井の中の蛙 goo

平成29年5月29日から「法定相続情報一覧図」の保管申出・交付が始まりました。

【朝日新聞】韓国、パラメダル図柄を問題視

2019-09-07 | その他
【朝日新聞】韓国、パラメダル図柄を問題視 「旭日旗を想起させる」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-00000002-asahi-int

韓国の大韓障害者体育会は東京で10~12日に開催される2020年東京パラリンピック選手団長会議の際、パラリンピックのメダルの図柄が旭日(きょくじつ)旗を想起させるとして対応を求めると6日、明らかにした。

韓国社会では旭日旗について「軍国主義の象徴」「戦犯旗」との見方があり、旭日旗に似たデザインも忌避される傾向がある。

旭日旗に似たデザインの朝日新聞社旗は、何で忌避されないのかな。
コメント

光のスピードはあまりに遅い

2019-09-07 | その他
光のスピードはあまりに遅い、NASAの科学者が作った3つのアニメーション
https://www.businessinsider.jp/post-183477

完全な真空中では、光の粒子「光子」は、秒速29万9792km、つまり時速10億7900万kmで進む。

これは信じられないほど速い。だが、他の惑星、特に我々の太陽系を超えた世界と通信したり、そこを目指そうとした場合、光の速度はイライラするほど遅い。

【動画】地球上での光の速さ

【動画】地球と月の間での光の速さ

【動画】地球と火星の間での光の速さ

地球と火星の間で最も速く通信できるのは、地球と火星が最も近い位置にある「最接近」と呼ばれる時、約2年に1回起きる。平均すると、その最接近の時の距離は約3390万マイル(5460万km)。
オドノグエの6分におよぶYouTubeの動画が示すように、最接近の時でも光が地球と火星の間を移動するには3分2秒、往復には6分4秒かかる。
だが平均すると、火星は地球から約1億5800万マイル離れている。そのため、往復の通信には平均で約28分12秒かかることになる。
コメント

IOCが「旭日旗を政治的利用してはいけない」と(韓国に)回答コメント

2019-09-07 | その他
IOCが「旭日旗を政治的利用してはいけない」と(韓国に)回答コメント
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5883405

先日、東京五輪組織委員会が旭日旗の利用は問題ないと発表したのを受けて、それに対して韓国メディアがIOC(国際オリンピック委員会)に問い合わせたところ、「旭日旗の政治的利用はしてはならない」という(韓国に)回答をした。

IOCは「もし旭日旗が政治的目的のために利用されることが起きた場合には、事案に応じて対処する」としている。

 旭日旗を政治的目的のために利用しているのは、日本ではなく韓国である。
IOCは「韓国が政治的目的のために旭日旗を利用したら、韓国に対して対処する」ってことだろう。


五輪、旭日旗の持ち込み禁止せず
https://blog.goo.ne.jp/nnn_go/e/f8aef0b1186af53061228ea61ec16133
コメント

日産自、韓国撤退を検討

2019-09-07 | その他
日産自、韓国撤退を検討=FT
https://jp.reuters.com/article/nissan-southkorea-withdraw-idJPKCN1VR0V5

英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙は、関係筋の話として、日産自動車(7201.T)が韓国からの撤退を検討していると報じた。

韓国では、日韓関係の悪化を受けて日本製品に対する不買運動が起きており、日本の自動車メーカーの韓国での販売台数は、8月は前年同月の半分以下にとどまった。

日産も大きな打撃を受けており、 韓国輸入自動車協会(KAIDA)によると、日産の8月の韓国での販売台数はわずか58台で、前年同月比88%減少した。

関係筋によると、日産はグローバル事業全体の刷新の一環として、韓国での自動車の販売とマーケティングをやめることを検討。日産では過去数カ月間にわたって、韓国での自動車販売を続けるべきかどうかを検討してきたが、日韓関係の悪化を受けて議論が加速しているという。
コメント

高性能ヘパ(HEPA)フィルターが届かない

2019-09-07 | その他
【元記事】
http://www.etnews.com/20190906000276
【機械翻訳】
日、ヘパフィルター輸出遅延、国内メーカー困惑...政府 "状況把握中"

国内企業が一ヶ月近く、日本から輸入される高性能ヘパ(HEPA)フィルターを受けないのに、日本の対韓国輸出規制が半導体の3つの素材のほか、他の項目と拡散されたものではないかという懸念が提起された。そのフィルターを数年前から輸入してきたが、このように納期が遅延のは今回が初めてというのは、国内メーカーの主張だ。

6日、業界によると、国内Aメーカーは、日本N社から輸入するヘパフィルターをまだ受けていない。先月13日に物量を受けることになっていたが、一ヶ月近くの収入が遅れている。

A会社の関係者は、「先月13日、物量を受けることにしたヘパフィルター物量をまだ受け取っていない」とし「先月末まで待って継続収入がダメ政府に代替材を探してほしいと要請した」と苦しさを吐露した。

Aメーカーは、2009年からN社でヘパフィルターを輸入した。納期がこのように遅れたのは、以前にはなかったと付け加えた。N社韓国法人は、日本経済産業省からの輸出審査を進めていると説明した。次の週のものが韓国に入ってくるだろうと付け加えた。

A会社の関係者は、「N社韓国法人では物量がすでに日本埠頭倉庫に来て、日本経済産業省で確認する過程を経たと知らせてきた」とし「ただ来週のものが韓国に入ってくると、6日午後伝え"と述べた。

ヘパフィルターは、空気中に浮遊0.3マイクロメートル(㎛)以上の大きさの微粒子(超微細粉塵)を99.97%除去することができる性能を備えたフィルタである。放射性空気を遮断するために開発された。最近では、空気清浄機でも活用される。

Aメーカーは超微細粒子までブロックする高性能ヘパフィルターを使用する。今年の初め、国内と中国での代替材を設けしようとしたが、量産することができるレベルを満足させず、日本産を輸入していた。そうして先月から輸出が遅れ、物量需給に支障をきたしている。

韓国政府は、この業者が輸入するヘパフィルターが戦略物資に敏感品目に該当するかの把握に乗り出した。日本政府は、特定の仕様のヘパフィルターを戦略物資統制リストに含まれて管理している。戦略物資の中でも、武器や武器と直接関連付けられて'敏感品目」に該当する包括許可ではなく、個々の許可を受けなければならない。

戦略物資管理院の関係者は、「日本政府は、特定のスペックヘパフィルターを戦略物資に含ませて管理している」とし「N社経済産業省の自律遵守貿易取引(CP)企業に含まれても、個々の許可品目であれば、日本政府からの輸出を最大90日まで審査することができる」と説明した。

日本が去る7月、韓国の輸出制限措置を実行した後、半導体材料の3品目のほか、輸出を遅延したものでは今回が初めてであることが把握される。日本が追加輸出制限を意図して輸出を遅延した場合の波長が大きくなると予想される。政府は、輸入が遅れるヘパフィルターの具体的な仕様と日本が輸出を遅延した理由を把握する方針だ。

 輸出企業が、輸出管理社内規程(CP)を自主的に作成し経済産業省に届け出た企業であっても、個別許可が必要になった対象貨物があるようだ。

【経済産業省】
輸出管理社内規程(CP)を自主的に作成し当省に届け出た企業に係る企業名の公表について
https://www.meti.go.jp/policy/anpo/kanri/jishukanri/cp-toha/kouhyou/kouhyou-zenbun-temp.htm

当省では、平成6年6月24日付け6貿第604号「不拡散型輸出管理に対応した輸出関連法規の遵守に関する内部規定の策定又は見直しについて」に基づき、自社の適切な安全保障貿易管理に向け、自主的にCPを作成した上で、その実施状況を自己審査し、かつ、当省に届け出た企業につきまして、平成15年10月31日から、当省のホームページを通じて企業名の公表を行っています。
コメント

チョ氏の妻を起訴

2019-09-07 | その他
チョ氏の妻を起訴、韓国聯合ニュース
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3771191.html
9月7日 金曜 0:14

韓国の聯合ニュースは、韓国検察が、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の側近、チョ・グク氏の妻を娘の大学院進学の際に大学の表彰状を偽造した疑いで起訴したと報じました。
文大統領によるチョ・グク氏の法相任命の判断に影響を与える可能性があります。


娘のウソの表彰歴...妻が口裏合わせ要求か チョ・グク氏に新疑惑
https://www.fnn.jp/posts/00423531CX/201909051259_CX_CX
9月5日 木曜 午後0:59

韓国の次の法相に指名されているチョ・グク氏をめぐって、娘が虚偽の履歴書を使用していたという新たな疑惑が浮上した。

チョ氏の娘をめぐっては、釜山(プサン)の大学院に進学する際、別の大学で「総長賞の表彰を受けた」と記載した履歴書を提出したことが明らかになっている。

これについて、4日、検察の聴取を受けた大学の総長が、「表彰状は与えていない」と証言した。
韓国・東洋大学 チェ・ソンへ総長は、「決裁印を押すはずがありますか? ありえないのに押された」と話した。

さらに総長は、この大学で教授を務めているチョ氏の妻から、「総長賞を与える権限を委任したと話してほしい」と要請され、断ったことも明らかにした。

一方、チョ氏は4日、「受賞は事実」と反論しているが、5日朝は、「詳細は確認中で、あすの国会聴聞会ですべて話す」とトーンダウンしている。
コメント

週刊ポストの「韓国なんて要らない」特集

2019-09-07 | その他
週刊ポストの「韓国なんて要らない」特集に作家・門田隆将氏「日本には不思議な”二重基準”がある。謝罪は必要なかった」
https://news.merumo.ne.jp/article/genre/8985653

これについて、3日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に出演した作家でジャーナリストの門田隆将氏は「特に"怒りを押えられない『韓国人の病理』"という記事が批判を受けているが、これはソウル大学の有名な教授が理事長が務める大韓神経精神医学会が2015年に発表した"韓国成人の半分以上が憤怒調節に困難を感じており、10人に1人は治療が必要な程の高危険群である"というレポートを元に書かれた論評記事だ。これがヘイトだというのは、日本の言論、表現の自由の自殺で、謝る必要はない」と話す。

これに対し、立憲民主党の小西洋之参議院議員は「"10人に1人の韓国人は治療が必要だ"という話を事実として信じているのか?それがもし虚偽だったとしたら、韓国への侮辱にはならないのか。

小西洋之参議院議員は
ソウル大学の有名な教授が理事長が務める大韓神経精神医学会が2015年に発表した"韓国成人の半分以上が憤怒調節に困難を感じており、10人に1人は治療が必要な程の高危険群である"というレポートを元に書かれた論評記事だ。」と言うのを聞いていないのか。それとも日本語が理解できないのか。


また、恵泉女学園大学の李泳采教授は「この記事をこのまま国連の人権委員会に出したとして、表現の自由だと認めてくれると思うか。日韓関係が最悪だといっても、中国や韓国の出版社には、日本との関係を断絶するとか、日本を批判するような本は1冊もないし、そういう本は売れない。読む人もいない。嫌韓、反中国の本がベストセラーになるのは日本しかない。

韓国の教科書に、日本を批判するような記載はないと言えるのか。
コメント