……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・須坂の花火大会へ・・・・・・!(前編)

2019年08月01日 | イベント・コンサート
  今年の梅雨明けは、例年より遅れたようですが、明けた途端に暑くなりましたネ~~~‼



  つい先頃までは、部屋に居ても換気扇を廻して、あとは扇風機で涼しさを味わっていたのですが、一昨日からクーラーを使うようになりました。



  もっとも、これも日中だけで、都会などのように就寝時は扇風機だけで用が足りています。



  この暑さが連日続きますと、どうしても「熱中症」と云う話題になってきますが、TV情報で、去年東京で熱中症が最も多く発生した場所は、住宅(40.6%)だったようで、次いで道路(26.0%)、他には公園(7.6%)となっていたようでした。



  もっとも、こちら信州などを考えますと、暑い中、畑仕事などで熱中症で搬送されたと云うニュースを見たりします。



  恐らく、都会など住宅密集地などは、エアコンの吹き出し熱も加わり、それも気温上昇に影響しているんでしょうネ!



  まあ、この暑さもお盆が過ぎる頃からは、多少は緩んでくると思うのですが、今年は梅雨明けが遅かったから、どうなるやら? ・・・・・・



  皆様も、どうぞ熱中症にお気を付けられまして、毎日の猛暑に負けないように、お過ごしいただきたいと思います。





  さて、今日の写真は、先月後半に行なわれました「須坂・花火大会」の様子をご紹介したいと思います。



  須坂の百々川(どどがわ)の河川敷で打ち上げられたのですが、自分が現場に入ったのが夕方6時半頃、打ち上げが始まったのが夜7時45分、そして終了したのが8時20分頃でした。正味35分間の最短花火で、スタンバイ時間の方が長かったです。(笑)




  そんなんで、急いで打ち上げられるものですから、前の花火の煙が流れて消えなくて、絵もイマイチになりました。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9


photo 10




  自分の花火撮りは、バカのひとつ覚えで撮っているだけで、全部が縦撮りになっていて面白みがないのですが、リモコン操作の入り切りのタイミングが楽しくて、その瞬間に懸ける醍醐味が面白く、それだけで撮っているようなものです。



  goo blogお仲間皆さんの花火画像などを多く拝見していますと、もの凄くお上手な方達がいらっしゃって、自分もあのように撮りたいと思うのですが、そこまで操作が及ばないと思ってしまいます。



  まあ、今年あと何回花火を撮る機会があるか未定ですが、勉強方々行けたらと思います。



  尤も、場所に依っては半端ない混雑ですから、考えてしまいます。












コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 令和元年 ながの祇園祭・・・!... | トップ | 日本は本当に良い国ですネェ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (イソップ)
2019-08-01 12:45:59
酷暑の折、お元気ですか?
花火の写真を見る限り心配ご無用というところでしょうか。
東京は、発表されている温度より、2~3度は高いように思います。

今回の東京の花火は、おかしな台風の襲来などでみんな中途半端なことになっています。

すっかり、千之助さんの花火で堪能しました。
photo 2がすっきりしていて良いですね。
続きが楽しみです。
たぁまやぁ~🎆 (さなえ)
2019-08-01 12:50:07
こんにちはι(´Д`υ)アツィー💦
夜は冷房なしで眠れるのがとても羨ましく思います
朝まで冷房の中で眠ると起きると身体がだるいのです
起きだして身体がガチガチです

花火大会は夏の風物詩ですね
生はやっぱりいいです
こんなに美しく撮影できて流石で御座います
場所取りが決めてですね
混雑の中 お疲れ様でした
イソップさまへ (池 千之助)
2019-08-01 17:15:30
イソップさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

東京の暑さは、日中ばかりでなく、夜も大変なようで、
そこにお住いのイソップさんに、逆にご心配をいただけるとは、
かえって恐縮してしまいます。

イソップさんは、よく外でのフォト取材が多いとお見受けしていますので、
まあそれなりに配慮なさっていらっしゃって、
大丈夫かとは思いますが、熱中症などお気をつけいただきたいと思います。

photo 2の画像は、打ち上げスタートから数発目に撮れたものです。
まだ、まわりに煙が残っていないもので、
その分スッキリした感じになっていると思います。

なんせ、花火が次から次と打ち上げられ、川風もなく、
前の花火の残った煙も去ってくれない状況でしたので、
煙の中での花火になってしまいました。

始まってからわずか35分で終わってしまいましたので、
MCのアナウンスで、「次の花火が終焉となります!」と云ったコメントに、
見物客などからは、バッシングまでとはならないにしろ、
「ウェ~~!」と云ったため息混じりの声が聞こえました。

さなえさまへ (池 千之助)
2019-08-01 17:28:29
さなえさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

朝まで、冷房の中でお休みとは、大変ですネ!
自分は全くそれの経験がないもので、想像もつきませんが、
恐らく、身体に良くないと思いますヨ。

もっとも、部屋が暑過ぎると余計熟睡出来ませんし、
難しい問題ですネ!

先頃、TVで一晩中冷房を使う場合の良い方法を
レクチャーしていましたが、こちらには余り関係ないので、
見逃してしまいました。

また、どこかの番組でも、似たような話題があると思います。

今回の花火は、打ち上げ場所から数百メートル離れた所で撮っていたのですが、
周りはそんなに混雑していなくて、ゆっくり撮れました。

ただ、次から次と花火が打ち上がるので、
撮影自体が忙しかった感じでした。

正直、途中からもう、めちゃくちゃ・・・・・・、と云った感じでした。(笑)

おはようございます (おじしゃん)
2019-08-02 05:55:22
池 さん、おはようございます ♬

おじしゃんの体感ですが、毎日猛暑日が続いています。
今日が最高温度、今日が最高温度、と、毎日が最高温度になっています (笑)

須坂の花火撮影に行かれたのですね。
バルブでレリーズだと思いますが、いいタイミングでシャッターを切っていますね。
さすがと感心いたしました。
単発は良いのですが、連続、特にスターマインになると、
切るタイミングが難しいですね。
いまだに悪戦苦闘です (笑)
絶妙なシャッター速度ですね (tomj)
2019-08-02 06:47:04
池さん おはようございます

どの写真もタイミング良く花火の数もbestじゃないですか!
『煙が残って』と言っておられますが、この程度はかなり良い方じゃないですかね。煙は運まかせになりますが、場合によっては花火の半分くらいしか見えない事も何度か経験していますが、そんな時、半日(私の場合暇人なので3〜6時間待ち普通です)待った苦労が無になってショックです!
花火 (akira)
2019-08-02 09:29:16
猛暑が続きますね!
家は案外風が通るので昼間はクーラーは入れないで扇風機で過ごしてます
寒さは苦手なのですが暑さは我慢できるようです
昨日PL教団の花火大会が有ったのですが億劫になり行きませんでした

須坂の花火大会綺麗に撮られていますね
観客も都会の様に多くなく場所を探す心配はいりませんね
池さんの様に上手く撮られれば良いのですが気分的に写す気分にはなれず
今年は池さんの綺麗な花火を家で堪能させて貰います
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2019-08-02 10:12:43
おじしゃんさん、こんにちは!
いつもコメントあいがとうございます。

本当に日に日に暑くなっていきますネ!
こうなると、日中の暑い中、フォト取材に行く元気も出て来ません。
まあ、おじしゃんさんは、日頃から早朝出勤をお得意となさっていらっしゃいますので、
絶好なシーズン到来でしょうか?

須坂の花火は、おじしゃんさんの素敵な花火写真に刺激を受けて、
急に行く様になりました。
夜の運転は目の病もありますので、従姉に連れて行って貰いました。

おっしゃるように、スターマインなどはリモコンの入り切りが難しくなりますが、
ここの花火は、そんなにド派手な大掛かりな打ち上げがなかったので、
そこそこ対応出来た?次第でした。

もっとも、おじしゃんさんから花火撮りのレクチャーを頂いたことがありますので、
それを思い出して撮ったにすぎないと思います。

お陰様で、多少はご覧いただける写真になってきたでしょうか・・・・・・?

tomjさまへ (池 千之助)
2019-08-02 10:34:13
tomjさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

この須坂の花火大会は、打ち上げが約2,000発と言われていて、
時間帯が夜7:45~8:30とのことでした。

現場会場でハッキリとは聞き取れませんでしたが、
MC女性が各花火のスポンサー名を紹介していたと思うのですが、
その間が短か過ぎるというのか、進行具合がヘタと云うのか、
花火は次から次と打ち上げられ、空間状況を見ながら進行したらと言いたくなりました。
終わったのが、8:20頃でしたので、正味35分くらいで、
忙しい撮りになりました。

百々川(どどがわ)と云う河川敷で打ち上げられたのですが、
意外と空気が流れず、ちょっと残念でした。

尤も、tomjさんがお撮りになられる花火大会は、
有名な大きな大会ですので、人気もあり見物客も多く、
スタンバイが大変だと思っています。

こちら信州も、このお盆の15日(木)に諏訪湖の花火大会があるのですが、
自分は一度も行ったことがありません。
約4万発が打ち上げられ、50万人の人出と言われています。

確かに、TVで観ますと、クオリティーの高い花火になっていると思います。
日本人気ベスト第5位とのことのようです。

akiraさまへ (池 千之助)
2019-08-02 10:43:43
akiraさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

そちら関西の方も暑いようで大変でしょうネ!
でも、akiraさんは、暑さにお強いようで、羨ましいです。

PL教団独自の花火大会があるようですネ!
どくらいの規模の花火大会か分かりませんが、
先日、akiraさんのblogでご紹介なさっていた「天神祭り」の中で、
花火大会に行かれる人の波を見た限り、
人口がこちらとは極端に違いますので、
恐らく混雑の中での花火見物になるのでしょうネ!

花火大会は、打ち上げ終了後の一斉帰宅時は、
こちらでももの凄い混雑で、渋滞に巻き込まれたら、
二度と行く気になりません。(笑)

コメントを投稿

イベント・コンサート」カテゴリの最新記事