ういーくえんど・なちゅらりすと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ツマキシロナミシャク

2014-05-29 15:38:18 | その他の昆虫
初夏。
地元の林を歩くと出会うことができる鮮やかなガ。
ツマキシロナミシャクだろう。


食草はサルナシ。
だからこいつが飛ぶ場所にはサルナシがある。
おいしいから熟す頃にぜひともゲットしたい果実の一つだが、この辺りはタイワンリスの高濃度汚染地帯。
あやつらに先んじて手に入れるのは、なかなか大変なのだ。
コメント

マルタニシ

2014-05-29 15:35:52 | その他の動物
薄暗い池。
水中ではいくつもの大きなタニシの姿。




マルタニシだろう。
これだけ立派なのはなかなか見かけないが。
この池。
生き物は独特でけっこう面白いのだが、意外にトンボが少ない。
だからあまり脚が向かないのだが、定期的に来てみると面白そうな気もする。
果たして・・・

コメント

ノイバラ

2014-05-29 15:34:58 | 植物
ノイバラ。
薮を突破するとき、これほど厄介な存在はあるまい。
服に穴があき、気がつけば血まみれ。
そんな経験、幾度となくしてきた憎き相手。
ただ、この季節はいい。
真っ白な花と甘い香りが漂ってくる。



中にはこんな個体も。
枝が地面を這い、花が大きい。



テリハノイバラだろうか?
ただ、テリハは海岸性。
移入個体か、単なる個体差か。
見れば見るほどよくわからなくなってしまった。




コメント

シラン

2014-05-29 15:34:08 | 植物
シランが咲いていた。
野生もあることはあるらしいが、これは栽培由来であることは間違いあるまい。



鮮やかな赤紫は、初夏の日差しでより一層輝いて見えた。

コメント

ヒルザキツキミソウ

2014-05-29 15:31:33 | 植物
帰化植物ではあるが、実に鮮やかに咲き誇っていた。
ヒルザキツキミソウ。
淡い桃色が風にたなびいていた。





コメント