つれづれなるままに

ひぐらしパソコンに向いて・・・・・・・

東京駅とスカイツリー

2012年11月23日 | Weblog
昨日、東京スカイツリーへ行ってきました。

スカイツリーは昨日で開業半年を迎えたそうですが、相変わらずの大人気で入場券を買うのも大変と聞いていたので、はとバスのコースから国会議事堂とスカイツリーへ行くツアーを選んで参加しました。

初めて行った国会議事堂はつまらない建物という印象で、写真は殆ど撮りませんでした。(内部は撮影禁止!)

リニューアルされた東京駅は確かに綺麗でした。

ただ残念なことに、駅前に無粋なガードレールが沢山あって、折角の景観が台無しです。またこの写真には写っていませんが、地下街の排気塔が駅舎の前に建っていて、これも雰囲気をぶち壊しています。建物だけではなく一帯の景観を調和あるものにする工夫が足りないと感じました。
背後のビル群とも調和しませんが、これは日本では致し方ないことなのでしょう。

昨日は晴れ~薄曇り程度の天気に恵まれましたが、風が無かったため、スカイツリーから見る風景は遠くが霞んで見えました。


床の一部がガラスになっている部分があり、真下を見ることができます。安全と解っていても、ガラス部分に立つのを躊躇している人が多くいました。


クリスマスバージョンの飾りつけもありました。


バスで行ったため、スカイツリー全体の写真を撮ることはできませんでした。真下から撮った写真は先端が見えません。帰りのバスの窓から撮った写真は辛うじてほぼ全景が見えますが、構図を考える余裕はありませんでした。


時間の関係で、今回登ったのは地上350mの「展望デッキ」までで、更に100m上にある「展望回廊」には行きませんでした。
最近行ったという知人は「上は見える景色が違う!」と言っていましたが本当でしょうか??
コメント (2)