ういーくえんど・なちゅらりすと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

紅葉

2015-12-28 12:51:49 | 植物
自宅近くの公園のモミジが紅葉した。
正確に言うと日当りのよい木はとっくに紅葉し散ってしまったのだが、他の樹々が葉を落とし日がようやく当たり始めた低い木が最後の紅葉の季節を迎えたのだ。





今年は台風の塩害がなかったから、この季節になっても比較的葉がきれい。
今年最後の秋の名残かもしれないなぁ。
コメント

トゲナナフシ

2015-12-28 12:51:15 | その他の昆虫
自宅のすぐ近くでトゲナナフシを見つけた。


こいつらが長生きなのは承知だが、やっぱりこの季節になっても動いている個体を見るとうれしい。
がんばって年越しナナフシを目指せよ。
コメント

ミナミテナガエビとヒラテテナガエビ

2015-12-28 12:50:10 | その他の動物
水路というよりは川と呼べるくらいの流れへ入った。
周辺は住宅と農地で、深く掘り下げられており、おまけに流域はほとんど畑。
お世辞にも条件がいいとはいえないが、一応、ハグロトンボも入った。


なんにしても当たり前の連中でも網に入ってくれるのがうれしい。
中でも多かったのはテナガエビのなかま。
ミナミテナガエビに・・・



ヒラテテナガエビ。



胸の側面の模様を見れば一目瞭然なのだが、上から見てもヒラテには腰?の部分の模様がはっきりしていてこれで区別できる。
もっともテナガエビの仲間は南方系種が多いから、そのあたりと遭遇するとこのポイントで同定できるのかどうかははなはだ疑わしいところ。
コメント

タテジマイソギンチャク

2015-12-28 12:49:30 | その他の動物
潮溜まりをのぞくと愛らしい集団。
タテジマイソギンチャクだ。




イソギンチャクの仲間は無性生殖で増える種類も多い。
だから、一角に集団になっていることも。
ちなみに水中なのに触手を開いていないが、意外にタテジマイソギンチャクが触手を伸ばしているところって見ない。
もしかすると満潮の波がかぶるような条件でないと開かないのか?
コメント

キジラミ?

2015-12-28 12:49:05 | その他の昆虫
何気なくめくったヤツデの葉。
小さな物体は・・・キジラミの仲間?


姿だけは極小サイズのセミといったところ。
ただ、同定など私には不可能。
コメント