まっさんの模型屋blog

楽しんでいますか?

2011.1.28入荷商品のお知らせ

2011年01月28日 14時35分48秒 | 商品紹介

本日入荷した商品のお知らせです。

Photo

バンダイのガンダム旧キット(ファーストシリーズ)が入荷いたしました。

昨年生産されたものはMSVシリーズもあったのですが、今回はMSV製品はなくTVシリーズのみが生産されています。(写真に写っているMSVシリーズは在庫として店頭にあったもの。)

昔入手出来なかったものを購入される方、昔は塗装していなかったのでキレイに塗装してみようと購入される方や、安いので(1個当たり定価:315~630円。ほとんど315円)他のプラモの改造用として購入される方等々、いらっしゃいますので結構売り切れになることが多い商品です。

お買い逃しのないようにお早めにお求めください。

コメント

2011/1/27入荷商品のお知らせ

2011年01月27日 20時57分45秒 | 商品紹介

本日入荷した商品のお知らせです。

20110127125419

バンダイの「HG ビギニング30 ガンダム」が入荷いたしました。

「模型戦士 ガンプラビルダーズ ビギニングG」に登場するガンプラです。

OVAに出てきた様に、昨年発売されたビギニングガンダムにランナーが1枚追加かと思っていたんですが・・・ところがギッチョン、ギッチョンチョン。結構部品が追加されています。

クリアーパーツが多数付いていますので、劇中の雰囲気が良い感じで再現できます。

20110127130413

バンダイの「真 黄蓋グフ」が入荷いたしました。

孫家の家臣の黄蓋グフです。マンガ版では製品化されておりませんでしたが、完全に新規設計で製品化されました。

コメント

2011/1/25入荷商品のお知らせ

2011年01月25日 19時24分31秒 | 商品紹介

本日の入荷商品のお知らせ

Photo

ホビージャパン 3月号が入荷いたしました。

巻頭特集は宇宙戦艦ヤマト。ヤマト関連の作例が多数掲載されています。

ガンプラビルダーズの特集も行なわれています。

また、先月号の付録だった、ダブルオークアンタ対応のGNソードⅣフルセイバー用のデカールが付録として付属しております。

Photo_2 Photo_3

電撃ホビー 3月号が入荷いたしました。

こちらは機動戦士ガンダム0083ジオンの残光の特集となっています。先週入荷したジムカスタムの作例を初めてとして0083関連の作例が多数掲載されております。

また、特撮ヒーロー関連商品のカタログが付録になっております。

---------------------------------

両誌とも、次のバンダイのRG製品の情報等気になる情報が盛りだくさんです。

コメント

2011.1.20

2011年01月20日 21時17分44秒 | 商品紹介

本日、入荷した商品のお知らせです。

Photo

バンダイの「HGUC ジムカスタム」が入荷いたしました。

OVA「機動戦士ガンダム 0083 ジオンの残光」に登場する機体です。

表情豊かなハンドパーツ、機体番号やエンブレムなどを再現したマーキングシール、劇中に登場した武装など付属しています。

最近のHGUCと比べると定価が1,365円(税込み)とお求めやすい商品です。

Photo_2

バンダイの「真 翔烈帝 龍装 劉備ガンダム」が入荷しました。

「SDガンダム 三国伝」の龍装 劉備ガンダムがパワーアップしたものです。

龍装 劉備ガンダムと的盧、龍輝宝がセットになっていて、それぞれが合体することで翔烈帝 龍装 劉備ガンダムや的盧合体龍輝宝になります。

キットはメッキパーツが多用されていてギラギラしています。

なお、初回生産特典としてニンテンドーDSソフト「SDガンダム三国伝 真三璃紗大戦」の隠し武器が使えるパスワードチケットが入っています。

V3000s

ICMの「1/35 ドイツ フォードV3000S カーゴトラック1941年型」が入荷いたしました。

「フォード V3000」は、有名な「オペル・ブリッツ」に次ぐ生産量を誇り、将兵の足として、また補給部隊の主力車両としてドイツ軍に欠かせない存在で、同軍を陰から支えた重要なトラックです。

「オペル・ブリッツ」とは異なり、曲線で構成されたデザインはエレガント。単品作品でも情景作品でも目立つこと間違いなしです。

コメント

HGUCシナンジュ完成しました。(2011.1.28写真追加)

2011年01月18日 20時41分39秒 | プラモライフ

2011.1.28追記

どうも、写真で損しているらしく写真を取り直して、写真を追加しました。(自分でもイマイチだなとは思ってたんですが・・・(オイッ!))

-------------------------------

じゃ~ん。ようやく出来ました。店内ショーケースに飾ってあります。

Photo_2 Aori

Kakudai

結構、手を加えました。大体こんな感じです。

頭:バルカンを削除。モノアイはモールド先端を平らにした後に、Φ1.0mmと1.5mmの穴を空けてウェーブのHアイズに差し替え。

胴体:変更なし。

腕:肩アーマーのスパイクを削除。肩アーマー先端の切り欠き部のシルエットを変更。(上を約1mm長く、下は約1mm短くして角度も変更)

腰:前面アーマーの出っ張ってる所を箱絵に近づけつつ先端を尖らる。

足:膝とふくらはぎ側面アーマーの先端が丸まっているところを尖らせる。つま先を4mm延長。

本当は武器やらバックパックやらも手を加えようと思いましたが、そのまま続けると完成しなくなるような気がしたので、途中で工作を打ち切りました。まあ、そのうち・・・いつか完全版を作りたいとは思っています。

塗装はMr.カラーとタミヤのエナメル塗料でやりました。調合は一切せずにこんな感じで塗装しました。

赤:ウィノーブラックを下地にルビーレッド(クリスタルカラー)

黒:つま先はウィノーブラック。他はエナメルのブラック

グレー:旧ガンダムカラーのグレー(24)

金:ウィノーブラックを下地にトパーズゴールド(クリスタルカラー)

エングレービング(金色の部分)の塗り分けは部品全体をトパーズゴールドで仕上げたあとにエナメルのブラックをこれまた全体に吹きつけ、乾燥後に凸部だけ綿棒で拭き取って塗り分けています。

結構キレイに仕上がりました。(実はうどんぬさんに教えて貰いました。最初、私は金をエナメルにするつもりだったのですが、コッチの方が拭き取り楽だねということでこっちに切替えました。)

今回、クリスタルカラーを初めて使用しましたが、中々面白い色合いです。参考にしてみてください。

コメント