……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

ミラーレス一眼カメラが主流ですって………?

2019年02月06日 | 写真
  今日は、朝からどんよりとした曇り空になっています。当然、部屋に居ても寒く、ストーブは欠かせません。



  で、先頃の新聞記事で、「ミラーレス市場 一眼レフを逆転」と云う文字が目に飛び込んで来ました。



  その記事に依りますと、一眼レフカメラの国内出荷台数割合が2017年は一眼レフが約55%、ミラーレスが約45%とのこと。それが、2018年は一眼レフが45%、ミラーレスが55%とその割合が逆転したと報告していました。



  「ミラーレスカメラの戦国時代の幕開け……」、とも報じています。



  goo blogお仲間の皆さんの日々の記事を拝見していましても、結構な枚数の写真を載せられていて「習うより慣れよ!」の諺通り、ひょっとしたらプロ級の方がお撮りになったのかと思うような素晴らしいお写真を多数お見受けします。



  私は、まだ普通の一眼レフカメラで撮っていますが、たまたま友人がこのミラーレスカメラを手に入れたようでしたので、ちょっと見せて貰いました。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4




  このミラーレス一カメラは、Canon EOS R と云う機種で、3010万画素数のフルサイズで、かなり高いスペックになっています。



  私もこのミラーレスカメラを使わせて貰ったら、結構ミラーが無い分軽量で、シャッターレスポンも良いように感じました。



  自分がこのblogに載せている写真を殆んど撮っているのが、Canon EOS60D と云う一眼レフで画素数は約1800万画素で、サイズはAPS-C と云った極スタンダードのスペックになっています。



  もっとも、このblogに載せるのは元画像を容量的にかなり圧縮(約90%以上)していますので、何とも言えませんが、一応、EOS R と EOS60D で同じ被写体を撮ってみましたので、ご紹介したいと思います。




photo 5


photo 6




  これだけですと、殆んど比較にならないと思いますが、何らかの形で参考になるようでしたら、載せた甲斐もあるかと思います。



  でも、これがフォトコンテストや、展示会での作品展示の場合の大きなサイズの写真を見せたい時には、比較すると、ある程度その差が出て来ると思います。



  また思いますに、それは単なる画像のシャキッと感のある解像度だけでなく、落ち着き感のあるしっとりした色合いなど、やはり、メーカーサイドも、カメラの価格に上手く反映しているのだと思えます。



  これは、ビデオ制作に関わっていた頃から思っていたのですが、価格帯が500万台クラスのビデオカメラと、100万台クラスのビデオカメラを比較した場合、殆んど映像に差が無いと、この価格差はなんなんだとメーカーを信じられなくなる現象が起きるかとも思います。



  でも、静止画の場合の写真などは、ちょっとした修正ソフトで、見違えるような画像が得られる時代になっていますので、自分なんぞは、現場での撮りはかなりいい加減な作業になっていると思います。(笑)



  もっとも、最低基準の撮りだけはしておかないと、編集でもキレイに仕上がらないと思います。



  自分もかなり頑張らないと、思ったように仕上がりません。













コメント (14)

おもしろ画像に挑戦です………‼

2018年09月22日 | 写真
  今日は朝から小雨の天気でした。



  午前中からちょっとしたお遊びのスチル撮りの予定をしていたのですが、急きょ午後からにしていただき、天気の回復を待ちました。



  気象予報はピタリと合い、モデルさんにもお越しいただき、ふざけた写真を撮って来ました。



  それを今日はご紹介したいと思います。




photo 1


photo 2




  被写体のモデルさんは、松代甲冑隊のダンディ英ちゃん………、と云う方にお願いしました。



  イベントなどでも、この忍者姿で参加されることが多いもので、お頼みしてみました。



  勿論、ご覧いただきました写真は、しっかり編集で合成してありますが、もう少し背景を考えて撮りに臨んだらと出来上がった画像をみて、反省点になりました。




  また、いつか新たなおもしろい画像の制作を考えたいと思います。











 
コメント (8)

今夜は満月ですって………‼

2018年08月26日 | 写真
  夜になったら、大分暑さが逃げて行ってくれました。



  で、goo blogお仲間の記事を見させていただいている中で、今夜は満月だと云うことで、先程急いで撮ってみました。




photo 1




  アジア大会の男子陸上の100m決勝は、山縣亮太選手は、10:00秒で惜しくも銅メダルに終わってしまいました。



  9秒台でないと、トップになるのは難しいようです。












  
コメント (6)

可愛いいお嬢さんを一人占めで……!

2017年09月23日 | 写真
  今日は、秋分の日ですネ! 



  お彼岸の中日で、お墓参りに行かれる方も多数いらっしゃると思います。 そんな中、昨今、皆さん曼殊沙華(彼岸花)のお写真を投稿なさっていらっしゃるblogが増えていると思います。



  だが、悲しいかな自分はこの曼殊沙華の花を撮ったことが無く、この後、出掛けるようになるので、探してみたいと思います。




  で、今日の写真は、この春先に撮ったものですが、可愛いいお嬢さんのおすまし笑顔をご覧いただきたいと思います。




  
photo 1


photo 2


photo 3
 

photo 4



  
  まず、春らしく菜の花や花桃と絡ませての画です。



 
  そして、場所を移動して、ちょっとしたフラワーガーデンで……!




photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  まあ、このモデルの可愛いいお嬢さんとは、40ン年以上も歳の差がありますので、楽しい撮影になったのは間違いないのですが、それ以上に気に掛けたのが、自分の加齢臭でした。



  なんせ、何枚か撮影するたびに、液晶モニターで「これ、表情いいヨ!」と、彼女に見せるたびに、彼女が私の側に寄って来ますので、そんな点が気を付けている次第です。



  もっとも、もう十年以上も前にタバコも酒も止めて、自分の身体の細胞が汚くなるのを防いで来たのですが、これが功を奏しているとは自分も分かりません。




  でも、以前、結婚ご披露宴のビデオ撮りでお世話になっていたホテルでは、タバコの臭いだけは厳禁でした!




  ご披露宴参列者のお客様の近くに行って撮ったりした時、お客様に不快感を与えられないので、その点は徹底していました。




  世の中には、驚くくらい鼻が鋭い方々もいらっしゃいます………!




  正直、自分がタバクを吸っている時は分かりませんでしたが、いざタバコを止めた途端に、他人様が吸っているタバコの臭いが、「くさい!」と感じるようになりました。




  気が付くのが遅いような気もしますが、今は世相が反映していますので、禁煙が当然かも知れませんネ!






  そうそう、以前にこのお嬢さんのご両親様のご結婚披露宴のビデオを撮らせて貰ったことがありました。それ以前にも、彼女の祖父には、自分が若い時から車の車検や整備全般に力を注いでいただいていました。




  そんな長年に渡っての繋がりがありましたので、彼女も私を信用していただいて、今回の撮影になったと思います………!





   次回は、秋の紅葉シーズンに撮りたいと交渉中です………。





コメント (8)

信州・篠ノ井 典厩寺(てんきゅうじ)の桜へ……!

2017年04月19日 | 写真
  朝には雨も上がって、春らしい一日になりました。


  信州・北信でもあちらこちら「さくら」が満開になって来ました。


  で、今日の写真は、先頃の15日(土)に撮って来ました、上信越道「長野インター」の近くにある「曹洞宗・典厩寺」のシダレ桜です。


  このお寺も地元では結構有名で、あの越後・上杉謙信公と甲斐・武田信玄公の川中島合戦の折り、信玄公の弟:武田典厩信繁がこの合戦で若く戦死し、この寺に埋葬され菩提を弔ったとのことで、「典厩寺」(てんきゅうじ)となったようです。


  まずは、南側門から………、



photo 1



  この左側の建物は、閻魔堂になっていて、日本一と云われる「閻魔大王像」がにらみをきかせています。


photo 2



  そして、門をくぐると樹齢数百年と云われるシダレ桜が……。


photo 3


photo 4


photo 5



   上の写真の左側奥の建物が本堂で、右側奥が庫裏になっています。


photo 6


photo 7




   この日は、お天気がイマイチでしたが、ポツンポツンと桜見物人がいらしていました。


  
   この「典厩寺」は、祖母の実家の菩提寺でもあり、私もこの本堂の葬儀に二度ほど参列した事が有ります。



   祖母の実家もこの近くにあるのですが、この典厩寺にはこの桜の季節くらいしか行かなくなりました。









コメント (8)

北アルプス連峰は、やっかいで……!

2017年04月15日 | 写真
  今日は、朝早くから好天気で休みですので、新潟のブロ友(おじしゃんさん)さんから、こちら松代へお越しになられて、逆に地元の情報をいただいたので、長野ICの近くの杵渕(きねぶち)地籍の「典厩寺」(てんきゅうじ)のシダレ桜を見に行って来ました。


  幸か不幸か、典厩寺に着いたら、ちょうど雨が………。


  仕方なく車の中でしばらく待機……、すると、松本ナンバーの車が1台、降りて来たのは自分と同世代と思われる男性2人、女性1人。


  当然、皆さん一眼レフカメラを首からぶら下げて、寺の中へ……!



  このくらいの雨だったら撮りに行くんだ………、と、逆に感心しながら見ていました。 すると、今度は名古屋ナンバーのプリウスが駐車場に入って来ましたが、小雨の所為か車から降りて来ません。


  そんな情景を見ながらしばらく待っていると雨が上がったようで、いざ出陣……、になりました。


  が、結局、時々雨降りになり、途中で撮りを中止して戻りました。


  まあ、それでも多少は撮れていると思いますので、後日この写真をご披露したいと思っています。




  で、今日は、先日の続編ですが、信州・松代の東条菅間地籍のアンズの里から、北アルプスがハッキリクッキリ見える映像を………、と思い、昨日の朝方も行って見ましたが、天気は良くても北アルプスの全景は、ハッキリクッキリ見えず、地元に住んでいても、このような有様でした。



photo 1


photo 2


photo 3



  昨日は、多少は部分的には見えたのですが、広角の画ですと、やはり上のような感じになります。


  先日も過去に撮った写真を並べましたが、それ以上の写真が見つかりましたので、北アルプスがそこそこ見れる写真を並べたいと思います。



photo 4



  この写真は、3年前の4月12日に撮ったものです。


  もう、5~6年前からここの風景を撮っていますが、なかなか気に入った景色に出逢えません。


  本当に、北アルプスはつくづくやっかいな山並だと思います。



  直線距離にして、松代から50~60Kmくらいだと思うのですが………!



  来年は、多少ズクを出して、真剣に考えたいと思います。(ちょっと大袈裟でした………!)











コメント (6)   トラックバック (1)

郷土力士:御嶽海関は、技能賞を……!

2017年01月22日 | 写真
  今日は、朝は寒さが強かったのですが、日中青空が拡がりました。太陽の恵みは本当に有り難いと思います。


  さて、十五日間にわたって熱戦が繰り広げられた大相撲初場所も、今日で千秋楽になりました。


  お陰様にて、長野県出身の郷土力士:御嶽海関は、今日も勝って、11勝 4敗の好成績を残せました。


  そして、二横綱・二大関に勝ったのが認められ、「技能賞」に輝きました。



photo 1  十四日目 北海富士関戦

photo 2  千秋楽  千代の国関戦



  来場所は、三役に復帰出来ると思います。


  更に一歩上を狙って、頑張って欲しいと願っています。


  ブロ友の大勢さんから、応援のメッセージをいただきまして、ありがとうございました。


  厚くお礼申し上げます。





  また、今場所は、大関・稀勢の里関の優勝が一番光っていますので、彼の出身の茨城県は、恐らく凄い盛り上がりを見せていると思います。


  尚、横綱昇進の話も出ているようで、二重のおめでたが得られたとお喜び申し上げたいと思います。



  稀勢の里関の優勝インタビューでの涙は、長年の辛さや苦労をかみしめて、自然に流れたと思いました。


  
  なんだかんだ言っても、まだ30歳のお兄さんですから、ますますファンになりました。





     ………………………………………………



  また、都道府県対抗男子駅伝は、長野チームが優勝できました。



  こちらも、嬉しいニュースです。



  2区では7位まで下がりましたが、4区の佐久長聖2年の本間君が残り200m付近で、トップにたち、同じ高校の3年・5区の名取君にタスキをつなぎ、6区の中2の真田君が2位に下がりましたが、アンカー上野選手が福岡のランナーを抜いて、フィニッシュはトップ・ゴールのテープをきりました。


  先頃の女子駅伝は、入賞も出来ませんでしたが、これで雪辱を果たしたようになりました。



  こちらも、色々と応援ありがとうございました。










コメント (8)

今年、お気に入りの写真……!(1)

2016年12月11日 | 写真
  今朝は、薄っすらと雪が積もっていました。寒い日になりました。


  で、今日は午前中、真田十万石の城下町 信州・松代で今年 1月17日(日)~12月12日(月)の期間行なわれていた「体感!戦国の絆 真田大博覧会」のイベントに行って来ました。


  又,午後一からは、ホクト文化での「おやじバンド・フェスティバル」に行って、好きな音楽と云うより、爆音の凄まじいライブを楽しんで来ました。


  ですので、先程戻ったばかりで、今日の写真は、この一年数多くの写真を撮りましたが、自分で気に入っているものを並べたいと思います。



  まずは、今年の7月の長野・祇園祭りでの一枚です。



photo 1



  この写真は、「藤娘さん」をお撮りしたものですが、このblogに「藤娘さん」ご本人様からコメントをいただいて、驚いたことがありました。


  余りにも出来過ぎた話ですので、どなたかのいたずらかと思い、その旨返信したら、再度「ほんものです。」と二度に渡ってコメントをいただきました。いや~~~~~~~、このようなお綺麗な女性からですと、年甲斐もなく心底、嬉しかったですね~~~~~~!(笑顔!)



  その次は、某サイトでお知り合いになった、フラダンス・サークル「チーム・ホアロハ」さんの美人お姉さま集団です。



photo 2


photo 3



  この写真は、松代城・二の丸広場で行なわれた「街角アート・ミューッジク」のイベントでいらした時に撮らせて貰ったものです。


  本当にお綺麗なお姉さま集団でして、皆さんをお撮りする時は、結構緊張しながらお撮りしています。


  夏ばかりでなく、色んな場所(例えば、寺院など)で、素晴らしいフラダンス・パフォーマンスをご披露なさっていらっしゃいます。



  
  そして、こちらは、素敵な技術をご披露なさっていらっしゃいます、「切絵師:由香利先生」の作品です。


  先生と申しましても、まだまだ本当にお若い美人女性でいらっしゃって、新進気鋭切絵師さんだと思っています。


  では、それらの作品を………!



photo 4


photo 5



  下の切り絵は「小松姫」で、「小松姫」は、NHK大河「真田丸」で女優・吉田 羊さんがなさっている役柄の女性で、真田信之公(松代藩初代藩主)の奥方になっています。


  地元・松代に、大英寺本堂が大きな霊屋になっていて、小松姫を祀っているとの事です。


  私は、切絵師・由香利先生の作品に直に触れて、一瞬でファンになりました。


  あの緻密な切り絵は、独創性と云い、恐らく誰も真似出来ないのでは………、そう思います。





  さていよいよ、NHK大河「真田丸」も来週の18日(日)で、最終回をむかえるようです。










コメント (2)

ウルトラスーパームーン、撮れてました!

2016年11月16日 | 写真
  朝晩は、寒くなって来ました。


  で、一昨日14日(月)のウルトラスーパームーンですが……、曇り空でしたので、はなっから半分諦めていて、もうそろそろ寝た方が良さそうだと思った頃、もう一度だけ夜空を見上げたら、多少雲が動いていて、その隙間からウルトラスーパームーンが見えていました。


  慌てて、Canon SX30ISと云うそこそこレンズ倍率のあるカメラで、真上を向いて数枚撮ってみました。でも、液晶モニターを見ても、ボア~~っとしていて、こりゃあダメだと思って、その間、ものの5分位で家の中へ……。


  そして、昨日15日のblogにも記した通りです。 でも、まあ1日遅れでも一応撮っておくかと思い、夕べの午後11時過ぎた頃、晴れていたので、再挑戦。



  ウルトラスーパームーンの翌日の月として、載せようと考えていました。



  それで、今日この2日間に撮ったフォトデータをPCに移し見てみたら、スッキリ感は全くないのですが、少し見れそうなので、今日の写真にさせていただきました。



photo 1


photo 2




  こんな感じですが、天気が邪魔したのでやむを得ないと思います。



  何とか、形だけでも残せたと思います。



  ちなみに、今夜の月は多少雲がかぶっていますが、星が見えていますので、明日は晴れのいい天気になると思います。







  今日も、お立ち寄りいただき、有難うございました。








コメント (4)

秋のひととき…、紅葉色を背景に………!

2016年11月13日 | 写真
  今日も、良いお天気でした。


  で、月一の仲間とのバンド練習日で、多少遅れましたが、楽しいひと時をMUSICに関わることが出来ました。


  久し振りに、メロ奏者も卒論や就活の忙しさで半年振りに参加してくれて、和やかな練習になりました。



  そして、そのメロ奏者のお嬢さんから、秋のポートレート写真と云う事で、秋色を背景に撮って来ました。



photo 1




  以前(約半年前)にも、松代甲冑隊の甲冑着付け体験で、こんな感じの写真も撮ってありました。


photo 2




  本人も、カメラの前に立つと、それなりに頑張ってくれています。



     なんせ、演劇サークルにも所属しているようなので………!










コメント (6)