「Jerry's Mash」のアナログ人で悪いか! ~夕刊 ハード・パンチBLUES~

コダワリの専門店「Jerry's」代表&編集長「MASH」と「ハードパンチ編集部」による「痛快!WEBマガジン」

どーいうこと? なぜ「鎌倉に来る若いヤツ」はマスクもせずに大声で話すの?

2021-04-22 12:34:25 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

どーいうコトだろうか?

本当にネット社会で

人はダメになっちまったのかい!

そう。俺は腹を立てているさ!

 

病院、食料の買出し…

最低限の自転車外出をする俺

その矢先

「マスクもせずに大声で話す」

そんな若いヤツらの集団に多く出くわしてね…

一体彼らは、鎌倉に何しに来るんだ?

しかも何組も何グループも!

 

社会ってさあ、

ちゃんとルールを守って共存しているワケ!

その最低限のルールが「今はマスク」だろ?

鎌倉はお年寄りも多いんだよ。

ギリギリの所で感染爆発を持ち堪えているんだ…。

 

「ネット依存」野郎はさあ

ネットで「自分に都合のいい情報」だけを

選り好みして取っているから、

こんなコトになるのさ!

 

そして、彼らはコー言うのさ

「今はネットの時代だからネットが当たり前じゃねぇ!」

まあタワゴトもイイさ…。

ただ、道具と同じで「なんでも使い方」なんだよ!

 

当たり前に有る「ネット社会」には

「嘘も多い」し「馬鹿げたコト」も多いのにさ。

「ネットなんて全然楽しく無い」のに

「依存野郎」には天国なんだろうな。

悲しいぜ…。

 

兎にも角にも

「出歩くのならマスクしてくれ!」

 

《編集長「MASH」筆》

コメント

ダラダラ行くのが「一番嫌い」なんだよね…

2021-04-21 15:13:19 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

この流れだとさぁ

コロナで再度「緊急事態宣言」だろ?

もうアホ過ぎて付いていけないよね…

バシッと「ロックダウン」して

この嫌な流れを切って欲しい!

と俺は思うぜ。

 

「自由に野放し」していた結果が

この「第4波」だからね…

 

いい加減ダラダラと

いつまでもコロナなんかと

お付き合いしていたんじゃ、

「余計に経済も悪くなる」

って、もうずっと前から分かっていたハズさ!

 

俺も最近は長く書く気がしないくらいに

呆れてしまっていてね…

これから東京とその周辺が増えるだろ?

この繰り返しさ…(苦笑)

 

どう思う?

 

《編集長「MASH」筆》

 

コメント

今日の「胃カメラ」でポリープが見つかった…

2021-04-20 16:17:44 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

ここ2か月ほど「胃の調子」が悪くて…

結局「4年ぶりの胃カメラ」を

本日行って来たんだ。

 

そーしたら、ポリープが見つかってねぇ…。

細胞を調べる為に生検をし、

本日初の食事も14:00から…

というお達しが!

全くコレじゃあプチ断食だぜ(笑)!

 

実はその他にも、

病院へ行く途中にバイクが動かなくなったり…

まあ色々あってグッタリなんだが、

それは今度書くよ。

 

兎にも角にも

「疲れた…」

そんな一日でした。

 

《編集長「MASH」筆》

 

コメント

謎多き名器「Gretsch(グレッチ)」のヴィンテージ・ギター「ストリームライナー(6102)」のバインディングを修復!そして、コイツを徹底検証しよう!(その1)

2021-04-09 14:58:29 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

「まとまった時間」が出来ると
どーしてもギターに手が行く・・・
そんな俺「MASH」が
この春に取り掛かっているのは
長年の宿題にして難題(笑)
そう!
グレッチ君の「バインディング問題」 だ!

しかもブツは
「謎多き名品」と呼ぶに相応しい
「ストリームライナー(6102)」でR!

写真を見て
「おっ、335か?」
と思うほどGibson、Epiライクな
素晴らしい「セミアコ・ルック!」
でも造りは「カジノ同様フルアコ」なんですよねぇ。
音も甘くて美しい~。
まあ、見掛け以上にアコ寄りの音色です!

実はコレ
正確には「68~69年あたりから再発」され始めた
「ストリームライナー・ダブルカッタウェイ」
が正式名称で、以前50年代に出されていた
「ストリームライナー」の名前だけを頂いた・・・
そんな「リネーム・モデル」なんだよね。

ちなみに、この後75年からは
「ストリームライナーⅡ(7667)」
としてリストには出ていたものの、
俺も見たことが無いので、
「果たして存在するのか?」
些か疑問視される・・・
そんなレア・シリーズなんだ。

さて、俺が所有するこの2本
相変らずギターに対し
「勝手に名前を付けている俺」だが
メイン写真左から
「ブラザー・ブラック」(1972年3月製)
「ブラザー・ ホワイト」(1971年12月製)
と呼んでいるのね。

コレはピックガードの色
「黒」「白」
で分けているだけなんだけれど
実はこの兄弟、よく見ると
「色々と違いが有る」んだよ。

①ピックガードの形状が違う
最初に色以外にも「形状が違う」ことに注目だ!
「なぜ、そんなことが起きるのか?」
「グレッチだからだ!」
という以外、俺にも分からないのだが(笑)
明らかに「黒の方が美しい曲線」で出来もイイ!

②ネックの塗装が違う

コレこそ一目瞭然!
塗る範囲が全く違うじゃないか!
さすがグレッチ!
理由は無論「グレッチだから!」
に他ならない。

③ポジションマークが足りない


おい!ココまで来るとなんだか分からない!
「ホワイト」(右)では
15f、17fまで「サムプリント・インレイ」が有るのに対し
「ブラック」では割愛してしまっている・・・
「ただの手抜きに他ならない」のだろうか(笑)?

④シリアルとヘッド形状がバラバラ


当時の「グレッチ・オフィシャル・データ」によると
72年からは「ヘッドネーム・プレート」が無くなるとある。
しかし・・・
左プレート有りの「ブラック」(1972年3月製)
プレート無し「ホワイト」(1971年12月製)
と、丸で逆の結果・・・

俺の見解だと
「過渡期で混在していた」

「シリアルを出荷時に打っていた」
か・・・・
(この場合「1972年3月出荷」となるが)
そのどちらかであろう。

俺の眼には
「明らかにブラックのネックの方が古い造り」
であり
「ホワイトのヘッドが70年代グレッチ特有のジャンボヘッド」
なので
急に入った注文で「ブラック」出荷時に
「急いでその辺に転がっていた昔のネック」
を取り付けたんじゃないかと推測している(笑)。
そんな理由なら「ポジションマークの割愛」も納得だ!
まあ間違いなく、そんなところだろう。

さて、色々と見て来たのだが、
「60年代製グレッチ」の泣き所・・・・
バインディングの「剥離」や「ボロボロ落ちる」
このリペアを現在施行中!
次回はソコを解説していくこととしよう!

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント

巨人からの3連勝を逃した・・・そんなヤクルト「高津監督」の采配には大いに疑問が残るゾ!俺はシーズン序盤とはいえ「監督責任」を追及する!プロなら「池江選手」を見習え!

2021-04-05 19:50:01 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

金曜日からのジャイアンツ3連戦!
序盤とはいえ、強豪「巨人戦」。
ここは調子が出てくる前に勝っておきたい!
それが本音だ。

しかし昨年から俺が応援する
「ヤクルト・スワローズ」は中心選手
「青木」「内川」の39歳コンビを
「コロナ濃厚接触者」となって欠き
チーム力が落ちているんだ。

ただ選手たちは
「チーム一丸」で、そこを補うに余りある
そんな「ベストな試合」を組み立てていたと思うゼ!
しかし、コアな野球ファンは
「監督の采配」が2戦目と3戦目
勝てる試合をドロー&敗戦という結果を招いた・・・
と分析しているハズさ!

2戦目も3戦目も先発投手が踏ん張って
巨人打線を0点に抑えていた!
2戦目先発の田口は7回を5安打。
3戦目先発の金久保は5回を2安打!
(しかも88球と球数も少なかった)
それなのに両試合とも継投に入ったんだ。

リリーフ策が悪いとは言わん。
しかし、「調子の良い投手」
しかも「全く打てていない投手」
を変える必要は無いと思う。
「両投手とも、あと1回は抑えられる!」
俺はそう見ていたのだが、代えてしまってね・・・

結局2戦目は押さえが打たれ同点・・・
昨日の3戦目はリリーフが打たれ逆転負け・・・
したんだよ。
コレ、「ヨーロッパのサッカー監督」だったら
もう早々にクビだよ!
「勝てる試合を監督のセイで落とした」
ワケだからね。

俺は
「この国のスポーツ界も甘い」
と思うな。
勝てなさ過ぎる「横浜FC」の監督だって
ヨーロッパなら早々にクビだよな!

まあ、昨日やっと勝った
「ベイスターズ」は
ルーキー監督「番長人気」でイイのかも?
しれないけれど・・・(笑)
ヤクルトは「高津監督」に
それほど人気が有るわけでもないでしょ!

「やっぱり勝てる時に勝たんと!特にジャイアンツには!」
俺はそう思うんだが、厳しすぎるかねぇ(苦笑)。

「プロの世界」って
やっぱり
「圧倒的感動」
を与えなきゃならん!

言わずもがな
「池江選手」
による
「復活の泳ぎ」と「結果」
のように!

「スワローズ監督」にも
「プロ中のプロ」を期待して、
今日は筆を置くこととしよう。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!

https://hardp.crayonsite.com/

 

コメント

基本に戻って「ギターを触る!」(その1)「天才ギター少女」から譲り受けた「Fender70年代製ストラト」(通称「ちっち」)のピックガードを交換しようか!

2021-04-02 15:23:02 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

さて、今日は俺のルーツに戻って
随分前から手付かずでいたコト・・・
をヤッてしまおう!と思ってね。

それが溜まっている
「ギターのカスタマイズ」や「修理」
という数多の作業なんだ。

何かに「煮詰まっている時」こそ
俺は「基本のギターに戻る」傾向があってネ。
弾いて歌ったり、こうやってメンテしたり・・・
とにかく「ギターを触る」コトで癒されるんだ。

さて、今日は前々からパーツの準備だけで
一向に進んでいなかった・・・
そんな俺のギター
「フェンダー78年製の軽量ストラト」
の「純正ブラック」ピックガードを
「鼈甲柄」に交換する作業だ!

ちなみに、このギターの愛称は
「ちっち!」
そう!もうお分かりだろう!
「天才ギター少女」
としてテレビなどでもお馴染みだった
「ちっちちゃん」
が昔から弾いていたギターが
なんとコレなんだよ!

彼女のイメージは
「ベンチャーズ系モズライト」
でしょ?
でも最初のギターはフェンダーのコレなのさ!
まだ彼女が無名の頃に
当店でメンテをしたのが出会い!
なワケ。
その後うちで「子供の手に合うギター」
も買ってくれたんだけれどね(笑)。

で、彼女の前で一度だけこのギターを弾いてさ。
メンテ後に渡す時だと思う。そして、
「もしギターを辞める時があったら俺が買い取るよ!」
な~んて軽く言ったんだ。

それから12~3年後・・・。
彼女のお母さんがコレを持って来店したんだ。
「ちっちが辞めるんでマッシュさんへって・・・」
ホント、ビックリしたんだよ。
「えっ、ブレイクしているのにギター辞めるの?」
って具合でさ(苦笑)。

でも本人の意志は固く
「作業療法士になる!」
と言っている!
と、お母さんから聞かされてね・・・。
それなら俺が「そのルーツギター」を
「誰にも売らずに弾き続けるよ!」
って受け取ったんだ。

で、「彼女色のまま」
ずっと残していたんだが、
そもそも写真下の様に
ノブも「黒白混在」状態で

とりあえず最初にノブを
「新品のインチ黒」
に統一させたんだが、
そーなると、せっかく手元にある
「鼈甲ピックガード」
も付けたくなって来ちゃってね(笑)。

このよーに「ちっち色」から「マッシュ色」
に変身しちゃったけれど、
音は全く変らないからファンの方、
安心してね(笑)!

で、このギターの素晴らしい所は
「ちっちサウンド」とは掛け離れた
「ノントレ仕様」という点!
アームレスなんだよ。
この年式の「ノントレ」は珍しいんだ。
そして、ボディも超軽い!
これも珍しいだろ?

形状はストラトなんだけれど
写真の様にテレキャスみたいな裏通しだから

ガシッとした、しっかりした音が出てくれて
「彼女の音」というよりも
「俺の音」なんだよね(笑)

彼女もそれを分かっていたみたいでね。
「マッシュさんが持っておくべきギター」
と言って送り出してくれたみたいなんだ。
ホント、有り難いよ!

ちなみに彼女のメインは
「アリアプロの特製品」
で、それ以外は手元に残していないと聞いた・・・。
でも、手元に有るというコトは?
そう。まだギタ-は触っていると思うよ。

計らずとも彼女も言っていたみたいだけれど
「音楽の世界で食うことって、ホントに大変なこと・・・」
だからね。
「特殊な世界」だけに
「向き不向き」も凄く有るしさ(笑)。

ただ、音楽が好きで、
ポロッとでも弾き続けていれば
「いつでも、ずっとステージに立てる!」
わけだから・・・。

とにかく、そんな「ちっち」
俺はいつまでも弾き続ける覚悟なんだよ!

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!

https://hardp.crayonsite.com/

 

コメント

春のセンバツ高校野球は「我らが神奈川県」の「東海大相模」が優勝を決めたぞ!「流れ」が勝負を分けた!

2021-04-01 19:23:01 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

いやぁ、厳しい試合となった!
今終了した「決勝戦」の熱闘は
我ら神奈川県「東海大相模」が獲った!
サヨナラでの勝利・・・
まさに紙一重の戦いだった様に思う。

昨日俺が予想したとおり
「東海大相模」は「投手総力戦」で臨んだものの
当初、硬さが出て四球が重なりピリッとしない・・・
と言うよりも、流れは大分県「明豊」のペース

しかし、継投で「エース石田投手」に代わると
不思議と「流れを引き戻した」感が出て
最後のサヨナラまで引き寄せた・・・
そんな「流れ」が良く分かる決勝戦であった。

本来「継投は難しい」はずなのだが
この大一番で見事に決まった!
のは、実力のなせる業であろう。

「野球」とは「流れが大きく左右する」
そんな珍しいスポーツだ。
俺は色々とスポーツをヤッているが
野球」ほど「この流れ」で「結果が変わる」
そんな競技も少ないと思う。

最後の流れは
「最終回の門馬くんへの敬遠」
だろう。

大会を通して、当たっている・・・
そんな「門馬くん」との勝負を
前打席に続き「申告敬遠」と逃げた。
ココでの「満塁作」は自ら
「万事休すに追い込んでしまった」
ように思う。

その流れから生まれた・・・
そんなサヨナラ勝利。
「明豊」は少し後悔の残る敗戦だった・・・
のではないだろうか。

その教訓を夏に生かして
甲子園での再戦を
是非とも期待したいゼ!。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント

春のセンバツ高校野球は「我らが神奈川県」の「東海大相模」が決勝進出を決めたぞ!相手は大分県「明豊」に今、決まった!

2021-03-31 15:52:02 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

いやぁ、強い!
本日行われた「ベスト4」の戦いは
強豪「天理高校」との試合。

両エースによる「渋い投手戦」を予想したものの
「天理」の「エース達くん」が連投の疲れからか?
当番を回避し「仲川くん」が先発!

しかし、それでも
「渋い投手戦」となり、
「天理」の「層の厚さ」
を思い知らされる内容だった。

しかし、そんな「仲川くん」の好投を
より上回った「東海大相模」の「石田くん」!
準々決勝の3安打完封という勢いをそのまま維持し
15奪三振!3安打完封!と、「この投手戦」を
2-0というロー・スコアーにてシッカリと勝ち抜いた!
しかし、まあ、高校生ながら
この「バツグンのコントロール」には脱帽するしかない!

とは言え、明日の決勝戦は簡単ではないぞ!
この「石田くん」は勿論、
好投を続けている「石川くん」との併用となる・・・
どちらが先発投手にせよ
そんな厳しい戦いとなるだろう。
ココまで来ると、もう総力戦だ。

相手は大分県の「明豊」に今決まった!
3投手のリレーで勝ち上がった相手だ。
「南こうせつ」が作り歌う
そんなポップな校歌が売りの「明豊」だが
その部分も含め、もちろん相手に不足は無い!

間違いなく好ゲームになるだろう。
明日が楽しみだ。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!

https://hardp.crayonsite.com/

 

コメント

プロ野球が始まった!そして「ヤクルト」は本拠地「神宮」で3連敗・・・しかし青木は好調だぞ!

2021-03-29 15:02:34 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

プロ野球が始まった!そして「ヤクルト」は本拠地「神宮」で3連敗・・・しかし青木は好調だぞ!

さて「リバウンドの嵐」前夜・・・
そんなこのコロナ時代でも
プロ野球が制限下で金曜日に開幕したね。

様々なスポーツが
陽性者を出したりしながらも
開催している「この事実」・・・
関係者の努力は涙ぐましいのだろう。
それだけこのコロナとの
「両立の厳しさ」を感じるよなぁ。

そんな中、初めて書くが
俺は昨年からヤクルトを応援している。
実は昨年ステイホームが長いので
プロ野球をラジオ中継で聴き始めたんだけれど
まあ「選手が分からない」わけですよ!

そりゃぁそうだよな。
久しく遠ざかっていたし、
ベテランたちは続々と引退していたりね。

それで知っている選手がいるチーム・・・
となると「青木」「石川」そんなベテランが
今も主力で引っ張る「スワローズ」ってコトに
自然と落ち着いたんだよ。

しかし、去年は一度だけ首位になったものの
結局シーズンが終わったらビリ!
最下位じゃない・・・。

まあ、終始「山田」の不調が響いたし
ノーヒットノーランを達成以降
「小川」も足踏みしたり・・・
とにかく負けっ放しだったんだ。

勿論そんな中「プロ中のプロ」
そんな存在の「青木」だけは
打率317(リーグ3位)
ホームラン18本
と終始渋く輝いてはいたけれど、
チーム自体はビリだからね・・・。

そんな投打の噛み合わない部分を
ソフトバンクからベテラン「内川」
(勿論俺は横浜のイメージだが)
を獲得し「山田の復活」を視野に入れ
切れ目の無い「打ち勝つ打線で勝つ」
そんな今シーズンが開幕したんだ!

で、お伝えしたとーり3連敗(苦笑)!
うーむ。
2番を打つ「青木」は予定通り打っているし
5番を打つ「内川」もまあまあ打っている。
しかし、3番の「山田」と4番の「村上」が
やはり出遅れていて、
投手は昨年同様、相変らずピリッとしない。

まあ、まだ3試合だから
「気長に行こう!」って思う
そんなコアなファンも当然多いでしょう。
しかし、なんか選手の仕上がり具合が悪い気がしない?
まあ、それもあってか、高津監督の
「まだオープン戦的な選手起用だったり采配」
には大いに嫌な予感がするんだけれど・・・(苦笑)。

とにかく明日からまた試合だから
「早く初日を出して欲しい」
ものですな!

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント

本日「聖火リレー」がスタートだって?この国は「東京オリンピック」を、まだヤル気なんですかねぇ・・・。俺には「ディープ・ブルース」なニュースさ。

2021-03-25 15:34:02 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

さて、テレビだけじゃぁ無く
NHKラジオでも
「速報ニュース」
を入れてまで、盛り上げようとする・・・
そんな「東京五輪の聖火リレー」
いよいよスタートしてしまった。

最初に国に問題提議したいんだが
「そもそもオリンピックやるの?」
と言うよりも
「出来るの?」
って聞いた方がいいかな(苦笑)。

まず俺個人としては
「開催」の方向で動き出すのって
「とても危険」だと思っているんだ。
だって、今までもこの国は
「決められない病」
に侵されているじゃぁないか・・・。

「コロナ対策」
だって後手後手で
「収束なんて夢のまた夢」
でしょ?
ビシッ、と決められず
「ダラダラ様子見」で行くから
そりゃぁ無理だべさ!

今回のオリンピックも
なんかそんな感じで進むのではないかな?

「とりあえず聖火リレーはスタートさせて、
感染者が増えたら一旦中断させて、考えよう・・・」

そんな発想じゃぁ、もう俺たち付いていけないぜ!

俺も皆も、そうだろうけれど、この1年
「この国に凄く振り回されている」
よな!
「成果の上がらない政策に付き合わされ」
それで「死んじまった奴」もいるんだぜ!
自民党は全く分かっていないよ・・・。

もう誰もが愚痴しか出ない・・・
そんな「3流国」になっちまったね。
これ以上「政府のプロパガンダ」に踊らされたら
もう「自分の命さえも危険」だと思うよ・・・。

嗚呼、どーして「こんな国」になっちまったのか・・・
今日の「聖火リレーのニュース」だって
俺には「朝から聴くブルース」みたいなもんさ。

だって、そーだろ?
「人が出れば変異ウイルスが広がるだけ」
なんだからさ。
あーイヤだ、イヤだ(苦笑)。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!

https://hardp.crayonsite.com/

 

コメント

この国は「もうリバウンド」しております・・・ そして「それは変異ウィルス」と思われます!

2021-03-24 15:01:18 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

宮城県が随分と増えてきて
大阪も既に「リバウンド」状態だろ?
首都圏も遅かれ早かれ増えるだけ・・・。

そう、もちろん
「コロナ感染者数」
のお話です。
しかも、ほぼ今後は
「変異ウィルス」が主流・・・
と言われているので、感染力が強いワケ!

この「英国型の変異ウィルス」を含め
国は「陽性者全員を調べる」わけではなく
その一部(今は1割!)を検査する・・・
っていう怠慢さ!
イヤになるだろ?

だから増えるんだよ!
早くキャッチし、
潰さなきゃならんのに
この国の政府は
「感染者数が増えるのを、なんか恐れている・・・」
のよねぇ。

他国の目が気になるのかねぇ(苦笑)
こんなことだから、ズルズル増えちまうんだよ!
どう思う?

最近は俺も「呆れ気味」だけれど
そうやって油断もしていられない。
もう一度、みんなで気合を入れ直し、
なんとか「感染爆発を止めよう」ゼ!

それしかないんだよ。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント

「時が過ぎる」のが早いぞ!日々俺は何をやっているのやら・・・ヤァヤァヤァ「タイトな日々」がやってくる!

2021-03-22 16:38:08 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

最近とんでもなく一日が早い!
「早く感じる」のではなくて
実際「早い」んだよね(笑)。

最近はルーティーンの中に
「時計の仕事」をディープに加えたお陰で
結構1~2時間がすぐに過ぎちゃう・・・
コレは困ったモンで、さ。
お陰でこの原稿も
遅くなるわけですよ(苦笑)。

まあ、俺はサラリーマンじゃぁ無いから
「その日の仕事を好きに決められる」
わけだけれど、やっぱり
そこに「他者(他社)との営業」が入ると
その文、「読めない時間」が出てきちゃってね・・・

気づいたら
「ゲッ、もう3時じゃない!」
って、今日もそんな感じ。
「早く書かんと!でも何を書く?」
で、この文章になっているわけです。

こんな時代に
「仕事になるものが有る」
ってのは、ホント有り難いんだけれど、
ゆったりした時間が無く、
次のスケジュールが次々と迫ってきてね・・・(苦笑)。

ちなみに、この後16:20から何だと思う?
「キャッチボール」さ(笑)。
「みっちり20分毎日投げている」んだ!
その後は
「ボクシングのバック打ち!」
そして
「仕上げのトレーニング」

気づくと
「風呂」「夕食」
が済み
「夜間ウォーキング」
「寝る前のストレッチ」
と続き、今日も終了・・・。

あっと言う間に
「タイトな一日が終わる」んだよ!
そしてまた
「タイトな明日」
が始まるのさ!

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント

これでリバウンドは確実!「コロナ再燃」で、今後の日本はどうなる?

2021-03-19 15:53:03 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

今日19日も
東京都は303人!
の感染者数・・・
トレンドは上昇中なワケ!

それでも宣言は解除して
「ワクチン頼み」
という
「直球1本の政策」で菅総理は勝負する・・・
って言われてもねぇ(苦笑)。

まあ、単純に考えて
「春」って人が出たいわけよ。
出て、わいわいヤルと感染拡大・・・・
そう、リバウンドだよ!

しかも「変異種」は
「感染スピードが速い」
から、確実に増えると思うんだ。
誰でもそー思っているよね(笑)

じゃぁ
「なぜ解除なの?」
って思うのよ。
「最近は効果が薄い」
から
「あきらめムード」
って感じだと思うんだ。

それと解除しないと
「給付金を出せ!」
って突っつかれるからね・・・。
前々から言うように
「政府は国民に金を出したくない」
からさ。

さあ、じゃぁ
「これからこの国はどうなるか?」
だよ。
うん。残念だよなぁ。
だって、リバウンドしかないもの・・・
そうなリャ、まだまだ年内
「Withコロナ」だね。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント

首都圏に出ている「緊急事態宣言」は21日で終了予定だそーですよ…。

2021-03-17 14:52:02 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

緊急事態宣言は延長したものの
それほど効果もないままに、
ここ関東圏でも21日で解除されそうだね…。

当たり前だが、
これで安心して外出する人が増えて
「変異ウイルス」に感染して
また増えて行くだけ…
なんだろうな。

何かムナシサを感じるね。俺は…。

ココでも随分と書いて来たけれど、
もう書き続けて一年になるからね…
政治や何やらに、とにかく色々不満はあるさ。

でも実際は
「人々が同じ方向に行く難しさ」
を一番感じているよね。俺。

外はホント「いい陽気」だよ。
でもね、口を開くとブルースになっちまう。
そんな今週を俺は過ごしているよ。

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!

https://hardp.crayonsite.com/

OGPイメージ

ハードパンチ編集部

 

 

 

 

コメント

あの日から10年・・・「3,11映像」を今一度「このDVD」で見返し、そして、感じること。俺たちは「この震災を絶対に忘れてはいけない!」んだ。

2021-03-11 20:39:04 | 編集長「Mash」の新コラム「Mashからの遺言」

今、黙祷を終えた・・・

3月11日がやって来る度に
毎年書いて来ているけれど、
「あの出来事で日本は変るはず」
だと思っていた・・・。
でも「変らなかった」んだ。

変ってしまったのは
「被災した人」や「亡くなられた方々」
その人たちの「人生」だけが大きく変り
この国の「経済中心で命をないがしろにする」
そんな構造は「今のコロナ禍」でも全く同じ・・・
ホント、嫌になるよなぁ。

俺個人としては
「この日でリボーンさせられた」
って感じでね・・・。
もう「10年前のここからスタート」
し、「今の人生」があると思っているんだ。

それは
「生きることにもっと真剣に取り組もう!」
って思ってね。
「持ち家」も「結婚生活」も
全てゼロにして、リセット!
「生まれ変わって生きる!」
そんな覚悟をしたんだ。
名取市の海岸沿い(ゆりあげ地区)にも足を運んだしね・・・

さて、それから10年・・・・
我が家にはテレビが無いので
この10年間
「震災時の映像」を見る機会は無く、
あの恐怖を忘れかけていたんだ。

だからコレ!
『3,11東日本大震災 激震と大津波の記録』

宮城県の『東日本放送』に残された
「当日のニュースフィルム」や「大津波映像」は
確実に見る者を「あの日」に引き戻す・・・。
良いのか悪いのか・・・。
ただ、「事実」として、そして「戒め」として
俺は見させていただいた。

圧巻は最後に収録された
『ノーカット版気仙沼を襲った大津波の記録映像』

社のカメラマンが「自宅を流される様子」を含め
何も言わずに、淡々と撮った有名な映像だが
最後に彼がポツリと発した言葉が
「波」と共に「心」に強く押し寄せる。

改めて「自然の恐ろしさ」
そして「備えの重要性」を感じる重要な作品だ。
もちろん「被災地への思い」を忘れない為に不可欠!
そんな1本でもある。

大きな被害に遭わなかった人々が、この10年を境に
改めてやらなきゃいけないことは
「震災の当日、そして原発や被災者の今を知ること」
そして
「絶対に大震災を忘れないこと」
だと俺は思っているよ。

この震災を知らないキッズたちにも
親や学校はぜひ「見せるべきDVD」!
そんな作品だと思うな!

《 編集長「MASH」筆 》
ご意見・ご感想・記事投稿は編集部まで!
https://hardp.crayonsite.com/

コメント