緑の館絵画を楽しむ会 (医療・介護の現場に癒しの絵画展示)

ようこそ!
緑の館絵画の世界
ようこそ!
緑の館創造の世界
ようこそ!
緑の館仙台 絵画展示室

心のキャンパス No.318

2021年11月23日 | 緑の館 心の世界

 

 欲しくないと思っても欲しがっているのが「夢」

 

失ったと思っても失っていないのが「希望」

 

 雨上がりの虹は消えても心のキャンパスに描いた虹は消えない。

 

 心のキャンパスは、涙が絵の具になり、笑顔が筆にもなる。

「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。


世を照らす光 No.317

2021年11月15日 | 緑の館 心の世界

 天は地を照らし、地は生きる力を育む

 光は闇を照らし、迷いから解き放つ

 一瞬の光明は愛の源泉

 湧き出でる愛は世を照らす光と化す

「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。


語り朗読・詩吟の世界 No.316

2021年11月07日 | 楽しむ会

 こだま会の小磯清光会長

「人生は芸能ボランティアサークルと共にある」

 昨日の芸能の部に続いて「かたり朗読」「詩吟」の記録・広報担当として参加させて頂きました。

 ■会場 仙台市福祉プラザ2階ふれあいホール

 ■日時 2021年11月7日(日)

 午前10時〜午後3時

■朗読 「おばあちゃんの命」

「雨にも負けず」 笠原静江

■詩吟を楽しく 吟友会の皆様

■民話(ニックネーム)スーパーカッパ 長男一美

■仙台むかし話しの会

■佐久間クラ子さん外

■飛び入りも大歓迎との事です。

朗読 「雨にも負けず」 笠原 静江

尺八の心

詩吟 吟友会

人生を語る 小磯清光(浜野童風)

スーパーカッパおじさん カッパ花笠回した 庄内 民話 長男一美

語り ノミの串刺し シラミの小話

語り (民話の温もりを演じる)

感謝の心 皆で元気で頑張ろう!

「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。


芸能ボランティア ふれ愛の集い No.315

2021年11月06日 | 楽しむ会

公演後の出演者の皆さん

【第21回 芸能ボランティア ふれ愛の集い】の本年度の記録・広報担当として参加させて頂きました。

■会場 仙台市福祉プラザ2階ふれあいホール

■日時 2021月11月6日 開演10時〜15時

・芸能ショー(マジック・舞踊・歌・ラジオ歌謡・腹話術 他)

・(特別出演)日本舞踊 島田流宗家 島田仙萩

・被災地の演歌歌手 西 夕子

・仙台ハワイアン倶楽部 マリプア&ダンスの皆さん

 ■マリプアのメンバー

 ボーカル&ウクレレ 菊地和彦(コンサートマスター)

 ボーカル&ウクレレ 中山まり子

 ボーカル&ウクレレ 細川麻紀子

 ボーカル&ウクレレ 鹿野貞三郎

 ベースギター 山中祐治

 スチールギター 永山亜男(バンドリーダー)

 ■フラ ローズのメンバー

 坂元孝子

 安部法子

    ■司会 郷野澄子 植村暢子(子供食堂)

 ■舞台準備 永山・赤木・鶴さん

 ■広報・記録 鈴木和美

 

 ■ボランティアサークル・こだま会は57年間熱演をされてきました。

 ■主催

芸能ボランティアふれ愛のつどい実行委員会・宮城県芸能ボランティア連絡会・ボランティアサークルこだま会・北日本児童文化協会

 ■後援

社会福祉法人仙台市社会福祉協議会・社会福祉法人宮城県社会福祉協議会・河北新報社・(公財)仙台市文化事業団

 ・これまで、長期に渡って特別養護老人施設等で芸能ボランティアをされてきた皆様に深く感謝を申し上げます。

こだま会57年間ありがとう「人生讃歌」 小磯 清光

フォークダンス スマイル「ポロネーズ」

マドロス舞踊 高橋はつえ

舞踊 「千代の舞扇」 沢崎由香

弾き語り「わかってください・心もよう」 高橋浩一

笑劇場「糖尿だよ、おつかさん」 高桑夫妻

落語 小噺 青葉亭 福助

舞踊 花びらの雪 大池昭子

歌 「母」「すみこのズンドコ節」 郷野澄子

安来節 どじょうすくい 川原田真紀子

銭太鼓 川原田真紀子

 

フラダンス 大久敬子

舞踊 「月は日毎に」大槻 利子

舞踊 「みだれ髪」 旭 百合葉

舞踊 「ぼたん雪」千田琴子

歌 「君恋しい」赤木達夫

ハーモニカ演奏  赤木達夫と倉金敬子

仙台ハワイアン倶楽部マリプア演奏

仙台ハワイアン倶楽部マリプア演奏&演奏

仙台ハワイアン倶楽部マリプア演奏&演奏

仙台ハワイアン倶楽部マリプア演奏&歌

仙台ハワイアン倶楽部マリプア演奏&歌

仙台ハワイアン倶楽部マリプア演奏&フラダンス

仙台ハワイアン倶楽部マリプア&歌

仙台ハワイアン倶楽部マリプア&合唱

仙台ハワイアン倶楽部マリプア&フラダンス

寸劇 岸壁の母 息子は生きている 小磯清光

ゲスト出演 被災地の演歌歌手 西 夕子

今年も皆さんと一緒に 西 夕子

小磯会長が感謝の気持ちを込めて 西 夕子

舞踊 「千代の寿」 熊谷とし子

舞踊 ギッチョン小唄 島田流宗家 島田仙萩

舞踊 関東春雨傘 渡辺せい子

腹話術 「人生は笑いだ」 袋小路あやまろ

舞踊 江戸の四季 岩波玉登記

皆さんと共に歌いましょう (坂部宏子の愛唱名歌)

リコーダー 植村暢子

詩吟 荒城の月 聖月流吟友会 鶴松鶴

共感と賛同の窓口

共感と賛同の窓口

「演技を終えての感謝の集い」

 ありがとうございました♪

「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。

 

 


違いを発見する No.314

2021年11月02日 | 未来への提案

 

 違いを明らかにしていくと真実が見えてくる。

 

 人間社会も、小さな違いなのに大きな格差が生まれてくる。

 

 違いを考えると人生の見方が変わってくる。

 

文化の違い

教育の違い

宗教の違い

思考の違い

選択の違い

勝敗の違い

認知の違い

寿命の違い

死生観の違い

過去と未来の違い

戦争と平和の違い

男女の違い

遺伝子の違い

人間と動物の違い

植物の違い

気象の違い

惑星の違い

 

違いを発見肩の力を抜く自然体素直な気持ちポジティブ未来へ

 

「緑の館絵画を楽しむ会」のHPはこちらです。