まっさんの模型屋blog

楽しんでいますか?

HGビルドアカツキガンダム完成

2014年02月28日 14時20分20秒 | プラモライフ

ちょっと記事にするのが遅くなりました。

Imgp3515 Imgp3547

写真がどこにも何もなかった・・・という状態でした。

まあ、あまり大したこともやってません。フェニーチェっぽくというざっくりとしたイメージがあったので、ビルドブースターの翼とランチャーを片側に寄せています。

ビームサーベルはビルドアカツキのオリジナル武器を2個(ビルドアカツキXのあまりを使用)組み合わせています。

左肩はウイングガンダムフェニーチェでは肩パーツが丸々あまりますので、そちらを流用しました。

背中のブースターは「ビルドブースターは大きいな」と思い、ちょうど転がっていた「HGUC Vガンダム」のコアファイターを切った貼ったしました。変形はしません。

カラーリングはフェニーチェを意識してというか、ウイングガンダムフェニーチェの実験台にしました。結果はウォームグレーをもう少し淡くするってのと、緑の発色が思っていた以上に悪すぎるという課題が出ました。色見本作った時点で気づいていたのですが、「実際に塗装するとどうなのよ?」と強行したら大失敗でした。本番のフェニーチェではきちんと対策しようと反省。

以上、次はウイングガンダムフェニーチェと思いきや・・・

コメント

2014.2.27入荷商品のお知らせ

2014年02月27日 14時18分58秒 | 商品紹介

本日、バンダイの「HG 量産型ザク(ガンダム サンダーボルト版)」が入荷いたしました。

Imgp3535

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」(漫画)にて太田垣康男氏がデザインした量産型ザクで、昨年末に発売された「HG 量産型ザク+ビッグガン」の量産型ザクを単独でパッケージングしたものです。

既存のHGUC、RG、MGどれとも異なるデザインのザクです。

--------------------------------------

「HG 高機動型ザク ”サイコ・ザク”(ガンダム サンダーボルト版)」は予約多数につき完売しました。

コメント

第5回ジオラマ祭り 展示中 (2014.2.27飛び入り参加作品追加、2014.2.28さらに追加)

2014年02月25日 15時22分08秒 | イベント

Imgp3509

店内の貼り紙を一所懸命読まれているお客さんが結構いたので期待していたのですが、年度末も近いせいか今回は作品が少し少なかったです。

が、少なくても渾身の力作が集まりましたので是非とも生でご覧になってください。

展示期間は3/9(日)までです。期間内なら飛び入り参加も歓迎です。

Imgp3510 Imgp3513

こちらは、うめさんの作品です。パーフェクトガンダムは胸部にガトリングを仕込んだり、バックパックにバーニアを追加したりとガンプラバトルを想定してパワーアップされています。

メタリックなマラサイも武器がすごいことになっています。

Imgp3514 Imgp3520

Imgp3512

次はうめさんの息子さん、あっちゃんの作品です。親子でプラモを楽しんでいる、うらやましいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ビルドファイターズのキットを丁寧に製作しています。

ビルドストライクは放送第一回記念の懸賞に当選したとのことです。

X魔王は思いっきり下を向いちゃっていますが、これで良いとのことですのでそのままにしています。簡単フィニッシュ作品ですが、綺麗に仕上げています。腰アーマーがレドームに変更されています、渋い。

ビルドMk-Ⅱは一見ノーマルかと思いきや、頭部は通常のガンダムMk-Ⅱ、腕部はガンダムAGE-FXに変更されています。ビームサーベルは昨年末にあったビルドファイトキャンペーンの景品のものになっていますね。

Imgp3523 Imgp3525

こちらはROCK☆☆さんの作品です。

マラサイはラゴゥとミキシングしていて、カラーリングもバルト・フェルドカラーになっています。

未完成ですが、とんでもないサバーニャです。(土日で仕上げる予定だったらしいのですが、ご両親が抜き打ちで遊びに来られた様で・・・)

砲撃戦仕様とのことで、武器、武器、武器、そして武器、あっちにもこっちにも武器です。

完成したら、今度見せてください。

Imgp3515

これは私の作品です。

ビルドアカツキガンダムフェニーチェと長い名前です。これは別記事で紹介します。

以上、「第5回 ジオラマ祭り ガンダムビルドファイターズ」でした。

--------------------------------------

しんやさんが飛び入り参加で作品を持ってきてくださいました。

Imgp3542 Imgp3544

ビルドアレックスとザク改の2つ追加です。

アレックスにビルドブースターMk2を追加しつつ、ユニコーンのビームマグナムを装備しています。本体の方もプロポーション変更、可動範囲拡大とかなり手を加えられています。特に肩の可動がすごかったです。気持ち悪いくらい滑らかに動きます。

ザク改はグラデーションが効いています。

--------------------------------------

Imgp3545

昨日、しんやさんが更に追加でジムスナイパーK9を持って来てくださいました。

かなりきつめのウェザリングを施したジムスナイパーK9ですね。ご本人に言われて気が付いたのですが、しんやさんが持って来たのは3体とも”ポケ戦”ですね。

コメント

2014.2.25入荷商品のお知らせ

2014年02月25日 14時34分35秒 | 商品紹介

本日、模型誌が3誌入荷いたしました。

Imgp3508

Imgp3507

Imgp3506

●「ホビージャパン 4月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「ガンダムビルドファイターズ ガンプラ製作の教科書」。

キットの製作ガイドを始め、後ハメや穴埋め、下地といった基本的な製作テクニック、そしてミキシングビルド講座と是非ともチェックしましょう。

●「電撃ホビーマガジン 4月号」が入荷いたしました。

今月号には「マーキュリーレヴD」が付録されています。

そして、巻頭特集は「ガンダムビルドファイターズD」です。

付録のマーキュリーレヴDを使用した作例や”ガンダムビルドファイターズ”と公式外伝”ガンダムビルドファイターズD”関連の作例が目白押しです。

「電撃ガンプラ王2014」の詳細も今月号で発表となりましたので、要チェックです。

●「モデルグラフィックス 4月号」が入荷いたしました。

巻頭特集は「逆襲のシャア専用○○ サザビーも3倍速いのか!? グリプス戦役~第二次ネオ・ジオン戦争編」。

またまた、やってきました。真っ赤っか特集です。今回は”Zガンダム”~”逆襲のシャア”ということで途中金色もあったりしますが、基本真っ赤っかです。

モデグラらしく、途中「仮面の男たち」というコーナーもあります。

コメント

2014.2.20入荷商品のお知らせ

2014年02月20日 14時50分41秒 | 商品紹介

本日、次の商品が入荷いたしました。

Imgp3503

Imgp3504

●バンダイの「HGUC ドライセン」が入荷いたしました。

発売中の「HGUC ドライセン(ユニコーンver.)」がオリジナルの「機動戦士ZZガンダム」バージョンでHGUC化されました。

ビームランサー、ビームトマホーク、トライブレード及び左右の三連装ビームキャノンといったオリジナルの武装の他にも、ユニコーンバージョンのジャイアントバズ、ヒートサーベルも付属しています。

●バンダイの「HGUC ドーベンウルフ」が入荷いたしました。

こちらも発売中の「HGUC ドーベンウルフ(ユニコーンver.)」をオリジナルの「機動戦士ZZガンダム」バージョンでHGUC化したものです。

メガランチャー接続やインコム射出などの多彩なギミックはユニコーンバージョンのものをそのまま残しています。

●バンダイの「HG キュベレイパピヨン」が入荷いたしました。

「ガンダムビルドファイターズ」に登場するガンプラです。来週放送でスポットが当たりそうなガンプラです。

特徴的な両肩のバインダーも再現され、他にもランスビットやファンネルビットも付属します。

専用のディスプレイベースも付属です。

●タミヤの「HGモデリングブラシ 平筆」(3種)が入荷いたしました。

サイズは極小、小、中の3種類です。

この平筆は、馬毛を使用した高品質なもので、毛先をずらすことで先端を薄く、根元を厚くしてあるのが特徴です。

これにより、塗料の含みが良く、筆ムラができにくい筆になっています。

●タミヤの「HGモデリングブラシ 面相筆」(4種)が入荷いたしました。

サイズは超極細、極細、細、小の4種類です。

この面相筆は良質なPBT樹脂毛を使用したもので、コシが強く、穂先のまとまりに優れているのが特徴です。

穂先のまとまりの良さとサイズのおかげで細かな部分の塗装に威力を発揮します。ミリタリーフィギュアの顔の塗装などに最適です。

コメント