新宿少数民族の声

国際ビジネスに長年携わった経験を活かして世相を論じる。

12月11日 その2 一言

2017-12-11 15:49:11 | コラム
>米国に単独で渡って:

私の大谷翔平論を「何様だ」と言って下さった方がおられた。では、「貴方様は単身米国に渡ってアメリカ人の中に入って仕事をしたご経験がありか」とお尋ねしたい。

外国に行って、外国人に中に入って生活し、尚且つ仕事で成績を残すのは、端で見ているほど簡単ではないのだという経験談を述べたまでだ。私はそれを22年以上続けてきたので、やむなく異文化の中で生きてきたので、大谷君も何れはその「文化の違い」という谷間に落ち込むことがあるだろう。だから、事前にそういう世界に入っていくのだと遠くから知らせるつもりだったのだ。それだけのことで「自分が何様だ」などとは毛ほども言っていないのだ。


宜しくご理解賜りたいもの。
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
« 大谷翔平に思う | トップ | 12月11日 その3 更に一言 »

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事