……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

スーパー文房具店でこんなものを………!

2017年06月30日 | ブログ
  今日で、今年2017年も半分過ぎます。世の中、何でもそうですが過ぎてしまえばあっという間に感じます。


  また、梅雨の期間ですが、こちら信州・北信地方は天気が良く、蒸すような暑さです。初夏と云うより、夏真っ盛り………、と云う感じもします。



  で、今日の写真は、1枚ですが、先頃、「文具スーパー事務キチ南長野店」さんに用紙とノートを購入しに行きました。



  まあ、この事務キチさんは、関東や上信越などに店舗を展開している文具スーパーで、いつもは用紙や文房具しか買いに行かなかったのですが、たまたまお菓子などが置いてある商品棚で親子の会話が入って来て、ついつい自分もそこの商品に目が行きました。



  で、そこにあったのが「ごんじり」と云う干し大根を醤油漬けして、甘みを加えたような漬物……、いやお菓子?でした。



  それと、ネクターと云う飲料水です。



  まあ、どちらも一般のスーパーでも売っている商品ですが、スーパーに行っても殆んど気が付かず、最近スーパーにも置いてあるんだ……、と分かった次第です。




photo 1




  さくらんぼは、勿論普通のスーパーで、買って来たものです。









コメント (2)

NAGANO 「SBC大人の文化祭」へ……!

2017年06月28日 | イベント・コンサート
  今日は、朝から梅雨らしい天気ですが、夕べ、ザ~~~っと雨降りがあったものの、その後は曇り空です。まあ、動くには好都合ですが、まだ水不足の所もあり、夏に向けてどうなるのでしょうか………?



  さて、先頃素敵な女性とお知り合いになりましたが、勿論、女性だけでなくちょっとした所で、若者達ともfacebookがらみでお友達になっています。東京からのライダーさん、名古屋からのカメラマンさん、そして、地元のまだ二十歳の若者………、色んな輪が広がって、有り難いと思っています。



  で、今日は先週17(土)18(日)の2日間長野エムウェーブで行なわれた「SBC大人の文化祭」に行って来た写真を並べたいと思います。実際には、18日(日)が休みでしたので、この日の様子です。



  まずは、いつものように、エムウェーブの建物から………、



photo 1


photo 2



  このエムウェーブも1998年長野冬季オリンピック時のスケートなどの会場になった所です。


  会場入口には、案内板が立てられ、一目でイベント内容が分かるようになっています。



photo 3



  で、いつものように、会場内に入りますと………、


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9



  カルチャー、フラワーコンテスト、趣味、エクステリア、グルメなど、色んな分野に渡っての体験が楽しめるようになっていました。


  この他にも、ステージ演出や輸入車フェスティバルなども同時開催されていました。



  また、後日にご紹介したいと思います。











コメント (4)

凶から吉へ……天女が舞い降りて………!

2017年06月24日 | まち歩き
  今日は、思ったより天気にならず、曇り空になっています。


  先頃、blogネタのスチル撮りと思い、出掛けました。そこで、思いがけず、素敵な女性と出逢えることが出来、今日は自慢に満ちた記事になりそうです。(笑)


  場所は………、



photo 1   皆神山


photo 2   神 門


photo 3


photo 4



  そうなんです………。地元・松代町豊栄にある「皆神山」に久し振りで行ってみました。


  この神門の横に、「クロサンショウウオ産卵池」があり、ここは長野市の天然記念物に指定されています。



photo 5


photo 6   クロサンショウウオ産卵池



  そして、ここには色んな神社が建立されています。



photo 7   侍従神社


photo 8


photo 9



  ここで、人生3~4度目だと思うのですが、珍しく「おみくじ」をひいてみました。


photo 10



  最初が「凶」で、縁起が悪いので、もう1枚ひいちゃいました。すると、2枚目は「吉」になりました。


  やはり、黄色のおみくじは、幸せを呼ぶようです。




  で、この皆神山の一番の神社「熊野出速雄神社」(くまのいづはやお じんじゃ)へ向かい、参拝をしました。



photo 11   熊野出速雄神社


photo 12



  この神社の創建はかなり古いようで、約50年前に起きた松代群発地震にも影響され、神社横には斜かいも見られます。


  そして、この先にも鳥居があり、浅間社が建っていました。



photo 13


photo 14



  また、この浅間社の後ろに廻ると、松代町が一望出来るのですが………、期待ハズレで、草木が覆い茂っていて、よく見えませんでした。


photo 15




  で、一応大筋での神社は撮り終えたので、戻ろうとしましたら、先程の「侍従神社」でおみくじをひかれている女性をお見掛けしたと云う訳です。


  私も、単細胞の人間ですから、その女性に「良いおみくじに当たりましたか?」とお聞きしたら、「ええ~~!」と応えていただき、そのおみくじを見せていただきました。



  それが、こちらです。



photo 16



  なんせ、「大吉」のおみくじでしたので、この女性におみくじを持っていただき、記念に撮らせて貰いました。


  
  で、彼女がおみくじをひいている時は、背中越しに見えていたのですが、振り向かれたそのお姿は、もう何とも言えないくらいの美貌の女性で、大袈裟かも知れませんが、夢の中にいるのかと、錯覚するほどでした。




  もう、自分の歳も忘れて、千載一遇だと思い、何とかお頼みして、記念に撮らせて貰いました。



  そして、一部隠しての画ですが、やっとご了解をいただき、載せさせていただきました。



  それが、こちらです………、




photo 17



photo 18




  最初は、単に直立不動の正面ですが、次にちょっと首をかしげていただき、撮らせて貰いました。


  
  そうすると、自然に笑顔になり、まさに天女が舞い降りたような情景でした。



  まあ、自分にしてみればウソみたいな感じの取材でした。











  
コメント (16)

信州・中野 一本木公園のバラ園……、続編です。

2017年06月21日 | まち歩き
  昨日は暑かったですね! 何でも、こちら長野市は34.5℃の真夏日で、気温が日本で一番高かったようです。


  で、今日は夕べからの雨で、夏至にもかかわらず、20℃台の気温とか………! 「身体が付いていけない!」と、ささやかれるほどです。



  さて、今日の写真は、先日の続編で、一本木公園のバラ園をご覧いただきたいと思います。



photo 1


photo 2



  先日の「英国式庭園」は、一般入場口からの景色でしたが、こちらは、車イスなどの入場口になっています。直ぐ側に駐車場もあり、そこら辺の対応もしっかりと考慮されています。


  そして、こちらもバラに包まれた色んなアーチ型の景色が拡がり、シャッターを押すにも、気合いが入ります。


  尤も、その割に大した画ではないのですが………?



photo 3


photo 4


photo 5


photo 6



  こんな感じですが、次の写真は、バラを愛するそれぞれのオーナーの皆さんが大切に育てていらっしゃるバラです。


  観賞用にじっくり育てられたバラは、ものの見事な景色になっています。



photo 7




  そして、この近くには、バラの苗木販売ゾーンなどがあり皆さん興味深く選んでいらっしゃいいました。


photo 8



   また、ひと息出来る休憩所的なスペースもあり、飲食などもじっくり楽しめるようになっています。


photo 9



  今年は、小雨混じりで天気には恵まれませんでしたが、逆に暑くなくスチル撮りが出来ました。



  この後、雨が強くなって来ましたので、シャトルバスに乗り込んで、ここを後にしました。











コメント (4)

信州・中野 一本木公園のバラ(英国式庭園)

2017年06月18日 | まち歩き
  今日は、一日曇り空でした。梅雨に入ったのですが、空ッ梅雨で、雨が殆んど降りません。


  ある大きな植木屋や園芸店では、スタッフさん総掛かりで水くれをしていました。商売ものを枯らす訳にいきません。



  で、今日は10日程前の撮りでしたが、信州・中野 一本木公園のバラをご覧いただきたいと思います。


  この日、出掛ける時はまあまあのお天気でしたが、約1時間後、一本木公園に到着した頃はポツポツ小雨が………、


  正直、焦りました。(笑)


  でも、ここ迄来たのだから………、何とか急ぎ足で撮って来ました。


  
  まずは、英国式庭園と呼ばれるバラ園です。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4



  この日は土曜日で、イベント最終日の前日でした。結構お客さんが入り込んでいました。


photo 5


photo 6



  広い画ばかりだといけませんので、ちょっと寄った画も……!


photo 7


photo 8


photo 9



  バラの花は、トゲがあるだけに綺麗ですネ!


  また、ハート型を背景にカップルさんが好んで撮られている所が………、



photo 10



  そして、一本木公園のバラ公園の英国式庭園の全体の景色を……!


photo 11




  この他にも、広いバラ園が拡がっていますので、雨が強くなるまで、そこそこ小1時間程撮って来ました。



  又、次回にご報告させていただきます。








コメント (8)

1998長野冬季オリンピック跡地の今……!(1)

2017年06月14日 | まち歩き
  6月に入って、もう間もなく半月ですが、どなたも日々早く過ぎて行くと感じられていらっしゃるのでしょうネ!


  梅雨入りになってから、まあまあのお天気で、今日も青空が拡がってくれました。



  で、今日の写真は、家から約15分で行ける「南長野運動公園」の様子を並べたいと思います。表題にも記しましたが、1998年長野冬季オリンピック時の開閉会場になった所です。


  この「南長野運動公園」の外周が3km弱ですので、結構皆さんウォーキングやジョギングのコースにして、運動なさっています。自分も以前はよく行きましたが最近はちょっとご無沙汰になっています。



  では、当時はスタジアムの上にありました、聖火台のモニュメントです。この聖火台に点火したのは、あのフィギュアスケートの伊藤みどりさんでした。



  後ろのコンクリート造りの建物は、「長野オリンピックスタジアム」で、高校生からプロ選手まで使う野球場になっています。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6



  上の写真の、手前の砂地っぽい所は、この日は水がはってありませんでしたが、以前、ラジコン船の「戦艦大 和」や「タイタニック号」などを撮影した池の場所になっています。


  で、こちらはオリンピックスタジアムから西側の広場を見た景色です。高圧線の鉄柱で高い所で工事をしていました。高所恐怖症の自分は、例え若くても、絶体に無理な仕事だと感じました。


  思えば、ご当人さん達は、極端に云いますと命を懸けてお仕事に励んでいらっしゃると思います。


  大きな意味で、日本のインフラを支えていただいていると思います。感謝すべきお仕事だと痛切に感じました



photo 7


photo 8



  そして、こちらは運動公園に相応しい遊具(プレイコア)などが備えられています。休日などは家族づれでお子様たちが賑やかに遊んでいます。


photo 9


photo 10



  また、こちらはスタジアムの南側になりますが、小川や池もあり、カモがいる時もあります。


photo 11


photo 12



  ラストの写真は、「岩を動かした風」と云うタイトルの屋外彫刻になっています。



  今回、長野オリンピックスタジアムをメインにご紹介しましたが、この他にも、総合球技場(サッカー場)や体育館・プール、そしてテニスコートなども備わっています。



  そのご紹介は次回にさせていただこうと思います。



  正直、あまり興味が沸かないと思いますが、お立ち寄り宜しくお願い致します。










コメント (6)

信州「国宝・善光寺」界隈の庭園や公園へ………!

2017年06月11日 | まち歩き
  今日は、気温が暑くなく涼しくなく、快適な一日を過ごせました。


  昨日10日、今日11日と休みでしたので、昨日、中野市の一本木公園のバラまつりへ行って来れました。


  ところが、現場に到着するやいなや小雨が………。まあ、ポツリポツリとした状況でしたので急いで撮りに入りました。でも、そのうちに雨も止んでくれたのですが………、いつ降ってもおかしくない空模様で、折角来たのに……、と思いながら早撮りでした。


  この時の写真は、後日改めてご紹介したいと思います。



  で、今日は、長野市街の表参道、善光寺さんへの参拝などを引っ張って来ましたが、それの最終回的な写真を並べたいと思います。



  まずは、国宝・善光寺本堂の右側(東側)にあるちょっとした庭園を撮って来ました。



photo 1


photo 2


photo 3



  そして、こちらが善光寺東庭園の景色です。


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7



  こんな庭園が、自宅の窓から眺められれば嬉しい感じもするのですが………!



  そして、この善光寺東庭園から道路一本超えて、長野・城山公園があります。



  そこも押さえて来ました。



photo 8


photo 9


photo 10


photo 11


photo 12



  以前に比べると、何となく噴水の高さが低くなっているような感じがしないでもありませんが、水量節約になっているのかも知れません。


  そして、この城山公園に隣接する「信濃美術館」も老朽化が現れたようで、本館が全面改築の予定で進んでいるようです。



photo 13



  恐らく、改築後はこの写真が懐かしくなってくれるのだろう………、そんな思いです。









コメント (4)

いよいよ、国宝・善光寺 本堂へ………!

2017年06月08日 | まち歩き
  今日は、天気が不順で、午前中は晴れ間が多かったのですが、午後になり徐々に雨が降ったりして、梅雨入りの天候になりました。


  中学生棋士・藤井聡太四段が、プロデビュー以来、今日までに公式戦23連勝と云った偉業を成して、将棋の世界ですが、国内でも久々に明るいニュースが出て来たのに、信じられない事件が起きてしまいました。



  福岡で起きた事件ですが、妻・子供二人の命を奪うとは、彼は人間の皮をかぶった悪魔だったのだと思ってしまいます。



  信じられない……! 良識ある人間の心を持ち合わせていたら………、こんな事件は起こさないと思うのだが……!




  さて、今日の写真は、いよいよ国宝・善光寺さんの参拝への道のりをご紹介したいと思います。



  尤も、過去に何度となく撮っていますので、マンネリ化した画像で申し訳ないのですが、我慢していただきながらご覧いただきたいと思います。



photo 1   仁王門


photo 2   仁王門




  この仁王門をくぐると………、


photo 3   仲見世通り



  そして、山門前には………、


photo 4   濡れ仏と六地蔵




  そこを過ぎると手水舎があり………、


photo 5   山門の鳩字額


photo 6   山  門



  この山門の下には………、


photo 7   鳩字額絵馬掛




  そして、これらを見ながら進みますと………、いよいよ国宝・善光寺さんへのご対面になります。


photo 8


photo 9


photo 10



  こちらが国宝・善光寺さん本堂の正面です。


  で、この善光寺・本堂は奥行きが結構ありますので、東側(本堂右側)と、西側(本堂左側)も撮って来ました。



photo 11


photo 12



  ちょうど、お昼頃だったので団体さんもいらっしゃいました。



  この国宝・善光寺さんは、本堂内部は撮影禁止になっていて、回りにもガードマンさんなどが目を光らせています。



  自分は、この善光寺・本堂へ行きましたら、正面階段を上った所で合掌して、次に「びんずる像」をさすって、いよいよ国宝・善光寺さんへのご本尊に向かって合掌をしています。



  勿論、その都度にお賽銭を入れて行くようにしています。



  金額…… ですか………?



  小銭入れから無差別に2~3枚出して賽銭箱に入れますので、細かく計算していません。




  でも、大体小銭入れには最高金額500円ですので、こりゃあ重いな~~~と云った時には気を付けます。(笑)





コメント

昨今、宿坊へ泊まるのが流行りとか………!

2017年06月04日 | 旅行
  今日は、早朝より町内会の草刈りが行なわれ、必然的に早起きになりました。


  で、滅多に撮ったことはないのですが、先日長野表参道をぶらり途中に、国宝・善光寺さんの周りにある宿坊の入口を撮って来ましたので、少しご紹介したいと思います。



  この宿坊は、39軒あるようで、宿泊なさいますと、お朝事参拝、お寺でのプチ修行、写経体験、精進料理等、色々なプログラムが組まれているようです。




photo 1  常円坊(じょうえんぼう)


photo 2  淵之坊(ふちのぼう)


photo 3  兄部坊(このこんぼう)


photo 4  福生院(ふくしょういん)


photo 5  常住院(じょうじゅういん)


photo 6



  と、こんな感じですが………、



  また、七年に一度開かれる「善光寺御開帳」時にも、回向柱が建立される世尊院釈迦堂も、回りの電線がなくなり、スッキリとした画になるので、一緒に撮ってみました。



photo 7  世尊院釈迦堂(せそんいんしゃかどう)


photo 8


photo 9



  尚、善光寺宿坊について、詳しい内容は下記をご参照いただければと思います。



      
      信州・長野 善光寺宿坊









コメント (4)

信州・長野表参道ぶらり……!(2)

2017年06月01日 | まち歩き
  6月に入りました。


  夕べは大きなイナズマと雷音と一時のどしゃ降りは凄かったです。


  雨を天からの恵みと考えていらっしゃる方々は、これだだけの降りですと、有り難かったのだと思います。


  今月は、ジューン・ブライドと云う素敵なネーミングが付けられているようですが、梅雨入りにもなるようですので、結婚式などに参列なさる方は、雨降りは大変でしょうネ!



  さて、今日は先日の続編ですが、長野表参道を国宝・善光寺さんへ向かって、ちょっとづつ撮って来た画を並べたいと思います。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6



  この日も、ちょうど、和装にお着かえなさった新郎新婦さんにお目に掛かったので、「おめでとうございます!」と、声を掛けさせていただきました。


  この新郎新婦さんも「ありがとうございます!」と、快く返事を返してくださいました。


  とても美男美女のカップルで、絶体不可能ですが、自分ももう一度この頃に戻れるなら………、そんな感じを一瞬持ちました。(笑)



  昨今は、教会等の挙式が多く、和装姿は滅多に見られなくなっているようですが、一生に一度ですので、こう言った和装姿での記念写真も増えているようです。



  これぞ、和の心………、日本人の心でしょうか………!







コメント (6)