ナイスティーライフ in LA ( Feiler, Germany )

米国在住26年。ドイツ・フェイラー社 北米での総輸入元オーナーのシンプルライフ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ディル君の休日。(読書編?!)

2013年06月15日 | ディル君

休日の一こま。

ぽかぽか日の当たる部屋で、静かに読書してたら… 眠くなっちゃった~。

てことは、ないか?!
コメント

久々のお出かけは、ヘアーカットでした。

2012年08月23日 | ディル君
久しぶりに車でおでかけ~。
元気よく車に乗り込んだけど、着いたところは、ちょっと苦手なグルーミングサロン。

すっごく久しぶりのヘアーカットに連れて行きました。
このところ暑いし、しばらく来なくていいように、Very Very Shortにしてもらいました。

できあがったのが、これ!!
サッパリ、すっきりして、ますます子ねずみ、いやいや子犬のようになっちゃいました。

グルーマーのお姉ちゃんには、「結構歳なのに、若く見えますよね~ディル君。」なんて、ほめられ~

車に乗り込み帰途に着くと、午後の温かな日差しが差し込み、つい、うとうとお昼ねモード。


基本、車でお出かけ(お昼寝)するのが大好きなディル君なのでした。


コメント

畑作り、初心者です。 まずは土作りから。 おっと進入者にご注意!

2011年07月09日 | ディル君

7月になってから、少しずつ庭の一角に「ミニ畑」を作っています。

土を掘り起こすと、粘土質の土からは石や硬い土の塊、さびた釘、抜けない根っこやら、いろいろゴロゴロ出てきて、とても畑になりそうにない……。

それでも、汗だくになりながら耕し、腐葉土なども混ぜて耕し続けて、こんな猫の額ほどですが「畑」が出来上がりました。

8袋の腐葉土を混ぜ、日々、卵の殻やコーヒー、紅茶のカス、野菜の皮などを混ぜては耕していますが、まだまだ、ふわふわの土になるには長い長い道のりのようです。

そんな折、思いがけない進入者!

埋めた生ごみの辺りをホジホジ、掘りおこそうとするちび犬がこちら。

夏仕様に短く毛をカットしてもらったディル君。

耕作中の畑の地下から漂う、微妙な臭いが、どうもディル君の野生をくすぐってしまうのでしょう。口も手足も泥んこになってホジホジしちゃうのです。

もちろん、ひとしきり泥んこ遊びに興じたディルを軽くシャワーをして部屋へ入れ、スコップ片手にふわふわの土作りを目指し、耕す今日この頃です。
コメント

春到来と思いきや、真冬の寒さが舞い戻った日、ディルは???

2011年03月01日 | ディル君
先週末は、LAのあちこちでも氷(ひょう)が降る寒さとなりました。
バーバンクでは、一瞬のうちに、うっすら銀世界が見られたとのこと。

もう春かなって期待していたのに、急に冬へ舞い戻りましたね。

そんな、寒さが舞い戻った午後、うちのディルは何処? 何処???

あ~ッ、居た!!  

寒かろうと、毛布でぐるぐる巻きにしたのですが、ぜんぜん出てこようとしない…。
結構暖かいポジション、気に入っていた様子。

それにしても、変なやつ!ですね。
コメント

お姉ちゃんと一緒だね。

2011年02月15日 | ディル君

疲れちゃって、お昼寝中のディル君…と、うちのお姉ちゃん(娘です)。
背中合わせで、左右対称って言うのかな?!同じ形で寝ています。
姉弟(きょうだい)ですかね。




コメント

Happy Holiday From Dill(ディル君)。

2010年12月01日 | ディル君
今日から12月。
LAも寒くなり、夜はダウンジャケットを半纏のように羽織って、
ブログUPに勤しんでおります。
そんなLAから、久しぶりにうちのディル君が
皆様にご挨拶をしたいというので…、


親バカならぬ、犬バカ。
今月には12歳になるのですが、何処へ行っても
パピー(Puppy:子犬の意味)!!」て呼ばれてます。

ほんとは、もう爺さんなんですが。

とにかく、皆さん、楽しい穏やかなクリスマスをお迎えくださいませ。
コメント

外を眺めるディル君

2010年07月31日 | ディル君
娘の部屋の窓から、外を眺めるディル君をパチリ!
7月のある晴れた日の一コマです。
1歳くらいの時にうちへ来たディルは、もう11歳くらいかな~。
結構犬のお爺ちゃんなんでしょうが、動きは相変わらずお子ちゃま。でも、こんな風に外を眺めている後ろ姿には、それなりの哀愁が漂っていて可笑しいでしょう。

私がトーレンスの店に行く時はほとんど一緒にご出勤(?!)して、お客様を和ませてくれる癒し犬、人気者(犬)なんですよ。
コメント

あたたかい枕の上で~。

2009年07月21日 | ディル君
日干ししている布団や枕の上で~、乾燥機から出した洗濯物の上で~、
とにかくぽかぽかしたあたたかいところが大好きなうちのディル君。

日干ししているわたしの枕の上で体を丸めてお昼ね中です。

もう9歳で、結構なお年寄りなのですが、どこへ行っても「Puppy~!Puppy~!」と子犬呼ばわりされて可愛がられている……、ちょっと得している?!かも。

最近写真を撮っていなかったけど、娘が撮ってくれました。
コメント

まだ眠~い。

2008年07月10日 | ディル君
娘も私も夏休みということで、朝は比較的のんびり起きています。それでも、8時半頃には起きて、お湯を沸かし、コーヒーでも淹れようとしている時になっても、娘のみならずディルは一向に姿を現さない……。
「起きなさいよ!」と、寝室をのぞくと、
ディルはこの姿です

本当に眠そうな顔で、こっちを見てはいるのですが……。
カメラを取りに行って、戻ってきてもこの姿。カメラを向けても動きやしない。
それで撮ってやったのがこの写真なのでした。
ナイスティーのお客様にも人気のディル君。また会いにいらしてください。

ちなみに明日10日(木)は朝10時から1時くらいまでは自宅サロン、オープンいたします。
グレープシードオイルや紅茶、アイスティーミックス、ティータオルなど足りないものがある方、お越しください。


コメント

犬のカーシート

2008年06月12日 | ディル君
うちのディルくん。
車に乗ってお出かけするのが大好きなのですが、カリフォルニアでは近々(いつからか不明で、もしかしたら今月から既にそうなっているかも)、ひざの上にペット(犬や猫など)を乗せて運転してはいけない法律が施行され(てい)るそうです。

毎日ではないけど、仕事や買い物に行く際、助手席に乗せるのですが、必ず私のひざの上に乗ってくるディルなので、早速ペットショップで、犬用カーシートなるものを購入いたしました。

お値段40ドルほど。仕掛けはいたって簡単、体を包むようなタイプの首輪をこのシートについている金具と接続することで、このシート(入れ物)に犬を固定します。他にもあったけど、どれが本当に安全なのか迷った挙句、写真のものに決めました。

ちゃんと前を向いて座っているけど、かなり本人(本犬)なりに緊張気味。
それでもこの入れ物から出てやろうという勇気はないらしく、おとなしく座っているしかない、そんな様子です。
コメント