二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

ピアノソナタ 17番変ロ長調(K570)って

2020年03月26日 | 音楽(クラシック関連)
今日も6時間ほど音楽漬け、ショスターコーヴィチやマーラーを聴いていた。途中お昼寝したけど( ´ー`)タハハ 
そのあとでモーツァルトのピアノソナタをギーゼキングで。いやはや、感動いたしました、です。17番変ロ長調(K570)って、こんな音楽だったのね。
モーツァルトが最後に書いたソナタ、いままでわからなかったのが不思議なくらい、すばらしい気品と優雅さ、とてもシンプルなのに。

聴く者をやさしく包みこむ音楽! 
内田光子なら14分以上かかるが、ギーゼキングは約13分で弾ききってしまう。
そのさりげなさがかえって心を撲つ・・・のだと思う(^^♪

コメント   この記事についてブログを書く
« モーツァルトの101 | トップ | ロシア音楽 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

音楽(クラシック関連)」カテゴリの最新記事