気ままな山旅

山と花と旅を写真で紹介します

金剛山・山頂に咲く花

2019-05-22 | Weblog

ヤマシャクヤクを見た後、山頂を散策です

石楠花、つつじ、ヤマブキソウが綺麗に咲いています

山頂の葛城神社、未だ山桜が咲いてました

 

神社の参道に咲く石楠花

 

チゴユリ

 

つつじ

 

園地付近で石楠花

 

 

 

園地のヤマブキソウ絨毯の様に咲いてました

 

 

 

つつじも見頃を迎えています

 

石楠花

 

クリンソウ

 

コメント

金剛山のヤマシャクヤクを観に

2019-05-21 | Weblog

山ではニリンソウも終わりを迎え、ヤマシャクヤクをを見に登山です

途中にでギンリョウソウに出会います、最近は見ることが少なくなりました

 

山頂に咲くかいどう桜、咲いてる花もあります

 

八重桜は満開です

 

石仏の脇に咲くニリンソウ

 

カトラ谷に咲くヤマシャクヤクを見に下ります

道が途中荒れてるので、通行できませんの看板が出てますが!

 

 深山ハコベ

 

キジムシロと長く伸びたニリンソウ

 

 

ユキササが沢山咲いています

 

 

 

念願のヤマシャクヤクが見えました

 

お花畑の対岸で咲いてるヤマシャクヤクは遅い様で

お花畑に下る斜面に咲いている山芍薬、もう4,5日で花も終わる感じです!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (8)

信州白骨温泉 散策

2019-05-20 | Weblog

長野、岐阜県堺にそびえる北アルプス

乗鞍岳の東側、長野県松本市安曇地区標高1400mの山間にたたずむ白骨温泉

出発が10時、時間が有るので今度は旅館街の方面を散策です

今回の旅行は到着が早く、朝はユックリ、観光は1日1か所、土産物屋には寄らない

 皇太子殿下登山宿泊記念碑と高松宮殿下登山宿泊記念碑です

 

山間に少し雪が残っています

 

 釣り橋がみえます

 

 

 

 清流で朝から魚釣りですね!

 

 

 

 旅館専用の橋です

 

 露天風呂、上の道から階段で下り露天風呂に入ります

 

 

 

 桜は8分咲きでした

 

コメント (11)

信州白骨温泉 

2019-05-19 | Weblog

長野県の白骨温泉は乳白色で肌に優しく

3日入れば風邪を引かないと言われるほど効用が高く人気の温泉です

上高地や乗鞍高原が近くに大自然を満足されます

 

 宿に3時30分頃着いたので宿の近くを散策

 雪が少し残り、この辺りは桜は3分咲きです

 

 竜神の滝

緑の苔の上をすべる様に流れる、幾筋もの白糸のような流れが美しい

 

 

 

 

 

 

 

 隊通し{天然洞穴}から清流が

 

 

 

 

 

 ニリンソウが咲いてます

 

 ワサビの花

 

 

コメント (8)

世界文化遺産萩町合掌造り集落

2019-05-18 | Weblog

世界遺産となった集落の中でも114軒と最も多く合掌造りの残る萩町の原型は

中世初頭にすでに形成され、1460年{寛正元年}内が島氏家臣、萩原城主

山下氏勝の入郷によって発展したと伝えられています

 

 

 

 

 

 国重文和田家 此処も拝観出来ます、以前はお医者さんの建物だそうです

 

 昼食は合掌造りの、いろり土産店で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

世界文化遺産白川郷 神田家

2019-05-17 | Weblog

合掌造りを開放してる神田家に上がって見ます

当合掌造りは江戸後期に石川県の宮大工により

10年の歳月をかけたと伝わっています

 

 合掌造り神田家

 

 神田家入口

 

 入口には囲炉裏が

 

 中には昔のものが展示されています

 

 本二階、中二階が、二階と三階は養蚕の作業所として使われていたそうです

 

 

 

 

 3階 駒尻{耐震本組}

 

 4階 

耐震、防火、雪対策 その造りには時間と生活の中から学び得た知恵があります

 

 4階からの眺め

 

 

 

 

コメント (8)

世界文化遺産・飛騨白川郷 

2019-05-16 | Weblog

連休も過ぎたのですが、白川郷に行く人で一杯です

駐車場から橋を渡り白川郷の集落に向かいます

 

 岐阜県北部、庄川の源流部に位置する白川村の合掌造り集落は

1995年{平成7年}12月ユネスコの世界遺産に登録されました

 

 平日ですが大勢の観光客です、ほとんど海外の人達の様でした

 

 白川郷の全景を見られる展望台

歩くと30分近くかかりますが、今はシャトルバスが運行楽に行かれます

 

 

 

 周りの山には残雪が

 

 水芭蕉も咲いています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (10)

秘境の一軒宿・大牧温泉

2019-05-15 | Weblog

 

船でしか行けない”秘湯の一軒宿”

宿までは、小牧ダムにて庄川遊覧船にて行きます

 

船着き場

 

新しく建て替えた赤い橋

 

 

 

日本の秘境 大牧温泉

 

 テラス風呂

 

露天風呂 タヌキやキツネが出るので夜間は入浴出来ません

 

ロビーの囲炉裏

 

此処で映画やテレビの撮影が良く行われ

廊下の他に沢山の芸能人のサイン色紙が飾られています

 

 

食堂の前に飾られた片岡鶴太郎の絵

この絵も此処に長く滞在してる時に描いたそうです

ロビーには伊藤若沖の、億からするえが飾られています

 

朝9時迎えの船が入ってきます

 

 

船が宿に着く前、宿の全景が見える所まで船が来たのですが

電池切れで最後に宿の全景が写せませんでしたので之で!

 

コメント (8)

郡上八幡 ②

2019-05-14 | Weblog

郡上八幡は郡上おどりで有名ですが

古い家並み、清流で知られています、連休も過ぎ町はひっそりとしています

 

郡上でもう一つの名物は

レストランなどで見かける食品のサンプル製造だそうです、工場の見学も出来るそうです

 

 

 

清流の吉田川

 

車窓から、長良川鉄道の列車

 

車窓から、日本一高い橋梁からの眺めです

 

車窓から 新緑が綺麗です

 

車窓から

 

道の駅、此処は和紙が有名なようです

 

茅葺の展示場

 

コメント (8)

郡上八幡 清流と名水の城下町 岐阜県

2019-05-13 | Weblog

大牧温泉と白骨温泉 日本有数の秘湯に泊まる 和の心をじっくり感じる 熟年紀行3日間

に参加順次掲載させて貰います

新大阪こだまで岐阜羽島 岐阜羽島からバスで郡上八幡に

今回の旅行は1日1か所の観光でユックリと旅を楽しむ感じです

 

郡上八幡の町を見下ろす山頂に建つ、郡上八幡城

 

宗祗水 石垣で囲われた祠から湧水が湧き出ています

 

 

 

吉田川

 

吉田川の流れに建つ家

 

古い家並の商店が多いです

 

 

 

古い家並、郡上踊りの時は町が賑わいます

永和の始まる日は徹夜で踊る姿が中継されてました

 

郡上八幡を訪れるのは今回で3回ですが

郡上踊りの時とは全く違う町の様です

 

野口雨情碑

 

 

 

コメント (4)

當麻寺・西南院の牡丹 

2019-05-12 | Weblog

花の寺 第二十一番霊場

牡丹が見頃で訪れて見ます

 

和傘に牡丹沢山でとても綺麗ですね!

 

牡丹は

明るさと豊かさを象徴し、躍進する姿を表し、美しさを見るものを魅惑します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西南院庭園 池泉回遊式庭園 江戸初期

 

 

 

 

 

 

 

コメント

柩ヶ岳ハイキング 奈良県西吉野

2019-05-11 | Weblog

西吉野にワラビ採りに行ったのですが、遅かったのか!ワラビが少なく

登山靴を持って行ったので以前登った柩ヶ岳に登って見ました

 西吉野この辺りは山の中腹に一軒家を良く見かけます

 

 道も荒れてる所が多かったのですが、如何にか通れました

 

 松茸山でシーズン中は入山禁止の看板が掛けられてます

 

 山頂付近の鳥居

 

 樹齢300年、根回り4mの大杉

 

 柩八幡宮

 

 神社の裏が山頂

 

 柩ヶ岳は大峰山系の前鋭鋒として知られ

山上が岳、稲村岳、弥山など大峰山系の山が見渡せます

 

 

 

 

 

コメント

當麻寺護念院・双塔園 牡丹

2019-05-10 | Weblog

護念院は1300余年にわたって法灯を掲げてきた当麻寺の中核を担う塔頭で

中将姫がお住まいになった寺としても知られています

 

塔頭護念院入口

 

 此処双塔園の牡丹は和傘で覆われてはいません

 

本堂

 

お抹茶を頂くには別料金が

 

 

 

 

 

双塔園

 

客殿

 

東塔

 

 千鳥の庭 江戸時代中期

 

コメント

津風呂湖 奈良県吉野町津風呂

2019-05-09 | Weblog

津風呂ダムによって出現した人造湖、津風呂湖となずけられ1963年{昭和38年}完成

周囲32㎞、広さ150hr.の灌漑ダム

連休でも人は少なく、釣り人が目立つ位です

 

 

 

 造成し斜面に野生の鹿が15、6頭草を食べて移動

 

 釣り人

 

 静かな湖面で桜並木があり綺麗な所です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 出かけますのでコメント欄は閉じさせて貰います

 

コメント

當麻寺中の坊・牡丹園

2019-05-08 | Weblog

中の坊牡丹園 和傘に守られ庭園に綺麗な花を咲かせています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)