上州の素人菜園

早や12年目、毎日が新たな挑戦です。

キュウリの芽カキと摘果

2020-07-16 05:54:14 | キュウリ

畑の棚キュウリの芽カキと、地這キュウリの摘果をしました。

棚キュウリは自家接木苗で5本植え付けて、やっと私の背を越しました。

摘芯は低めでおおなった方が強い脇芽が早く出るので、早めに摘芯です。

地這は立キュウリを地這で育ててみます。(塚原農園さんのyoutubeを観て)

気が付かない内に株元近くに実が付いていたので、樹の育成優先で摘果しました。

この方法は、立キュウリを棚仕立てと同じ様に芽や葉を摘みながら育てる方法ですが、上手く行くかはお楽しみです。

コメント

自家接木キュウリの植え付け

2020-06-13 06:14:46 | キュウリ

自家接木キュウリの植え付けです。

まずは呼び接ぎ苗です。

今年の呼び接ぎ一回目組は成長が遅れています。

台木とのクッツキがいまいちで、無事に育つか心配です。

畑に風よけとしてスギナの葉で囲いまいた。

挿し接ぎ組の苗もあるのですが、更に成長が遅れています。

ちょっと今年は自家接木苗作りで、後れを取っています。

コメント

キュウリの摘芯と初収穫

2020-06-10 05:57:43 | キュウリ

キュウリが私の背を越したのと同時に、一本収穫しました。

また、先端を摘芯しました。

下から6節目までは脇芽を全て摘み取り、10節目までは1葉を残して摘み、11節目以降は2本の元気の良い脇芽を横に這わせます。

横に這わせる脇芽候補も出てきています。

この1本がどれほど横に広がり、何本採れるか楽しみです。

 

 

コメント

キュウリの様子

2020-05-26 06:17:07 | キュウリ

キュウリの様子ですが、軒下の夏すずみは順調です。

既に、本葉8枚くらいまで成長していて、そろそろ風よけアンドンを外そうと思っています。

一方、自家製接木苗は難産で、挿接ぎと割接ぎといった断根接ぎ木が上手く行かず、いま育っているのは下の1苗で元気が良くありません。

 

どうも接ぎ木後の養生条件(暗く高湿度で25℃で4日間)が悪いのでは思いますが、良く分かりません。

そこで昨年も成功した呼び接ぎで苗作りをしています。

呼び接ぎは接木後の養生条件が難しくないので、上の苗は接木後2~5日経過していますが元気です。

あと1週間くらいでキュウリの根を切り、更に1週間位育てて6月上旬に畑に植え付けます。

植え付けた後、もう一回接木を行い二番手として6月下旬の植え付けを目指そうと思っています。

 

 

コメント

キュウリの夏すずみを1本

2020-05-14 05:23:48 | キュウリ

キュウリの夏すずみ(接木)を1本、出窓下に植え付けました。

去年もここで栽培して、3本で150本以上は収穫したと思います。

連作なので土を入れ替えて堆肥(自家製堆肥と牛糞堆肥)と貝殻石灰を沢山投入して、接木苗を植えました。

本来は自家製の接木苗のつもりでしたが、育成が遅れているので購入苗をまず1本植え付けました。

コメリと花木センターを回り、苗が元気に見えた花木センターの@320円を購入しました。

ネットも張り直し、出窓下でも風がまだ強いのでビニール袋でアンドンを作りました。

ちょっとアンドンが小さいので、近々肥料袋に取り替えます。

昨年は3本一緒に植え付けましたが、今年は収穫期間を少しでも長くしようと思い、植え付ける間隔を3W位開けようかと思っています。

去年取り付けた自動散水機(定時散水&スマホ散水)を、今年も稼働させようと思っています。

今年の目標は、昨年少しこつを掴んだので、3本で200本オーバーとしたいです。

捕らぬ狸かな?

 

 

 

コメント

キュウリの播種

2020-04-16 05:22:46 | キュウリ

ウリ科の播種の時期が来ましたが、一番手はキュウリです。

今年も昨年と同じように接ぎ木で行きます。

左側は台木の新和で、右は穂木のF1夏秋いちばんと節成りです。

新和は昨年自家採種したものですので、多少発芽が心配です。

今年は25℃の愛菜花の中で発芽させて、接ぎ木作業です。

 

コメント

胡瓜が500本越え

2019-08-09 05:31:02 | キュウリ
胡瓜が500本越えの506本になりました。

このとことろの日照りで何本か枯れてしまい、もうそろそろ終わりですが頑張っています。

最初に植えた出窓組


二番目に植えた畑組1号


三番目の畑組3号


やはり後から植えた若い株の方が、日照りに対する耐力があります。

雨が降れば600本も夢ではないのですが、夕立は音はするのですが来そうにありません。
コメント

昨日までに401本収穫

2019-08-03 06:09:54 | キュウリ

昨日までに累計401本のキュウリを収穫しました。

畑の小屋の東前の棚(5本)


畑の小屋の南側の棚(5本)


家の軒下の棚(3本)


この所の2回の夕立の風で蔓や葉が痛んでいますが、よく頑張ってくれました。

合計13苗で401本んの収穫は平均30本で、プロ農家に比べればそれ程の数字はありませんが、私にとってはレコードです。

葉がかなり痛んでいるのであまりは期待はできませんが、これからも収穫はプラスできると思います。

ベト病・うどんこ病の対策をしつつ、追肥も続ければ600本位まで行けるかな?

共に自作ですが、畑には太陽光の自動潅水システム、家にはスマホ潅水システムがあるので、水遣対策はバッチリです。
コメント

キュウリの摘芯

2019-06-30 06:05:14 | キュウリ
家と畑のキュウリが2m位になったので、2m位になった先端の芽を摘芯しました。







これから、下の節からいい子蔓が3本位出てくれればいいのですが。
コメント

軒下キュウリが背の高さに

2019-06-20 05:55:07 | キュウリ
軒下キュウリが背の高さになりました。



今年は地植えにして多収を狙っています。

左から、F1夏秋いちばん実種、ダイソー節成り実種、F1夏秋いちばん接木です。

ベンレート散布で殺菌しているので病気はないですが、樹勢は畑のキュウリに比べて若干弱い感じです。

自家製ぼかしを入れて、様子を見ることにします。
コメント

キュウリの植え付け(その2)

2019-05-25 06:17:11 | キュウリ
キュウリの植え付け(その2)です。

自宅の出窓の下に植え付けました。



右から接ぎ木苗(F1夏秋)、節成り、F1夏秋です。





畑と同じ組み合わせで植えましたが、結果比較が楽しみです。

コメント

キュウリの植え付け

2019-05-24 06:06:51 | キュウリ
いよいよキュウリの植え付けです。

種から育たてた苗です。



播種の様子(ここ

右から、一番右が接ぎ木苗(F1夏秋)、その次の2苗がF1夏秋、左の2苗が節成り。

接ぎ木苗は、呼び接ぎ苗です。









果たして、どの苗が一番実が成るか、お楽しみです。
コメント

キュウリの接木

2019-05-01 06:07:34 | キュウリ
令和の初投稿は、初めての接木です。

ネットやyoutubeで勉強してやってみました。

呼び接ぎ5日後の2苗

穂木は接いだ後、一度もしおれていますん。

割り接ぎ4日後の1苗

穂木は接いだ後に萎えてしまい、もう駄目かと思いましたが復活しました。
子葉は1枚が萎えてしまいました。

台木


穂木


同時に播種し、播種後10目に接ぎ木しました。

この台木は子葉が大きく茎も太く、また国華園の写真を見ても、呼び接ぎよりも射し接ぎや割り接ぎに向いている感じです。

でもやってみた感じですが、接ぎ木のやり易さは呼び接ぎです。

これからは、10日目頃に呼び接ぎの断根です。
コメント

キュウリのポット上げ

2019-04-26 06:02:14 | キュウリ
LED育苗器に播種したキュウリをポット上げしました。(播種の様子



左が節成りで、右がF1夏いちばんで、各々3苗づつです。

接木は苦闘中ですが、別途報告します。



コメント

キュウリの播種

2019-04-16 06:24:18 | キュウリ
毎年のキュウリ播種の4/15になったので、キュウリを播種しました。



今年は接木に挑戦したくて、台木の播種も行いました。



今後、立ちキュウリを同じところで作りたいので、接木が必要と判断して、今年はその練習です。

地這を作るとキュウリ地獄になるので、今年は地這は中止します。
コメント