家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

便利も考えもの

2010年05月23日 | 家について思ったことなど
 最近、夜中とか朝とかトイレに入り、手を洗う段になって失敗することがたまにある。
 蛇口のレバーを動かさず、蛇口の下に手を入れて水が出てくるのを待っていたりするのだ。
 そう、会社のトイレにある自動水栓に慣れてしまって、寝ぼけている時、つい同じアクションをしてしまうのだ。
 「それが失敗か」といわれるほどのたわいもない失敗ではある。
 ただ、もし子供のころから、自宅も自動水栓で、学校も自動水栓で、という環境で育ったら、ちとやばいかも、と思える。
 昔の蛇口を使う場面で、レバーを動かすということを知らなくて立ち往生したまま動けない子供、という場面はありえるかもしれない。
 
 そんなことを思わせる格好の映像がYoutubeにあった↓。

http://www.youtube.com/watch?v=FSIkjNaICsg

 ばかばかしくて笑えるが、このような極端なものはともかく、昔の人だったら何でもなくクリアできるトラブルがクリアできなくなっている人は増えているようにも思う。

 便利な道具はありがたいものだが、便利が当たり前になりすぎるのも考え物だ。
 
 道具や機械の原理を知っておき、素手の自分ができることは何かを意識的に考える努力をしないと、昔の人間より退化してしまう時代になったのではないだろうか。
 
 貧乏性の私は、自動水栓にしなかったことをこうしてポジティブシンキングするのであった。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 板塀計画始動 | トップ | 羽根のない扇風機 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
エスカレーターは歩きます。 (ちはる)
2010-05-23 19:51:08
リンク先映像、大阪では考えられませんね。普段からエスカレーターは歩いているので。

だけどコンビニの入口で2~3秒立ち止まることはあります。
時々手動開きドアのフェイントにひっかかるのです。

あ、レバー水栓で水を出した後自動水栓と勘違いして出しっぱなしで立ち去ろうとしたことありました。
Unknown (スターアニス)
2010-05-28 14:36:42
動く歩道は歩く歩道。エスカレータも歩いて登る。走る電車でも先頭車両まで歩く。エレベータでは閉まる前に閉じるボタンを押し・・・。

こんな私ですが・・・夜中、寝ぼけていたのか自動開閉のトイレ(いつも夜中に使う1ケ所は自動なのだ)と思い込んで、出しかけたことがあって・・・。あぁ、怖っ!
どうも (garaika)
2010-05-29 09:40:00
>ちはるさん
東京でもありませんて。エスカレーターみんな歩いてます。

レバー水栓で水を出した後自動水栓と勘違いして出しっぱなし---
そういえば、わたしも一回やっちゃいましたね。

>スターアニスさん
 走る電車でも先頭車両まで歩くんですか(笑)
先頭車両が出口に一番近いというならわかるんですけど。
 そういえばトイレのフタも自動開閉化してきてましたね。私もそれに慣れるとやっちゃいそう。
導入しなくてよかった、と負け惜しみ(笑)。

コメントを投稿

家について思ったことなど」カテゴリの最新記事