「Jerry's Mash」のアナログ人で悪いか! ~夕刊 ハード・パンチBLUES~

「Jerry'sギター」代表&編集長「MASH & ハードパンチ編集部」が贈る毎日更新の「痛快!WEB誌」

編集長『MASH』が書く!『月間ベイスターズ論』(2024年5月号)5月17日の『中日戦』観戦記『東投手4勝目!』

2024-05-18 11:58:03 | 編集長「MASH」筆『月間ベイスターズ論』

『X』でポストをした様に
(Mash&編集部の『X』は‘@Jerrys_MASH

昨日は『横浜スタジアム』の中日戦を訪れた
実は俺「この試合に負けるとズルズルと行く・・・」
そんな予感を感じていたんだ。

横浜はエースの『東投手』を立てながら、
「もし負けるコトがあると精神的にも大きく、セリーグの混戦から脱落してしまう・・・」
と読んでいたんだ。

結果から言えば「無事に勝利した」ワケなのだが、
『オースティン選手』がケガから復帰し、
「名前だけ見れば超強力打線」となったのだが、
やはり「2-1」の僅差での勝利・・・と打線は必ずしも打てていない。

俺は球場観戦時『双眼鏡でバッターのスイングを細かく見る』のだが
やはりボール球に手を出してしまうケースが多く見受けられる。
今年の巨人などは『ボール球をシッカリ見極める』ことが出来ているから安定しているのだろうし、昨年の阪神も『大山選手が四球を選びまくった』点が大きかった。

結局バッターの基本は
『カウントを有利にしてストライクゾーンの球をシッカリと打つ!』
ことなのだから、この辺りはキャンプの中で徹底するべきだったと思うね。

さて、新聞などでは『東投手の好投』と伝えられているが、
実際は『構えたミットよりもズレる投球も目立ち、特に立ち上がりは不安定だった』んだよ。
まあ、尻上がりに良くなったから結果が出たものの、昨年ほどのキレやコントロールは無い。
それでも勝てる投手なのだから、『東投手の底力』と言えるのだろう。

ただ、今現在『横浜の先発投手は苦しい・・・』
昨日の『東投手』が勝つものの、その後が続かず連敗に・・・
その悪い流れを早いうちに断ち切らないとダメだ!

昨夜からの中日との3連戦
『悪くても勝ち越し』がマスト!
ここで負け越すと『早くも正念場』と俺は見ている。

今日のデーゲームに注目したい。

《編集長& Jerry's Guitarオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

編集長『MASH』が経営するギター専門店『Jerry's Guitar』公式サイトはコチラ

https://jgmp.crayonsite.com/


『キャプテン翼』の連載終了に想う・・・俺『Mash』の「サッカー人生」にも大きな影響があった!

2024-05-17 12:48:02 | 編集長『MASH』のヘビー級コラム『ハードパンチBlues』

現在60歳以下から若いKidsまでの人って
『漫画も普通にシッカリと読んできた世代』
と言われているみたいなんだけれど、
俺はそうでもなくてさぁ。

当時凄く流行った
『キン肉マン』
でさえも、
最後の結末を知らない・・・。

「そんな中でも夢中になった漫画って有るんですか?」
と話が及んでねぇ。

そうなりゃ多分
『ナイン』『キャプテン翼』
だと思うんだよね。
どちらも『スポーツもの』だけれど、さ。

で、その
『キャプテン翼』の連載が終わる
というニュースが話題になっているよね。
(なんか鉛筆書きで続けるようだけれど・・・)

そもそも俺からしたら
「まだ連載していたのか?」
と単純に驚かされた俺だが、
このニュースで連載が続いていたことを知ったわけでもある。

で、俺が登場人物で断然好きだった選手が、
ズバリ
「松山くん」
なんだよね!

『泥臭いガッツ溢れる努力家!』
という辺りが等身大で良かったんだろうね!
だって、他の選手は
『多かれ少なかれ人間離れした技が有ったりした』
でしょ(苦笑)?

彼は
『地を這うロングシュート』
が必殺技?だったけれど
コレも『かなり普通』だもんね。
しかも低いボールって実は横っ飛びが上手いキーパーにとっては反応がし易い!
まあ、この辺りは漫画だからね(笑)

ソレと、
『ボールを相手に取られないというキープ力』
を売りにしていたけれど、今じゃぁ、
「ボールの持ち過ぎはマズイ!」
と言われるプレイだったよね(苦笑)。

ちなみに彼
『元々のポジションはハーフだったんだけれど、日本代表ユース時代にはディフェンスへコンバートされる』
んだよね。
『西ドイツ代表のマテウス』
みたいにさ!

この2人のお陰で
「ディフェンスもカッコイイな!」
と思うようになったね。
今では俺も
『後ろからプレイする』
のが好きだもんな。

フットサルでも後ろから見る光景が好きで、
すっかり『ソコに慣れてしまった』から、
もうシューターには戻れないと思うなぁ。
『かれこれ10年くらいバックから前をうかがっている』
もんね。

ふとした会話やニュースで思い出し、
自分の昔を知る・・・。
『なんかツナガッテいる気がする』
よなぁ。

まあ、人生ってそんなモンかもしれないね。

今日はココまで!

《編集長& Jerry's Guitarオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

編集長『MASH』が経営するギター専門店『Jerry's Guitar』公式サイトはコチラ

https://jgmp.crayonsite.com/


『ジェリーズ・ギター』実店舗「復活への道」(その3)「音楽は決して終わらない!」(藤沢本町駅の中古ギター専門店)

2024-05-16 10:41:01 | 音楽(ギター紹介)

プレオープン中の『復活ジェリーズ・ギター』なのだが
いやぁ、思いの他『色々と忙しい』もんだね。

今は主に『店頭に並べるギターの調整作業』が続いているところで、
そんなに長い時間出来ない作業なもんだから、
「疲れたら帰る!」そして「もっと疲れたら休業する!」
というジョブ・スタイルなんだよね。まあ店舗経営自体が『ボランティア』なんだから許してくれよ!

しかしこの調子じゃあ、いつになったらグランドオープン出来るのか?(笑)

そして、家に帰ると『ホームページを作ったり、修正したり・・・』
「嗚呼・・・スゴイ場所に帰って来ちまったなぁ」(苦笑)
って感じさ。
正直『ここまで実店舗経営が大変』だとは想像もしていなかったよ。

まあ、ソレもそのはずか・・・
鎌倉の自宅から、あの頃同様15kmをマウンテンバイクで通勤する俺。
往復30kmを日々ヤッているのだから、そりゃあハードだよな。
俺自身はあの10年前とは違うわけだしね・・・。

さて、そんな中でも『X』でポストもしたのだが
愛すべき『Bob Dylan』の『Modern Times』を店内で流し、
気合を入れ続けている日々なんだ!勿論レコード、CD共に絶賛発売中!

有り難いことに、このプレオープン中も
日々通行人が覗いていったり、調整の仕事が入ったりってね・・・

ちなみに昨日は『チャキのアコ』を所有する老人との調整話と
『フジゲンのストラト』を持つと言う『女子高生』との井戸端会議(笑)

もう一度書こう。
「この調子じゃあ、いつになったらグランドオープン出来るのか?」

勿論、決まり次第お知らせするぜ!
今日はここまで!

《編集長& Jerry's Guitarオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

編集長『MASH』が経営するギター専門店『Jerry's Guitar』公式サイトはコチラ

https://jgmp.crayonsite.com/


「フクシマン土屋の『Born to run!』今日も俺は走るだけ!」 VOL,19 旅ラン『飯坂温泉で温泉探し?』

2024-05-15 10:42:16 | 「フクシマン土屋」の「イイトコ福島県」&more

こんにちはランニング仲間の皆さん!
「フクシマン土屋」です!

先週は「夕刊ハードパンチ『週間MVP記事』」で初の1位を獲得することができました!
読んで頂いた「あなた!」本当にありがとうございます!嬉しい限りです。

ランニングでは「早く・長く・記録」に拘りますが、筆者は「楽しく走って健康に!」をモットーにしております。
簡単に取り組めて、楽しみながら健康にも良い。
走ることで笑顔が増える。そして自身の記録にもチャレンジしたくなる。
そういった情報を分かち合えるよう、これからも記事にしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、前回は「ランニング後のお風呂が最高!」と書きましたが、(もちろんランニング後のトマトジュースが最高!なのも言うまでもありませんが)今回はその「最高!度」が倍増する、「福島」ならではのランニングをご紹介をします。

普段は近所を走っていて、時間のある時はいつものコースを延長して走る距離を延ばす。
そんな方も多いのではないでしょうか?
トレーニングにはそれもいいのですが、ランニングをもっと楽しむために、思い切って普段とは違う場所へ走りに出かけてみる「旅ラン」はいかがでしょう!

普段と違うコースを走るのは新鮮な気分で、それだけでも最高のリフレッシュとなります。
筆者はさらに、その場所を「温泉」に設定して「楽しさと健康」をもプラスしていますよ!

是非、あなたにも機会をもって試してもらいたい!
きっと「ランニング後の温泉は最高!健康にも最高!(笑顔)」となること間違いなしです。

今回の旅ランは福島市に三つある温泉地の一つ「飯坂温泉」を走ってきました。

飯坂温泉には「共同浴場」が9ヶ所もあります。
地元住民の生活に密着している共同浴場の多くは、住宅地にひっそりと溶け込んでいます。
車では気づかずにうっかり通り過ぎてしまうでしょう。

その温泉街に点在する共同浴場を、紙の地図を頼りにランニングで回り、最後に訪れた浴場をゴールにして入浴する!
そんな「ゲーム感覚ランニング」を行って来ました。
これはスマートフォンのナビアプリを使わずに、おおざっぱな紙の地図で右往左往して探すのがミソで楽しいのです!中には一発では見つけられない共同浴場もありますよ。

今回は愛宕神社をスタートとし、温泉街の各共同浴場を走って回り、ゴールに決めた「波来湯(はこゆ)」で入浴させてもらいました。

当然「ランニング後の温泉は最高!」で、「最高!度」は普段の三倍増しで、気持ちい~!

ちなみに飯坂温泉の共同浴場は「最高!温度」の「激熱」です。
共同浴場の「熱さ番付」があるくらいです。(写真は福島市の公式HPより参照)

今回筆者の入った「波来湯」は49.6℃で小結となっていますが、9ヶ所ある浴場の中でも「観光客向けに入り易くしてくれている浴場」です。
「熱い湯」と「温(ぬる)い湯」の二つの浴槽があります。

激熱ウエルカム!「我こそは!」と思う方は、
「地元住民御用達の激熱浴場」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
もちろんランニング後にですよ!(笑)。
筆者は以前「切湯」が横綱の時にチャレンジしてどうなったのか?
過去の体験記事もありますので、ぜひバックナンバーをご参考ください

              ↓
https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/c97e79e779bf2fab7c01ee8e2bd39da4

各共同浴場の営業開始は朝の6時からになります。
当日は朝5時半くらいから走り出しましたが、朝風呂を目当てに6時前から並んでいる地元住民の方達がいらっしゃいました。
ここ飯坂温泉には「温泉・共同浴場が生活の一部」という素敵な暮らしの文化があるようです。

普段と違う場所をゲーム感覚で楽しく走り、
朝ラン・朝風呂を満喫、身体も心もリフレッシュできますよ。こんな旅ラン、あなたもいかがでしょう。

『Born to run!』今日も俺は走るだけ!を読んでくれてありがとうございます。

「楽しく走って健康に!」
フクシマンも、あなたのレベルアップを応援しております。

それでは、良いランニングを!

<フクシマン土屋 筆>

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の講演・演奏・執筆依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

編集長『MASH』が経営するギター専門店『Jerry's Guitar』公式サイトはコチラ

https://jgmp.crayonsite.com/

 


毎週火曜日は『今週のハウリンメガネ』Vol,18 (2024年5月14日発行)いよいよ今週!レッチリの来日公演だ!

2024-05-14 11:06:34 | 「ハウリンメガネ」の「ヴァイナル中毒」&more

毎週火曜日にご機嫌よう!『今週のハウリンメガネ』
今週も『私の一口コラム』と『その週のライブインフォ』をお届け!

と見せかけて今週はライブなしでございます。
……勘のよい方はお気づきでありましょう。
敢えて空けていたのです。
週末に予定が入るはずだったのです。
18日(土)に予定を入れたかったけれど入れられなかったのです。

チケットが取れなかったのです。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ東京ドーム公演のチケットが取れなかったのです!

流石レッチリ、前回の来日から1年経たずの再来日でも余裕の完売……(正確には20日(月)の公演はまだチケットがあるようですが平日東京は地方のサラリーマンにはちと都合がつかぬ)
今回の公演はオールタイムベストな選曲でやるということなので前回観た人もチケット争奪戦に参加していたに違いない。観たいもの、そりゃ。

しかし、前回は東京、大阪の2都市、今回は東京のみ。レッチリクラスのバンドとなると動員キャパシティ的に主要都市のドームクラスでまとめて集客するのがベストというのはよく分かるのだけど、この辺り、もう少しどうにかならんかなぁ……チケットがまあ取れんこと取れんこと。
23年のボブの来日のように回数が多すぎて空席が目立つのも当然よろしくないのだけど、今回のレッチリのように少ない日数に人が集中すると私のようにチケット争奪戦に敗れる人間も出るわけで……まあみんな同じような事を多々経験しているはずだけど、ショウビジネスってのはこと難しいものでありますなぁ……

と、愚痴ってみたところで仕方無し。
チケットが取れた方!思う存分楽しんできてくだされ!

以上、「あの葡萄は酸っぱいのさ!」と嘯くキツネの気分なハウリンメガネでした。

また来週!

<ハウリンメガネ筆>

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の講演・演奏・執筆依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!

『ハウリンメガネ』への演奏依頼もコチラから!
https://hardp.crayonsite.com

編集長『MASH』が経営するギター専門店『Jerry's Guitar』公式サイトはコチラ

https://jgmp.crayonsite.com/

 


夕刊ハードパンチ『週間MVP記事発表!』(2024年5月6日~5月12日付)

2024-05-13 11:41:34 | 夕刊ハードパンチ『週間MVP記事』発表!

実店舗の再開に向けて忙しい日々の俺だが、
本日においてもグランドオープン日が決まらない今日この頃・・・
読者諸君はいかがお過ごしであろうか?

さて、今週も月曜日だ!
早速『週間MVP』のコーナーに行こう!

『何が最も読まれていたのか?』
今回も見ていくこととしよう!

先ずは
【第3位】

「バンドをヤルにゃあ、金掛かる・・・」今の時代「ミュージシャンって貧乏」なのだろうか?
(5月10日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/e3bc45243730127aa933ef49ee73eb40

『バンドマンの懐具合』を書いた俺のコラムが読まれた!
この様な『ちょっとした音楽事情』って案外面白いものよね。
今後も『この手のヤツ』は書いていこうと思っているよ。

そして、第2位

【第2位】

夕刊ハードパンチ『週間MVP記事発表!』(2024年4月29日~5月5日付)
(5月10日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/7be58848c81f2612f53a69c2fa668215

変則で木曜日に更新された当『MVPコーナー』が2位に入った!

毎回書くが、これがランクインする週は全体的にアクセスが低調なんだよねぇ(苦笑)
まあ、それもこれも『俺の忙しさから筆が湿りがち』と言ったところの結果だろう。
致し方ないところ・・・。

そして

【第1位】

「フクシマン土屋の『Born to run!』今日も俺は走るだけ!」 VOL,18ランニング後の○○○が最高なんです! 
(5月8日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/dde79caed2bd0bdcf296ab76c211ba2f

毎週書いている割にアップダウンがあり、最近はランクインするものの首位が遠かった・・・
そんな『フクシマン(上を向くメイン写真)』のランニング記事が、やっと本コーナー初の1位を獲得したゾ!
まさにマラソンの様にコツコツと地道に書いてきた結果であろう。

しかも、今回はタイトルにナゾが含まれており、読み手を誘ったね!
読まなきゃ分からない!堂々の『MVP記事』であろう。今後の彼の連載にも期待して欲しいぜ!

では、次点の4位は?
【第4位】

『ジェリーズ・ギター』実店舗「復活への道」(その2)「音楽は決して終わらない!」(藤沢本町駅の中古ギター専門店)
(5月6日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/eca74a712799108ae943b4b5cef2166f

『ジェリーズ・ギター』が実店舗として戻ってくる!
その様を書いた『その2』が4位に入った!

いやぁまたゼロからお店を作るって、ホント大変なんだよ!
スポーツとは違う体力も使うもんだから、結構な疲労困憊なのよ・・・(苦笑)

とは言え、『決めたらヤル!』のがMash流さ!
今日は雨なので休みますがね(笑)

さあ、いかがだっただろうか?
今週どんな記事が飛び出すか?
ぜひ、期待して欲しいぜ!

では今週も
「グレイトな一週間にしようぜ!」

《編集長& Jerry's Guitarオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


【ハードパンチ社説】『政治とカネ問題』で『公明党』は「俺たちを救える」のか? それとも『自民党とグル』なのか?

2024-05-12 16:57:16 | 編集長「MASH」筆【ハードパンチ社説】

「まったくの茶番劇・・・」
そう!
自民党と公明党が『政治とカネ』について協議をしているだろ?
アレのことさ。本紙読者なら「知らない」とは言わせねぇぜ!

以前の公明党は支持母体の関係上
『庶民の声に敏感』だったハズなのに、
すっかり『自民党との与党生活に慣れちまった』様でね・・・
ホント、残念でならないよなぁ。

コレって
『権力の側を手放せない表れ』だとも取れるのだが、
当の公明党は否定するのだろうね。
でも、悪いが無党派層から見たら
「やっぱり与党で居たいのね!」
って誰もが思うはずよ。

まあ正直『自民党』本体に改革を求めるのは不可能だと思うんだよ。
あいつらは『悪だくみの専門家』で、
『総理を筆頭に嘘つきの達人揃い』だからな(笑)

まあ、この期に及んで
『悪びれた様子は自民議員には全く無い』し、
堂々と持論を展開してくるヤツラには
「さすがに嘘つきが板に付いている!」
と関心しきりさ。

『カネにしか目が無いヤツ』
は、ほとんど犯罪者と変わらんからね!
例の殺された『宝島夫妻』の事件も同じだろ?

「さすがに殺しは分かり易い!」
から、せめて
「合法的にカネを上手く懐に収めよう!」
ってのが自民党の手だよな。

ただ、実際あいつらの政策で
『庶民が日々殺されているコト』
をこの国に住む全員が知るべきさ。

とにかく
「今の公明党案では生温い!」
彼らが野党案を大幅に取り入れることを望むね!

本日のハードパンチはココまで!

そして、プレオープン中の当店はコチラ!

《編集長& Jerry's Guitarオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


あの名曲でさえ『時と場所によって』聴こえ方が変わるってもんなんだね

2024-05-11 10:28:10 | 編集長『MASH』のヘビー級コラム『ハードパンチBlues』

「新店舗のオープンを前に髪を切っておこう!」と思い立ち、ある店舗に出向いたものの、思わぬ待ち時間が発生した。

正直コレって『無駄な時間』で、『こーいう時間』が一番嫌いだ。ただでさえ今、時間が必要な俺にとっては『なおのこと時間は貴重』なのだ。

じゃあ何をすれば良いのか?

「こーいう時間に原稿を書いちまおう!」と思い立って今スマートフォンに記している。しかしまあ実に書き難く、筆がのってこない「やっぱりスマートフォンは好きになれない俺なんだなとつくづく実感する。

多くの人はこーいう時にSNSとかで時間を潰しているのだろうが、俺はそんなもんは見る気にもならないし、調べたい事も知りたい事も無いので、スマートフォンが俺を楽しませることは皆無だ。ただこの様に原稿を書き殴るだけのモノってワケさ。

取り留めのない文章が続くが、ご勘弁頂きたい。実は先程から薄〜くBGMで新旧洋楽が『ひっちゃかめっちゃか』に流れているので、より文章が定まらないのだよ。

サイモンとガーファンクル『Leaves That Are Green

シスタースレッジ『We are family

ロッドスチュアート『It's Not The Spotlight

などが流れ、他にはそこに知らない最近のヒップホップやポップスの類いなどが間に混ざってくる

おいおいこれらの音楽は単体で聴きたい音だぜ!その間に入る「わけのわからないヒップホップ」は邪魔なだけだ。有線放送なのかな?まあ媒体は何でもいいが、この待ち時間は俺の気分を乱高下させただけと言うのはお分かり頂けただろう。

「音楽ってのは時と場所により随分と聴こえ方も変わるもんだ

そんな事を学んだ気がする。そう考えると一応、意味のある時間だったのかもしれないな(笑)

今日はここまで!

《編集長& Jerry'sオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


「バンドをヤルにゃあ、金掛かる・・・」今の時代「ミュージシャンって貧乏」なのだろうか?

2024-05-10 14:21:01 | 編集長『MASH』のヘビー級コラム『ハードパンチBlues』

昔からミュージシャン達はこう嘆いていたっけ・・・

「まったく・・・ロックンロールにゃ金が掛かるよ・・・」

『薄暗いライブハウスの楽屋』
『ゴミで溢れた都会の裏通り』
『何を出されるか分からない赤提灯』
なんかでね(笑)

とにかくその傍らにはいつもギターが有って
指先にはタバコが挟まれ、
ため息混じりに『この台詞』と『煙』が吐き出されていたもんさ。

まあ、俺が見て来た情景ってのは
今やもう『昭和の産物』でしかない。
何処も彼処もオシャレにキレイになっちまったからね(苦笑)
ただ、そんな令和の現在でさえ
『アマチュア・ミュージシャンは金欠病持ち』が多い・・・
って事実は変わらないみたいでね・・・。

先日『毎度お馴染み高い店』にランチで出掛けていった際
顔馴染みのスタッフの方から
「お客様は何をされているのですか?」
と初めて聞かれたので
「ミュージシャンなんですよ!」
と元気に答えた俺。しかし・・・

「好きな事をやられていて、そこにご家族のご理解があって素晴らしいです・・・」

と何やら『変な同情とも取れる言葉』を頂いてしまった。

彼女は年の頃『俺とほぼ同世代』に見える。
「一体、彼女は何を言いたかったのであろうか?」
と俺、随分と考えてね。

そこで、
「ああ!ミュージシャンって貧乏だと思われているんだ!」
って気づいたんだよ。

逆に自分より若い人に同じように話すと
「ええっ、凄いですね!」
となるのに「このギャップは何だ?」ってさ(笑)

そして、もうひとつ
『彼女が俺を必要以上に年下と見ているのではないか?』
というコトも原因だろう。
『人は最初こそ外見で判断する』
もんだから
『年不相応なルックスとファッションの俺』『親心で言った』言葉だったのだろうなぁ。
俺はそう結論付けた。

まあ、今度真意を聞いてみようと思うけれどね(笑)

しかし、逆に言わせて頂くと
「俺はミュージシャンでなかったら成功していなかった」ワケなんだよ。
お伝えしている様に、藤沢市で今度また新店舗を出すんだけれど
「お金が無くても夢さえ有れば絶対に成功するよ!」
と伝える・・・
そんな『ギターショップ』にするつもりなのさ。

前にも書いたが
「安いギターでも俺の調整やプレイ方法によっては良い音を出せる!」
と確信しているからこそヤルのさ。

実店舗『Jerry's Guitar (Mash's Picks)』では
俺が手を入れた『使えるビギナーギター』『Japan Vintage』を並べる。

一方、昔から俺を知っている方なら、ご存知だろう。
数多く所有するモノホンVintage『ギブソン』や『フェンダー』・・・
コレらは伊豆方面の別宅に集め、完全予約制で販売していく予定なのさ!

まあ『ミュージシャンが素晴らしい職業』だと思って頂けるように尽力するってお話。
今日はここまで。

《編集長& Jerry'sオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


夕刊ハードパンチ『週間MVP記事発表!』(2024年4月29日~5月5日付)

2024-05-09 10:25:03 | 夕刊ハードパンチ『週間MVP記事』発表!

GWはいかがだっただろうか?
俺はご存知のトーリ『実店舗のギターShop』
そう!『Jerry's Guitar』の開店準備で大忙しさ!

さて、今週は月曜日ではなく本日(木曜日)に先週のおさらい!
『週間MVP』のコーナーだ!

では
『何が最も読まれていたのか?』
今回も見ていくこととしよう!

先ずは
【第3位】

「フクシマン土屋の『Born to run!』今日も俺は走るだけ!」 VOL,17 靴擦れ対策は「靴紐の結び方」で改善!
(5月2日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/8ee58c2c0a2258ed8ce2cf3129dfec0d

安定した人気を誇るランナー『フクシマン』の連載記事。

予想外の切り口で『靴ズレ防止策』をご紹介した内容がヒット!
生活に密着している『シューズ対策』だけに、
今回は3位に食い込んで来たゾ。

そして、第2位

【第2位】

【重大発表】遂に『伝説のギターショップ』として君臨した、あの『Jerry's Guitar』が実店舗にて復活!
(5月1日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/4676b3ef563ed42bd51de64e63eaf688

「遂に『ジェリーズ・ギター』が実店舗にて復活!」
そんな『重大発表』記事が2位に入った!

「店舗地図と復活の事実のみが発表されただけ!」
このシンプル極まりない記事なのだが、
やはり読者はモチロン、ギター弾きにも注目されたのだろう。

そして

【第1位】

 毎週火曜日は『今週のハウリンメガネ』Vol,17  (2024年4月30日発行)GWのミュージシャン生活とは?
(4月30日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/ec5746da50c9ba7de9356020c0dd06d0

ハウリンメガネが書いた『GWのミュージシャン生活』記事が首位!

活発に動く彼が
『果たしてGWに何をしているのか?』
そんな読者の疑問を題材に記した内容が予想以上に読まれた!

この様な記事が大きな支持を得る点も「本紙ならでは」であろう。
勿論『ハウリンメガネ』が書く独自の文体による『愉快なコラム』だから!
ってのも当然の理由だ。

では、次点の4位は?
【第4位】

《詩》いろいろあるさ・・・
(5月3日付の記事)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/2b838f91acce62803b515c24e6de8554

このような詩って「ふと思ったり、感じたこと」を記すもんなんだ。
だから皆にも言って来たけれど「誰もが詩人」なんだよ!
モチロン読者の君も『立派な詩人』なんだぜ!

時々UPする『俺の詩』が読まれるコトは有り難いし、
この様な『言葉』が、皆様のお役に立てば嬉しいってもんだね!

さあ、いかがだっただろうか?
『ギター店舗の関連記事』が多くなった先週だったが、
今週これからはどんな記事が登場するか?
ぜひ、期待して欲しいぜ!

では残り少ない今週
「最後まで君も笑顔で走れ!」

《編集長& Jerry'sオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


「フクシマン土屋の『Born to run!』今日も俺は走るだけ!」 VOL,18ランニング後の○○○が最高なんです!

2024-05-08 10:12:11 | 「フクシマン土屋」の「イイトコ福島県」&more

こんにちはランニング仲間の皆さん!
「フクシマン土屋」です!

新緑が目に優しく、梅雨前のカラッと乾いたこの季節、走るのが本当に気持ち良いですね!
そして走った後は「セブンプレミアム食塩無添加トマトジュース」をゴキュッゴキュッと一気飲み。
これが最高に美味しくて、現在ハマっている筆者でございます(笑)。
(ビールに負けない美味しさで身体も喜ぶ感じです、お試しあれ!)

ランニング後の最高!と言えば他に「お風呂(入浴)」があります!気持ち良いですよね。
汗を流すにはシャワーで十分ですが、時間や余裕があるのなら「お風呂(入浴)」を断然おススメします。

ランニング後の入浴は気持ち良いし、疲労回復に効果があるのも経験的にもわかっております。
そこで、一度その理由を理解して、今後に役立てて欲しいものです。
以下に、ランニング後の入浴についての効能を紹介しますね。

まず一つだけ注意点があります!
「ランニング直後の30分は入浴を避けてください!」

ランニング直後は体の血液の多くが疲労している筋肉に集中しています。この状態で入浴すると、全身の血液の巡りが良くなり「結果的に疲労している筋肉への血流量が減少し回復が遅れてしまいます」。
したがって、この間は「しっかりクールダウン」を致しましょう。

~ランニング後の入浴についての効能~

「血行改善効果」
・入浴によって体が温まり、皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血行が良くなります。
・水圧によって適度なマッサージのような効果から、抹消部位の血液が心臓に押し戻されることで血流が改善されます。
・老廃物や疲労物質が速やかに体外に排出されるため、ランニング後の肉体的疲労の早期回復に効果があります。

「筋肉の緊張緩和」
・湯船に浸かることで、通常感じる身体の重みから解放されます。
・水中では体重が普段の約9~10分の1程度になるため、体幹部が緊張から解放され、筋肉の緊張がほぐれます。
・精神的にもリラックスできることが疲労回復につながります。

以上、注意点を守り、お風呂でリラックスしながら、ランニングの疲れをしっかりと回復させてください。疲れを残さない、引きずらないことが重要です。

そして筆者は、お風呂上がりにもトマトジュースをいただくのでした。

身体をケアしてあげて、また軽やかに走り出しましょう!

『Born to run!』今日も俺は走るだけ!を読んでくれてありがとうございます。

「楽しく走って健康に!」
フクシマンも、あなたのレベルアップを応援しております。

それでは、良いランニングを!

<フクシマン土屋 筆>

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の講演・演奏・執筆依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


毎週火曜日は『今週のハウリンメガネ』Vol,17 (2024年5月7日発行)『ジェリーズ・ギター』実店舗再開の意義とは?

2024-05-07 12:49:00 | 「ハウリンメガネ」の「ヴァイナル中毒」&more

毎週火曜日にご機嫌よう!『今週のハウリンメガネ』
今週も『私の一口コラム』『その週のライブインフォ』をお届け!

祝!ジェリーズ・ギター実店舗再開店!
いやぁ、実に喜ばしいことであります。
思い起こせば25年近く前、高校の同級生から情報を聞き、湘南は六会、どう見ても楽器屋なんぞありそうにない田んぼのど真ん中を訪ね、(本当にこんなところに楽器屋が?)と訝しげな顔でそれらしき店のドアを開けた私を「いらっしゃい!」と明るい笑顔で迎え入れてくれたのがうちの編集長その人でありました。

サン・ハウスやらマディやらウルフやらの話が通じるお兄さんに会えたことに嬉しくなった私は以来足繁く店に遊びに行くようになり、齢40を数える今に至るまで編集長との付き合いが続いているわけであります。

時に藤沢、時に江の島、時に鎌倉と場所を移したジェリーズギター
コロナ騒ぎが広まりかけたタイミングで実店舗を閉めることを決定し、
「いやぁ、もう実店舗はいいよ。この騒ぎがおさまってもちょっとやる気しないなぁ。色々やりたいこともあるし」
と曰う編集長。
「いやいや、絶対実店舗のほうがあなたに合ってますって」
「実店舗って大変なんだぜ?俺の歳も考えてごらんよ。キミと会って何年経った?」
「そりゃそうかもしれませんが俺ぁ、あなたは店に立った方がいいと思うなぁ」
「大丈夫大丈夫、会員制みたいな形でフェイス・トゥ・フェイスの仕事は続けるしさ。まあ、しばらく店はいいよ」
「ふーん……」
なんぞというやり取りもあったが、いやぁ、こうして編集長が再び店に立つというのは嬉しいことであります。改めておめでとうございます。

ついでに私の思いも吐露しておこう。
私が嬉しいのはジェリーズギターが復活することではない。懐かしい店が復活することが嬉しいのではない。編集長が再び若人に音楽を伝える気になったのが嬉しいのだ。
あの頃の私や、あの場にいた面子がかつてのジェリーズで音楽とギターの深遠を学ばせてもらったように、今の若人が本気の音楽に触れられる場所が出来ることが只々嬉しい。

過去を懐かしがる必要などない!
ハッピーバースデー!ブランニュー・ジェリーズ!
そこには本気で音楽を伝えてくれる人がいるぞ!

というところで私も私で音楽を伝えねば!
今週のライブインフォ!

【日時】
2024年5月12日(日)
OPEN12:00/START13:00
【会場】
京都四条大宮Ks(京都市下京区四条大宮町27-4 KODOビル2F。阪急京都線・大宮駅、京福嵐山線・四条大宮駅より徒歩1分)
【チャージ】
¥2,000(1ドリンク込み)
【出演(※出演順とは異なります)】
月岡翔/きっちー/タイショークタイショーク/HARU/ゆみちゃん/nalu/ぎんちゃんず/ハウリンメガネ

ではまた来週!

<ハウリンメガネ筆>

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の講演・演奏・執筆依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!

『ハウリンメガネ』への演奏依頼もコチラから!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


『ジェリーズ・ギター』実店舗「復活への道」(その2)「音楽は決して終わらない!」(藤沢本町駅の中古ギター専門店)

2024-05-06 11:03:04 | 音楽(ギター紹介)

予想外に店内が片付き
昨日の記事でお伝えした『飾り付け』
(バックナンバーをどうぞ!)

https://blog.goo.ne.jp/12mash/e/5e31fb150eae24204bc463ca46e667e9

も早々に終了した昨日
いよいよ『急遽入って来たデル部長の在庫ギター調整やリペア』もスタートしたゾ!

そう!久々に使う言葉だが、
本日も復活に向け動いている
当店『Jerry's Guitar』のお話だ。

昨日の『飾り付け』に輪をかけて
デッドの『Steal your face』タペストリー(貴重な84年当時のUSアイテムだぞ!)
そして
向き合った逆サイドにはジェリーズの歴史には欠かせない
『Yukiya』のタイダイ『ハート・タペストリー』も掲げたゼ!
奥のリペアブースにも彼の『イエロータイダイ』が見えるだろ?

恐らく、今回の店舗は俺にとって『人生最後の仕事』となるであろう。
『音楽を伝える・・・』そんな「最後の行動に出た」ワケだ。

コレはもう「義務感でしかない」んだけれどねぇ(笑)
理由は昨日の記事で読んでくれればイイのだが、
まあ、「この時代に抗う!」のが俺なんだね。

「戦うのが当たり前」となっているのだろうな。

『自分自身との戦い』は勿論だが
『権力や社会』とも戦っていく・・・
ソレが俺なんだね。だからこそ、
『この社会に問題定義をするリアル店舗』「最後の挑戦」としてヤル!
ことにしたんだ。

結局「音楽は俺の礎」だから、ソコには責任を持ちたいし、伝えるしかない・・・。
よね(笑)
特に『ギター』はねぇ(笑)

と言うことで、今までの総集編的ディスプレイで彩る『復活ジェリーズ』!

次回はもう少し店舗についてお話しするよ。
今日はココまで!以下が店舗とNewサイトだ!

https://jgmp.crayonsite.com

《編集長& Jerry'sオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)

 


『ジェリーズ・ギター』実店舗「復活への道」(その1)「音楽は決して終わらない!」

2024-05-05 21:05:26 | 音楽(ギター紹介)

自分でも思いのほか早く
『ジェリーズの骨格』が出来始めた!

今回の店舗を外見的に作るにあたっては、
俺の中に『大まかなイメージ』しかなく、
『具体的な店舗像』ってのは
「まあヤリながら追々・・・」って感じだったんだが、
用意した『重要なブツ』により、早々と雰囲気が出たね!

その1つが写真の『Grateful Dead』の『スカル&ローズ・タペストリー』だ!
そして、その横にはドクターからプレゼントされた『JBアポロ公演チラシ』が鎮座!
デル部長からプレゼントされた『House of Bluesプレート』が並び
右サイドにはモチロン『Bob Dylanとジョージ、レオン・ラッセル』のLPサイズ写真がドカンと来た!
(コレは73年のCBS非売品カレンダーであり、バングラディッシュ・コンサートのPhotoだ)

デッド、JBそしてボブ・・・
「これこそ、ジェリーズが帰って来た!」
と思わせる雰囲気だろ?
この時代に、これらを推して行く俺さ!

今回のお店のコンセプトは
「ギター、そしてギター音楽を残す!」
というコンセプトであって、
今こそ『最後のチャレンジ』だとも思っているんだ。

「ロックやジャズやブルースが何だって言うの?」

その昔、そんな風に自分の曲で書いた俺だが
「今やソレラってコンピュータやAIが作り出す音楽に対するリアルな人間の音楽」
って感じになっちまっただろ?

「人間が創り出す音楽を後世に残す!」
これこそが『ジェリーズ復活』の使命だと思っているよ。

ビートルズは今や広く認知されているので
俺がシツコク攻める必要がある音楽って
JB、Grateful Dead、そして、Bob Dylan・・・
って具合だろ?
それとブルースソウルね!

今の時代にあえて『厳選したレコードやCD』も置く!
この辺りが『アナログ主義』なのさ。

「音楽は決して終わらない!」

そう信じて、店舗を創っているよ!
オープンまで間近だ!期待してくれ!

神奈川県のココで復活だ!

そして以下が公式WEB!

https://jgmp.crayonsite.com

《編集長& Jerry's Guitarオーナー「Mash」筆》

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の執筆、演奏、講演依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)


ハウリンメガネが縦横無尽に吠える「メガネの遠吠え!」(第29回) GWのミュージシャン生活(Part2)

2024-05-04 10:00:25 | 「ハウリンメガネ」の「ヴァイナル中毒」&more

皆様方、ゴールデンウィーク、いかがお過ごしか。
ハウリンメガネである。

私?人様のバックバンド仕事が先週の日曜に終わり、色々と自身の方法論を考え直している真っ最中であります。
久々のバンド演奏、それも普段デルタスタイルでひとり舞台で演っている人間がバックに回るとやはり色々と発見があるもの。
今回はそんな気づきをつらつらと上げてみよう。


1.歪みエフェクターってのは小音量でも歪ませられるから便利なんだなぁ

思わず文末に「みつを」とつけたくなるがそれは置いておこう。
いやまあ当たり前のことなのだけど、ちょっと当たり前過ぎて忘れていた。
私は基本的にアンプのナチュラルクランチが好きで、いつもはある程度アンプに気合いが入り始めるところまで音量を上げて音を作っている。
が、この方法だと当然音量がデカくなるので、ロックバンドならともかく、歌ものでこれをやるとギターの音が歌をスポイルしてしまいアンサンブルとしてよろしくない。
アンプの音量は上げたくないが、アンプの音量を上げた時の歪みが欲しい……そこが歪みエフェクターの出番である!……いや、当たり前なんですけどね!
アンプのナチュラルドライヴが好きな人間は歪みエフェクターをアンプをブーストするものとして使いがちで「エフェクターで歪ませる」という方法を忘れがちなもの。
勿論私もサウンドとしては前者の方が好きなのだけど、音量を上げられない状況での歪みペダルの利便性というのを改めて実感した次第でありました。

2.バッキングは歌いながら弾いた方がノリが出るんだなぁ

なぜだか今日は「みつを」風にしたくなる気分。
まあそれはそれとして、これは結構重要なポイントでは?
私自身がボーカリストというのもあるかもしれぬが、歌のバッキングをする際、ギターだけ弾いているとどうも勘が狂うというか、歌いながら弾くほうが弾きやすく感じるのである。
本番でも小さな声で口ずさみながら弾いていたのだけど、こちらのほうがバッキングのノリが歌と馴染むように思った。
もし歌に対してギターのノリが合わない、とお悩みの方がおられたら、自分で歌いながら弾く、というのが解決の糸口になるかもしれませんぞ。

3.ギターは弾かないのも仕事のうちなんだなぁ

はいこれが最後にして最大の気付き
特に今回は鍵盤を含んだ編成だったので尚更のことだったのだけど、鍵盤ありの歌ものバンドでのリズムギターの役割というのはコードに色を添えるとか、リズム隊の一員としてリズムを補強するとかそういうポジションであり、極論すればマストなパートではないのである。
こういうポジションにいる場合、弾くこと以上に重要なのが弾かないという選択肢である。
ギターが入ることでアンサンブルが過剰になるなら弾かない。フルコードで弾くとピアノとぶつかるならトップノートだけを弾く。ピアノが上を弾いているならボトムラインだけでバッキングするなど、知識として知っていても実際にそのシチュエーションに放り込まれると身体というのはパッと動かないもの。やはり普段からこういう状況を意識した練習をせにゃいかんのでしょうな。

以上、久々のバンド演奏で気付いたことでございました。

う〜ん、やはりこうして振り返るとまだまだ修行が足らんなぁ……ようし、残りのゴールデンウィークをギターで塗りつぶそう!G.W.はゴールデンウィークの略に非ず!ギターウィークの略である!と強弁したところで今回はここまで!また次回!

<ハウリンメガネ筆>

ご意見・ご感想・記事投稿・編集長の講演・演奏・執筆依頼などは『ハードパンチ編集部』までどうぞ!

『ハウリンメガネ』への演奏依頼もコチラから!
https://hardp.crayonsite.com

(ハードパンチ編集部で検索!)