ぶらりぶらり

今日が一番

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハイテクばあちゃん・・銀の道Via de la Plata5月11日18日目Part2

2015年06月26日 | 巡礼銀の道

Oliva de Plasencia y N-630~ Aldeanueva del Camino 23.7k 標高425~535②

レストランでオレンジユースとカフェコンレチェで一息つく。

気をとりなおして歩き始めたのは16時近かった。

迷いながら行ったり来たりを焼く1時間以上していた勘定になる。

今日の目的地の街の名前だ~

右方面へ歩けば街並みに入った。

近道だけあり1時間で到着だった、しかしそれからが長かったよ~

綺麗な街並みに左右キョロキョロ、ああ17時を過ぎている。

すると見慣れた巡礼者、SとKがすでにアルベルゲに到着していると教えてくれる。

そしてアルベルゲの位置も橋を渡れば直ぐと教えてくれた。

写真はここまで、アルベルゲが見つかった途端写真どころではない、入れば手続きetc.で大忙しだった。

 

コメント (2)

ハイテクばあちゃん・・銀の道Via de la Plata5月11日18日目

2015年06月25日 | 巡礼銀の道

Oliva de Plasencia y N-630~ Aldeanueva del Camino 23.7k 標高425~535

昨日炎天下の中を歩いた6.5kをまた歩くことを考えるとため息がでる。

しかし、ホスピタリティが今日の地図を渡してくれ説明をしてくれた。

昨日とは別のCaminoの道があることを教えてくれた。

「ありがたい」ちょうど昨日右折した所と今いる所が三角形の底辺に当たるようだ。

7時半出発、まだ眠っている街を出て地図通りに歩き出す。

銀の道特有の農場内を歩く。

本当に地主さんに感謝です。

矢印があります。

そして鬱蒼な大きな木のトンネルを抜けるとローマの遺跡Caparraに出会う。

3人ともテンションが高くなっていた。

 

 

自転車のおじさんグループがやってきて、国際交流。

おじさんたちに記念撮影をお願いしました。

ローマ遺跡ともお別れをして、進みます。

水たまり、緑、青空、道は続きます。

そろそろ私は二人についていけなくなります。

Kに追いつきました、後ろをついていきます。

ローマの遺跡ではしゃいでから2時間半も経っていました。

そろそろお腹がすき、Kを見送り一人休憩。

30分休憩、いつまでも座っているわけにはいきません。

今日は20k以上歩かなくてはいけない。

大きな水たまりを超え、大きな道路に出て方向音痴の私は迷います。

もう14時をすぎてしまいました、とりあえず先へ進む。

マークです、右へ入る?入ってしまおう。

矢印の通り歩きここまで来たけど、急に不安になる。

もう少し進んだけど、思い直し元に戻る。

一体ここはどこ?焦る気持ちがいっぱいです。

二人はどこなのだろう?

大きい道路にひきかえし、レストランが見えたのでとりあえずそこへ行く。

ジュースを飲みながら、経緯を説明。

どうもあの道は旧道であったらしい、ちょっと遠回りでもAldeanueva del Caminoにたどり着いたらしい。

でも、でも、またあの道へは行く気力がない、教えられたとおり道路を歩くしか無いようだ。

疲れがどっときた

 

 

 

 

 

 

 

コメント

5月末から記録が停止しているおちょこちょいの私です。

2015年06月14日 | 日常での自分のあり方

2月初めに私の失態から肋骨骨折した。

なんとか回復しなくてはと頑張っていました。

4月からジムも復活していましたが、就寝中右の腕肩頭と痛みで目が覚めます。

6月に中山道を歩くので、5月末に医者に行来ました。

筋トレで筋痛症が良くなるように指導していただいたのですが、私の努力不足もあり一向に良くなりません、

先生が夜の痛みが緩和する薬を出してくださいました。

その折筋痛症になっている私へのメンタル的なご指導を受けました。

その夜服用すると二日間まったく就寝した記憶もないほど熟睡。

さあ元気になり、6月3日歩く会の定例会を済ませ6月4日中山道の旅へ出かけました。

今回は大井宿(恵那)から出発です。

先日テレビ東京の番組で恵那から明智戦がありその沿線が面白いとのことで街道歩きの前にひと遊び。

二日間明智線沿線を楽しみ6日より久々の中山道。

5泊の中山道歩きは良かった、持病の筋痛症にも良いはずだった。

しかし、私が思ったより以上に私の体は疲労困憊だったのだ。

いつもの事だが自分の体なのにこんな事が解らない?????

まったくお恥ずかしい今回はよ~くわかりました。

体を回復させて、なるべく早く私の記録作りを再開したい。

 

 

コメント (2)