……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

黒姫高原は、コスモスがいっぱい……!

2016年10月01日 | まち歩き
  10月になりましたが、今日も小雨から曇りと云う天気で、青空が見れません。明日の予報は、晴れ後曇りのようですが、早朝作業、それと役目上の当番、又、地元での防災訓練等、朝から午前中はスケジュールがいっぱいです。


  そして、午後からは「長野表参道秋まつり」も行なわれるので、スチル撮りに行ければ……、と思っています。朝・昼食はいつ取れるのか……?(笑)



  さて、今日の写真は、先頃少ない晴れの日に、「黒姫高原コスモス園」に行ってみました。こちらから約50kmで高速ですので1時間ちょっとで到着します。



photo 1



  ここへは、毎年行っていますが、コスモス園の奥にある黒姫山が少しの雲がありましたが、これだけスッキリ見えたのは初めてのような気がします。


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5



  写真5は、ご家族でパノラマリフトに乗っているシーンですが、このリフトは8月から10月上旬まで運行され、100万本と云われる園のコスモスを眼下に見下ろしながら、空中散歩も出来ると云う楽しみが味わえるようです。


photo 6


photo 7



  今回、コスモスを撮っていますと、ちょうどタイミングよく、女の子達がフレームインしてくれました。ラッキーでした。


  そして、数々の色合いのコスモスを寄って撮りましたので、まとめてみました。



photo 8


photo 9



  こちらは、入場口からそこそこ坂を登って、上から逆方向へ視線を向けてみました。





  そして、一応コスモスやダリアを撮りを終えて、駐車場に戻ったら、すぐ前の車のナンバーがこちらでした。


photo 10



  記念になると思い、撮ってみました。



  まあ、信州は観光県ですので、県外ナンバーの車は見慣れてはいますが、この「黒姫高原コスモス園」も、全国的に有名なんだと ……、凄く嬉しい気分になりました。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・長野……、近在の紅葉ご案内です!(その3・最終回)

2016年09月29日 | まち歩き
  先頃9月になったばかりと思えば、今月も、明日を残すだけとなりました。


  ここお天気具合もかんばしくなく、スチル撮りに行きたくなるような雰囲気ではありません。


  で、今日も、過去2~3年間で撮りました地元の紅葉写真をご覧いただきたいと思います。


  先ずは、信州・松代で、維新の先覚者:佐久間象山先生の誕生地に隣接している「象山神社」の、イロハカエデです。樹齢二百余年と云われ、象山神社の御神木にもなっています。



photo 1


photo 2



  下の写真2は、象山神社・入口鳥居の直ぐ左横に茶室「煙雨亭」(えんうてい)がありますが、その後ろ側にこのような景色が見られます。



  そして、この象山神社から約100mくらい南方向へ進んだ所に、「山寺常山邸」(やまでらじょうざんてい)があります。この山寺常山氏は、佐久間象山先生と同じ松代藩の学者ですが、ここの長屋門にある庭園の紅葉も、綺麗な色合いを見せてくれます。



photo 3


photo 4



  閑静なたたずまいの中にあるこの庭園は、時間の流れを止めてくれそうな、そんな気もします。



  そして、このblogでも、時々ご紹介しています「松代城址」の紅葉です。 ここは、殆んどの樹木が「桜」ですので、「もみじ」のような派手さはありませんが、これはこれで、しっとり感が楽しめると思います。



photo 5


photo 6



  この「松代城」の直ぐ近くに、大駐車場もあり、ここへお車を駐車して、ここを拠点として街中などを動かれる方が多いと云われています。 側にも、旧松代駅でもレンタサイクルもあり、曜日に依っては不足する場合もあるようです。




  さて、今回のどんじりにご紹介しますのは、松代から車で約15分、若穂地籍にある「清水寺」(せいすいじ)の紅葉です。



photo 7


photo 8



  ご覧のように、両側に石灯篭があり、その石段の上に、ものの見事な紅葉が拡がっています。


  写真は、その石段の下と上からと、両方撮りしたものですが、ここもルーズ画ばかりでなく、各場所での寄った画も、素晴らしい色合いが得られると思います。


  ここは、時期になると凄い人気スポットですので、車で入って行くのにも道路幅が狭く、駐車場も台数が限定され、土日は混雑が予想され、平日の午後1時頃を狙って行きますと、太陽光の角度もちょうど良く、逆光撮りも思う存分満喫出来ると思います。


  また、この石段の周りだけでなく、本堂や鐘楼に絡んだ紅葉撮りも出来ますので、地元の欲目になりますが、素晴らしいロケーションも拡がっていると思います。




  3回に渡って、信州・長野近在の紅葉をご案内させていただきましたが、信州には、この他にも、北アルプス方面や、中南信の中央アルプス方面など、それぞれに素晴らしい紅葉を見せてくれる所が沢山あります。


  自分は別に県・観光課の人間ではありませんが、お時間が許せるようでしたら、信州の素晴らしい紅葉を、お越しになられてお楽しみいただきたいと思います。



  3回も似たような写真をご覧いただきまして、誠に有難うございました。










コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・長野……、近在の紅葉ご案内です!(その2)

2016年09月27日 | まち歩き
  今日は、ここ信州は、真夏日になったようです。 朝は長袖シャツ、昼間は半袖Tシャツ1枚、これで、夕方からはまた長袖シャツに切り替えになりそうです。


  お昼頃、街へ出たのですが日陰に入ると、やはり秋風の空気を感じます。


  さて、今日も、ここ長野近在の紅葉のご案内です。ここ2~3年前に撮りました実際の写真をご覧いただきたいと思います。


  
  まず、高井鴻山(たかいこうざん)氏と葛飾北斎氏、そして栗で有名な小布施町にある「小布施公園」の紅葉です。



photo 1


photo 2



  ここは、上信越道の須坂長野東ICと信州中野ICの中間点にある「小布施スマートIC」の所にあり、スマートIC近くのPAに車を駐車して、ちょっと一休憩の感じで、歩いて行ける場所にあります。



  次は、先頃もこのblogでもご紹介しましたが、「川中島古戦場」の紅葉です



photo 3


photo 4



  ここは、長野ICから長野市街に向かって、5~6分の所にあり、広い駐車場も完備していて、その奥には広々とした公園があり、色んな角度から、多数のフレーミングを狙えると思います。



  そして、続いては、長野市街の「国宝・善光寺」の裏側にあたる場所に上松地籍がありますのが、その住宅街にこの「昌禅寺」(しょうぜんじ)があります。



photo 5


photo 6



  この場所は、ちょっとカーナビでもないと、ご説明のしようがありませんが、地元では穴場の紅葉スポットです。 ですので、とき折り、ローカルTVニュースでも紹介されています。静かな雰囲気の中で、ゆっくりと撮影に臨めると思います。



  そして、今日のラストは、NHK大河「真田丸」で賑わう「上田城址」の紅葉です。



photo 7


photo 8



  ここも、上田城の櫓(やぐら)などと絡ませた構図で、色んなお写真が狙えると思います。 本丸跡にも綺麗な紅葉が見られ、順光や逆光での両方の狙い目で、素敵な紅葉が撮れると思います。



  でも、恐らく今年のシーズンはもの凄く混み合うと思いますが、多分駐車場もそれを見込んでいると思いますので、大丈夫だと思います。 この上田城は、ちゃんと係員がいらっしゃって、それなりに案内してくれると思います。




  で、今回も、「小布施公園」、「川中島古戦場」、「上松・昌禅寺」、「上田城址」をご案内させていただきましたが、次回の最終回は、ここ地元の松代の「象山神社」、「山寺常山邸」、「松代城」、そして若穂の「清水寺」(せいすいじ)をご案内させていただきたいと思います。


  もうちょっとお付き合いのほど、宜しくお願い致します。







コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・長野……、近在の紅葉ご案内です!(その1)

2016年09月25日 | 写真
  今日、大相撲秋場所も豪栄道の全勝優勝で千秋楽になりました。カド番大関からの全勝優勝は初の快挙との事でした。


  又、長野県出身力士:御嶽海関も今日も勝ち、10勝となり来場所はひょっとして初の三役へ躍進も夢ではなくなりました。

 
  11月は九州場所ですネ……! 楽しみです。




  さて、今日から3回に渡り、僭越ですが、ここ信州・長野を中心とした近在のここ2~3年に撮りました紅葉写真をご案内させていただこうと思い、段取り致しました。


  まず、志賀高原からです。撮影時期も写真に組み入れました。



photo 1


photo 2


          志賀高原・紅葉情報



  次は、戸隠・鏡池の紅葉です。NHK大河「真田丸」のオープニングにも出ていますので、今年は、例年以上に混雑が予想されます。


photo 3


photo 4

                                   
          戸隠・紅葉情報



  さて、次は東京からも新幹線で約1時間くらいでお越しになれる軽井沢の雲場池です。


photo 5


photo 6

                                    
          軽井沢雲場池ブログ




  ラストは、長野からはちょっと離れていますが、大町の霊松寺の紅葉です。


photo 7


photo 8


           大町・霊松寺ライブカメラ


  大町の霊松寺のライブカメラは、HPの「お知らせ」をクリックしますと、ライブカメラの項目が出て来ます。




  今回、4か所(志賀高原・戸隠鏡池・軽井沢雲場池・大町霊松寺)をご紹介致しましたが、次回も4か所(上田城・小布施公園・上松の昌禅寺・川中島古戦場)を考えております。



  ひょっとして、今年の秋は信州へ……、とお考えの皆様がいらっしゃればと思い、僭越ですが、ご案内させていただきました。



  ありがとうございます。











コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢 「白糸の滝へ……!」(3話)

2016年09月23日 | 写真
  今日は朝から小雨でやがて止んだら曇りになり、お天気具合はイマイチです。


  で、今日は、軽井沢でもちょっと山の方に向かって行った所にある、「白糸の滝」の写真をご覧いただきたいと思います。


  先日の旧軽銀座の方がこの白糸の滝の帰りに寄ったのですが、実際は、長野からですと中軽井沢から鬼押出し方面に向かって上がっていきました。


  途中、峰の茶屋の辺を右折して、白糸の滝へ……。



photo 1


photo 2


photo 3



   土曜日と云う事で、駐車場もいっぱいで、観光バスも何台も来ていて、結構賑わっていました。


photo 4


photo 5



   この白糸の滝へいらした皆さんも、この滝をバックにお写真を撮られる方が殆んどでしたので、こちらもゆっくり構えて三脚を広げて場所を取ってスローシャッターで……、とも言っておられず、早々にササっと撮って来ました。


  そして、この白糸の滝から流れこんで来る澄んだ川を……、



photo 6




  この白糸の滝へ行ったのは、確か約2年振りでした。



  20数年間、Bridal・V撮りの仕事で中軽井沢へ通いましたが、仕事で行くとなると、150%ミスが許されない撮影でしたので、それなりにプレッシャーを強く感じながら行きましたが、今こうして楽な気持ちで行ける軽井沢は、本当に心も休まる地になっています。




  間もなく紅葉の時期に入ると思います。







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢 聖パウロ教会へも……!(2話)

2016年09月21日 | まち歩き
  ここ急に朝夕は涼しさを通り越して、寒く感じるようになりました。


  軽井沢の最低気温は、今日明日と12℃くらいで、10月上旬並みの気温らしいです。


  さて、今日も先頃の続編で、旧軽銀座から、「チャーチ・ストリート」を抜けて、
そこにある 「聖パウロ教会」 の写真をご紹介したいと思います。



photo 1



  午後3時頃でも、まだご覧のような人混みです。


  で、この建物が「チャーチ・ストリート」で、1Fは、お洒落な色んなショップがあり、かつての「ベルコモンズ」と似たような、中央が通路になっていて、その両側にカフェや土産品、洋服屋、レストラン、その他デパートを小さくしたようなお店が所狭しと並んでいます。


  この日は、2Fに上がって、ちょっとした憩いの場にもなっているスペースを撮って来ました。



photo 2


photo 3


photo 4



  たまたま、中央広場でアルパ(インディアンハーフ)の演奏が行なわれていました。



  素敵な音色に耳を傾けながら、シャッターをきって来ました。





  で、この「チャーチ・ストリート」を抜けますと、道を挟んでそこには「聖パウロ教会」が……。


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9



  この「聖パウロ教会」のカルロス神父さんと初めてお逢いしたのは、もう40数年前ですが、恐らく今でもお元気だと思います。


  カルロス神父さんは、とても温厚で優しくて、当時はまだ日本語のしゃべりも、外人さん特有のアクセントがありましたが、その後12~13年後にお逢いした時は、まったくそれを感じませんでした。



  カトリック教会は、一般的に午前中、日曜礼拝が行われていると聞きますが、恐らく、この「聖パウロ教会」もご多聞に漏れず……、と思います。



  で、ちょっと通りから入って、逆光目で撮って来ました。



photo 10



  これぞ軽井沢……、と云うにはまだ程遠いと思いますが、こう言った雰囲気の中を、サイクリングでもしている人がいれば、良かったと思います。


  軽井沢は、そんな景色が似合うと思います。


  そう思っているのは……、オレだけかも……?(笑)










コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の終わり……、旧軽井沢の銀座通りを……!(1話)

2016年09月19日 | まち歩き
  敬老の日は、小雨の一日になりました。九州の方では、台風16号が勢力を拡大しているようです。気を付けたいものです。


  で、今日の写真は、先々週の末に行きました、避暑地・軽井沢の様子です。


  軽井沢の夏シーズンの混雑は、イヤっと言う程存じているもので、かと言って余り閑散期でも困るし、ちょうどタイミングを見計らって行って見たのですが、まだまだ賑やかな軽井沢でした。



photo 1



  旧軽ロータリーの辺から銀座通りに入って行きました。


photo 2


 
  こちらは、旧軽井沢森の美術館と言って、面白いアートが見れる所です。HPでご覧くださいませ。


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6



  旧軽銀座通りには、ご覧のように色んなお店が並んでいます。


  ウインドショッピングをしながら散策するだけでも、軽井沢の空気を満喫出来ると思います。


  尤も、私の主観的な思いですが……。




  そして、有名な写真屋さんも……!


  素敵なドレスを着飾ってお写真が撮れると云う軽井沢写真館です。



photo 7



  下手に説明を加えるより、HPをご覧になられた方が、ご理解いただけると思います。



  そして、旧軽銀座をもう少し歩いていくと、ちょっとした森の中に……、



photo 8



  軽井沢で一番古いと云われている教会:ショー記念礼拝堂です。


  もう、十数年前だと思いますが、ここの教会で、結婚式をお撮りしたことがありますが、真夏のシーズンの8月でしたので、挙式参列者の皆様は、殆んどが別荘族の方で、教会の周りの駐車場は全て外車だらけでした。


  そもそも、新郎新婦様は、白のベンツのオープンカーで乗って来られ、おまけに、美男美女のカップルで……!


  話を盛っている訳でも、大袈裟でもなく、これが事実でした。 国産車は、私が乗って行った青い鳥SSSと云う車でした。


  この時ばかりは、お金持ちになりた~~~~い! と、痛切に感じました。




  で、軽井沢も旧軽銀座からちょっと入ると、樹々に囲まれる雰囲気があるもので、それを撮ってみましたが、ちょっと自分のイメージと違ってしまいました。



photo 9




  また、改めて、これが「真の軽井沢ダ!」と云う写真をお見せしたいと思っていますが……?






  
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・上田 「稲倉の棚田」へ……!ここも黄金色に!

2016年09月17日 | まち歩き
  ここ連日秋晴れが見られません。今日も朝から曇り空で、午後からは小雨が……。


  で、今日の写真は、先週末の軽井沢へ行く途中、様子見で寄った信州・上田「稲倉の棚田」です。まあ、ケガの巧妙と云った感じですが、先頃の千曲市「姨捨の棚田」とは距離的に一般道路で約30~40分くらいだと思います。


  この「稲倉の棚田」は、東部ー真田線の道路から全体が見渡せるのですが、そこと棚田の近くに降りて、撮って来ました。



photo 1


photo 2



  こちらが、上の道路からです。で、近くへ寄ってみました。


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6



  信州・上田と云う事で、真田信繁(幸村)の案山子が見張り番をしていました。 その後ろには、顔がきれていますが、信繁の父、真田安房守昌幸公が構えて立っていました。


photo 7


photo 8



   奥の高速道は、上信越道です。


  そして、稲倉の棚田をもう一度全体をご覧いただきます。



photo 9



  写真 1と似たようなポジションですが、約20~30m離れたところからです。


  多少雰囲気も違って見えると思います。






  そして、一昨日「中秋の名月」は雲がかぶっていて撮れなかったので、夕べが満月だと思って撮ったのが次の写真です。


photo 10



  よく調べたら、17日の今夜が満月のようでした。


  まあ、恐らく今夜も雲で撮れませんので、満月前夜の月としておきます。









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

井上真央さん朝ドラのロケ地……、中山高原のそば畑へ!

2016年09月15日 | まち歩き
  めっきり秋らしくなって来ました。


  で、今日は、先日の続編になりますが、信州・大町の中山高原のそば畑をご覧いただきたいと思います。


  この中山高原は、表題にも記しましたが、5年前のNHK朝ドラ「おひさま」のロケ地にもなった所で、一躍脚光を浴びたそば畑です。



photo 1



  これは、NHK・BSプレミアム再放送時の最終回をHDD録画しておいた画像です。


  今は、WEBでも噂になっていますが、この時の主演女優:井上真央さんが、嵐の松本 潤さんと結婚か……!と云う事のようですが、実現すれば良いと思います。美男美女の素敵なカップルだと思います。但し……、離婚は避けて欲しいと願うばかりです。


  話がズレましたが、肝心の中山高原のそば畑です。



photo 2


photo 3


photo 4


photo 5



  ちょうど、そば畑の中ほどに「おひさまロケ地」と云う案内棒が見られます。


photo 6


photo 7



  この日は、朝は青空が拡がっていましたが、この中山高原のそば畑へ来た頃は、殆んどが曇り空になっていて、おまけに、ひと頃のそば畑より、管理が足りなかったのか、時期的に早過ぎたのか、今までのそば畑より、何となくコンディション不足の景観でした。


  だが、たまたま、木曽方面からお越しになられた私と同世代のカメラマンさんとお逢い出来、話をさせていただき、憩いのひと時を過ごさせて貰いました。


  彼の御子息さんは、ハワイでプロ・スチルカメラマンとして、ご活躍なさっていらっしゃるようで、話も弾み、お名前を伺ったりFBで探してメッセージを送ってみようと思っています。



photo 8


photo 9
 



  恐らく、そうこうしているうちに、近日中に新そばが食べれると思います。


  新そばは、やはり「ざる」でしょうねぇ~~~!







  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・大町の新行水車……!

2016年09月13日 | まち歩き
  夕べは一時、雨が強く降ったようで、大分涼しさが増し、秋を感じるようになって来ました。


  さて、今日の写真は、先頃、大町の中山高原のソバ畑を見に行った折りに、その手前の地籍に「新行」(しんぎょう)があり、そこには水車小屋が建っています。


  その手前にも、小さなソバ畑があり田園風景そのものですので、それをご覧いただきたいと思います。



photo 1


photo 2


photo 3



  今年は、ソバ畑の隣の田んぼの稲もちょうどいい色になっていました。


  以前、この水車をスローシャッターで撮ったことがありますが、普段は遅く回っていますが、面白い速さの回転になり、一人で笑ってしまいました。動画の早送りのような映像でした。



photo 4


photo 5


photo 6


photo 7



  この日は朝から青空が広がっていたので、思い立って家を出たのですが、徐々に雲がおおって来て、イマイチの撮りになっていますが、この後は、中山高原のそば畑へ行ってみました。



  また、その写真は、すみませんが次回とさせていただきたいと思います。



  お忙しいところ恐縮ですが、お立ち寄り宜しくお願い申し上げます。









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加