goo

おせちの記録 2017年



2017年のおせち料理。
出来上がった料理のカット作業は手伝ってもらい、例年になく早めの出来上がり。
今年は28日がゴミの収集最終日ということで、間に合わせるべくせっせと野菜の皮むきに勤しんだことも早めの仕上がりに影響した様子。

今回の料理は以下のラインナップ。

・ローストビーフ
・鴨
・牡蠣のオイル漬け
・サーモンマリネ

・松風焼き
・鶏ロール
・如意巻き
・牛肉の市松巻き
・竜眼巻き
・さばの昆布巻き

・伊達巻き
・くるみの飴炊き
・黒豆
・栗きんとん
・金柑


・ブリの塩焼き
・海老
・筑前煮
・紅白生酢

それから、雑煮と豚の角煮もスタンバイ。



ローストビーフは、宮崎牛のウデ肉を売ってもらいました。
お肉屋さんの言葉通りの美味しいお肉!

鴨は国産のメス、ハンガリー産に加え、ふるさと納税でも茨城のものをゲットし、仕込んだのは4枚。
サーモンは月に一度の鮮魚市場での市民感謝デーにて購入。今年はあまり捕れないのだとか。

牛肉の市松焼きは、山芋を生で使用する等、前もっての仕込みに制限があるため、来年からは検討事項。





こちらは知り合いの方へのおせち料理。
おまけの鯛めしのトッピングのねぎがちょっと多かった・・・





雑煮は例年通り、クリスマスの丸鶏から取ったダシを使用。
加えて、鶏ガラ1kg分で別途追加のダシを取って、たくさん用意し満喫しましたとさ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )