まっさんの模型屋blog

楽しんでいますか?

HGUCガンダム(REVIVE)×旧キット1/144 パーフェクトガンダム(その2)

2016年08月26日 13時55分33秒 | プラモライフ

T-34/85は塗装が済み、後はウェザリングを残すのみとなっております。

そちらは、近いうちにお見せできるかと思います。

 

さて、最新キットと旧キットのミキシングによるパーフェクトガンダムもいよいよ終わりが見えてきました。

現在こんな感じです。

いやあ、なんというかメタボガンダム?旧キットと比べるとかなり絞っているはずなんですが・・・

前記事から、腹部パーツ、足首、バックパック、2連ビームライフルの作業が完了しております。

足首はフォーエバーガンダムのものをベースにプラバンの積層で対応しております。

腹部パーツはプラ板でスクラッチ、2連ビームライフルはキットの物は貧弱な気がしたので銃口をプラ棒から削り出しています。

バックパックは旧キットのものをほぼそのまま使いました。

残す作業は胸部、股間のダクト部のフィンとシールド裏にセットするビーム・サーベルと機雷、各部の動力パイプです。

動力パイプは旧キットのままでも良いかなぁ。

コメント

2016.8.25入荷商品のお知らせ

2016年08月25日 13時45分42秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●バンダイの「HG ガンダムアスタロトオリジン」が入荷いたしました。

公式外伝の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 月鋼」に登場するガンダム・フレームのMSです。

特徴的な形状の武装は連結ギミックが搭載され、腰部ラックに懸架することも出来ます。

肩部と背部のパーツは変形することで、飛行形態への展開が可能となっております。

●「モデルグラフィックス10月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「造艦技術大全 兵装もりもりディテールアップ大作戦!」です。

艦これeditionとなっております。これまでの艦これ特集では導入というか割と初心者向けの特集も多かったのですが、今回の特集ではエッチングパーツ等々を使用しディテールアップをしていくという中級へのステップアップガイド的な特集になっております。

 

コメント

2016.8.24入荷商品のお知らせ

2016年08月24日 14時48分35秒 | 商品紹介

長かったようで短かったリオ五輪も終わりましたね。

メダルラッシュも凄かったですが、閉会式が一番印象に残っています。

安倍首相がマリオをやっちゃうとは予想もしておりませんでした。

さて、本日は次の商品が入荷いたしました。

●バンダイの「メカコレクション マクロスシリーズ VF-31C ジークフリード゙ ファイターモード゙(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機)」が入荷いたしました。

「マクロスΔ」に登場するΔ小隊紅一点のミラージュが登場するバルキリー”ジークフリード(ミラージュ機)”がメカコレクションに登場です。

全体的にはこれまでのマクロスシリーズのメカコレクションのものと変更はありませんが、ミラージュ機の特徴でもある頭部と機銃の形状をこのサイズで再現されております。

成型色とマーキングシールで劇中イメージを簡単に再現出来ます。

専用の台座が付属いたします。

●トランペッターの「1/35 スビエト軍 ZSU-57-2 対空自走砲 "スパルカ"」が入荷いたしました。

57mmという大口径の高射機関砲を全周砲塔に搭載し、対地攻撃にも絶大な威力を発揮した車輛です。

現在に至るも各国で運用れております。

キットはスライド金型を使用し、繊細なモールドで、開放式砲塔、高射機関砲やT-54戦車をベースとした車体等が見事に再現されております。

履帯は実感あふれる連結組立式となっております。

●モデルコレクトの「1/72 アメリカ陸軍 HEMTT M983&パトリオットPAC3発射機」が入荷いたしました。

以前、青島から空自仕様のPAC-3が発売されましたが、今回はモデルコレクトと青島文化教材社がコラボしてアメリカ陸軍仕様のPAC-3が登場です。

オシュコシュM983トラクターはモデルコレクト製、PAC-3キャニスターは青島製となっております。

トラクターは運転席、エンジンが再現され、クリアーパーツも多用されております。

足回りも細密に再現され、タイヤは分割式となっております。

●「ホビージャパン 10月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「ゴジラ超獣黙示録」です。

12年の刻を経て甦った「ゴジラ」。全く新しいコンセプト、世界観で描かれた「シン・ゴジラ」は新しいファン層も取り込み一大ムーブメントとなりました。ホビージャパン誌では実に24年ぶりの特集となります。

ゴジラに魅せられた方は是非とも一読ください。

「ゴジラ対エヴァンゲリヲン」も掲載されております。

特別企画は「HGリアルグレードモデル最前線 MSN-06S シナンジュ編」です。

先日発売された「RGシナンジュ」の特集です。シナンジュの他にもユニコーン関連の作例が掲載されております。

コメント

HGUCガンダム(REVIVE)×旧キット1/144 パーフェクトガンダム(その1)

2016年08月19日 13時32分58秒 | プラモライフ

先日、里帰りさせていたコンプレッサーがようやく帰宅いたしました。

早速、T-34/85のサフと下地を塗装しましたが、こんなにも音が小さくてパワフルだったのかとちょっとびっくり。

ここ最近、塗装が辛かったのですが快適な作業ができそうです。

さて、本日の記事はT-34/85ではなくて、パーフェクトガンダムです。

 

最新キットと旧キットを組み合わせるという、昔からある遊び方の一つですよね。

今回はREVIVEのHGUCガンダムと旧キットの1/144パーフェクトガンダムを組み合わせてみました。

現在、こんな状況です。とりあえず人様に見せてもよさそうなレベルまでこぎつけました。

胸部アーマーは旧キットを大幅に幅詰め、腹部(未完成)と股間はプラバンでスクラッチです。

肩部、脚部アーマーは中身をくり抜いてほぼそのまま使用しております。

二連ビームライフルは旧キットをそのまま流用、シールドはREVIVEのシールドに旧キットの持ち手部分を取り付けております。

ビームライフル、シールドのバンド部分はプラバンでスクラッチ。

足首はとりあえず一回り大きいフォーエバーガンダムのものを取り付けましたが、もう一声といったところでしょうか。

 

コメント

2016.8.18入荷商品のお知らせ

2016年08月18日 15時46分20秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

●バンダイの「BB戦士 ガンダムバルバトスDX」が入荷いたしました。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の主人公機”ガンダムバルバトス”がBB戦士に登場いたしました。

第1形態から第6形態のすべての形態を部品の組み換えで再現できるようになっております。

クタン参型も含め豊富なオプションパーツが付属しております。

オリジナルギミックでクタン参型には余ったパーツをすべて組み付けることが出来たり、ブレードアンテナ部を武器にしてHGシリーズと組み替えて遊ぶことが出来るようにもなっております。

●マスターボックスの「1/24 ピンナップシリーズ”ショートストップ”タイトパンツ+ブルドック」、「1/24 ピンナップシリーズ”ショートストップ”ショーツ+ベースボールキャップ」、「1/24 ピンナップシリーズ”ショートストップ”ミニスカート+トランク」が入荷いたしました。

1/24スケールのフィギュアです。3体のフィギュアを揃えることで1枚のピンナップが再現できるようになっております。

もちろん単品でも、カーモデルと並べるだけで十分に見栄えがするようになっております。

コメント