長瀞の整体師~浅見整体院の日常

秩父、長瀞の整体院です。
「整体の教室」整体・療術の勉強したい、資格を取得したい方、整体学校を開講し

横浜でも対面セミナー再開します 

2022年06月03日 | 東洋医学

横浜でも対面セミナー再開します。

人数制限等もありますが、とにかく再開できることを嬉しく思います。

 

 

第59回 療術セミナー in 横浜

 

7月10日(日)   13時30分~16時30分

 

場所:

横浜市技能文化会館 特別会議室

(横浜市中区万代町2-4-7)

 

 

参加費:会員4000円、一般5000円

 

詳細、参加希望はホームページをご覧ください📲

手技療術指導協会ホームページ

http://ryojyutu.com/menu/topics.html

 

※感染対策をして行います😷

 マスクの着用、手指消毒、検温のご協力お願いします。

 

※コロナウィルス感染状況により、開催を取り止める事もございます。ご了承ください。

 

無事に開催されることを願って!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いよいよ対面セミナー再開へ。療術セミナーin長野

2022年05月15日 | 東洋医学

手技療術指導協会の対面セミナー

コロナ禍で開催を見送ってきましたがいよいよ再開します✨

 

今までは大きな会場で皆さんに集まっていただく形でしたが、

これからは、地域毎に小規模なセミナーを行っていこうかと思います。

 

今回は長野県小諸市。

その他の地域でも、感染状況を見ながら再開していきたいと思っております。

 

――――――――――――

 

第58回 療術セミナー in 長野

 

6月12日(日)   13時半~16時

 

場所:あぐりの湯 研修室

(長野県小諸市大久保1145-1)

 

 

参加費:会員5000円、一般6000円

 

詳細、参加希望はホームページをご覧ください📲

手技療術指導協会ホームページ

http://ryojyutu.com/menu/topics.html

 

※感染対策をして行います😷

 

※コロナウィルス感染状況により、開催を取り止める事もございます。ご了承ください。

 

無事に開催されることを願って!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

GWの営業予定

2022年04月28日 | 仕事について

明日からGWですね。

当院は

5月2日(月)~ 5日(木)にお休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

痛みには湿布薬は正解??

2022年04月15日 | 健康関連

湿布薬を貼っても中々良くならない・・・

痛いところに張ればよいんだよね?

 

そういった方が多いです。

 

---------------------------

湿布薬について以前の記事

この痛みは温湿布?冷湿布? 正しい使い分けは??

---------------------------

 

日常的に使うので、腰や肩がかぶれたり、人によっては肌の色が変わってしまった方もおります。

 

湿布薬は基本的に

炎症を抑え、痛みを鎮める働きがあります。

腫れている患部があるときには大変有効です。

 

腫れて血流が悪くなっている個所の腫れを鎮めますので

血管の圧迫を鎮め、血流を回復させますからね。

 

回復を早めます。

 

急性期の痛み

腫れや熱などがあるときは効果的ですね。

 

では

腫れていないところに貼ると血流は良くなるのか??

 

良く考えてみるとそれは期待できないのでは・・・

 

肩こりの時は腫れているの?

 

慢性腰痛は?

 

その痛み、腫れや内出血、炎症はあるの?

 

それでしたら

筋疲労をとるようなもの

例えば、磁力やチタンなどを使用したもの

また、

メントールが入っているものが効果的ではないでしょうか。

 

 

患部がひんやりすると血流を良くしようと脳は判断しますからね。

 

そういった物を活用したほうが症状の改善につながると思います。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

春は肝臓の季節。

2022年04月13日 | 膝の痛み

吹く風も一段と心地よく感じられる季節となりましたね。

ようやく花粉も一段落、外で体を動かすには良い季節です。

私もランニングを再開しました。

 


東洋医学では春は「肝臓」の季節です。

 

花粉や気温差による自律神経の乱れで肝臓に負担が掛かり

解毒機能や疲労回復などしにくくなります。

 

肝臓は筋肉の働きを調整します。

筋肉の硬さからコリだるさ、痛み、つれるなど症状が出やすくなります。

一つのサインとして

目の疲れ

イライラ

が出やすい時期です。

 

そんな時は

適度に体を動かし柔軟性を高め

筋疲労を取るためにお酢、クエン酸などを摂り

水分補給を心掛けましょう

 

あと睡眠も乱れやすいので気をつけてください。

クワンソウ茶

ヤクルト1000

松葉茶

などなど

睡眠に良いものも取り入れましょう。

 

 

長いコロナ禍でストレスも溜まりまよね。

睡眠と気分転換を心がけ、体調管理にお気を付け下さい。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする