まっさんの模型屋blog

楽しんでいますか?

2013.11.29入荷商品のお知らせ

2013年11月29日 15時31分09秒 | 商品紹介

本日、バンダイの「HG ベアッガイⅢ(さん)」が入荷いたしました。

Imgp3386
まだまだ、記憶に新しい「ガンプラビルダーズ」の「HG ベアッガイ」がさらにファンシーになって帰ってきました。

「ガンダムビルドファイターズ」に登場するガンプラです。テレビアニメには来週の放送(第9話)で登場です。

背中のリボンは可動式で、「HGエールストライクガンダム」(別売り)の”エールストライカーパック”を組み付けることができます。ということは、上の写真にもあるように、エールストライクやビルドストライクにリボンを取り付けることができます。

ファンシーな顔は表情を変えることが出来る様に顔面パーツが2個付属しています。それに対応して瞳シールも多数付属です。

普段とは一味違うガンプラを楽しんでみてください。

コメント

HG ビルドアカツキガンダム完成

2013年11月28日 17時26分42秒 | プラモライフ

プリ~ズセッチュアGPベース

Imgp3382

プリーズセッチュアガンプラ

Imgp3375 Imgp3376

と、ついでにGPベースも紹介します。中に入れる用紙はエクセルでちょいちょいと自作して普通紙に印刷したものを中に入れています。用紙は似たようなフォントで定規で測りながらテキストボックスを配置していますので簡単に作ることが出来ます。ただ、PPSE社のロゴは手間が掛りそうなので、店のロゴに変更しています。ビルダー名とファイター名はひらがなとローマ字どっちにしようかと悩んだので、

Imgp3385

こちらもあります。中々、雰囲気出てるし飾ってあるガンプラが何かも一目瞭然と良いものです。

前置きが長くなりましたが、肝心のビルドアカツキの紹介をします。

プロショップマイスターのコンテストがあるので2週間ほど前にサンプルが来て突貫作業していました。

あまり知らない方もいるようですが、一般の方のコンテストもあります。(詳細はコチラ

さて、名前はGPベースに表示されている通り「ビルドアカツキガンダムX」と言います。「X」がありこのカラーリングですので、

Imgp3377

当然、サテライトキャノンを撃てます。

↓が塗装前の状態です。

Imgp3350 Imgp3351

武器が「HGゴールドフレーム天ミナ」のトリケロスになった以外は「HGビルドアカツキガンダム」のみを使用しています。

プロポーションは胴体、スネ、ビルドブースターのキャノンで1mmずつ伸ばし、腕は前腕と上腕で0.5mmずつ伸ばしています。

ついでにフロントスカートを延長して、肩アーマーを短くしました。

翼というかリフレクターはブースターの翼が2パーツの貼り合わせになっていますので、その分割を利用しています。表面には0.3mmのプラバンを貼っていますが、それだけだと内部に空洞ができますので、予めプラバン、パテで埋めた後全体に0.3mmプラバンを貼っています。表面のモールドは当初六角形モールドにしようかと思っていましたが、スケジュールとの兼ね合いで、それっぽく見える長方形モールドを彫ることにしました。

塗装はキットの成型色がグレーなので完成品をイメージしやすかったです。使用カラーは次の通りです。基本的にMr.カラーを使用しています。

白・・・MSホワイト

青・・・コバルトブルー

赤・・・MSレッド(下地はガイアカラーのブリリアントピンク)

黄・・・MSイエロー(下地はMSホワイト)

グレー・・・MSグレー ジオン系

黒・・・ジャーマングレー

銀・・・ガイアカラーのスターブライトシルバー(下地はウィノーブラック、メタリックマスター使用)

メタリックグリーン・・・ターコイズグリーン(下地はウィノーブラック、メタリックマスター使用)

スミ入れはいつものタミヤ「スミ入れ塗料」、つや消しはガイアカラーの「EXフラットクリアー」です。

コメント (2)

MG フリーダムガンダム完成

2013年11月28日 16時28分44秒 | プラモライフ

久々にMGキットを弄っていました。

この作品は「Fukuoka Modelers Session」(12/1)というイベントに出品するために製作していました。当日は私は出席できないため日明模型クラブで同じく参加するメンバーがいるので、その人に持って行ってもらうことにしました。

そのため、店内に飾るのは来週以降となりますが、せっかく製作したのでみなさんに報告したいと思います。

Imgp3367 Imgp3371

Imgp3374

命名「宇宙用フリーダムガンダム」・・・ひねりもなんもない名前です。当初はフリーダム(自由)に対してレスポンシビリティ(責任)という名前も考えましたが、語呂が悪いのでやめました。「翼を外したんだが。翼って、宇宙空間ではアンバック以外は使い道ないよね?じゃあ!」ということでこんな名前になっています。

宇宙用装備としてミーティアがあるってのは知らんぷりです。

フリーダムだけどフリーダムじゃないものに仕上げようと、翼とレールガンを外してこの様な形状に落ち着きました。それ以外にも、多少形状を変更しています。

  • 頭部アンテナを70%程度に縮小
  • 肩部スラスターを「MGガンダムMk-Ⅱ」のものに変更
  • バラエーナのホルダー兼スラスターの自作(プラバン箱組)
  • 胸部を下側にボリュームアップ(腹部が長すぎる気がしたので)
  • サイドスカートはレールガンがなくなったので薄く
  • フロントアーマーの形状変更
  • 武器を「LBXドットブラスライザー」のものに変更

あとは、プラバンやスジ彫りで全身にディテールを追加しています。

ちなみに、バラエーナは

Imgp3372

このように撃ちます。

コメント

2013.11.28入荷商品のお知らせ

2013年11月28日 15時39分14秒 | 商品紹介

本日、バンダイの「HGUC ジョニー・ライデン専用ザク」が入荷いたしました。

Imgp3379

今年発売された「黒い三連星ザク」、「シン・マツナガ専用ザク」に引き続き「機動戦士ガンダムMSV」に登場したMSで、とても人気のある機体です。

私の予想では来年位にリリースされると思っていましたが、年内に3機種揃うことになりました。

ベースは「黒い三連星ザク」ですので、可動範囲なども最新のフォーマットとなります。

また、ジョニー・ライデン専用ザクにはジャイアント・バズが付属しています。

コメント

2013.11.26入荷商品のお知らせ

2013年11月26日 15時49分32秒 | 商品紹介

本日、「モデルグラフィックス 1月号」が入荷いたしました。

Imgp3366_2

今月号にはマガジンキット「1/72 三菱九試単座戦闘機(ファインモールド製)」が付録されています。

巻頭特集は「堀越二郎と宮崎駿 ふたりが見上げた同じ空」です。

九試単座戦闘機がマガジンキットということもあって、宮崎駿監督の「風立ちぬ」に関連した特集となっております。(サヴォイヤなどもありますが)

九試単座の組立説明には組立やディテールアップのポイントなども同時に解説されていて、エアモデル初心者にも分かりやすい内容となっています。

コメント