……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

長野県歌「🎵信濃の国」を切り絵で………!

2018年04月28日 | アート・文化
  今日からゴールデンウィークが始まったようですね……!



  お昼頃のニュースを観ていたら、田舎へお帰りになる車の列で高速道の下りは凄い渋滞で驚きました。



  大変だと思います。ちょっと居眠りでもしたら大きな事故になりかねません。




  さて、長野市松代町の松代郵便局コミニティホールで、記念切手の原画展が行なわれています。




  その内容が、長野県歌「🎵信濃の国」がテーマになっています。




  勿論、その原画の制作者は、山ノ内町出身の切り絵作家:由香利先生です。




  では、その中身の原画をご紹介したいと思います。




photo 1   光  道




  こちらがその「🎵信濃の国」の原画です。



photo 2


photo 3




  松本城、善光寺、野辺山宇宙観測所、りんごと地獄谷スノーモンキー、県木の白樺、白馬のジャンプ台とニホンカモシカ(県獣)、県鳥の雷鳥と県花のりんどう、そして、夏の名物・諏訪湖の花火など、素晴らしい切り絵の数々が見られます。




  また、他にも………、




photo 4   (左)マグダラのマリア様 (右)聖母マリア様


photo 5   (左)天寿 (右)天寿




  切り絵作家:由香利先生は、「陰と陽」、「光と闇」、「光と影」をものの見事に表現なさって、吸い込まれるような感覚になりますが、上の二点も「光と闇」を対照的に並べたようです。




  そして、来月にも………、




photo 6




切り絵の楽しさを皆さんに………、と云うワークショップを行なうようです。




  で、こちらが、松代郵便局の外観です。




photo 7


photo 8


photo 9





  これらの「🎵信濃の国」は、フレーム切手として松代郵便局で販売されているようですが、売れ行きがよ過ぎるようで、品不足もありうるようです。





  







コメント (10)

出張から無事戻りました………!

2018年04月25日 | ブログ
  今日は、朝から小雨混じりの天気になりました。



  だが、お昼近くになったら曇りから午後は太陽の光も……!




  お陰様で、約1週間の滞在出張?から無事戻ることが出来ました。




  まあ、その間は別世界な感じでしたので、WEBからは離れてしまいました。




  その滞在していた4Fから撮りましたフォトです。




photo 1




  2月頃から、ここに通い始めていたのですが、こんなにキレイな公園が近くにあるとは思いもよりませんでした。




  
  またいつか、機会があったら、近くに寄って色々景色を撮ってみたいと思いました。





  間もなく、ゴールデンウィークですネ!





  お天気も良さそうですので、お出掛けの皆様はお気を付けて、お楽しみいただきたいと思います。












  
コメント (12)

長野・川中島古戦場の桜でお花見を………!

2018年04月17日 | まち歩き
  今日は、朝から曇り空でしたが、お昼近くになって、少し太陽も顔を出し始めてくれました。




  こちら長野は、穏やか日になっていますが、広島県尾道市の向島では、愛媛の松山刑務所から脱走した平尾受刑者がまだ逃走を続けていて、島民の皆さんは、日々不安な状況下と思います。



  その件に関してですが、TVニュースを観ていて大人数の警察官の捜査には頭が下がりますが、ただ単に人海戦術だけで犯人発見に努めているように思います。



  で、素人考えですが、どうして警察犬を活用しないのか、不思議で仕方ありません。広い地域ですし、空家もかなりの軒数があると云うのに、人海戦術だけでは、難しい面もあるのではないかと……、そんな思いもしています。



  もっとも、日本に何匹の警察犬がいるのか知りませんが、何とかならないものかと思案してしまいます。





  さて、こちら信州・長野は、桜も終わりに近づいて来ていますが、桜の写真のラストは、川中島古戦場史跡公園の景色です。




  1週間前の撮りでしたが、結構桜見物のお花見客の皆さんが、楽しんでいらっしゃいました。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5




  まずは、プラネタリウムでも有名な長野市立博物館周辺の桜を撮ってみました。




  そして、散歩コースに沿って行きますと……!




photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  それで、撮影していて自然に笑えたのですが、写真7で親切なオジさんが、手前の女性陣のグループに、おでんの差し入れをしている所を捉えることが出来ました。



  このオジさん、ひとつ奥の十人位のグループにいらしたのですが、見ていたらサッと立ち上がられて、手前の女性陣の所へ来て、「おでんが沢山あるので、食べませんか!」と言って差し入れをしていました。




  女性陣のグループの皆さんも、有り難く頂戴していました。




  信州田舎人のよくあるお節介ですが、微笑ましい光景でした。









  さて、明日から出張で、PC前に座れなくなり、ちょっとの期間blogお仲間のページにお伺い出来なくなり失礼しますが、ご了承をお願い致します。




  寂しい気もしていますが、また戻り次第お伺いさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。












コメント (8)

長野・アマンダンスカイの桜もキレイ………!

2018年04月15日 | まち歩き
  今日は、予報通り朝から小雨になりました。だが、午後からは晴れの良い天気になりました。




  で、桜もそろそろ終わりになろうとしていますが、もうちょっと桜の写真にお付き合いいただきたいと思います。


  

  一昨日の「善光寺雲上殿納骨堂」とは道路を挟んだ位置にあるのですが、アマンダンスカイの周りも、キレイな桜が見頃になっていました。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8




  この 長野・アマンダンスカイ は、結婚式場であります。




  建物の中には入ったことがありませんが、雰囲気の良さそうな会場になっていると思います。




  もっとも、その周りの桜も見応えがあったり、長野市街などを一望出来、その景観も楽しめ、素敵な結婚式場となっていると思います。










コメント (4)

長野・善光寺「雲上殿のさくら」は眩しい……!

2018年04月13日 | まち歩き
  今日は、朝から青空が拡がり、いいお天気になりました。




  ニュースや情報番組では、大リーグ・エンゼルス大谷翔平選手の大活躍を報じていますが、観ていて気持ちが良くなります。




  かたや、大相撲巡業での土俵に女性を上げてはいけないとか、愚論を呈していて、当然ですが世の中色んな考え方があるのだと、呆れてもいます。




  さて、信州・長野市近在の桜も、地元紙の「花だより」によると、一時「満開」と表示されていたものが、「散り始め」「落花盛ん」といった情報の文字が占めて来ました。




  でも、長野から車で30分から1時間くらいで行ける北方面の中野市や飯山市、また東方面の佐久市、そして西方面の大町市などでは、まだ「満開」と記されています。




  で、今日は3日前に撮ったものですが、長野・善光寺雲上殿納骨堂の桜の写真をご覧いただきたいと思います。




  もっとも、ここの雲上殿納骨堂の本殿は、朱色のお堂になっていて、むしろこちらを主として撮って、桜をそこに付随させたような画になっていると思います。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  と、一気に画像を並べましたが、本殿もうまく太陽に照らされて、朱色が綺麗に出てくれました。




  そして、こちらが東側の納骨堂の建屋です。




photo 10




  ここの雲上殿納骨堂の桜も、結構人気があり、なるべく見物人が少ないお昼時を狙って行ったのですが、そこそこの人数がいらっしゃっていました。




photo 11


photo 12




  駐車場と近くの桜の寄りの画です。




  そして、ここの善光寺雲上殿納骨堂は、国宝・善光寺さんの裏手側の山腹にありますので、長野市街が一望出来ます。




  ですので、そこから国宝・善光寺さんに隣接する「城山公園」を狙ってみました。




photo 13




  この城山公園も桜が満開でした。



  その後、この城山公園の桜も撮れればよかったのですが、この雲上殿納骨堂のお隣の「アマンダンスカイ」と云う結婚式場の桜を撮って、この雲上殿を下ることにしました。




  その「アマンダンスカイ」の写真は次回にご紹介したいと思います。











コメント (10)

信州・松代城の桜が満開………!(3)

2018年04月11日 | まち歩き
  皆さま、おはようございます。と言っても、既に10時を廻っておりますが、こちら長野は、朝から強い風が吹き荒れています。



  昨日は、穏やかな天気でしたので、地元の長野市内の桜のフォト取材に行って来ましたが、うまいタイミングで行けたと思っています。



  さて、今日の写真は、信州・松代城の桜の3回目で最終章です。



  で、先日から松代城の南側から、北側からと続けてご覧いただきましたが、ラストは東側の二の丸広場方向からの画像で〆たいと思います。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6




  まずは、二の丸広場を少し丘陵っぽくなっている土塁の上から撮ってみました。(写真1)



  手前の芝生が二の丸広場になり、松代で何かイベントがあると、ここにステージが作られ会場として利用されています。




  また、この土塁の裏手側にも桜の木が並んでいます。




photo 7




  そして、南東の角位置からお堀を入れ込んでの画像です。



photo 8




  左側の橋が、太鼓門前橋で、右側のが、東不明門前橋になっています。




  そして、前回ご紹介した戌亥櫓台(いぬいやぐらだい)とその全景を西側から撮って、松代城の撮りを終えました。




photo 9


photo 10





  その後、駐車場に戻って、県外からいらした車のナンバーを撮って来ました。




photo 11





  この他にも、北陸方面の「富山」、関東の「千葉」「八王子」のナンバーも見掛けました。




  春の桜の季節に松代までお越しいただき、有り難いことだと思っています。











コメント (6)

信州・松代城の桜が満開………!(2)

2018年04月09日 | まち歩き
  今朝は青空になりそうな気配を見せていましたが、徐々に雲が拡がり、イマイチの空模様になって来ました。



  午前中、長野へ出る用事があったもので、出たついでに善光寺・雲上殿の桜でもフォト取材して来ようと思ったのですが、断念しました。



  天気次第で明日に延期する予定です。




  さて、今日も松代城の桜をご覧いただきたいと思います。



  先日は、南側からの太鼓門などを中心にご覧いただきましたが、今日はそれの反対側の北側からの画像をご覧いただきたいと思います。




photo 1


photo 2




  こちらは、戌亥櫓台(いぬいやぐらだい)と云うようです。



  この松代城は天守閣がなかったようで、この石垣の上にそれに代わる櫓(やぐら)が立っていたようです。




photo 3


photo 4




  松代城の本丸は、石垣で四方を囲んでいますが、この戌亥櫓台(いぬいやぐらだい)には上ることが出来、ここから北アルプス連峰や本丸内を見下ろせる景色が楽しめます。



photo 5


photo 6


photo 7




  そして次は、北不明門から本丸内の桜を望んだところや逆な方向から桜入れの情景です。



photo 8


photo 9


photo 10


photo 11




  そして再度、北東の角位置から本丸内の桜全体を望んでみました。



photo 12




  これで、一応南側と北側をメインにした写真をご覧いただきましたが、最後は東側を主とした画像をご紹介したいと思います。



  もうちょっと、信州・松代城にお付き合いを宜しくお願い申し上げます。










コメント (4)

信州・松代城の桜が満開………!(1)

2018年04月07日 | まち歩き
  一昨日(5日)、やっと地元で、桜を撮りに行けました。



  天気も良く、桜の花びらに太陽光が当たり、そこそこ色合いが気に入った画が撮れました。



  でも、撮影時は風が強くて、言い訳ですが、寄った画は思ったようにいかず、その辺はちょっと残念でした。



  もっとも今年、桜は初撮りですので、嬉しくてついつい沢山撮ってしまいました。



  ですので、似た様な画で恐縮ですが、2~3回に分けてご紹介させていただこうと思っています。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5




  この松代城は、現在は本丸址の石垣しか残っていませんが、東西南北に位置していて、本丸への入口が南に面していますので、今回は太鼓門の正面から、ご紹介致しました。




  そして、太鼓門をくぐって本丸内に入りますと、桜の満開なロケーションが見れました。




photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  桜の樹によっては、花びらの密度が高いものと、スカスカしている樹もありますが、寄った画は前者の樹を狙ったものです。



photo 10


photo 11


photo 12




  最後の広角のフレーミング、本丸内の画ですが、この後も東側や北側へ廻って、信州・松代城の全景を狙ってみました。



  
  本当は、ドローンで空撮の感じで全景を撮れれば面白いご紹介が出来たと思うのですが、いつかはドローンの操作を覚えて、扱ってみたいと思っています。



  でも、考えてみれば、ドローンの出現で、昔は空撮と云うとヘリコプターかセスナでしか撮れなかったムービーやスチル映像が、今は素人さんでも撮れるようになったのだから、思えば大改革の環境になったものだと思います。



  
  動画でも、最初はドリー移動、レール撮影、クレーン撮影、ステディカム撮りと、色んな画面変革があったと思います。




  これらが、ドローンである程度すべてこなせる時代なんでしょうネ!
  


  






コメント (10)

信州・松代のアンズの花

2018年04月04日 | まち歩き
  今日は午後から風が強く吹いていました。



  東京では夏日の気温になったようで、こちら信州・長野もアンズの花が満開を迎えています。



  で、今日の写真は、昨日 4月 3日(火)の午前に撮ったものですが、松代町東条菅間(すがま)のアンズでお祭りが始まったようで、慌てて行って来ました。




photo 1


photo 2




  今年は、予想以上に3月が温かくなったので、ここのアンズの花も1週間くらい早く満開になり、あんず祭りの実行委員会の皆さんもいつもより早く準備をしてテント設営などを行なったようでした。



  また、今週末には、イベントも行なわれるので、それのステージ製作も行なわれていました。



  そして、春霞(かすみ)がなければ北アルプス連峰がくっきりと望めるのですが、あいにくでした。



  で、以前に撮ったものですが、北アルプス連峰が見れる写真もご覧いただきと思います。




photo 3


photo 4




  撮影中、何人かのカメラマンさんとの話の中で、今日は北アルプス連峰が見れないので、残念がっていました。



photo 5


photo 6


photo 7


photo 8




  すると、撮り位置を変更したら、キジのオスがいました。



photo 9




  あまり近くに行って逃げられると困るのでそっと遠くから撮って来ました。




  こんな時、超望遠のレンズがあったら、もうちょっと寄った画が撮れたらだろうと残念でした。




photo 10




  明日は、気象予報では今日より気温がぐっと下がるようです。




  ちょっと早目に出掛けなければなりませんので、温かくして休もうと思います。




  






  
コメント (4)