つれづれなるままに

ひぐらしパソコンに向いて・・・・・・・

鶏の写真とGoogleフォト

2017年01月02日 | Weblog
昨日の鶏の写真は、私がGoogle フォトにストックしている15,000枚余りの写真の中から「鶏」をキーワードにして探し出した1枚である。
「鳥」で検索すると若干の誤検索も含めて300枚近い写真がヒットしたが、「鶏」では8枚しかヒットしなかった。確かに過去にニワトリを撮影した記憶はあまりない。

鶏の親子の写真は、2005年10月のトルコ旅行の際に昼食をとったレストランで撮影したものである。屋外に並べられたテーブルの近くに寄って来た親子を撮った記憶がかすかに蘇った。


尾長鶏の写真は、2009年10月に奈良県天理市にある石上(いそのかみ)神宮の境内に住み着いている鶏を撮ったものである。残念ながらトサカから尾の先までを1枚に収めた写真は無かった。
石上神宮は日本最古の神社の一つだとかで拝殿は国宝である。
境内には多くの鶏(尾長鶏以外も)いたが、これらの鶏は「神の使い」という説と、2,30年前に「誰かが捨てたものが増えた」という説があるらしい。


それにしても、1,600万画素までの写真を無料・無制限にストックさせるGoogleの太っ腹と、その中から希望の写真をキーワードなどで見つけ出す画像検索技術には感心する。
間もなく8歳になる孫娘の顔を基に検索すると誕生直後の写真まで見つかるし、GPS情報の無いカメラで撮影した写真でも地名で検索するとその地にある建物や風景などの画像からかなり正確にそこで撮った写真を探しだしてくれるのには本当に驚いた。

流石“検索のGoogle”である。
そして、“Google 恐るべし”……か?
コメント

新年のご挨拶

2017年01月01日 | Weblog

明けましておめでとうございます。

2006年から毎年木目込み人形の画像で年頭のご挨拶を掲載してきたのですが、今年の酉(鶏)で一回りする筈でした。
そのつもりで昨年暮れに鶏の人形を探したのですが、どうしても見つかりません。
空き箱はあるので、存在したことは確かなのですが、さして広くもない我が家の何処にいるのやら……、行方不明になりました。 
仕方なく木目込み人形は諦めて、2005年に町田の薬師池公園で撮った鶏の写真を加工してお茶を濁すことにしました。

過去12年の写真を一覧にしてみました。


今年も宜しくお願い致します。
コメント (2)