ういーくえんど・なちゅらりすと

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ベニシジミ

2018-03-26 15:04:36 | チョウ
草はらで輝いていた鮮やかな朱色。


ベニシジミだった。
どうやら羽化直後のようで、まだ飛ぼうとしなかった。
いよいよ、本格的な虫のシーズン!
あとはトンボを待つばかり。
コメント

クチキコオロギ

2018-03-26 15:04:11 | バッタ
成虫で越冬してきたクチキコオロギ。


しかし、こいつらの成虫の寿命ってどれくらいあるのだろう?
一年中、見るんだよなぁ。
コメント

ヤブレガサ

2018-03-26 15:03:06 | 植物
のっそりと頭をもたげたヤブレガサ。



もうそんな季節だったか!
独特の癖と苦みは癖になるのだ。
コメント

ヤマブキ

2018-03-26 15:02:38 | 植物
林縁で鮮やかな黄色が目に入った。



もう咲いていた、ヤマブキ。
この黄色、好きなんだよなぁ。
コメント

ヤゴ

2018-03-26 15:01:44 | トンボ
こりもせず川に入ってザルをふるった。
この場所はすぐ横がハイキングコースになっているために敬遠していたのだが、覚悟を決めて入ってみたのだ。
頭上から四六時中降ってくる『何してる?』攻撃をいなしつつ、入ってきたのはまあお馴染みの面子。





ちょっと驚いたのがこの二つ。



ダビドサナエなのだが、体長数ミリの若齢幼虫なのだ。
ダビドはあと1ヶ月もせずに羽化時期を迎える。
もちろんこいつらは全く間に合わない。
ダビドサナエは1年で成虫になるものだと思い込んでいたが、もしかして2年かかっているのも結構いるんだろうか?
産卵された卵の一部が孵化が送れるのか?
うーむ・・・
コメント