家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

UMEZZ HOUSE 楳図邸の全貌があきらかに

2009年09月29日 | 家について思ったことなど
 
これまで漫画家の楳図かずお邸について何回か書いてきた(LINK)身として、これは紹介せねばなるまい。
UMEZZ HOUSE」という本がそれ。
写真家の蜷川実花氏による楳図邸写真集である。
9月30日発売というふれこみだったが、私は28日に某大手書店の店頭で見た。

竣工前から一部の周辺住民から訴訟をおこされるきっかけとなったのは外観だが、植栽もあって問題になるほどのどぎつさも無いことがわかる。
またその外観の写真はちょっとしかなく、多くのページをさいているのは内観だ。赤白チェックの床、同じく赤白の縞模様の特注スリッパ、巨大ステンドグラス・・・
むしろすごいのは外観より内観であることがよくわかった。ここまで自分のキャラを押し出した家はめったにないだろう。これはまさに芸術家が住む家だ。
ここまでいけば、後に文化遺産的な扱われ方をされるかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« (続続々?)男性の小用姿勢... | トップ | ざくろの実09 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家について思ったことなど」カテゴリの最新記事