つれづれなるままに

ひぐらしパソコンに向いて・・・・・・・

八王子兵衛川沿いの桜

2018年03月28日 | Weblog
毎年この時期になると、横浜線の電車が八王子みなみ野駅付近を通過するときに、少し離れた所に桜並木らしい景色が見える。
Google Mapの航空写真を見ると、横浜線と並行する兵衛川沿いの約2kmの道に街路樹が植えられていることが分る。
そこで、今年は初めて八王子みなみ野で電車を降りて、隣の片倉までこの道を歩いてみた。
植えられている桜は比較的若い樹のように思われたが、見事な桜並木であった。ただ、樹によっては満開一歩手前という感じがした。


大部分は川の片側に植えられているが、所々両岸に植えられ、なかなかの風景であった。
有名な花見スポットではないためか、通る車は少なく、整備された歩道を歩く人もまばらであった。


桜のことはよく知らないが、多分ソメイヨシノであろう。



国道16号と交差する近くに片倉駅があり、更に少し歩くと何度も行ったことのある片倉城跡公園があるので、立ち寄ってみた。
この公園の一部を成すような形で桜が植えられている広場があるのだが、ここの桜は満開で、家族連れやグループが樹の下で寛ぐ姿が見られた。


この広場には艶やかな紅色の桜が咲いていた。色を見れば「緋桜」と言いたいのだが、本当の名前は知らない。

コメント (3)