鹿沼市デジタル・コミュニティ推進協議会
“花と緑と笑顔のあふれる地域づくり”を目指して、身近な地域や生活に密着した情報を発信します。




 23日(木・祝)に、鹿ノ入の獅子舞が奉納されました。

午後からの晴れ間がみられ、姫宮神社境内には、小さい子から

高齢者の方々が獅子舞を楽しみに集まりました。

鹿ノ入の集会所から、、姫宮神社に移動しました。

神社境内前に入り、獅子舞が披露されました。

 

 

一人立三匹獅子舞 舞は一匹の雌獅子を二匹の雄獅子が

探し求めるというもの・・

 また、山に籠って、農作物を荒らしたり、村民に悪さをす

る悪鬼を力を合わせて、退治するという「いわれ」になっています。

 大好物のお酒を飲まされて、強い神通力を持った悪鬼から、

軍配を取り返してしまいまう。

 悪鬼は、酒によって眠ってしまったところを、獅子3人に

追いまくられてしまいました。

周りは、どっと、手ばたきが上がりました。

 

巫女舞を披露・・・

獅子舞も少し一休み中・・・・

再度、獅子舞が披露されて終わりとなりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« あったかい気... 秋のお楽しみ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。