緑の館絵画を楽しむ会 愛と平和のメッセージ

ようこそ!
緑の館絵画の世界
ようこそ!
緑の館創造の世界
ようこそ!
緑の館仙台 絵画展示室



蘇るピアノによる新たな展開 No.216

2018年10月01日 | 絵画と音楽の世界

 

 心のこもったレッスン(緑の館絵画展示室)

ピアニスト浅野純子さんが幼かった頃に使用していたピアノが愛弟子のピアニスト千田 陽子さんの演奏によって蘇りました。

 

千田 陽子さんの緑の館絵画展示室での「希望のコンサート」は、シューマン:謝肉祭 作品9他が演奏され圧巻でした。

 

これまで千田 陽子さんを応援してきたご両親・学校の先生や仲間が演奏を聴き入っていました。


千田 陽子さんのピアノリサイタルは2018年10月28日(日)Yamha SENDAI Salonで14時より開演されます。

入場料は当日2、500円税込みとのことです。

 

また、浅野純子さんの指導を受けている安斎 夏未さんも福島から、お母さんと共に駆けつけて来ました。

 

安斎 夏未さんは、千田 陽子さんの希望のピアノコンサートが終わった後に演奏をしました。

 

堂々とした素晴らしいピアノ演奏でした。

 

このように、愛弟子が次々と育っていって「希望の星」になっていくのです。

 

緑の館絵画展示室の異才の絵画も「希望の星たち」のピアノ演奏を聴き入って喜んでいるように思いました。

 

 

 ピアニスト 千田 陽子さんのピアノコンサート

 

 

 福島の安斎 夏未さんの演奏

 

 緑の館 絵画を楽しむ会ホームページはこちらです。 

ジャンル:
ブログ
この記事についてブログを書く
« 希望のピアノコンサート No.215 | トップ | 未来への提案(未来に向かっ... »
最近の画像もっと見る

絵画と音楽の世界」カテゴリの最新記事