ちいちゃんのひとりごと

ちいちゃんのひとりごとを勝手気ままに書いています。

死に方を模索する?

2019年04月17日 | 日記
死に方を模索する?
人間はどんな死に方がいいか?
模索する?
何かにつけてかわいそうだと言われる。
例えば車にひかれると言うと「車がかわいそうだ!」と!
電車にひかれると言うと「電車がかわいそうだ!」と言われる。
それならどんな死に方が理想的なのか?
それは誰にもわからないことだと思う。
どこにいても自分の居場所が無いに等しい。
自分の本当の居場所がわからないでいる。
何もかも上手くいかない人生だったと思う。
例えばどこかから飛び降りてもあらゆる人や物に迷惑をかけるのだ。
あらゆる人や物に迷惑のかからない死に方を模索している。
生きているより死んだ方が勝ちだとこのところ思う。
が、どういう死に方が理想的なのかわからないでいる。
病気で死ぬと言うことにもある意味で抵抗はあるのだ。
さりとて長生きしていていいことがあるとは思えないのだ。
過去の度重なる不幸も私の不幸など世の中の人々の不幸に比べれば大したことはないのだ。
毎日ブログに好き勝手なことを投稿しているのだ。
好き勝手なことが投稿出来なくなり制約が設けられればブログはやめてしまうかも知れない?
そもそも61年も生きるとは思ってもみなかったのだ。
ましてや母との同居も考えてはいなかったのだ!
すべては運命なのだ。
あらゆる私の人生において起こった出来事は運命なのだ。
あっ、このブログ好き勝手なことを書いていますので!
気にしないでくださいね。
適当なブログですから!
この記事についてブログを書く
« 身の振り方を考える | トップ | 拝んで治るなら!祈って治るなら! »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事