東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

立って行う腰痛対策 

2017年08月15日 | 健康関連

前回の記事↓↓↓

骨盤の歪みって何? 簡単チェックで腰痛も(^_-)-☆

椅子に座って行う 簡単!骨盤の調整方法

からの対策編 part2 です!

----------------------------------

今回は立って行う腰痛対策編です。

この2つだけでも十分に変わっていきますよ!

 

1、反って腰に柔軟性を

①手をお尻に当てる(腰ではないですよ) 

②息を吐きながら「手で押すように」腰を前に反らせていきます。

 数回繰り返す。

   ※最初は少し押すだけで十分ですよ!

 

 

2、股関節周りをストレッチ

①椅子や台に足をかけます

②かけた足に体重を乗せて2~3秒キープ

③5~10回繰り返す

  ※ 両足行って下さい

 

☆椅子や台ではなく床でもできます。

床バージョンは大腰筋ストレッチを参考にして下さい!

体幹使えてますか?「大腰筋のチェック&トレーニング」で腰痛、姿勢、骨盤を整えよう

 

-----------------------------------------------

前回の記事↓↓↓

骨盤の歪みって何? 簡単チェックで腰痛も(^_-)-☆

椅子に座って行う 簡単!骨盤の調整方法

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

椅子に座って行う 簡単!骨盤の調整方法

2017年08月14日 | 健康関連

前回の記事↓↓↓

骨盤の歪みって何? 簡単チェックで腰痛も(^_-)-☆

からの対策編です!

 

始める前に以下の事に気を付けて行ってください。

※ゆったりとした呼吸を意識して行って下さい。「吐く時」に筋肉は緩みますよ。
※調整法、ストレッチは1日数回行いましょう。色々な調整方法を試して下さい!
※痛みやシビレを感じたら無理をしないでください。

 

☆基本のポーズで腰の周りを緩める

各ポーズを30秒づつ行いましょう

① ひざ抱えのポーズ

硬くなった腰&お尻の筋肉を伸ばします

 

② スフィンクスのポーズ

お腹&股関節の筋肉を伸ばします
 肘を付いた状態でもOKです

 

椅子に座って行う調整方法


A-1、ひざユラユラ調整法

①椅子に浅く腰掛けます

②チェック3で短い方の足を上に組む

③両手で膝を持ち左右に10回程度揺らします

※足の長さが整ってきます。
 逆の足も行いましょう

 

A-2、4の字前屈(お尻&股関節のストレッチ)

①椅子に浅く腰掛けます。

②足を組み4の字に

③そのまま前屈し10秒キープ

  ※左右行ってください  

 

 

A-3、骨盤前後調整法

椅子に浅く腰掛けます。

ー骨盤の後傾ー

①手を組み息を吐きながら前に伸ばします

②お腹をへこまし骨盤を後傾させます

 

ー骨盤の前傾ー

①手を後ろに回し椅子の背もたれを持ちます

②呼吸を吸いながら胸を張りお腹を前に出します

※後傾と前傾を10回繰り返す

 

椅子に座って行う3つの調整方法

是非行ってください!

 

骨盤の歪みって何? 簡単チェックで腰痛も(^_-)-☆

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

骨盤の歪みって何? 簡単チェックで腰痛も(^_-)-☆

2017年08月11日 | 健康関連

腰痛にお困りの方が多いですね。

よく言われるのが「骨盤の歪み」。

 

骨盤自体は変形することはほぼ無いので、日常の使い方などで筋肉が硬くなり

前後左右に引っ張られ偏ることを「歪み」と言います。

歪むと痛みが出やすいことは確かです。

 

では自分の歪みをチェックしてみましょう。

 

①骨盤の前傾・後傾のチェック

壁に背中を付け腰の隙間に手を入れます

 

◎すっぽり入る人は ➡ 前傾が強い

◎入らない人は ➡ 後傾が強いタイプです

 

前傾が強いと・・・

・お尻が出る
・反り腰  

になります。

 

腰痛の傾向は・・・

・後ろに反ると
・立っていると
・立ち上がる時

に痛みが出やすいですね

 

主な原因は・・・


・腹筋力の低下
・お腹の冷え

 

後傾が強いと・・・

・ぽっこりお腹
・猫背
・O脚

 

腰痛の傾向は・・・

・前屈
・座っていると
・立ち上がる時

に痛みが出やすいです

 

主な原因は・・・

・運動不足
・姿勢の悪さ
・胃腸の弱さ

 

 

② 骨盤の開きチェック

仰向けに寝てもらい足の開く具合を見ます。

左右差も骨盤の筋肉に歪みがある証拠です

 

開きや歪みがあると・・・

・下腹が出る
・O脚

 

腰痛の傾向は・・・

・鈍痛
・冷えで痛みが出る
・お尻や足に痛み、むくみ

などが出やすいですね。

 

主な原因は・・・
・足の冷え
・腹筋力の低下
・姿勢の悪さ

 

 

③左右の傾き、ねじれのチェック

 

椅子に座るか正座をします。

膝の高さを見てください。

短い方の骨盤、股関節周囲の筋肉に硬さがあり歪みが出ています。

 

腰痛の傾向は・・・

・片側に痛みが出やすい
・お尻や足に痛み
・腰以外に肩こりや頭痛がある

などが出やすいですね。

 

次回は歪みの解消法を!

-----------------------------

骨盤調整法は↓↓↓

椅子に座って行う 簡単!骨盤の調整方法

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加