ういーくえんど・なちゅらりすと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

コマダラウスバカゲロウ幼虫

2016-04-26 15:00:39 | その他の昆虫
近くの石切り場跡ではいつものコマダラウスバカゲロウ幼虫。




ただ、その数が妙に少ない。
もしかしてみんな繭になり始めたんだろうか!
となると羽化は5月?
見に来ねば!
コメント

オオアメンボ

2016-04-26 15:00:08 | カメムシ
日曜日。
せっかくの休日も朝は細かい雨。
なかなか気温も上がらず歩いた谷にもトンボの姿はない。
水面を優雅に動いていたオオアメンボくらいが慰めだった。

コメント

オオイシアブ

2016-04-26 14:59:26 | その他の昆虫
草の上。
じっとして動かないムキムキのアブ。


オオイシアブは見ての通り、肉食性で他の昆虫を捕えて食べる。
かなりパワフルで、時にはかなりの大物まで仕留めることがある。
その大きさから吸血しそうに勘違いされるが、彼等の狙いは虫だけ。
人間を刺すことは基本ないから無駄に撃退はしないでほしい。
コメント

ジャコウアゲハ

2016-04-26 14:58:53 | チョウ
日ざしが出ると黒いアゲハがぶんぶん飛んできた。
クロアゲハ、カラスアゲハ、ジャコウアゲハ。
ところが撮影できたのはジャコウアゲハのみ。




こいつら、毒チョウのせいか、かなり飛び方がのんびりだし警戒心も薄い。
本当はカラスアゲハを写したかったんだが・・・まぁ、ジャコウも今年初見だし、よしとせねば。
コメント

ダビドサナエとシオカラトンボ

2016-04-26 14:57:54 | トンボ
期待通りに姿を見せてくれたのがダビドサナエ。




やや未熟なオスばかり、しかも日差しがさした時にしか水辺に現れてはくれなかったが、やはりきれいなトンボだ。

ただもう一つ、鉄板だと思っていたシオヤトンボには出会えず。
かわりに姿を見せたのはシオカラトンボの未熟個体だった。



シオヤが見られなかったのはきっと時間が早かったからではないかと思う。
一番いい時間は・・・なにせ仕事で、翌日は肌寒い天気で・・・ツキがない。
コメント