ある砲塔形状やハッチ類なども細部までしっかりと再現されています。車体もリブ、ハッチ類エンジンデッキのスリットや車体前部のライトなど緻密にモデル化されており、車体下面にいたるまで緻密にモデル化されています。

●プラッツの「スーパーパンチコンパス(限定いちご色)」が入荷いたしました。

当店でもなんども入荷し紹介している「スーパーパンチコンパス」の限定カラー版です。

淡いピンクのサークルカッターで、直径1.5mm~10cmまでの円を切出すことができます。

替刃は通常のカッターナイフの刃が使えます。

●Vertexの「システムマーキングSS」が入荷いたしました。

好評のシステムマーキングにSSサイズが登場いたしました。

水転写式のマーキングデカールで膜厚が薄く、余白も小さいので非常に使いやすいシリーズです。

デザインはホビージャパンのライターMitsu.永田氏によるもので、使いやすく、実用性の高いデザインを取りそろえてあります。

また、組み合わせて使用することを念頭に置いたデザインになっているので、従来のVertexのデカールとの相性も抜群です。

●「ホビージャパン 1月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「第18回全日本オラザク選手権」です。

どれも素晴らしい作品ばかりですので是非ともご拝読ください。また、「オラザク選手権反省会」というコラムもありますので、そちらも必読です。

お得意様がどうやら一次通過のようです。

●「モデルグラフィックス 1月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「劇場版 ガールズ&パンツァー」です。

劇場版の公開を記念しての特集です。

劇場版では従来車輛が総登場する内容を持っていることもあって、特集の内容も戦車、戦車、戦車となっております。

良い特集ですね(*´∀`)

コメント

2015.11.19入荷商品のお知らせ

2015年11月19日 14時16分59秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●バンダイの「MG ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)」が入荷いたしました。

OVAではまだ登場していませんが、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」に登場するRX-78-02ガンダムがついにMG化されました。

これまでのキットでも広かった可動範囲をさらに広げ、前後左右と大胆に可動する腰部、アンクルアーマーの構造を見直すことで実現した高い接地性を実現しております。もちろんビームサーベルの抜刀も自然なポージングが可能です。

脚部はMGならではのスライド装甲になっており、関節の稼働に連動して各部装甲も動きます。

オリジン版のショルダーキャノン、胸部バルカン、胸部ランチャー、前腕部バルカンといった新規武装も再現されており、胸部バルカン、ランチャー、前腕部バルカンには付属するエフェクトパーツを装着することもできます。

さらに頭部のカメラアイは別売りのLEDユニットを使用することで発光することが出来ます。

武装はビーム・サーベル、ショルダーキャノン、初期型ビーム・ライフル、ビーム・ライフル、ハイパー・バズーカ、シールドが付属します。

●コトブキヤの「ヘヴィウェポンユニット ボルテックスドライバー」が入荷いたしました。

なんだか必殺技のような名称ですが、人気のへヴィウェポンユニットに大型ドリルが追加されました。

大型ウェポンファンにとっては大本命かもしれません。

このユニットは「ボルテックスドリル」、「ロッドドリル」、「サイクロンミキサー」の3種類のドリルと2種類のグリップが選択できるようになっています。

各部に設けられたハードポイントは3mm穴となっており、他のへヴィウェポン等と組み合せることも簡単にできます。

また、別売りの外部ジェネレーターを装着することで先端のドリルが回転できるようにもなっております。

 

コメント

2015.11.13入荷商品のお知らせ

2015年11月13日 14時30分18秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●タミヤの「プラ材 プラパイプ」が入荷いたしました。

サイズは3mm、5mm、8mmの三種類です。

手軽に加工できるスチロール樹脂性です。カッターなどで簡単に切断でき、熱して引き伸ばし極細のパイプを作ることもできます。

プラモデルの改造、工作、デザインワークなど幅広く利用できます。

透明パイプに比べ、割れにくいのも特徴です。

●「アーマーモデリング12月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「観て、見せて、学ぶ コンテスト&展示会に行こう」です。

最近ではネット上でも遠方の方の作品を写真で見ることもできますが、レンズ越しでは伝えきれないのも事実です。

しかし、他の方の作品の現物を直に見る機会というのは限られており中々お目に掛けることも少ないと思います。

そこで、様々な作品が集結し作品を見せ合い、語り合うことのできるコンテスト、展示会に焦点を合わせた特集です。

全国の「AFVの会」の展示会を中心に海外のコンテスト、展示会も紹介されています。

 

あと、特集ではないですが「ダイオラマパーフェクション」ではGSIクレオスの「ウェザリングカラー」の特徴を活かした上手いウェザリングテクニックを詳細に紹介されております。開発に携わったご本人の記事ですので是非とも読んで頂きたいです。


あと、ガイアカラー、溶剤関係が補充できました。棚に陳列済みですので、ガイアカラーを使われる方はチェックしてみてください。

コメント