東洋医学を施術に活かす!「長瀞の整体師」

秩父、長瀞の整体院です。
整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講しています。 

首・肩の症状をその場で取る 実践的整体法

2017年01月31日 | 東洋医学

首・肩の症状をその場で取る 実践的整体法

第42回療術セミナーのダイジェスト動画が完成しました~

今回は

「首・肩の症状をその場で取る 実践的ツボ・経絡療法」

です。

 

 

実技の内容も充実していて

首に触れずに指や腕を調整することで、首を楽にする「遠位調整法」や

背中の張りがなぜ首・肩や腰に影響があるのか

ぎっくり腰に膀胱経絡が効く理由と調整方法

 

講演では

糖尿病のシビレの見極め方

腕と足、各経絡の作用

姿勢改善のポイントと意味

免疫を上げる食材、マイタケやえのきの調理方法

などなどまだまだ書ききれないほど盛り沢山。多くの学びがあります!



講演内容(講演&実技)

◎首の症状はこれで取る!
 ・首に触れずに楽にする「遠位調整法」
 ・寝違いは首ではなく背中で取る

◎姿勢改善は首と足
 ・首を意識して姿勢が良くなる人
 ・膝を意識すれば姿勢が変わる 

◎症状改善のポイント解説
 ・小顔矯正のツボ
 ・ぎっくり腰に膀胱経絡が有効な理由
 ・変形性股関節症を改善する四頭筋の硬さの見極め
 
◎「効くね~」と言われる圧の入れ方
 ・「力」ではなく「重さ」を伝えるには
 ・力を抜くと圧が入る?!

◎シビレや痛み、患部を施術しても良くならないワケ
 ・そのシビレは糖尿病化も・・・特徴的な症状と問診のポイント 

など

詳しい内容は手技療術指導協会ホームページへ
http://ryojyutu.com/menu/dvd.html

 

コメント