九想話

ブログ以前から書き始めて、20年目になります。



閏日(うるうび)

2016年02月29日 | Weblog

今日は、4年に1回ある閏日です。
2月29日という日は不思議な日です。
それを一日、ああ…、今日は閏日なんだと考えながら過ごしました。
でも、なんの変わったこともありませんでした。

………………………………………………………………………………………
九想話

2/1   永六輔、手術で休み
2/1   軽井沢バイパスを行く
2/2   家の近くを散歩
2/2   コニファーの“縛り”解除
2/3   天国からの電話
2/4   台所の模様替え
2/5   冷蔵庫に挑戦!!
2/6   冷蔵庫のこと
2/6   この顔に生まれて
2/7   家族ノカタチ
2/10  格安たばこが4月に値上げ
2/10  雪のトンボの湯
2/10  雪だらけ
2/11  ダンサー大前光市
2/12  元気なホウレンソウ
2/13  女房からの電話
2/14  名こそ惜しけれ
2/14  金本監督
2/15  PC事業統合
2/17  「九想話」に書くということ
2/18  軽井沢スキーバス転落事故現場
2/19  西野カナ ♪トリセツ
2/20  歯の治療終了
2/21  「恋歌」を買う
2/22  山手線のダサい駅
2/23  荻原井泉水の句
2/25  早春の中軽井沢を歩く
2/26  雲海
2/26  とん汁蕎麦
2/26  おおくま歯科
2/27  音の春
2/28  融雪剤を落とす
2/28  自由に生きたいコニファ
2/28  土地改良
2/29  閏日(うるうび)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

土地改良

2016年02月28日 | Weblog

 

多くの植物は中性からアルカリ性を好むらしい。
日本は酸性の雨が降ることから、地面は酸性に傾いているらしい。
そんな土を改良するために苦土石灰をまくといいらしい。
この“畑”に今年はジャガイモを植える予定です。
それで今日、苦土石灰をまいた。
2週間後に、ジャガイモの種イモをまく予定です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自由に生きたいコニファ

2016年02月28日 | Weblog

 

庭のコニファの枝がまた開いていた。
しまりがないので紐で結わえた。
植物を思うように育てることは難しいですね。
人間もそうですが…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

融雪剤を落とす

2016年02月28日 | Weblog



私は昨日、埼玉の**町に来た。
毎年のことですが、この時期に埼玉に帰るとコイン洗車場に行き、高圧ガン洗車をする。
軽井沢の道路にまいてある融雪剤(塩化カルシウム)を落とすためにです。
ワゴンRくんがきれいになりました。
1年前は、Fitくんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音の春

2016年02月27日 | Weblog

春には、「光の春・音の春・気温の春」があると1月の末の頃に聴いた。
森本毅郎スタンバイ(TBSラジオ)の「日本全国8時です」の水曜日に出演している
気象予報士の森田正光さんからでした。
2月のはじめの頃、寒さは冬だが、なんとなく光が明るく感じはじめる「光の春」。
雪どけの音、雪から変わった雨の音、鳥の鳴き声、冬の間は家の中にいた人々の声、
これらが春の到来を告げてくれる「音の春」。
そして春分(彼岸)を過ぎる頃からは“暑さ寒さも彼岸まで”のたとえどおり、
気温も上昇して「気温の春」へとなります。
この3つの春のことを知って、ものすごく得をした気持ちになった。

昨日、ウォーキングから帰った家の近くでキジの鳴き声を聴いた。
そして、目の前をキジが早足に歩いて行った。
急いでデジカメを構えたが、うまく写真には撮れなかった。
残念。
いつかキジの写真を撮りたい私です。
今朝、7時頃だったか、キツツキが木を叩く音がした。
私は、この軽い連続音が大好きです。
この音を聴くと「春が来たな」と毎年思っています。
しかし、歳時記を見ると、キツツキは秋の季語なんです。
軽井沢で秋にキツツキの気配を感じることはない。
私としては、春のキツツキのことを俳句に詠みたいのですが、
歳時記的には秋になってしまうのですかね…?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おおくま歯科

2016年02月26日 | Weblog



私がお世話になった「おおくま歯科」です。
今日、ウォーキングのコースを変更して写真を撮りました。
1年半の間、予約の日に時間通りに行くことは大変でした。
1回だけ、私は予約日を忘れてしまって行かなかったことがあった。
あのときは申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
次からゼッタイ予約日を忘れないようにしようと必死でした。
私は、内科検診に1ヶ月半ごとに行ってます。
去年の夏は、静脈瘤の手術のために佐久の病院にも行っていた。
そして歯の治療です。
しょっちゅう病院に行ってるようで忙しかったです。
現在は、内科検診だけになりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とん汁蕎麦

2016年02月26日 | Weblog



おととい、「秘密のケンミンSHOW」で、茨城のけんちん蕎麦を取り上げていた。
私は茨城と栃木の県境のところで育ったのですが、けんちん蕎麦は知りません。
母の作るけんちんも、母の手打ちの蕎麦も大好きだった。
でもけんちん蕎麦としては食べたことがありません。
そのテレビを観ながら、昨日作ったとん汁があるからとん汁蕎麦を作ってみようかな、と考えた。
今朝、それを実行しました。
なかなかうまかったですよ。
(このどんぶりは、私が焼いたものです。ちょっと重いのですが、いい味出しています)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲海

2016年02月26日 | Weblog



日曜日(2/21)に、なんとなく蕎麦焼酎雲海を買った。
私がいつも飲んでいる焼酎は甲類の安いやつを緑茶で割って飲んでいる。
それはそれで私としては納得して飲んでいるのだが、少し生活を楽しくしたくなった。
雲海は、私としては高い焼酎です。
でも63歳になった私はこれからあと何年アルコールを飲めるのだろうと考えた。
だったら、ちょっと美味い酒を飲んでもいいのではないか、と思ったのです。
といいながら、日本酒は2リットル900円弱のものを飲んでいる。
選べば、そこそこ美味いやつがあるのです。
蕎麦焼酎雲海は、美味い。
これから焼酎はこれにしようと思う。
高いといったって1.8リットルが1600円ぐらいです。
もう私もこのぐらいの“贅沢”はしてもいいんじゃないのかな?
これまでいつも飲んでいる甲類の焼酎は、4リットルで1500円ほどです。
貧乏が骨身にしみこんでいる九想です。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

早春の中軽井沢を歩く

2016年02月25日 | Weblog

昨日、よい天気だったのでウォーキングをした。
テレビでウォーキングは、70分(8000歩ぐらい)が身体にいいといっていたので、70分歩こうと思った。
久しぶりに遠回りしてみようと考えた。
冬の間は寒くて雪も積もっているので30分ぐらいしか歩いていなかった。
  
  
林だったところが更地になっていた。新しい別荘が建つのでしょうか?
別なところに新しく別荘が建っていました。

ここから見る浅間山は大好きです。

ウォーキングを終えてから、トンボの湯に行きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荻原井泉水の句

2016年02月23日 | Weblog

  水が水と歌いはじめる春になる  荻原井泉水

2月23日の信濃毎日新聞に載っていた「けさの一句」です。
句を選んでいるひとは、土肥あき子という俳人です。
「新・増殖する俳句歳時記」の火曜日を担当しています。
井泉水(せいせんすい)は、自由律俳句を作る俳人なのにこんな定型句も作るんだと思った。
門人に種田山頭火・尾崎放哉らがいる。
思えば、私はこの人の俳句をこれまで一句も知らない。
この句は覚えていそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加