まっさんの模型屋blog

楽しんでいますか?

2018.1.26入荷商品のお知らせ

2018年01月26日 18時10分52秒 | 商品紹介

本日、GSIクレオスの「Mr.モデリングソー」が入荷いたしました。

プラスチック専用のノコギリです。

本体に付属する標準刃はプラスチック素材に対して抜群の切断能力を持ち、刃の厚みも0.2mmと非常に薄いため部品の形状を大きく変えることはありません。切断面も波打ったりせずキレイに切断することができます。

本体に搭載された可動式のブレードガードにより、保管時に刃を保護することができます。

また、交換刃式となっており、刃の切れ味が落ちた場合は別売りの専用交換刃と交換することができます。

コメント

2018.1.25入荷商品のお知らせ。海洋堂「35ガチャーネン -横山 宏ワールド-JKフレンズ」、「ホビージャパン3月号」、「モデルグラフィックス3月号」入荷

2018年01月25日 14時15分32秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●海洋堂の「35ガチャーネン -横山 宏ワールド-JKフレンズ」が入荷いたしました。

人気を博した「35ガチャーネン」が再販です。

今回は「JKフレンズ」として第一弾のS.A.F.Sとスネークアイに加えて、「女子高生フィギュアと4匹の動物たち」がラインナップに加わりました。

再収録となるS.A.F.Sとスネークアイは新規カラーバリエーションも追加されております。

作りやすいスナップフィットキット、通常のプラモデルと同様に塗装できるプラスチック素材ながらも塗装をせずとも楽しめるカラフルな成型色となっております。

なお、この商品は割引対象外となりますので、予めご了承ください。

●「ホビージャパン3月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「10年目の「機動戦士ガンダム00」 PGエクシア徹底攻略!!」です。

昨年末に発売された「PG ガンダムエクシア」を中心とした特集です。よしもとプラモデル部の面々も出ていたり、ダブルオー関連の作例も多数掲載されております。

第2特集は「フルメタル・パニック!」です。

今年で20周年であり、春から新作アニメ「フルメタル・パニック! Invisible Victory」も開始されるということで、増量ページでピックアップされております。

さらに、これまではアオシマ、コトブキヤからキット化されておりましたが、バンダイも参戦するということでその新製品もチェックされております。

●「モデルグラフィックス3月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「まるごとRX78-2ガンダム」です。

モデグラ400号記念ということで、今やキャラクターモデリングの起源でもあるRX-78-2ガンダムと本気で向き合ってみる。

という、特集です。

旧キットから現在までのキットが紹介されておりますが、改めてみると凄いです・・・

年表が作れそう。

ふつうに格好いいガンダム、凄まじく可動するガンダム、Ver.ka、フルハッチオープンと作例もいつも通り濃い内容になっております。

コメント

2018.1.23入荷商品のお知らせ。タミヤ「1/35 フランス4輪装甲車 AMD35 "1940年"」他入荷

2018年01月23日 16時39分05秒 | 商品紹介

こちらも雪がちょっと舞ってきました。

また、しばらく寒くなるようなので、皆さん風邪をひいたりしない様にお気を付けください。

さて、本日は次の商品が入荷いたしました。

●タミヤの「1/35 フランス4輪装甲車 AMD35 "1940年"」が入荷いたしました。

この車輛は1934年にフランス陸軍が制式採用した4輪の索敵用装甲車です。

車体や砲塔は平面の装甲板をリベット接合したもので、乗員は4名で車体の前後に操縦席を備えておりました。

1940年5月のドイツ軍によるフランス侵攻時には偵察任務に大きな働きを見せ、対戦したドイツ軍もAMD35の優れた性能に着目し、捕獲後すぐに国籍マークを描き換えて自軍の車輌として使用したものです。

車輛のパーツはICM製で、平面で構成されたリベット接合式の武骨なスタイルを実感豊かにモデル化されております。

4気筒ガソリンエンジンや戦闘室内部もパーツ化し、各部ハッチを開けての展示も可能です。

砲塔内部は戦車砲の装填部やシートなども再現されております。

タイヤはトレッドパターンもリアルなゴム製です。

タミヤ製のコマンダーの半身像、シートや木箱、オイル缶などのアクセサリーも付属いたします。

●ズベズダの「1/72 ロシア軍 9K720 イスカンデル SS-26 ストーン」が入荷いたしました。

この車輛は、2006年から配備されたロシアの短距離・固体燃料推進・移動式・戦域弾道ミサイル複合です。

NATO軍からはSS-26ストーンと呼称されていました。

核弾頭を含む、数種の弾頭を用いることが可能で、射程距離は50-500kmです。

また、このイスカンデルのシステムは移動性に富み、探知が困難なものです。

キットはミサイル発射状態、運搬状態を選択式で再現出来る様になっております。

8つのタイヤは柔軟な素材を使用し、2種類のロシア軍のデカールが付属いたします。

1/72スケールながら、完成時サイズは全長約18.3cmと中々満足のいくサイズです。

●ハセガワの「ハッピーたまごガールズ No.01 “羽澄れい” w/54cm 自走臼砲 カール」が入荷いたしました。

ドイツ軍服風のコスプレをした「たまごガールズ 羽澄れい」が、自走臼砲カールの巨大ミニチュアに跨って、祝砲を放つシーンを1/24スケールでモデル化したものです。

祝砲からはハッピーなメッセージフラッグが発射されております。

「Congrats !(おめでとう)」のメッセ ージは、英語、日本語、ドイツ語、中国語、スペイン語が付属いたします。

自走臼砲カールは1/72スケールのパーツがセットされ、成型色はピンクとなっております。

羽澄れい(1/24)フィギュア(原型製作:辻村 聡志 氏)と旗竿先端飾りのMe163コメートはレジン製です。

デカールにはフィギュアの瞳、カールのマーキングなど が収録されております。

●コトブキヤの「ヘヴィウェポンユニット ソリッドラプター」が入荷いたしました。

自律戦闘機をコンセプトにしたヘヴィウェポンユニットです。

メインユニットとなる「ソリッドシールド」はキャノピーが“クリアー素材”となっており、内部ディテールは「コックピットシートタイプ」と「人工知能タイプ」から選択式で組み立てます。

分離してミサイル付前進翼やジェットエンジンなどフレームアームズやヘキサギアなどの拡張パーツとしても使用可能です。

●ウェーブの「クラフトパンチ」が入荷いたしました。

今回発売されたのは、「木の葉S」、「木の葉L」、「シダ葉」の3種類です。

ジオラマ製作でのキモともなる葉っぱの複雑なデザインをかんたんに打ち抜けるパンチです。

葉っぱを一枚ずつ打ち抜くのではなく、枝から生えた状態で打ち抜いてくれます。

なお、一般的な紙や、薄手のプラスチックシートの打ち抜きに適した製品ですので、紙、ラベルシール、プラスチック製の薄手シート:厚さ0.2mm前後(推奨)等にお使いください。

それ以外の材料に使用した場合、壊れたりするのでお気を付けください。


新製品ではありませんが、ドラゴンの「1/35 WW.II ドイツ軍 超重戦車 E-100 夜間戦闘型」、「1/35 WW.II イギリス軍 レッド デビルズ w/ウェルバイク&運搬用コンテナ 1944年 アルンヘム」も入荷しております。

コメント

2018.1.18入荷商品のお知らせ。バンダイ「HGストライカージンクス」、「HGアクト・ザク(キシリア部隊機)」他入荷

2018年01月18日 14時48分04秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●バンダイの「HG ストライカージンクス」が入荷いたしました。

「ガンダムビルドファイターズ バトローグ」第4話に登場したガンプラです。

フルアーマーを思わせる重厚な追加装甲に加え、ディフェンスロッドなどの装甲パーツ、頭部が新規造形で再現されます。

さらに、カスタマイズされた装甲はパージして軽装状態を再現することができ、余剰パーツとあわせることでアドヴァンスドジンクスを再現することもできます(モデルグラフィックス情報)。

付属する新設定の大型ライフルは、各所のグリップにより両手で保持が出来る構造になっており、ダイナミックな射撃ポーズをとることもできます。

●バンダイの「HG アクト・ザク(キシリア部隊機)」が入荷いたしました。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の世界観が舞台のメカニカル考証企画「MSD(Mobile Suit Discovery)」に登場するMSです。

一年戦争末期にザクIIをベースに開発された高性能MS「アクト・ザク」が、「ペズン計画」を主導したキシリア部隊仕様で登場。

キシリア部隊所属機の特徴である頭部の「クレスト」が新規造形で再現され、新規造形となる4連装マシンガンと専用ヒート・ホーク2本が付属いたします。

●コトブキヤの「ハンドユニット シャープハンド2」が入荷いたしました。

鋭く尖ったデザインの「ハンドユニット シャープハンド」に新たなバリエーションが登場いたしました。

デザインは第一弾のまま、新たな表情のハンドパーツが4種類・各左右分セットされております。

第一弾と組み合わせての使用でさらに楽しめるようになっております。

ハンドパーツの表情は次の通りです。

・握り拳

・武器持ち手2

握り角度の浅い武器持ち手です。剣や槍をはじめとした刃物との組み合わせに最適な、得物を前に向けて保持出来る持ち手です。

・平手2

指先を大きく開いた平手です。

・平手3

指を曲げた、動きのある平手です。

●コトブキヤの「ハンドユニット ワイルドハンド2」が入荷いたしました。

荒々しく、力強さを感じさせるデザインの「ハンドユニット ワイルドハンド」にも新たなバリエーションが登場です。

シャープハンドと同様に第一弾と同一のデザインで、新たな表情のハンドパーツが4種類・各左右分セットされております

いずれのハンドパーツにもスイング軸が追加されております。

ハンドパーツの表情は次の通りです。

・武器持ち手2

握り角度の浅い武器持ち手です。剣や槍をはじめとした刃物との組み合わせに最適な、得物を前に向けて保持出来る持ち手です。

・平手2

指先を大きく開いた平手です。
そのままの使用はもちろん、スイング軸の活用で張り手や接地など、力感満点なアクションがとれます。

・平手3(貫手)

指先を揃えた平手です。

・サムズアップ

力強く親指を突き立てたハンドパーツです。

コメント

ドラゴンボール メカコレクション ブルマのロマンティック戦闘機 完成!!

2018年01月16日 15時57分20秒 | プラモライフ

みなさん、こんにちは(=゚ω゚)ノ

厳しい寒波を乗り越え、昨日はそこそこ楽に塗装出来ました。

というわけで、ドラゴンボールメカコレのオマケメカ「ブルマのロマンティック戦闘機」が完成いたしました。

合わせ目を消して、スジ彫りの彫り直し、リベットをピンバイスで掘り直した位です。

飛行機は3~4年ぶりになります。

でもって、こいつが完成したということは・・・

メカコレコンプリートですヽ(*´∀`)ノ

ちょっと窮屈かもしれませんが、コレクションステージに全て載せられます。

うん、いい感じですよね。

ところで、戦闘機だけフィギュアなしなのは味気ないので、第2弾でブルマのフィギュアパーツをおまけに付けたりとか、やって欲しいのですが・・・

コメント