…… 池 千之助   信州ありふれた雑記帳 ……。

         信州・長野県長野市から、お気楽で無駄な記事を載せています。

政治とカネは、何故か付きまとうのですね・・・・・!

2024年06月23日 | ニュース

 こちら信州・長野も、遅ればせながら梅雨に入ったようで、多少気温も落ち着くのでしょうか?

 

 ここ連日、MLB・ドジャースの試合をNHK BSで観戦しているのですが、大谷翔平選手の活躍は人並み以上に外れていて、ホームランも連続で22号を放ち、6月後半戦男と前評判の通りになっていますね!

 

 先ごろ、同じドジャースのトップバッターのベッツ選手が、デットボールで手首を骨折して、試合には出られませんが、その穴を埋めるがごとく大谷翔平選手のトップバッターは、素晴らしいものがあると思います。

 

 昨日も、古巣エンジェルスとの試合でも先制のツーランホームランを放ち、大谷翔平選手がバッターボックスに立つと、TV画面から目が離せません。

 

 もっとも、エンジェルスのトラウト選手は、負傷者リスト入りしているようで、彼の姿やバッティングを観たかったのですが、ちょっと残念な気持ちもありました。

 

 

 

 さて、そんな中ですが・・・・、

 こちら長野市のある意味 恥になってしまいますが、先ごろから地元のニュース等で盛んに報道していて、私も推している市会議員さんが所属している会派が問題になっているようで、我々一般市民は、政治とカネの問題が、一番近い市会議員さんにも及んでいたかと思うと、政治とカネは切り離せないものなんだと、こちらも考えを改めないと・・・、そんな気持ちになりました。

信毎の新聞記事から①

信毎の新聞記事から②

     

 先ごろも国会議員間でも大問題になっている「政務活動費」は、どうも「くせ者」で、単なる議員さんのお小遣いではなく、しっかりとしたモラルに則(のっと)り、適切な会計報告が出来るように、支出すべきでしょうね!

 

 それにしても、今回の東京都知事選挙の動きは、一部の人達によって、破壊されているようで、同じ日本人として哀れに感じてなりません!

 悲しいかな、心や精神の腐った人間が政治に携わろうとは、何か考え違いをなさっているとしか思えません!

 コロナの時代がある程度おさまってきて、インバウンドが盛んになり、多くの外国人が日本を訪れてくれている中、日本での楽しい想い出が得られるようにしてあげるべきだと思います。

 

 どなたの言葉でしたか忘れましたが・・・・、

  「を知れ・・・、を・・・・!」

    そう言いたくなりました。

 

 ひょっとして、を知るのはアッシでしょうかね!(hahahahahaha・・・!) 

 

 

 

 そういえば、WEBネット記事で、大谷選手や菊池投手の花巻東の後輩の佐々木麟太郎選手が、第2号のホームランを放ったと記されていました。

 

 第二の大谷選手の到来になるように、彼にも頑張って欲しいものです。

 

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


ホームランは野球の醍醐味ですね・・・・・!

2024年06月16日 | スポーツ

 まだ6月ですが、この陽気は異常過ぎますよねェ~~~~!

 

 こちら信州・長野県の北に位置する飯山市では、昨日35℃以上の猛暑日を記録したようで、これが梅雨明けになったら、どんな感じになるのやら ・・・。

 いまから心配してしまいます。 

 

 ニュースなどを観ていますと、農家さんが育てている大切な野菜がとんでもない状況になっていて、年月を掛けているだけに悔しい思いをなさっていると思います。

 

 また、信州の避暑地で有名な軽井沢地域でも、雹(ひょう)が降り、キャベツがやられて何千万円かの被害を受けた農家さんもあるようで、偉い専門分野の学者さん皆さまのお知恵を拝借して、受けた被害を最小限に抑えて欲しいものです。

 

 

 

 そんな中ですが、ちょうど1週間前に、海の向こうではMLB「ドジャース VS ヤンキース」の今シーズン最初で最後の三連戦が行われたので、興味深くテレビ観戦しました。

画像1   第1戦目 

 この第1戦目は、ドジャース:山本由伸投手が先発し7回までヤンキースの強力打線を被安打2、失点0のほとんど完璧に抑えて、見ごたえのあるピッチングを披露してくれました。

 

 ヤンキースのアーロン・ジャッジ選手には2塁打を打たれたものの、失点はなく、さすがの日本No.1のピッチャーだと思いました。

 

 後日ネットで知ったのですが、この第1戦に、客席には、世界スーパーバンタム級4団体統一王者の井上尚弥選手が観戦していたようでした。

 

 大谷翔平選手とのツーショット写真はあるのかどうか分かりませんが、世界のスーパースターがヤンキーススタジアムに一緒にいたようで、大谷選手と井上選手お二人の写真でも見たいと思います。

 

画像 2   第2戦目

 で、第2戦目は、ドジャースが試合後半に本塁打攻勢をかけて、大差で勝利を収めました。

 点差が拡がったせいか、ヤンキースの最後に出場したリリーフ投手は、本来は捕手のようで、なんとなく気の毒なような感じに見えてしまいました。

 

 この第2戦は、ヤンキースのジャッジ選手が22号、23号と2本のホームランを放ち、さすが超一流選手の貫禄を見せていました。

 

 これで、ドジャースの2連勝になり、三連戦すべて勝つかな?と思ったのですが、浅はかな考えでした。

 

画像 3   第3戦目

 この第3戦目は、ヤンキース打線も奮起して、着実に点数を重ねて、三戦目にして勝利し、地元での球場でしたので、わずかな面目を保った感じだったと思います。

 

 アーロン・ジャッジ選手も、24号のホームランを放ち、強打者ぶりを発揮していました。

 ジャッジ選手は、ア・リーグですので、滅多にNHK BSではリアルタイム映像は観られませんので、今回放った3本のホームランを見れてラッキーだったと思います。

 やはり、ホームランはワクワク気分にさせてくれますね!

画像 4   ヤンキース・スタジアム

画像 5  アーロン・ジャッジ選手の打撃

    (画像はすべてNHK BS 映像からお借りしました。)

 

 この三連戦で、ドジャース:大谷翔平選手のバットからは、響きの良い最高の音は聞こえませんでしたが、例年6月後半戦からはホームランも増えてきそうですので、期待したいと思います。

 

 大谷翔平選手は、今シーズンの目標として、ある情報筋によりますと、40本塁打、40盗塁達成と言われているようで、これからもドジャースはじめ大谷翔平選手や山本由伸投手の応援をしていきたいと思います。

 

 昨年3月に行われたWBC大会で、侍ジャパンが優勝して、活躍した姿を観させて貰って、より興味深く野球観戦熱にハマってしまったようでした。

 

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


TOYOTAのあのクルマが、復活になるらしいとか・・・・・!

2024年06月02日 | 車・クルマ・くるま

 6月に入りましたね!

 毎月、値上げのニュースばかりが目につき、実際にスーパーで食料品などの買い物をしても、以前より数千円も多くなっていたり、その上、今月からは電気料金も値上げのようで、年金受給者はジッと耐えて節約しか手が無いのでしょうか?

 

 そんな中ですが、先ごろWEBを見ていましたら、クルマのニュースが載っていて、自分にとっては興味がある記事でしたので、今日はそんな話題を記したいと思います。

 

 まずは、私が若かりし頃乗っていたクルマ「TOYOTA  CELICA  1600GTV」です。

photo  stock   1

photo  stock   2

 正面には、黄色いマーシャルのフォグランプをハニカムグリル内に入れ込んでいたので、夜間に点灯すると、対向車のドライバーさんにまともに当たっていたので、ライトのハイビームより、まぶしかったと思います。

 ですので、夜間時の点灯は殆んど行ないませんでした。でも、対向車がとぼけてハイビームにして向かって来る場合には、こちらもフォグランプ点灯、ライトハイビーム点灯で応戦していました。

 今思えば、無茶なことをしていたと思います。

 

 このフォグランプも当初はフロントバンパーに2灯を左右に装着していたのですが、案の定、盗難にあったので、ハニカムグリル内に入れ込みました。

 

photo  stock   3

 画像でお分かりかと思いますが、前後四輪のタイヤがD60の偏平で、225㎜幅でしたので、ハンドルもパワーステアリングでなく、カーブや右折や左折の際には、結構力を入れてハンドル操作しなければならず、そこそこ大変でした。

 

 白バイには、時々止められて、オーバーフェンダーのチェックをされました。

 

 当然、ギヤもオートマではなく5速でしたので、ギヤチェンジはいちいちクラッチをきってからの操作でした。

 

 そして、こちらのCELICA 2台は、毎年GW恒例のGulf カーフェスティバルの一場面です。

 TOYOTA  CELICA  だけを載せてみました。

photo  stock   4

photo  stock   5

 

 そして、WEBで見ていたら、この画像が目に飛び込んできました。

photo   6       TOYOTA   8代目 CELICA   

         ( 画像は、clicccar.com よりお借りしました。)

 カッコ良さ抜群だと思います。

 予想ですと、BEVモデル( Battery  Electric  Vehicle )のようで、最高出力は250~300PSを誇るようで、まるでレーシングカーのようなスペックを感じさせます。

 まあ、2025年~2026年頃のデビューのようで、まあ自分の年齢も考えなくては ・・・、

と、そんな感じです。

 

 昔から、スーパーカーのフェラーリやランボルギーニなどに憧れてはいましたが、財布と相談するととんでもない金額でしたので、遠くから眺めるだけに終わってしまいましたが、

 まだまだ夢だけは持ち続けたいと思います。

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


信州・中野市でも、素敵なバラ園が見られます・・・・・!

2024年05月26日 | イベント・コンサート

 5月もアッという間に月末に近付いて来ましたね!

 

 ブロ友お仲間の皆さまのお写真にも、綺麗なバラの花が多く載せられていて、こちら信州・長野県にも素敵なバラ園がありますので、今日はそちらをご紹介させていただきます。

 

 その前に、急にふと想い出したのですが、昔のバンド時代に、同級生がフォークソングに凝り始めていて、当時マイク眞木さんが歌われていた「♪バラが咲いた」をよく口ずさんでいました。

 

 さっそくこの曲をYoutubeで探しましたら、Hisaki JPさんのページで、マイク眞木さんが歌われている動画を投稿なさっていらっしゃいましたので、その動画をお借りして、ご紹介させていただきます。

 

 昨日25日に(土)、Hisaki  JPさんにご了解のご連絡はしてみましたが、万が一不首尾になりましたら削除させていただくつもりです。

 

 この「♪バラが咲いた」は、私自身、まだ十代の頃だったと思っていますので、本当に懐かしい曲になっています。

 ギターの伴奏も比較的簡単なコード進行でしたので、初心者でもギターを弾きながら歌えたという当時は画期的な曲だったと記憶に残っています。

 

マイク眞木 ♪バラが咲いた

 

 さて話を信州のバラ園に戻しますが・・・・・、

 こちら長野県の北の方角に「中野市」がありますが、そこに「一本木公園」があり、毎年このシーズンになりますと「なかのバラまつり」が開催されていて、見事なイングリッシュガーデンやバラ園が楽しめるようになっています。

 

 私も過去に何度も行っておりましたので、フォトストックから蔵出しした画像をご紹介させていただきます。

photo  stock   1

photo  stock   2 

photo  stock   3

photo  stock   4

photo  stock   5

 

 昨日5月25日(土)から「なかのバラまつり」は開催されたようで、地元の新聞記事でも紹介していました。

 「信濃毎日新聞より」              

 今年も、バラ園の中にあるステージで、画像にある相知明日香(おうち・あすか)さんのバイオリン演奏も楽しめるようで、

 お時間がございましたらお立ち寄りいただければと思います。

Rosy

 この動画を、🎧ヘッドフォンでお聴きいただくと、ヴァイオリンの音色の素晴らしさが感じられると思います。

 お試しくださいませ!

 

 なお、この中野市一本木公園のバラの状況はライブ映像がありますので、

そこら辺をご確認してからお出掛けいただきたいと思います。

 

      一本木公園バラ園のライブカメラ

 

 ライブカメラからですと、イングリッシュガーデンやバラ園、どちらもまだ咲き誇っている感じではないような気がします。

 

 

 ★追 記

 昨日25日(土)夕方に、一本木公園バラ園のまつり会場内のポプラの木1本が、強風のために倒れて、近くにいた女児のリックにあたり、女児は軽い怪我をしたと、今朝の紙面に載っていました。

 記事によると、この倒れたポプラの木は高さ10メートル、太さ60センチもあり、根元から倒れたようで、公園内の残りの他の樹木も安全性を早急に点検するとのこと。

 なお、バラまつりは継続して行われるとのことですが、WEB確認してからお出掛けいただきたいと思います。

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


その言葉は、相手に伝わっているのでしょうか・・・・・!

2024年05月19日 | ブログ

 風薫る五月・・・、といった言葉がありますが、この意味は何となく雰囲気的には分かるのですが、子供たちに正確に教えられるかというと、WEBで調べたり、辞書に頼ったりになってしまいます。

 

 先ごろも、下記の画像の新聞記事を読んでいて、一時情報番組を賑わせた「頂き女子」の裁判の判決理由で、「狡猾(こうかつ)な犯行」と裁判長が述べたと記されていますが、果たして、この狡猾(こうかつ)といった意味が、被告人の心に伝わったのか・・・、と感じました。

 

 正直、私はこの「狡猾」(こうかつ)という言葉の意味が分からず、辞書やWEBで調べてみました。

 するとこの意味は、「ずるく悪賢(わるがしこ)いこと。またそのさま。」と載っていました。

 

 日本語の難しさをつくづく実感しました。

画像 1

         

 

 日ごろ思うのですが、日本の裁判の判決は、検察の死刑求刑が無期懲役になったり、この「頂き女子」の求刑も懲役13年が9年になったり、殆んどの裁判でも、かつてからの慣例に従っての短縮量刑判決で、不思議で仕方ありません。

 

 

 それにしても、SNSなどでのニセの投資詐欺で被害者が異常に増えているようで、余程、巧妙な手口で騙されているんでしょうね!

 ニュースを観ますと、6億円とか8億円など、かなりの高額を振り込んだ方もいるようで、これだけの億万長者さんでも、まだこれ以上に「お金」を増やしたいのでしょうかね!

 

 テレビや新聞記事でも、詐欺の手口を大きく報道したり、公開していますのに、それでも騙される方が後を絶たないようで、

 そう言った情報を見逃しているのでしょうかね?

 

 チコちゃんに言わせると

    「ボァ~~ッと生きてんじゃねえ~よ・・・❕」と、

        こんな言葉を浴びせられるかも知れませんね!

 

 

 

 

 

本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


信州のフラワーガーデンもいいもんです ・・・・・!

2024年05月12日 | まち歩き

 昨日11日(土)、こちら長野市が、全国最高の暑さになったようで、31.8℃の真夏日を記録したようです。

 

 朝はそこそこ涼しいので、フリースを羽織っていたのですが、次第に暑くなってきて、気が付けばTシャツ一枚で過ごしていました。

 

 そのうちに、来月あたりはアッという間に「猛暑日」「酷暑日」になって行くんでしょうか❔

 

 

 

 さて、今日はこちら信州・長野市のちょっと北に位置する「小布施町(おぶせまち)」にある「フローラルガーデンおぶせ」の花園をご紹介させていただきます。

 

 画像は、数年前撮ったフォトストックからの蔵出しですが、毎年見ごたえある花々を咲かせていて、色合いも若干違っていますので毎年見に行く価値はあると思います。

 

 この「フローラルガーデンおぶせ」は、施設の売店内で、季節の鉢花や花の苗を販売しており、ガーデニングを楽しむ人たちに人気があるようです。

 また、洋食レストランOBUSE花屋」もあり、お食事しながら花園鑑賞も出来、ランチやディナーが楽しめるようです。

 

 では、花園内をご紹介させていただきます。

photo  stock   1

photo  stock   2

photo  stock   3

photo  stock   4

photo  stock   5

photo  stock   6

photo  stock   7

photo  stock   8

photo  stock   9

photo  stock    10

 

 この小布施町(おぶせまち)は、花のまち、栗のまちとも言われ、結構観光客が大勢お見えになっています。

 当時、葛飾北斎が江戸から何度もこの小布施に来られていて、北斎の友人の地元人・高井鴻山と親交を深めていたと言われています。

 ですので、曹洞宗・岩松院(がんしょういん)というお寺さんの本堂の天井には、葛飾北斎が描いたという見事な八方睨み鳳凰図が見られて、

 天井を見上げると、一面に翼を広げた鳳凰がこちらを見下ろしています。

私は以前番組取材で、この八方睨み鳳凰図を実際に見させてもらったことがありますが、迫力感満載です!

 

 

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 話はガラッと変わりますが・・・・・、

本日12日(日)から、大相撲五月場所(夏場所)が始まりますね!

 初日からいきなり横綱・照ノ富士VS新小結・大の里の好取り組みがありますので、楽しみです。

 だが、先場所優勝した尊富士や三役に戻って来た小結・朝乃山が休場とは、残念です。

 長野県出身のわれらの元大関の御嶽海も、幕内十枚目あたりでチョロチョロしているだけで、しっかり奮起して上位にあがって欲しいもんです。 

 

 テレビで、MLBのドジャース中継や大相撲など長時間のライブ映像は、極力リアルタイムで観たいので、目の疲れに注意しながらになりそうです。

 

 

 

 

  本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

  厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


信州・大町市・中山高原にお越しになられて ・・・・・!

2024年05月05日 | 旅行記

 皆さま、GWはいかがお過ごしでしょうか?

 有名な観光地などは、凄く混雑しているようで、その上、この暑さですので、小さなお子さま連れのご家族では、大変なことになっているんでしょうね!

 こちら長野は、昨日30℃以上の真夏日になったようで、幸いお天気には恵まれていますが、この暑さの中での大行列の待ち時間などには、うんざりなさっていることかと思います。

 

 今日5月5日は、どなたもご存じのように「こどもの日」で「端午の節句」とも言われていて、こいのぼりや鎧兜(よろいかぶと)の人形などを飾って、お子さまの健やかな成長を願う日になっていますね。

 また、「こどもの日は母に感謝する日」ともありますが、こちらは、私は知りませんでした。

 

 

 さて、今日は、長年にわたって親しくさせていただいているブロ友さんが、先日遠方からこちら信州へお越しになられ、その様子をご自身のブログ記事になさっていらっしゃいましたので、その話題をご紹介させていただきます。

 

 その中で、信州・北アルプスで有名な白馬方面や、大町市などを巡られて信州の空気を満喫なさられたご様子でした。

 

 でも、一つだけ気になったのが、大町の「中山高原の菜の花と北アルプスの残雪」を楽しみになさって、見に行かれたようですが、残念にも菜の花は影も形もなく、ガッカリなさられたようでした。

 

 で、余計なお節介になりますが、私も以前この「中山高原」には、何度も足を運んで、菜の花の写真を撮って来てありましたので、そのブロ友さんにその風景をご紹介させていただこうと思い、フォトストックからの蔵出しを行ないました。

 

photo  stock   1

photo  stock   2

photo  stock   3

photo  stock   4

 この中山高原の菜の花は、情報によりますと、今年はシカの食害で菜の花の開花は難しかったようで、地元の皆さんもガッカリなさっていたご様子だとか ・・・!

 

 また、ここは初秋の季節には、ソバ畑が広がりますので、そちらも見ごたえがあると思います。

 

 ご存知の方も大勢いらっしゃると思いますが、この中山高原のソバ畑も有名で、かつてNHK朝ドラ「おひさま」のロケ地にもなったところです。

photo  stock   5

photo  stock   6

 ここの近くの新行(しんぎょう)地区のお蕎麦もとても美味しくて、私はここのお蕎麦は気に入って、何度も食していて、ここを訪れる時は、むしろ風景よりおいしいお蕎麦を食べるのが楽しみで出掛けていました。

 

 信州ソバは、長野県の地形が南北に長いもので、お蕎麦の味も北から南まで多少の違いがあり、また、二八蕎麦、九一蕎麦、十割そばと、いろんなお味が楽しめると思います。

 

 一番は、ご自身で色々と食して、お気に入りをお探しになるのがベターかと思います。

 

 

 

 話は変わりますが・・・・・・、

 

 先ごろ、読売テレビの情報番組「ミヤネ屋」を録画しておいたのですが、サーチで見ていたら、番組MC:宮根誠司さんが「絵葉書のような綺麗な絵!」と絶賛していた画像がありましたので、ご紹介させていただきます。

画像 1 情報番組「ミヤネ屋」から

 このライブ映像は、山梨県富士河口湖町「富士本栖湖リゾート」のようですが、テレビ画面を撮ったものですので、ベタ色になっていてキレイではありませんが、テレビで観ますと、凄くきれいで驚ろいています。

 

 正直、こちら長野には、北アルプス連峰がありますので、富士山より北アルプス連峰を自慢したいのですが、今回の中継映像の富士山は、手前のピンク色の芝桜とのコンビネーションが見事で、今までは富士吉田市の新倉富士・浅間神社の五重塔と富士山の絵が最高な絶景だと思っていましたが、こちらの本栖湖リゾート芝桜には驚きました。

 

 日本の風景、素晴らしいところがまだまだ沢山ありますね!

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


アレッ⁉ 不思議なテレビCM30秒・・・・・!

2024年04月28日 | テレビ番組

 GWが始まりましたが、すでに夏日を記録した地域もあるようで、

今年の夏も、想像以上に暑くなりそうですね!

 電気料金も値上がるという話もチラホラあるようで、年寄りは暑さに耐えての生活になるのでしょうか?

 

 余談ですが、我が家のパソコンメールに、日頃から東京電力からの支払い請求が来ます。

 こちら長野は、中部電力ですので、メール発信者は、手当たり次第にメールを送り付けていることだと思います。

 皆さまも、詐欺メールには十分にお気をつけいただきたいと思います。

 

 

 さて、皆さまはテレビをご覧になるとき、NHK以外の民放局ですと、当然CMが流れると思うのですが、あまり必死になって観る方は少ないのではないでしょうか!

 

 私も、オンタイムで観ているのは、ニュースや情報番組、野球中継などで、時には録画しておいて、観たい部分だけをチョイスして視聴する場合があります。

 

 この時には、CMの部分はスキップしている場合がほとんどで、視聴の時間短縮を計りながらになっています。

 

 そんな中ですが、ある日に観ていたCMに興味を持ちました。

 それが、次の動画です!

 

 この動画のイントロの数秒間で、綾瀬はるかさんが鏡をのぞき込むシーンがあるのですが、

 向こうが鏡ですのに、この動画を撮影しているカメラマンさんも一緒に映るハズですが、ものの見事にそれを完全に消えています。

 

 かつてから、編集でCGの処理も多用されているようですので、特段に取り上げる映像ではないと思うのですが、

 自分としては、どうやって撮影して、編集して仕上げたのだろうと、興味津々に感じたので、ご紹介させていただきました。

 もっとも、続きの動画では、撮影しているメイキング動画もありますので、ご興味のある方は、そちらもご覧になっていただければと思います。

 

 このUNIQLOさんのCMでは、女優の綾瀬はるかさんがメインで出演されていて、以前からかなりの件数のCM出演があるのだろうと思っていました。

 しかしです・・・・、

最近、ある番組で、このような画像が表示されたことがありました。

画像 1

 まあ確かに、川口春奈さんもCM出演で観る機会が増えていると思ってはいましたが、トップに君臨していたとは驚きました。

 ある時期から、ほかのバラエティー番組などTV出演が多いような感じで、例のNHK大河「麒麟がくる!」での急遽の代役出演を受けられてから、番組出演がグッと増えたような感じもしています。

画像 2

 こう申してはなんですが、女優業というべきか、芸能人業というべきかよく分かりませんが、こういった職業はある意味では水商売に近いのでは・・・、と思っています。

 

 ですので、映画の主役やレギュラー番組のメインなど、お仕事でオファーのチャンスが巡ってきたら、必死で挑戦すべきことが、大切なんでしょうね!

 

 今日は、CM動画からエンタメ話題になってしまいましたが、

 思えば、CM映像の中には、色々な制作工夫が成されていて、映像の勉強をするのには持って来いの動画でしょうね!

 

 そして、時には、こんな映像も流れていました。

画像 3  

 この映像は、「決算SALE」と言った3D文字体の前に、その文字を横切る女性が通るといった映像ですが、これは女性を別撮りして、クロマキー処理で簡単に出来ると思います。

 

 それと、上の画像に似たような画像を、2年前にこのブログにも載せましたが ・・・・、

画像 4

 これは、上から・・・、

   4.文字「松代甲冑隊」

   3.真田昌幸人物

   2.文字「真田十万石の城下町 松代」

   1.背景の太鼓門全体

              といった4枚のレイヤーで作ってあります。

 

 

 

 

  本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

  厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


5打席5安打とは、ムーキー・ベッツさん凄いですね ・・・・・!

2024年04月21日 | スポーツ

 4月もアッという間に後半になってきて、こちら地元の桜も、落花盛んの様子になってきました。

 

 今日21日(日)は、毎年恒例の「長野マラソン」が行われていて、そんなに暑くはならないような陽気で、ランナーの皆さんは気分良く走られると思います。

 

 天気予報ですと、夕方には一時、雨になると言っていますが、どんな空模様になりますのか・・・・、良い条件で走ってもらいたいと思っています。

 

 こちら地元の「松代甲冑隊」の皆さんも、沿道で応援に入っています。

 

 

 さて、私は相変わらず、日々NHK BSで放映されているMLBドジャース観戦を楽しませて貰っていますが、

 先ごろの17日(水)の、ドジャース  VS  ナショナルズのゲームを観て、驚かされました。

 

 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ドジャース打線で、1番打者のムーキー・ベッツ選手が、この試合で5打数5安打と全打席ヒットを打ちました。

 試合結果は、ドジャース 6-2 ナショナルズとなりました。

 

画像 1

 上の画像は、ベッツ選手の第一打席でヒットを打った瞬間です。

 BSNHKテレビ画面からお借りしました。

 ムーキー・ベッツ選手の5安打の内容は・・・・・、

     第一打席  ライト前ヒット

     第二打席  左中間二塁打

     第三打席  センター前ヒット

     第四打席  右中間二塁打

     第五打席  ライト前ヒット     の5打席5安打

 ちなみに、大谷翔平選手は5打数2安打のマルチヒットを放ちました。

 

画像 2 

 

 ムーキー・ベッツ選手と言えば、昨年3月、WBC大会で、アメリカとの決勝戦前での侍ジャパンのミーティングで

 大谷翔平選手が放ったあの有名なひと言「憧れるのはやめましょう!」のフレーズの中で、

 ベッツ選手の名前が出て来ていて、過去2018年にMVPを獲得した選手だとその時に知りました。

 ベッツ選手が打席に立ち、バットで構える姿を画面越しに観ていても、いかにも安打製造機のようなオーラを感じてしまいます。

 

 このドジャース 対 ナショナルズの試合は、オープニング時に、こちらも日本のスーパースターX Japan YOSHIKI さんのアメリカ国歌のピアノ生演奏もあり、見応えのあるゲームだと思いました。

画像 3

 こちらも、NHKBS画面からお借りしました。

 そして、翌日の地元紙・新聞紙面にも・・・、

 

 ただ、この記事で気になったのが、大谷翔平選手の得点圏打率でした。

 確かに、試合を観ていても、味方ランナーが1,2塁や2,3塁にいる時、ここでヒットを打ってくれれば得点が上がるのに・・・、とか、

 ホームランが出れば同点や逆転につながるのに・・・、といった場面で、凡退するケースが多くあり、ちょっと残念に思っていました。

 まさか、得点圏打率が、0割5分3厘とは残念な数字で、19打席でヒットが1本打つ感じで、昨日のメッツ戦で久し振りに2本目を放ったので、打率1割になったようでした。

 今後もプレッシャーに打ち勝って、ドジャース・ファンを驚かせるような打撃を期待したいと思います。

 

 テレビ解説者の文言を聴いていますと、「大谷翔平選手は、いつも4月はスロースターターで、暖かくなるにつれ、徐々に本領を発揮してくる」と言っていましたので、 

 もうしばらく見極めたいと思います。

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


桜の木が奏(かな)でる音色は・・・・・!

2024年04月14日 | 音楽

 こちら長野でも、この陽気に誘われて、桜がやっと満開になってきています。

 

 土日は花見客が出ていて、観光地などは本格的な春の装いを感じさせているようです。

 

 ですので、今日は「桜」にちなんだ話題?をさせていただきます。

 

 と申しましても、桜の花は撮ってありませんが・・・・・、

 一昨日の12日(金)、地元局のSBC(信越放送)の夕方のニュースで、桜の木で作られたアコースティック・ギターを紹介するという番宣があったもので、一応録画しておいて、あとでゆっくり観ようと思っていました。

 

 それが、下記の1~5画像で、SBCテレビが番組内でオンエアしていた映像の画面からお借りしました。

 視聴者が見たいと思っている映像になっていて、撮影・制作者もさすがだと思いました。

 桜の木で作られたギターということで、興味津々観させていただきました。

 

画像 1

画像 2

画像 3

画像 4

画像 5

                 (以上は、SBCニュース映像から)

 一般的に、アコースティックギターの材質は、殆んどが輸入材のローズやマホガニーと言われていますが、このギター製造・飛鳥さんでは、国産の桜の木からギターを作ろうということで、より大変で難しい制作に挑戦してきたようでした。

 

 この桜ギターの製造・飛鳥さんは、ディバイザーのグループ会社の様で、八塚 悟社長はお若いのに、ギター制作では世界から高い評価を得ているようでした。

 

 そして、飛鳥さんは、10年の歳月をかけて「SAKURA MODEL」が完成したようでした。

 

 まあ、どんな楽器でも、その音色を聴いてみないと、良し悪しが判断出来ませんので、ネット上のYoutubeに、その桜ギターの試奏動画がありましたので、そちらをご紹介させていただきます。

 

 アコギの音色は、もし出来たらですが・・・、

🎧ヘッドフォンでお聴きいただかないと、PCスピーカーからだと、ちょっとその良さが分かりずらいと思います。

 

【試奏動画】HF-YOZAKURA’24 SF,S-ESU/ATB【おさむらいさん】

 

 この試奏動画ですと、とてもまろやかな音色と同時に、透き通るきめ細やかさもあり、広いステージなどでピンスポを浴びながら聴いてもらえると、より臨場感や情緒感が拡がり、演奏に惹きこまれそうな気分豊かな音色になっていると思います。(個人的な感想です)

 

 

 

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 MLBドジャースは、昨日の試合 vs パドレス戦は、終盤に4点差をひっくり返され、同点後に延長戦の末、敗れてしまって、残念でしたね!

 

 大谷翔平選手やベッツ選手がホームランを放ち、山本由伸投手が勝利投手になれると予測していたのですが、おかげで、昼食もうまく感じませんでした。

 

 今日も同一カードで始まっているようですが、試合は勝たなければ意味がないので、頼みますよ・・・・! と叫んでいます!

 

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 


第1号のホームランボールは¥1,500万の値打ちだとか・・・・・?

2024年04月07日 | スポーツ

 4月に入って、陽気も暖かくなってきて、地域によっては「桜」も見ごろになっているようで、ブロ友の皆さまも、綺麗な桜のお写真を載せていらっしゃって、地元の桜を楽しむ前に、各地域の桜を楽しめて、有り難いと思っています。

 

 さて、MLBファンでしたら、どなたも気になられていたと思いますが、

対ジャイアンツ戦での、大谷翔平選手の初アーチ、お見事な一発でしたね!

ちょうど、オンタイムで観ていて、雰囲気的に何となく打ってくれそうなオーラが画面から見えていましたが、

案の定、打球はライトスタンドへまっしぐら・・・!

 

 そんな画像を、NHKBSオンエア画面からお借りして、記念に載せたいと思います。

画像1

画像2

画像3

画像4

 ライトスタンドの騒ぎは凄かったですね!

 

画像5

 ダッグアウトに戻られた大谷翔平選手をハイタッチで迎えるドジャース・ナインの同僚選手たち・・・!

 

 そして、第1号ホームラン・ボールをつかんだ女性客の歓びようを映していました。

 だが、このボールは、球団スタッフが大谷翔平選手に渡すためなのか、それともドジャース球団の博物館に展示するのか分かりませんが、ほかの大谷選手のサイン入りボール、帽子、バットなどと交換することになったようで、

 この女性は残念がっていたようでした。

 

 私も初めて知ったのですが、その球団の記念ボールなどは、球団が記録的な認定をしなければ価値が生まれないようで、なるほどと思いました。

画像6

 このホームランボールは、ある情報ですと、1,500万円の価値あるボールのようで、さすが、スーパースターの打ち込んだ第1号ホームランボールは、とてつもない高価なようでした。

 

 そして、ここからですが・・・・、

 場所はシカゴに移動して、対カブス戦でも大谷翔平選手は、2試合連続となる第2号のホームランを放ちました!

 下記の画像がそれですが、こちらもNHKBSの画面を撮ってお借りしたものです。

 

 まだ、本調子とは感じませんが、徐々に本来の姿に戻りつつある大谷翔平選手の活躍に期待したいと思います。

画像7

画像8

画像9

画像10

 

 また、不確定な情報ですが、ロッテの佐々木朗希投手が、来シーズンはメジャーリーグへの移籍を希望しているとのことですが、まだ23歳ですので難しいと言われているようです。

 メジャーリーグでは、25歳以上でないと契約出来ないようで、止むを得ずにマイナーリーグに移籍とのうわさもあれこれとのようです。

 もっとも、海を渡るようでしたら、移籍先は大谷翔平選手や山本由伸投手が在籍している「ドジャース」のようで、これらが実現すると日本人のMLBドジャースファンは、ますます楽しみが増えてくるのでは・・・、と思ってしまいます。

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


不祥事は、議員辞職が当然だよね・・・・・❕

2024年04月01日 | ブログ

 4月になりましたね!

 今年、こちらでは桜の便りも遅れているようで、待ち遠しい気がします!

 

 ブロ友の皆さま、お久し振りでございます。

 約1ヵ月ぶりに記事の更新をさせていただきます。

 と、申しましても、春らしい模様でないもので恐縮です。

 

 ここブログ休暇をいただいてしまいました。

 気が付けば、アッという間に1ヶ月が過ぎてしまい、世間では色んなニュースが飛び交っていますね!

 

 大問題だった例の自民党の派閥で安倍派や二階派などのキックバック裏金問題は、ケリが就いたとはまったく思えませんが、最近は情報番組などでは、MLB大谷翔平選手の元通訳・水原一平氏の違法賭博問題がクローズアップされていたり、小林製薬のサプリメント「紅こうじ」の摂取などで5名の皆さまがお亡くなりになられたり、その上、健康障害にあたる多くの入院患者が出たりと、そんな報道が増えていて、裏金問題報道のオンエア尺も短くなっていますので、我々も今回の裏金問題はいつまでも記憶にとどめておいて、次回の選挙などに活かして、問題議員さんにお灸をすえるのも一つの方法かとも思います。

 

 思いますに・・・、この裏金問題は、いまさらですが選挙の大切さをしみじみ感じました。

 

 まあ、我々有権者が選挙で選んだ議員さんですので、この傾きかけた日本丸の操縦の一端は我々にも多少は責任があるのではないかと、改めて考えさせられます。

 

 と言っても、地元出身の議員さんが、大臣などの重要ポストに就任すると、それの期待感が増して、具体的な見返りは期待しなくても、おのずと道路などの交通状況がより整備されて、観光客が多く訪れてくれたり、大手企業や商店さんが潤って、そこで働く我々一般市民もおこぼれの実入りがあるのでは・・・、とそんな期待感になるのではとも思っています。

 

 そこで、ひょっとしたら4月か6月に解散総選挙が行われるのでは? と言ったニュースも飛び交う中ですが、あまりにも現在の岸田政権の支持率が低過ぎるので、公明党は大反対の様で、どうなるやら・・・、岸田総理の胸三寸でしょうね!

 

 もし、選挙が実施されるようでしたら、これだけは言いたいことがあります。

それは・・・、

 「私は、議員在職中に不祥事を起こしましたら、即、議員辞職いたしますと、

 これを各立候補者の選挙公約の第一番目に掲げていただき、そんな状況場面になったら必ず実施してもらう必要があると思っています。

 あるいは、与党、野党問わず、各党単位の同様なマニフェストとしての選挙公約とすることを促したいと思います。

 それくらいの政治家としての覚悟を持って、立候補をしていただきたいと思います。

 

 だが、各議員さんにしてみれば、必死で選挙で勝って選出して貰ったから、そう簡単に引き下がることはないと思いますが、それならば、議員在職中に不祥事を起こさなければ言いわけで、そこらへんはケジメを附けていくべきだと思います。

 

 いつも見ていますと、選挙中、ご当人は必死で有権者の我々に頭を下げて、いざ当選なさってしまうと、あとはふんぞり返って、それぞれの立場に執着して、不祥事を起こしても、我れ関せずの感じで、議員辞職はどこ吹く風になり、その後も職務を全うするのが当たり前のようなメッセージを出して、時間の経過で、マスコミや世間が忘れ去るのを待っている感じがして、これが日本丸を操縦している人物かと思うと、情けなくて仕方ありません。

 

 逆に、我われも選挙の投票の際には、十分に勉強して立候補者の吟味をさせて貰って、一票を投じたいものだと思います。

 

 

photo  stock   1

photo  stock   2

 わが町から眺められる北アルプスの一部の景色です。

 先ごろ、国土交通省が発表した今年の全国商業地・公示地価で、長野県内の商業地で、ここ白馬村北城(ほくじょう)で、前年比で約3割以上の上昇を見せて、上昇率が全国4位とのことでした。

 

 白馬村はスノーリゾート地として、国内外のスキーヤーは勿論のこと、外国人の観光客も世界中からお越しになられて、人気の高いリゾート地にもなっています。

 

 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 話は変わりますが・・・、楽しみに待っていたアメリカ本土でのMLBが開幕しましたね!

 今年になって、ドジャース・大谷翔平選手も、奥様との結婚発表や、元通訳の水原一平氏の違法賭博問題で大きなスキャンダルなどで、世間を騒がせている感じもありますが、

 徐々に、MLBスーパースターの大谷翔平選手に戻られていくと思いますので、テレビ画面越しになりますが、応援したいと思っています。

 それにしても、ドジャースは、1番ムーキー・べッツ選手、2番大谷翔平選手、3番フレディ・フリーマン選手の過去MVPトリオは、天下無敵なもの凄い打線だと思っていて、よりドジャースの試合が楽しめると思います。

 

 大谷翔平選手には、今年は大リーグでの三冠王(首位打者・本塁打王・打点王)を狙って欲しいと思っています。

 いまのところ、大谷翔平選手のホームランが見られなくて気掛かりですが、まだシーズン始まったばかりですので、応援をしていきたいと思います。

 もっとも、ドジャースの1番打者:ベッツは凄いですね! 4試合連続でのホームランとは驚きです。

 テレビで観る限り、体格もそんなに大きくないと思うのですが、パワーが凄いですね!

 

 パドレスのダルビッシュ有投手や松井裕樹投手も、それぞれ活躍していて、こちらの試合も楽しみにしています。

 

 なんせ、MLBに日本人選手が多く在籍していますので、面白くなると思います。

photo  stock   3

 

 

 昨日31日(日)、春の選抜高校野球も決勝が行われ、群馬県代表の健大高崎が、報徳学園(兵庫代表)を1点差で破り、初制覇を果たしましたが、良いもんですね!

 無心で白球を追い掛ける姿は、観ていて気持ちがいいですね!

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


レフト、下がる下がる・・・、入ったア~~~~~!

2024年03月03日 | スポーツ

 3月に入って日中太陽の日差しが見えると、多少は春らしい感じもするのですが、

 外の空気はまだまだ肌寒くて、特に早朝などはストーブのお世話にならざるを得ません。

 

 今日はまず、ドジャースの大谷翔平選手のご結婚を、お祝いしたい気分でいっぱいです。

 もっとも、ご当人とは全く縁もゆかりもない単なる田舎のいちファンの爺さんですが、単純な気持ちで慶びたいと思っています。。

 

 「結婚しました」と、電撃発表に、恐らくどなたも驚かされたのではないでしょうか!

 

 報道番組やニュースで観ていますと、我々庶民の皆さんの声も様々で・・・、

「えええええええ~~~?」「ウソォ~~~!「本当に?誰とぉ~~~!」「信じられない⁉」などなど、様々な声があがっているようですね!

 

 もっとも滑稽な内容は、大谷ロスで「失恋休暇」がある女性もいらっしゃるとか?・・・・、良き時代になったものですね!

 

 まったくのサプライズ発表で、どなたも驚かされたのは間違いないと思います!

 

 大谷翔平選手は、皆さまご存じのように、今年エンジェルスからドジャースに移籍して、先日の本格的なオープン戦で早々にレフトスタンドへの第1号ホームランを放ち、それだけでも驚かされたのに、その上「結婚発表」とは、スーパースターらしい状況に、明るい気分を貰いました。

 

画像 1  地元信毎新聞の紙面より

 このドジャース VS ホワイトソックスとのオープン戦初戦は、大谷翔平選手は2番DHで先発出場を果たし、

 第一打席は三振、第二打席は二塁ゴロの併殺打でしたが、第三打席には、ものの見事に、レフトスタンドに打ち込む2ラン・ホームランで、

 右ひじ手術後ですのに、さすがスーパースターはやることがズバ抜けていると思いました。

 

 このゲームは、先月28日早朝5時からNHK・BSでもオンエアしていましたので、録画しておいて後で観ようと段取りしていて、それでもいつより30分早起きして、6時半に起きて、テレビをオンしたら、すでに大谷翔平選手のホームラン・シーンは過ぎていて、リアルで観る前にホームランを放った結果を知る羽目になってしまいました。

 

 だが、今回のホームランは、普通でしたらレフトフライになってもおかしくない状況のようでしたが、

 オーバーフェンスのスタンドインはさすがだと、こちらの気分もハイにさせていただきました。

 

 当方は、たまたまこの28日は朝から出掛ける要件があったもので、録画映像は後日ゆっくり観ることが出来ましたが・・・・、

 そんな中・・・、

今度は大谷翔平選手の結婚発表と、驚かされたものでした。

 恐らく、奥様になられた日本人女性も、アメリカでの新生活はすぐには慣れないと思い、大変かも知れませんが、周りでそっと見守ってやることが大切だと思います。

 間違っても、昨年の羽生結弦選手の奥様のように、あまりに極端な詮索は避けて、大谷翔平選手が安心して野球に集中できる環境をつくってあげることが一番かと思います。

 

 それにしても、報道で見ますと、今年のドジャースの打順は、1番ベッツ、2番大谷選手、3番フリーマン、と過去のMVPトリオが並び、先陣をきる感じで攻撃力も凄いのでは・・・、と想像します。

 

 

 また、翌日のオープン戦でも、こちらも新入団・山本由伸投手も、昨季の最強王者チーム「レンジャーズ」の打線相手に、2回を無失点にピタリと抑え込み、オープン戦といえども素晴らしいデビューを飾りました。

 

 また、ほかのMLB日本人選手も活躍を見せていて、ダルビッシュ有投手吉田正尚外野手菊池雄星投手前田健太投手千賀滉大投手鈴木誠也外野手今永昇太投手松井祐樹投手などなど、各選手のお名前を列挙しますと気分的にもウキウキします。

画像 2 日テレ「シューイチ」の番組より

 そうそう、忘れてはならない選手がもう一人・・・・、

 やはり、昨年のWBC大会でも大活躍して人気者になったラーズ・ヌートバー外野手の情報もたくさん見たいもんです。

 

 また、昨日のドジャース VS ガーディアンズのオープン戦でも、大谷翔平選手の結婚発表後のゲームということで、ファンからも注目を集めていたようで、

 2番DHで出場した大谷翔平選手は、第一打席と第三打席は四球で出塁になりましたが、第二打席はセカンド強襲を抜けて、ライト前へのタイムリーヒットになりました。

 順調な仕上がりを見せている大谷翔平選手の活躍は、観ていてすがすがしい感じもします。

 

 以前も、このブログでも記しましたが、もう少し多くの日本人選手が大リーグに移籍して来ると、日本人だけのひとチームが構成出来るのでは・・・・、

 そんな感じもして、現実離れした夢を見るのも、ひとつの楽しみになってくると思います。

 

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚くお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 


動画生成AI「Sora」& 音楽生成AI「Suno」・・・・・!

2024年02月25日 | アート・文化

 今日で2月の三連休も終わりですが、あちらこちらと寒さが厳しかったようですね!

 こちら地元は、昨日は晴れたり曇ったりで、外の空気は冷たかったです。

 

 一度、先頃の春のような温かさを味わってしまうと、この寒さはこたえます。でも、こちら信州ではインバウンドの観光客がスノーモンキーなどを見にいらしているようで、そこそこ賑やかの様子を地元局でも紹介していました。

 

 海の向こうの米国MLB(メジャーリーグ)のキャンプが始まって半月になりますが、日本国内各テレビ局のニュースでスポーツコーナーを観ていますと、ドジャースの大谷翔平選手や山本由伸投手の動きがクローズアップされていたり、また昨年3月でのWBC大会で活躍しメジャーに移籍した日本人選手のキャンプインの様子を、前面に打ち出して紹介していて、楽しくワクワクした気分で観させて貰っています。

 

 反面、WBC大会の決勝戦の最後のバッター・エンジェルスのトラウト選手は、WEBの記事で見かける程度になり、大谷選手と死闘を繰り広げた活躍が消え去ろうとしているのには、日本人としても残念な気持ちになります。

 

 ここMLBでもオープン戦が始まっているようで、実践的な試合が観れるとは有り難いものだと思っています。

 

 大谷選手、山本投手、ダビッシュ投手他など日本人選手の活躍を期待したいと思っています。

 

 

 

 さて、今日の話題ですが・・・・・、

テレビでこんな動画映像をご覧になられた方も結構いらっしゃると思います。

画像

 先日のTBS系「ひるおび!」と云う恵さん司会の番組で放映していたTV画面を撮ったものですが、

 動画生成AI「Sora」制作の映像に、新たに音楽生成AI「Suno」で制作した音楽を組み合わせて、放映していました。

 

 生成AIは、動画だけでなく音楽の分野にも進出しているようで、昨今の感性豊かな中高生などが、制作扱いをしっかりマスターすると、素晴らしいBGM入りの動画を創り挙げるのでは・・・、と、そんな感じもしています。

 

 特に、尺の短いCM制作には「AI Sora」「AI Suno」は、恐らく威力を発揮するのではないかと想像します。

 

 もっとも、逆にフェイク動画も増えると思いますので、観る側の我々の視聴も、十分に気を付けて鑑賞すべきなのではと思います。

 

 この「ひるおび!」の番組内で、ITジャーナリストの三上 洋さんんも

「実際の技術の進歩で、著作権侵害が現に起こっている。{学習}{作成}{提供会社}{利用者}に切り分けて考える必要がある・・・、と述べていらっしゃいました。



 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 


バラエティー番組で、超有名なロックバンドの話題が・・・・・!

2024年02月18日 | テレビ番組

 三寒四温の陽気に包まれながら、2月も残り10日ほどになりましたね!

 

 だが、その日の最高と最低の気温差があまりにあり過ぎて、年寄りの身体にはこたえてしまいます。

 

 ブロ友の皆さま、ご無沙汰して失礼いたしました。

 

 当方の休暇中にもかかわらず、いつもお立ち寄りいただきましたブロ友さんには誠に有り難く感謝申し上げます。

 

 で、先々週の2月5日(月)~6日(火)と、こちら長野市にも大雪が降りまして、その午前中に撮りましたこんな画像をご紹介させていただきます。

photo   1

 我が家の庭に積もった雪を6日午前中に撮っておきました。約21cmくらいあり、結構積もったと感じたのですが、長野中心市街地の約30cmよりはかなり少なく、それでも道路の雪かきはそこそこ大変でした。

 

 

 さて、今日の話題ですが、またまたテレビ番組の映像をお借りして恐縮ですが、TBS系で毎週水曜日夜にオンエアされている「水曜日のダウンタウン」を1月10日 HDD録画しておいて、その後内容を確認したら、世界的にも超有名なビートルズの武道館ライブでの来日公演に関しての話題でした。

 

 当時は自分がまだ十代の終わりの頃で、ビートルズが日本にやって来る話は知っていましたが、情報がよく分からず、またテレビの放映も田舎でしたのでかなり経ってからだったと思います。

 

 ですので、当時の番組での記憶に残っていますのは、ドリフターズが前座で演奏したことや、いざビートルズの演奏になってもアッと言う間に短時間で終わってしまっていたことくらいしか覚えがありません。

 

 どんな順番でどの曲目が演奏されたか、殆んど覚えていませんでした。

当時はまだVHSやベータなどの映像を録画する機器(VTRデッキ)は影も形もなく、オンエアーされた動画を楽しむだけでした。

 で、この「水曜日のダウンタウン」という番組では、別の角度から、当時を彷彿できる内容を放送してくれていました。

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6 

 こちらの男性は、ビートルズ研究家「藤本国彦さん」で、その筋に関してはかなり有名な方で、この番組内容も恐らく藤本国彦さんが提供なさったのではないかと思われます。

 

 当時の日本武道館公演でのビートルズ演奏曲目も、Youtubeで観れたし、自分としては、これで今までモヤモヤしていた気持ちがスッキリした感じで、嬉しい番組になりました。

 

 もっとも、自称ビートルズ・ファンと名乗ってはおりますが、調べたら、レコードもアルバムは全くなく、SP盤が4枚あるだけで、笑っちゃいます。

 

画像7

画像8

画像9

画像10

 

 もっとも、CDは数枚あるのですが、これでは熱の入れ方が足りないような感じもします。

 それに、当時自分たちのエレキ・バンドでは、「♪ドント・レットミーダウン」の曲をリハーサルで練習したものの、コーラスが難題で、結局ビートルズの曲はレパートリーになりませんでした。

 

 そんなもんでした。

 

 

 

 

 本日もこのブログにお立ち寄りいただき有難うございます。

 厚くお礼申し上げます。