「Jerry's Mash」のアナログ人で悪いか! ~夕刊 ハード・パンチBLUES~

コダワリの専門店「Jerry's」代表&編集長「MASH」と「ハードパンチ編集部」による「痛快!WEBマガジン」

《マシュメガネ対談》 チャーリー・ワッツとローリング・ストーンズを語ろう!(第6回 アンコール編その1)

2022-01-29 16:17:35 | 編集長と副編集長の対談「マシュメガネ対談」

《ハウリンメガネ》
さて、去年後半、ほぼ小半年かけて
チャーリー追悼対談をやってきた我々ですが
{ 編集長「MASH」 }
アンコール!アンコール!
《ハウリンメガネ》
年も明けたことですし、
気を新たにストップしてたあっちの企画
{ 編集長 }
ローリング・ストーンズ!
ローリング・ストーンズ!
《ハウリンメガネ》
そう!ブライアン・イーノで紐解くロックの歴史を
{ 編集長 }
ミック!
キース!
ロニー!
チャーリー!
《ハウリンメガネ》
あー!喧しい!なんですか!さっきから!
{ 編集長 }
なんですか!はこっちのセリフだよ!
あれで終わりだと思っていたのかい!?
《ハウリンメガネ》
思ったのかい?もなにも
前回タイトルで最終回って銘打ってるじゃないですか!
まだやる気かいアンタ!
{ 編集長 }
いや、俺もアレで終わりのつもりだったんだよ?ホントに。
たださぁ……
《ハウリンメガネ》
何よ?
{ 編集長 }
出ちゃったんだよ……
《ハウリンメガネ》
何が?
{ 編集長 }
チャーリー逝去後のストーンズ2021年ツアー(ライブブート)だ!
《ハウリンメガネ》
うっっっ!
{ 編集長 }
気になるだろぉ~?気になるハズさ!
《ハウリンメガネ》
……押忍。
{ 編集長 }
というわけで、まずはコレ(※写真)を観なさい


《ハウリンメガネ》
……押忍。

(……鑑賞中……)

《ハウリンメガネ》
ローリング・ストーンズ!
ローリング・ストーンズ!
{ 編集長 }
おっ、君もストーンズ・コール出たな!
俺が騒いだ理由、わかっただろ?
《ハウリンメガネ》
よく分かりました……
凄え爺さん達だよホントに……
今までと「まるで違った魅力のストーンズ」
になってますね!
{ 編集長 }
別のバンドと言えるくらいだろ?
リズム隊がガラッと変わると
こーも違うわけだよな!
《ハウリンメガネ》
ロック”ンロール"バンドじゃなくなってますね。
ロック or R&Bって感じで。
{ 編集長 }
黒人のリズム隊だから、割とR&B色が増しているよね!
《ハウリンメガネ》
数年前のツアーから「ミス・ユー」で
ダリル・ジョーンズのベースソロがあったけれど、
あそこもファンキージャズ風だし
「ワイルド・ホーセス」のイントロが荒ぶってたり、
「神経衰弱」も頭からガンガン飛ばしてたり、
他の曲もアレンジがかなり変わってて
曲ごとに振り幅がエラいことになってる
といいますか……
やっぱりチャーリーのドラム、
あのスウィングがストーンズを"ロール”させて
一本芯を通してたんだな、って気付きますな。
{ 編集長 }
俺が特に感じた部分は
「Midnight Rumbler」だよ!
あの長い曲って毎回微妙に違った演奏をアドリブパートで出し
素晴らしい緊張感を生んでいたじゃない?
アレは「チャーリーが居てこそ!」ってのが分かるよな!
新ドラマーは演奏に入れてない・・・
蚊帳の外って感じじゃない(笑)
《ハウリンメガネ》
「キースに合わせられるのはチャーリーだけだ」
ってのは私も今回のチャーリーの件であなたに教わったことだけど……
今までのストーンズだとキースがブレても
チャーリーがキースと合ってるからタイトに聴こえてたわけでしょ?
ところが今のストーンズはルーズ感が増してるんですよ。
{ 編集長 }
あれ?ダメ?
《ハウリンメガネ》
とんでもない!これが今のストーンズの魅力でしょう!
キースもロニーも、終いにはミックも
リズムやメロディにフックやフェイントを入れてバチバチにやりあってる。
ミストーンもかなり多いけど、今までのストーンズだと聴けなかった・・・
そんなフレーズがバンバン出てくる。
「これが今の俺たちだ。チャーリーがいない俺たちだ。それでも転がり続けるしかないんだ。」
ってのをねぇ……剥き出しにしてる!
{ 編集長 }
新しいリズム隊は「シッカリ刻む」でしょ?
そこに合わせることなく、キースはガンガン弾く・・・
そーするとミックもロニーもソコに乗って行くしかない!
そんな「破れかぶれ」感が素晴らしいよな。
《ハウリンメガネ》
ライブの最後にミック、キース、ロニーがお辞儀した後、
スクリーンにチャーリーを大写しにして3人が手を上げるでしょう……
泣けたね……
{ 編集長 }
ライブ始まって、2曲目のMCでチャーリーへのコメントも言うでしょ?
アレもグッとくるよな!
《ハウリンメガネ》
あとマストなポイントとして、キースとロニーの音が無茶苦茶イイ!
歴代でもベストに近いんじゃないですか?
歪んでるんだけど歪んでない、
持ち替えたギターのキャラクターもはっきりわかる
フェンダーアンプの一番気持ちいいところがずーっと鳴ってる。
{ 編集長 }
実は2016年頃からキースもロニーも徐々にだけれど
ギター無法地帯的プレイで、ガンガン音大き目だったんだけれど
「やはり俺たちのロックはギターだ!」って割り切った感じだね!
ヴィンテージも惜しみなく使い、しかも
新しいリズム隊とはズレルからワイルドでルーズ!
《ハウリンメガネ》
そうそう、さっきルーズ感がって言ったけど、
キースの間のとり方はもう名人芸の領域でしょう!
外し方とかほぼブルースだよ、あれ。
{ 編集長 }
ビルとチャーリーだと、ソコを捉えて
ビシッ!とタイトに合わせることが出来たワケ!
でも新しいリズム隊は無理なんだよ!
ダリルはチャーリーに合わせて上手く行っていたけれど
ドラマーが変わると「イチからやり直し」だもん。
しかも、ギターコンビは百戦錬磨(笑)。
ミックだってその「ギターグルーヴ」で歌うから
魅力があるわけでしょ?
ミックのソロがイマイチなのはソコだもん(笑)。
《ハウリンメガネ》
正直どうなるかと思ってたけど、
いやぁ、俺、これだったら生でも観たいよ!
チャーリーの不在を感じさせると同時に
別のストーンズとしての魅力に溢れてるもん!
{ 編集長 }
確かに好き嫌いは別れるだろうな。
でも、転がり続ける覚悟
今のミック、キース、ロニーには有るよ!
逆に言えば、この3人は「運命共同体」じゃないとダメでね・・・
ポールやボブと違って、ミック一人じゃ全く面白くない・・・。
本人達もさすがに気付いているよね(笑)。
《ハウリンメガネ》
というわけで……
今度こそチャーリー追悼対談は最後でよろしいでしょうか?
{ 編集長 }
ん~……俺、いまストーンズの映像を日々見直してるじゃん?
《ハウリンメガネ》
はいはい。
{ 編集長 }
ちょっと、ビックリしたことがあったんだよ。
なので次回、その話をして
今度こそチャーリー追悼対談を終わらせよう!
《ハウリンメガネ》
んんん……
ここまでやったからには、最後までやりますか!
{ 編集長 }
よし!じゃあ次回、チャーリー追悼対談最終回をお楽しみに!
《ハウリンメガネ》
……ホントに終わるかな……
{ 編集長 }
ん?なんか言った?
《ハウリンメガネ》
いいえ!なんにも!
じゃあ、次回もヨロシク!

< 続 >

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「崖っぷち」で「底辺の人たち」が、這い上がる方法とは?

2022-01-28 20:25:15 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

昨日はビジネスマンに対して
「崖っぷち」
について書いたけれど
今日はパートやアルバイト、
非正規雇用者たちのお話だ。

しかも、そんな皆んなが
「解雇されている…」
と言うじゃないか!
そりゃぁ厳しいと思うぜ!

今日を生きるにも苦労している…
まさに「崖っぷち」の人が
この国にも多くいるんだ。
忘れちゃいけないよ!

昨日も書いたけれど
誰彼構わず
「社会は案外冷たくてね…」
多くは
「他人事」で「どーでもいい」
と思っているんだよ。

君の「ご近所さん」がそうな様に
「国」も「自治体」も
無論「政治家」もそうさ!
使い捨ての世の中だもん。
嫌だが、アキラメたくもなるよな。

俺は
「アメリカ型の行き過ぎた資本主義」
を追い求めた日本がマズかった…」
と昔から言って来たんだが、
まあ、もう手遅れな所まで来た感じだね。

この
「競争社会では敗者は底辺のまま…」
じゃあどうすればいい?
「勝つしかない!」
ってお話でね。
ただ、これじゃぁ
納得がいかないよな!

コレを読んでいて
「自分は底辺だ…」
と君が思うのなら、
ちょっとだけ視点を変えて欲しい。

「他人との競争じゃあなく
自分と戦って欲しい」
んだ!
そして
「昨日の自分に今日は勝て!」
ばイイ!

そうやって
「自分をヴァージョンupさせる」
しか這い上がる手は無い。
逆に言えば、
「他人を気にする必要はない!
自分磨きだけをやれ!」

「資格を取らなきゃ…」
なんて考えなくていい!
「元気で明るく」
そう!
「その笑顔」を磨け!

助けを待っているだけじゃダメさ。
応急処置はしてくれても
「助けは永遠に続かない」
から…。
それがこの
「自由競争社会」
なのさ!

この社会を生きるには
「それなりの覚悟」
が必要なんだよ…。

でも最大の武器は「笑顔だ!」
そして
「他人にどう思われるか?」
という考えを捨てろ!
それで全てが好転する!

マインドチェンジに
お金は一切かからない!
さあ、今すぐヤレ!

俺もコレだけで生きて来たんだ(笑)

《 編集長「MASH」筆 》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

このコロナ禍で「崖っぷちの人々」へ捧げるブルース…

2022-01-27 16:33:02 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

最近、近しい人物が
「濃厚接触者で自宅待機」
させられたり
「仕事が不安定となり先行きを案じて気落ち」
していたり、
勿論「仕事を奪われた」なんて人も…。

まあ、こんなコロナ禍だから
色々と状況変化は無理もない…
とは思うんだけれど、
「全て前向きに考える」
しかないんだよね。

そもそも、これだけ
「オミクロン人」
が多くなると
「安心安全」
なんて到底無理だからね。

まあ元々
原発でもお分かりの通り
「安心安全」
という言葉を俺は
「怪しい!」
と思っている口だけれどね…(笑)。

英語では
「Close to the edge…」
という言葉があり、
YESの名曲でもお馴染みだが
前後の意味も含め
「崖っぷち」
と訳すと分かりやすと思うんだ。

俺は幾度となく、この
「崖っぷち」
に立たされたから
「打たれ強くはなった」
と思っている口でねぇ。

ボクシングで言えば
「何度もコーナーで連打を浴びて
その都度、ゴングに救われる…」
って具合だよ(笑)。

「経営者や店の店主」
なら、己の夢と引き換えに
必ず「日々が崖っぷち」だろ?
安心なんて寝てても得られない…
特に今回のコロナ禍はハードさ。

そんな毎日だから、
これほど長く続く非常時でも
「考えて、考えて、次の道を探る…」
それしか無いのよ(笑)!

それこそ
「逃げたら終わり」
だから、頭フル回転させるよね!
「社会に文句」言ってもダメさ。
この
「自由競争社会」じゃあ
誰も助けちゃくれないから…(苦笑)。

そもそも
「雇われ」

「自営業」「フリーランス」
では
「崖っぷち度合」
は雲泥の差だ!

だから、
俺みたいに長く経営をやってきたら
「タフ人間に仕上がってしまう」
のは致し方ないところ(笑)。

今は毎日ロックDVDを観て、
色々と考えているんだよ!
まあそうは言っても
なかなか良いアイデアは生まれんがね(笑)。

そんな俺が、今苦しんでる
「経営者」や「フリーランス」
に言えることは、
「とにかく耐えろ!」
そして
「とことん考えろ!」
ってコト。
それしか無いのよ(笑)。

逆に「考えて実行出来る!」
というのは我々経営者にとって
実に素晴らしいコトさ!
「雇われ」だと、そうは行かないだろ?

フレキシブルに考えて
「変化できる」
そこが
「経営者や自営業者の魅力」
だから、さあ考えようゼ!

一方、君が
「雇われていて不安」
なら
「人の運転する船に命を預けているからだろ?」
会社なんて、辞めちゃってもいいのさ!
「崖っぷち」においでよ(笑)!

しかし
「雇われているのに心配」
なら、日々これを書いてるだけで
「無収入の俺」
は、一体どうなるんだろうな(笑)。

とにかく、どんな時も
「前向きに生きるしかない」
んだよ!現在では
「崖っぷちは俺も一緒」
ってコトさ(笑)。

乗り切ろうぜ!

《 編集長「MASH」筆 》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

〈詩〉 完璧って?

2022-01-26 15:20:36 | 編集長「MASH」の詩集

完璧にいくといいな
そりゃぁ、完璧がイイさ!

でも、完璧なんて
誰もが無理じゃない?
それどころか
完璧な人ってどこにいるの?

周りを見渡すと…
「な〜んだ、完璧じゃ無くてイイんだ!」
ってなる。

そうやって気付くんだ
「完璧に近づければイイや!」
ってね。

《 MASH筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日は「フクシマン土屋」に送った「レコード」のお話をしようじゃあないか!

2022-01-25 14:26:26 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

今年最初の
「フクシマン土屋記事」
はもう読んでくれたかな?↓

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/1c00c4a697c0237d08ded7cdf4232cc4

乗っけから大人気だったから
きっと皆んな待っていたんだね!
しかも「レコード入門編」でしょ?
音楽ファンも巻き込んだ…
そんな記事だったよね!

さて、ご存知の通り
本紙は断然アナログ派!
特に俺は自他共に認める
「大のアナログ人間」さ!

そして知っての通り
レコードには特にウルサイワケ!
それじゃあココで
「フクシマンに譲った100枚!」
を少し紹介しておこう。

まずは何を置いてもビートルズだ!
・リバプールBox(8枚組)
は全曲聴けるわけでは無いものの
入門者向けとしては最高!
何より詳しいブックレットが素晴らしい!
ここからビートルズをスタートさせればいい!

そしてマニアの方なら
ハイハットのカウントで始まる
「All my loving」
が収められたことでも
有名なセットだよね!

同時期の重要アーティストとしては

サイモン&ガーファンクルのベスト盤
・ギフトパック(2枚組)

ストーンズの70年代盤
・it‘s only R&R

なんかを入れた!

ハード所ではパープルの代表作
・マシーンヘッド
ギター所なら神様クラプトンの名盤
・オーシャンブーリュバード
そして世界一売れたマイキーの
・スリラー
そして記事にも出てくるボスの作品群!
とまあ、雑多に100枚詰め込んだよ!

彼の記事を読めば分かるけれど
楽しんで聴けるセットだったと
自画自賛しているんだけれど
ココでひとつフクシマン記事で
彼がボソッと書いた一言が気になってさ!

レコードの音が

「コモッて聴こえ、トレブル(高音)を上げた!」

というじゃあない!
これこそがアナログ盤の洗練であり
ポイントなのさ!

心配いらんゾ!
皆んな最初は思う事だ!
なぜって
「現代人はデジタル音の高音に慣れてしまい
暖かい低音や中域音がメインのアナログに
耳が慣れるまではコモッテ聴こえてしまう」
のさ!

ただ人間の声や楽器の音って
全てアナログだから、本当は
「聞き慣れた音」
のハズなんだけどねぇ(笑)。
大切な人との会話が「クリヤーで硬い音」じゃあ
やっぱり嫌でしょ?

俺の場合「音楽も同じ」でさぁ。
だから彼も書くように
「強力な低音」
がウルサクなく
「迫力あるサウンド」
として、しっかりと聴ける!
ってワケ。

結果
「レコードが最高!」
って話になるんだよ!

いつものコトだね(笑)。

《 編集長「MASH」筆 》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

香川県産のレタス、その名も「らりるれレタス」は美味しいんだけれど… ちょっと贅沢だよね(笑)

2022-01-24 15:13:10 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

12月初旬までは
地元「神奈川県産のレタス」が
店頭では買えたんだけれど、
さすがに真冬!
姿を消してしまってさ…

そこで
「冬レタスと言えば香川県!」
ってワケで、
神奈川県でも
「香川県産」
がメインなんだよ!

「シャッキリ感」
有る美味さはイイんだけど
この巻いてあるビニールは?
こういう
「プラゴミが問題」だってコトは
みんな知っているよね?

勿論「鮮度命」の野菜さ!
過剰包装とまでは言えないだろうけれど、
少し引っかかるよね…。

スーパーを見ると
「ほうれん草」から「人参」まで…
とにかく野菜はなんでも袋入り…

昔は八百屋で買うでしょ、そーすると
「新聞紙に包んで買い物カゴ」
に入れてくれたモンさ!
イイ時代だし、実にエコだったよね!

ちなみに地場産のレタスは
このスーパーでも
剥き出しで置かれていたから
「袋入りレタス」
って凄く違和感有ってさ(笑)。

この「らりるれレタス」
美味しいけれど、やっぱり
「旬の時に地場産を食す!」
方が俺にはSDGsの観点からも
合っているみたいだね!

「ゴミ問題は地球環境に直結している」
でしょ?

だから、こーいう小さな所から
俺たち「人間の生活」を
「今一度見直して考えるべき時」
が来ていると思うんだよ!

勿論
「らりるれレタス」
に罪は無いし
香川県が悪いワケでも無い。

何でもToo mutch…
そんな
「贅沢気取りの人間」
がイケナイのさ!

《 編集長「MASH」筆 》

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ハードパンチ社説】人間って君だけじゃあない!のさ。「オミクロン株」の急拡大で見えて来る「社会の利己主義」具合…にはホント嫌気がさすよ。

2022-01-23 14:45:09 | 日曜版 『ハードパンチ社説』

先週の社説でも
その前からもず〜っと
「コロナにもオミクロンにも警鐘を鳴らし続けて来た」
そんな本紙だが…

そのペン活動も空しく
油断しての猛烈拡大さ。
勿論、本紙の読者諸君はok!
なハズ。大丈夫だよな?

巷では
「ただの風邪」
みたいに都合よく言う人が居るけれど
ハードパンチに言わせて貰えば
「君にとってはただの風邪でも
免疫力の低い人や持病がある人には
命取りになるウィルス」
だってこと!

「免疫力の低い人が悪い!自己責任さ!」
とでも言うのかい?

「自分を有利に都合よく行動し
都合が悪いと社会のセイにする…」
全く、笑わせるんじゃねえよ!
「お前ひとりだけで行きてるんじゃねえ!」
ってえの!

俺たちが本紙で言いたいこと…
それは「ユニティー」さ!
個々で生きていたら
この社会は成り立たん!
「結束して助け合う」
ものなんだ!

「自分達だけが楽しけりゃそれでイイ…」
そんな世の中は逆に虚しいだけさ!
決して
「本紙読者諸君」
に言っているんじゃないよ!

コレを読んだ君が
「恐れずに周りへと伝えてくれる」
そう信じて、俺は書いているのさ!

《 編集長「MASH」筆 》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「フクシマン土屋」の「イイトコ探訪 福島県!」(第40回・特別新年号) 約30年ぶりのアナログ・レコード体験…みんなの「レコード入門」!

2022-01-22 11:37:05 | 「フクシマン土屋」の「イイトコ福島県」&more

こんにちは「フクシマン土屋」です!

遅くなりましたが、

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします!

まだまだ制限の多い状況は続きそうだけど、
お互いになんにでもチャレンジして、
楽しく進んでいきましょう!

ということで
「今年のフクシマン・チャレンジ」
をここで予告しておこう!

先ずは延び延びになっている

・「フルマラソン完走」!

このチャレンジは50歳までに必ず成し遂げたい目標だ。
って9月には50になる予定なんだけどサ(笑)
2020、2021年はコロナで大会がことごとく中止になったのね。
だから2月末の「いわきサンシャインマラソン」
無事に開催されることを願うばかりなのだ。

コロナでなければマラソン大会って楽しいんだよ。
雰囲気は「お祭り」みたいな感じなんだ。
地元のお店や、人達による「出店」があって「縁日」のように賑やか。
沿道では地元の人達が「声援」を送ってくれて。
走っていて楽しくて嬉しくて、ありがたい気持ちになるんだ。
だから大会前と当日は、いつもワクワクしているよ。

そして

・「谷川岳登頂」

記事にはしていないが昨年の10月下旬に「谷川岳」に初アタックしたんだ。
谷川岳は群馬と新潟の県境にある標高1977mの日本百名山のひとつだ。
結果は残念ながら山頂まであと30分という所で登頂を断念。
積もった雪が凍結していてアイゼン等の装備でないと登れない状態だった。
その時は準備不足だったから潔く撤退したよ。
今年はもう少し早い時期に、ロープウェイでショートカットをしない
「西黒尾根コース」でリベンジ予定だ。

登山の良さは「達成感」もあるけど、フクシマンは
「大自然のど真ん中で遊ばせてもらって幸せ!」
って感じるとこが大きいな。
この先の道はどうなっているんだろう、
この先ではどんな景色が見られるんだろう。
ワクワクするんだよね。

なんの装備も知識もなくて、こんなところに放り出されたら
それこそ生きて帰れない。そんな環境を
「自然や景色を楽しめる」ことはホントありがたいよ。

それから、やっぱり

・「旅」

だね。
もし状況が落ち着いたならば「先島諸島」へ行く!
オミクロンも有り時期は決められないが、
行くことは決めた!
断然「山派」だからいつも「山」でしょ(笑)
いちど「海や島の自然」を満喫してみたいな。

ところで
昨年最後のチャレンジが
「レコードに帰る」
ことだったんだ。

フクシマンはバリバリの昭和の人間なんでね(笑)
勿論、レコード世代なんです。
小さいころに最初に買ったレコードは、
「ウルトラマンファミリー」がジャケットのLPだったかな。
「およげ!たいやきくん」のソノシートも持っていたな。
それから中学卒業くらいまではレコードを使っていて
MASHとも、よく話していたんだが…

時代は爆発的にCDが普及していく時で、
恐らく多くの読者様同様、自然にその流れに乗っていったね。
CD、MD、ネット配信・・・。
音楽はスマートフォンに入れて聴くものになっていった。
特に不満もなかったし、聞ければよかったんだ。

そんな時に遂に来た!
「編集長MASHから届いた手紙」に
「盤始めない?」との禁断のセリフ!

中古のプレーヤーで「良いブツ」があるらしい。
加えて、レコードは「MASHセレクト」でなんと100枚!
セットで格安にて譲ってくれるとのこと。

確かに格安とはいえ、
これだけのボリュームとなるとそれなりのプライスだよ。
フクシマンには決して安くはない金額だ。
それでも「それ、頼むぜ」と即答したよ。
(手紙でのやり取りなので正確には即答にはなりませんが…)

なぜか!
「ワクワク」したんだよね。
うわっ、今レコードで音楽を聴いたらどんな感じだろう。
この部屋でまったりとレコード聴いたらステキかな。
う~ん、なんだかスゲ~楽しみになってきた。

という具合で返事を書いていたね。
でも、ただ一つ
「置く場所どうしよう」という心配はあったがね(笑)

「プレーヤー送ったよ」と連絡があり、しばらくして荷物が届いた。
箱の大きさからしてプレーヤーとレコード十数枚くらいかな。
ドキドキして箱を開ける。
手紙にプレーヤー、そしてレコー…えっ?デッドのフリース?

そして、郷土料理本第2弾(笑)
以上。
おいおいレコード入ってないじゃん!
「おあずけ」かよ(苦笑)
(しかも郷土料理本第2弾って無言の編集会議ですか…)

まあ数日後には
「超重量のレコード100枚」が無事に届きました。


渋いながらもバラエティーにとんだセレクト。
好みのものも織り交ぜてくれて、さすがMASH!
聴くのが楽しみでニヤケてしまうね。

そしてそして
三十数年ぶりのアナログに浸かったんだ。

って実はスムーズにいかなくてサ。
プレーヤーはシンプルな作りなのにね。
アームのロック、アップダウンレバーに針の保護の仕組み。


すべてすっかり忘れていてわからんのよ。
最初の音がどんなだかドキドキしていたのに、ハラハラしてた(笑)
まさかここで手こずるとは。

最初にかけたのは写真上のビートルズの8枚組BOX。
流れてきたのは「LOVE ME DO」。
続いて「P.S I LOVE YOU」…
これか!
レコードの音ってこれか!

そしてやってみたかったこと。
CDとレコードで同じ曲を
同じステレオ機材で聴き比べてみること。

これは本紙にも度々登場する名盤
ブルース・スプリングスティーン
「BORN TO RUN」でTRYしたぞ!

考えてみれば聴き比べできるって贅沢だね。

最初
レコードは音がこもって聴こえて
TREBLEをめいっぱい上げたんだ(笑)
確かに
CDは音がクリアなんだけど軽い気がする!

意外だったのは、
レコードの方が「力強かった」こと。
音に「厚み」がありワフルだ!
でも疲れず心地いい。
好みもあるんだろうけどね。
自然な感じ、そんな印象を受けたよ。
珈琲を飲みながらゆっくりと聴きたいね。

あとさ、
アナログのレコードのあの
「パチパチノイズ」
昔はイヤだったけど、不思議と今は気にならないんだよ。
かえって、良いんだよ。
あれ?オレ歳とったのかな(笑)

さて、今回も
「イイトコ探訪 福島県!」
を読んでくれてありがとうございます。

レコードに帰って、アナログに浸かったのは三十数年ぶり。
変な表現になるけど「新鮮な体験」だったな。
楽しみが広がったよ。

どんな出会いがあるかわからない。
今年もいろいろチャレンジしよう!
読者の皆もトライする1年を、我々とご一緒に!

《「フクシマン土屋」筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

来ない!「フクシマン土屋」からの原稿が来ないゾ!

2022-01-21 14:26:01 | 「ハードパンチ編集部」 からのInfo

まだ原稿が上がって来ない!

そう!明日掲載予定の大人気
「フクシマン土屋」
による
「年明け一発目の連載原稿」
の事だ!

フイに
「入稿は金曜日頃になります…」
と1通のメールが届いたものの
既に金曜日も午後に突入!

「コリャあ来るのは夜だな…」
と覚悟を決める俺だが、
「それだけ期待も高まる!」
ってもんなんだよな!

俺も昨日は
「副編集長ハウリンメガネ」
へ送る資料整理で
本紙原稿を書けなかったワケで…
ホント申し訳ございません!
この場をお借りしてお詫び致します。

実は編集部員の日常って
信じられないくらいタイトに動いていてさ。
俺もコレを書きながら
「ポールのライブ映像」
を見ていたりする…。

えっ
「遊んでるじゃない!」
って?
いえいえ、コレが仕事ですから(笑)。

とにかく明日の
「フクシマン記事」
を、俺と共に
「お楽しみに待とう」
じゃあないか!

期待してイイぜ!

〈 編集長「MASH」〉

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

〈詩〉 ちっぽけな革命

2022-01-19 14:37:10 | 編集長「MASH」の詩集

むかしむかし…
大昔のこと?
いや、そんな昔でもないよ

ほらっ
「シルエットや影が革命を見ている…」
ってさ!

今こそ自分を変える時かも?
さあ「小さな革命」を起こそうよ
今すぐにさ!

「新聞は書き立てる!」
そんな大きなモノじゃあなくても
僕たちは、まったく構わないのさ!

《 MASH筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オミクロンには「不織布ダブルマスク」!コレこそが感染対策だ!

2022-01-18 15:07:33 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

とにかく
「感染拡大が止まらない…」
そりゃあそうだ(苦笑)
感染力が強力なオミクロンだもん。
勢いは増すばかり…だよ。

で、もし君が外出するのなら
感染対策をしっかりと取り
人として当たり前の行動
お願いしたいところだ!

俺はちょっと出るにも
写真の様に
「ダブルマスクが基本」
なのさ!

オミクロン対策は
今までの「オーバーマスク」ではなく
「不織布のダブルマスク」
での対応さ!
まあコレでも安心は出来ないんだけれど…

まあ俺の様に注意深く行くのがイヤなら
最低限「マスクをして外に出る」コト!

無限に広がっちまう前にね。

《 編集長「MASH」筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

〈詩〉 夢

2022-01-17 14:44:07 | 編集長「MASH」の詩集

「夢って見るもの?」
夢見心地の君は言う

「夢ってハカナイもの…」
夢に破れたあの子は言う

「夢ってカナエルもの!」
夢を追い掛ける…
そんな僕が言う

《 MASH筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【夕刊ハードパンチ社説】急拡大する「オミクロン株」と「東大殺人未遂事件」を深読みすると…

2022-01-16 14:15:40 | 日曜版 『ハードパンチ社説』

この1週間と言えば…
「オミクロン株の急拡大

昨日発生した
「東大殺人未遂事件」
だろう。

前者は「本紙読者様」なら
再三書いて来たから
「予定通り」だろうし、
毎回書く様に
「マスク、手洗い、うがい、換気…」
コレが重要なワケよ!

まあ本来なら俺みたいに
「人との会食を避ける」
コトが一番重要なんだけれど
もう20〜30代はすっかり緩んでいる…
からね(苦笑)。
そりゃあ広がって行くってもんさ!

そしてこのオミクロンでも
「お年寄り」

「免疫力の弱い人」
の感染による死亡が出始めたよね!

「この人たちは死んでもいい!」
って態度が
「自分は感染しても大丈夫!」
という「利己主義的発言」を生んでいる
と認識するべきだよね!

自分のことしか考えねえ輩が多い…
だから感染も広がるのさ!
勿論「東大殺人未遂事件」も同じだよ!

17歳という若さで
「自分のことしか考えられない」
というのは、まだ理解も出来るが
親も居る様だし、
結局は昨日書いた記事に戻るワケ…。

「東大に入り医者を目指す」
そんな想いを抱いた少年が、
自己の成績不振を理由に
真逆の
「殺人未遂」
だぜ…。

本当に医者となり
「人助けをする気」が有ったなら
絶対に起きない事件だよね。
結局昨日書いた様に、この少年は
「夢中になっていない…」
のさ。(昨日の記事をどうぞ↓)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/ec93f95047f10fb5709b4407cf47ede7

「志し」が有れば
「夢中に勉強する」もんさ!
そうすりゃ「成績も上がる」し
希望通り
「東大医学部も受かる」
ハズだったのに…。

ただ俺が気になることは
「本当にソレが本人の希望だったかどうか?」
という点だ。

昨日書いた様に
俺は
「ビートルズのレアなレコードをどう手に入れるか?」
という
「壮大な夢」
からスタートし、終いにゃぁ
「良い音のギターを何とか手に入れたい!」
とアメリカ仕入れに手を伸ばした…。
まだインターネットも未発達の時期さ。

今とは違い情報が無い時代だったから
「ビートルズ・レコードガイドの洋書」
を買い、辞書を片手に英語を読んでさ…。
まだ店でも知られていない盤を
安くコレクトしては喜んでいたのよ(笑)。

ギターも同じだよ。
「ギターの洋書」
で勉強を重ねて、
知識は他を圧倒するまでに至った。

どちらも
「仕事の為じゃあ無い」
ゼ!
「ただ夢中だっただけ」
だよ!

実際、高校生当時は父親から
「またギター弾いてるのか!勉強しろ!」
とよく言われたモンさ(笑)。

でも俺は分かっていたのさ!
「俺が好きなのは勉強じゃあ無い!
ビートルズ、レコードそしてギターだ!」
ってコトをね。

周りが何を言おうが関係無い!
大切なのは
「俺が好きなコトをヤル!」
って…
ホントもう夢中だったんだよ!
だって「俺の人生」なんだから!

結果として
「仕事になってしまった」
けれど必然だよね!

逆に
「ビッグなミュージシャンになる!」
という夢には消極的だったと思うし、
それほど夢中になってはいない…
と、ある時期気づいたのね。

そんなプレイ面では
「デッドと黒人ブルースの影響を受けたコト」
により
「スターダムを諦めクオリティを求めた」
という部分が転換期だと思うね。
どっちも本家がスターダムじゃあ無いから(笑)。

まあ結局は
「自然と夢中にやったモノ」
だけが残り、
「気が付いたら仕事になっていた」
ってわけさ!

今でも一番好きなコトは
「ビートルズのレコード整理」

「良い音のギターを弾く」
っていう…(笑)

結局は幼少期から
何も変わっていないのよねぇ。
だって俺は俺だし
俺の人生だからさ!

さあ君も
「君の人生を歩め!」

《 編集長「MASH」筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

将棋の「藤井くん」って「生まれ持っての才能」で強くなったワケではなく「夢中」なだけ!熱く生きる…そんな「成功者」に「君」も「君の子」もなれる!

2022-01-15 15:15:11 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

昨日書いた
「無駄使いを抑える方法」↓

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/7d720cb1af4ba0563d271ff9f83047e2

には様々な反応があった様で
その好調なアクセス以上に
物議を醸し出した様だね。

そもそも
「昨日の記事で伝えたかったコト」
って「3つ」あるのだが、
簡単に言えば
「それで何をするか?」
という事を事前にイメージして考え
「必ず良い物を買え!」
ということ!

そしてソレが
「オシャレ系」

「趣味系」
ではなく
「あくまでも道具」
というならば
「自身にとって使い勝手が良いと思うモノを買え!」
って話だった。

しかし実は
「もう1つ隠されたお話」
がある。

奇しくも今朝
「東大で起こった受験生切り付け事件」
にもつながる話しなのだが…。
ソレは
「幼少期の興味を伸ばせ!」
ってコトなんだ。

俺が一番最初に興味を持ち
夢中になったモノ…
ソレは自動車だった。

なにせ5才くらいには
「外車も含めて全ての車種を覚えていた」
くらいだったからね。

で、その次がご存知
「ビートルズ!」
コレが8才からだよ。

で、自動車の方は
年々出る新車を付け足して行けば
勝手にデータベースは積み上がってね(笑)。

しかもビートルズ以後は、
それほど興味がない状態だったけれど
何だかんだ
「好きなメーカーの車は覚えてしまって」
さ(笑)。

今じゃ、それなりに
「仕事になる」
んだよね。

逆にビートルズからは
「他の音楽」
やら
「文学」
やら
「楽器」
やら
「ファッション」
やら…

とにかく、どんどんと
「枝分かれして」
エンドレスに広がって行ったよ!

終いには
「もっとレコードを買うには?」
と中学生時に
「Videoダビング屋」
を自分の部屋で立ち上げてさぁ。

「友人のダビング」
でシコシコと稼ぎ
「レアなビートルズ・レコードを買う!」
っていう…(笑)
そのサイクルに没頭していたんだ…。

笑えるお話だが
「企業さえもビートルズから」
だったワケ!

俺は思うけれど
「夢中になれる時期」
って限られているし、
「大人の邪魔は年々増すばかり…」
だから、
「幼少期の夢中を突き詰める」
だけで
「案外、将来、楽に生活が出来る」
と思うぜ!

大人が子供を信頼して
「好きなことだけを伸ばしてあげれば」
きっと間違い無く
「オンリー1な存在」
となり、
「人と違う生活を送れる」
のだと思うよ!

俺なんかは
「大学なんて行っても無意味!」
って分かっていたし、
実際、大学に行っていないからね!
ロックやる人間に大学ってどうよ?

きっと行かしたい親って
「大学コンプレックスを持つ人」

「大学を出て、そこそこ稼いでる人」
でしょ?
「大学を出れば安心!」
って信じ込んでいる輩…(笑)。

そーいう時こそ
「日大トップの事件」
を見てみればいいよ!
教育者って
「生徒の見本」
のハズだろ?
ところがどうだい?

「全教育者」

「生徒の親」
も、今すぐに
「目を覚ますべき!」
だよね!

親の価値観ではなく
「10歳までに夢中なにっているモノ」
を、親はその後も
「サポートしてあげるべき」
なのさ!

将棋の「藤井くん」は
天才じゃあなく
「夢中になっただけ」
だと俺には分かるぜ!

彼以外でも
「夢中になり突き詰めた人」

「世の中の成功者」
なのさ!

勿論、俺にも
「親からの雑音」は入ったよ…
でも
「ビートルズの方が正しい!」
って分かっていたから、
俺はギターを弾きながら歌っていたのさ!

勉強のために
「あらゆるレコード」を買って
ステージ衣装の為に
「様々なファッション」を試してね…。

その後
「もっとビートルズが使うギターを知りたい!」

「リッケン」や「グレッチ」
そして
「ヘフナーベース…」

その他、諸々のギターを
10代後半から「朝の市場」でバイトをして、
リクルート入社後にも働いて…。
そうやって、買い集めていたんだよ!

ソレが高じて、20代後半から
「ギターが本業」となって早20年…。
今の俺、肩書きは「自由人」でしょ?

そう!
「俺の時間は俺が決める!」
ってモンさ!

朝起きて
「誰かの決めた時間に金の為に動く…」
なんて真っ平ゴメンさ!
全然ロックじゃあねえぜ!

この世は
「何で成功してもいい」
そんなフェアな世の中よ。
勿論、俺みたいに
「ビートルズで成功してもイイ!」

分かっただろ?
「人生のレールは自分で敷く」
コト!
「親の雑音」
なんか、吹っ飛ばせばイイのさ!

但し、コレって
「自分で責任を持つコト」
でもあるんだぜ!

逆に
「親は雑音を出さないコト」
だ!

もし親のエゴという
「雑音を出す」ならば
将来子供に
「勉強して大学出たけれど全然幸せじゃあない!」
と言われたら…

その時は
「それなりに親が代償を払うべき」
だと俺は思うね。まあ責任取れんよね。

決して「子供に罪は無い」のさ!

《 編集長「MASH」筆》

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日は「無駄遣いを上手くセーブする方法」をお教え致しましょう!

2022-01-14 15:50:25 | 編集長「MASH」の新コラム「Mashからの遺言」

日用品を買うために

久しぶりにショッピングモールに出掛けた。

 

連れが美容室に居る間の約1時間

色々と歩き回ったけれど、

実にツマラナイのよねぇ

何も無いんだよね(苦笑)。

 

とにかく、俺にはもう

「欲しいモノ」なんて無いから

人がたくさん「タカッテイル」

そんな

Saleの文字が踊るワゴン」や「棚」を

遠目で見たりしてね

 

まあ「時間をやり過す」のに

大変苦労したんだよ。

 

ご存知の方も多いが

俺は靴や服、時計やアクセサリーなど

「ファッション小物類」

が腐るほどある

 

まあ実店舗を経営していたから

ホント

「その在庫で死ぬまで買うことは無い」

ワケよ。

むしろ手放さないと!

なんせ在庫だから(笑)!

 

で、実際

「仕事として、それらと接して」

いたら

「多くの物に価値を見出せなくなる」

ってもんなのさ。

 

自分の持っている「スキル」

ソイツを仕事にしたら、

「欲しいモノは全て手に入れてしまった」

んですよね。

 

ポルシェやメルセデスを何台も乗り継ぎ

今でも「BMW2台を始め

数台の車を所有しているけれど、

俺の持っている「車のスキル」が有るから

ブツが集まって、俺で吹き溜まるだけ。

 

だから欲しい人には譲っているんだ

実際は

「こうやって仕事になった」

んだよ(笑)。

 

音楽、ギター、輸入車、高級時計

そしてファッション

 

そのどれもが俺には

「スキルの産物」

であり、幼少期に興味を持ち

実践して「知り過ぎた」だけ

 

だから

「今は欲しいモノなんて無い」

のよ!

貰っても困るくらいだよ(笑)!

 

で、「大切なコト」は

「物質的な幸せ」

よりも

「体験型幸せ」

だと思うんだ。

 

良いギターを

「集めて眺めていても無意味」

でしょ?

やっぱり「弾いてナンボ!」だもん。

 

「モノを持つ」って

結局

「自己満足じゃダメ

だと云うコトでね

 

ギターなら

「プレイして人を喜ばせて欲しい!」

し、車なら

「恋人とドライブして喜ばせて欲しい!」

ってワケ。

 

まあ道具として買う場合は

勿論、別だけれどね(笑)

 

例えば荷物移動の為に

「軽トラを買う」とか

植木を植える為に

「スコップを買う」とかね。

 

 

道具は自己満足で十分!

むしろ自己満足度で選ばないとダメ!

妥協すると作業に支障が出るだろ?

 

兎にも角にも

「物質的なモノだけでは片手落ち!

そのブツで何をするか?」

ってコトが大切!

 

今後は、そう考えて

君にもブツを購入して欲しいよ!

結果

「無駄遣いも随分と減る」

と思うからね!

 

編集長「MASH」筆

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする