つれづれなるままに

ひぐらしパソコンに向いて・・・・・・・

再び片倉城跡公園へ

2013年05月21日 | Weblog
前回3月末に片倉城跡公園に行ったときは冷たい雨が降っていて、お目当てのカタクリはしっかり花を閉じていました。
あれから2ヶ月近く経って、今は何が咲いているか分からずに再び行ってみました。

公園の入り口近くにある蓮沼には立派なカメラを持った大勢のアマチュアカメラマンがカワセミを狙っていました。見ているとカワセミが池の魚を捕る瞬間を狙っているらしいのですが、私はそれは早々に諦めて静止している写真だけを撮ってきました。



同じ池の周辺には鴨の親子がいましたが、よく見ると陸にいる親鳥の足元には数羽の子鴨がいるのですが、それとは別に数羽の子鴨が池の中に取り残されていて陸に上がれない様子でした。
どうやら池と陸を行き来するスロープを亀に占領されて子鴨が上がれないように見えました。


この公園には花菖蒲が植えられた池がいくつもありましたが、今は黄色の花が咲いているだけでした。

調べてみると、これは「黄菖蒲」という種類で、明治時代に国外から持ち込まれた観賞用の花が全国の湖沼・水田などの水辺に野生化したもので、今は「要注意外来植物」に指定されているのだそうです。
コメント (4)