戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

ビデオで洋画は酔うが・・・

2015年02月28日 | 想うこと

 

久しぶりに、ビデオで映画を、二日続けてみました。

『ルーシー』と『ガーデォアンズ・ギャラクシー』です。

リュック ベンソン監督、スカーレット ヨハンソン主演の映画、『ルーシー』は、”事”が始まるまでが長くて、だけどそこが面白い映画でした。

リベンソンさんですから、お得意のギャングものアクション映画が堪能できるのです。

といって、相変わらずの、残酷で顰蹙をかう描写ですが・・・。

ごく普通の軽いおねえさんが、犯罪組織に巻き込まれてしまうくだりが怖くて面白いのです。

正直、後半からの意識が進化している過程は、よく分かりませんでした。

監督がインスパイアーされた本は読んでみたいと思いましたが。

ヨハンソンさん、『ヒッチコック』でとても魅力的な女優さんを演じていましてファンになったのですが、この映画では中途半端な感じがありました。

変な感想ですが、映画の中で、彼女の身長が161センチだと言われていたのですが、そこに共感を得たりしました。

アメコミの映画化である、『ガーデォアンズ・ギャラクシー』は、まあ、期待を裏切らない面白さがありました。

見せ場が多く、ど派手で、飽きさせない展開を持っていて、これもやっぱり映画館で観たかったな、という映画です。

きわどいキャラクターと容赦ない殺戮シーンは、我々日本人にはちょっと馴染めない感もありますが、まあこういうもんだと思ってみてみると、のれるでしょう。

もっとも、最大の危機的シーンでのダンスは、笑えました。

さすがなだ~と。

こういう手法はなかなか日本映画では創られないのではと。

二本続けて観て、またしても、映画を見に行きたくなってしまいました。

イオンでしか、観られないかな・・・。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ雪は降るのです

2015年02月27日 | 想うこと

雪が断続的に降っています。

積もるほどでもないでしょうが、冷たい雨に変わるような雪ですが、降っています。

北海道は、猛吹雪に襲われているようです。

昼のニュースで、桜が、二月に咲く少し赤い桜ですが、咲いたというのを聞いたのに、こちらは真冬に戻るみたいです。

三寒四温、ともいいますから、寒の戻りは当たり前なのでしょうが。

それにしても、中一の少年がリンチを受け殺害された事件ですが。

ようやく犯人が逮捕されたとか。

18歳と17歳のグループですから、少年法により、顔も実名も出ないでしょう。

そして厚生施設に入れられ、何年かしたら世間に出てくるのでしょう。

新しい人生を始めるというわけです。

殺された少年、河川敷で手足を縛られ跪けさせられて暴力を受けていたようです。

そして首を切られて殺されたと。

イスラム国の処刑者が日本人人質に行った行為を真似ているようです。

こんな連中が野放しになっているわけなのですね。

日本におけるテロは、外からでなく内から沸いてきているじゃないですか。

しかも少年たちが。

世の良識ある大人たちが人権を声高に叫び、彼らを守っているのです。

被害者の人権を無視して・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2ボックス

2015年02月26日 | 想うこと

 

岐阜に住んでいる息子が就職が決まり、ありがとうございます、引っ越しをします。

私が段取りをしましたけどね。

思えば二年前、息子が住む部屋を決めたとき、学校から遠い場所であることと、五階であったので、負担が大きいだろうと少し後悔しました。

もう少しちかい部屋はなかったものだろうかと。

しかし住んでみると、息子がですが、何も問題なく、しかも岐阜の中でも昔からの地区であるため落ち着いた町で、良いところに住ませてもらったと感謝しました。

私たち夫婦も何度か訪れ、近所にお勧めの絵本屋さんがあったりして、馴染みの町になりました。

しかし、あと少しでその町ともお別れです。

息子は2年間住んでいたわけですが、どう思っているのでしょう。

将来、何らかの目的で訪れることがあったなら、とても懐かしく思えるでしょう。

私も、それを思うと、いつかゆっくり散策してみたいものだと思います。

さて、引っ越しですが、運送会社にお願いしました。

2ボックスで割安なタイプにしたのですが・・・

どうやら、岐阜に住んでいる友達から、洗濯機と冷蔵庫を所望され、譲ったそうです。

良いかと問われ、使ってもらえるならありがたいから譲れと、私は言いました。

けっか、一気に運んでもらう物が減ったというわけです。

1ボックス分少なくなったかもしれません。

それはそれでありがたいことなのですが、計算に入っていませんけれど、本がたくさんあります。

夕方確認したところでは、本も服もまだ段ボールに入れていないとかで、大変な状態になっているようです。

どんだけあるかっていうくらいあるようです。

その大半が、漫画本ですが。

ひょっとすると、漫画本だけで、1ボックス締めてしまうかもしれません。

売ってくればいいのでしょうが、若いうちは宝物に思えてしまうのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一気に溶けていきそうです

2015年02月25日 | 想うこと

もう雪に悩まなくても良いようになりました。

たぶん、降っても、降っても、大丈夫でしょう。

大屋根の庇のヒーターも切りました。

一週間前でしょうか、安川通り角のお店の屋根に、雪下ろしのために二人上っていました。

高い屋根の上、二人とも腰の当たりに命綱を着けて。

屋根の先まで行かなくてはならないですから、命綱が必要なのです。

私も豪雪の時は、命綱を着けて屋根に上りました。

雪と一緒に落ちることがありますから、油断はできないのです。

その二人、懸命にスコップを雪に突き刺していました。

雪といっても氷のようになっていますから、すくい上げることなどできないのです。

まずスコップを突き刺し、崩して、雪を落とします。

危険な上に、大変な作業です。

その二人、安川通りの角の上ですから、どこからでもよく見えるのです。

交差点で止まっている車の中からでも見えます。

その屋根の上にいる二人のうち、たぶん若い方でしょう、休憩の時ですか、屋根の上に座りスマホをかまっていました。

スマホかどうかまでは分かりませんが、座り込んで携帯をかまっていました。

うちの子供たちもそうですが、暇さえあれば、スマホをのぞき込んでゲームをしています。

ですから、そのお兄ちゃんも、スマホでゲームをしていたのでしょう。

雪下ろしの休憩中に。

ただし、どこからでもその姿はよく見え、本人は気がついていなかったでしょうが、衆人環視のうえでのスマホかまいでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詳細に、大胆に

2015年02月24日 | 想うこと

一時期、メリケンドラマは、5作品見続けていました。

『パーソンオブインタレスト』、『ゲームオブスローン』、『ウォーキングデッド』、『ホームランド』、『フォーリンスカイ』

一つのシーズンを見終わり、次のシーズンが出るまでには、他の作品を観られるということで、常に観ていました。

しかしここにきて、全てが途中なのですが、見続けようという気が起きなくなってきました。

まあ、飽きたのかもしれません。

ある意味、見続けさせるために、物語をこりに凝ったため、重くなってきたこともあるでしょう。

ですが、私的には、『ブレーキンバッド』の影響もあるかとも考えます。

この作品は、ある意味、メリケンドラマの現地点での頂点ともいえる作品だったと思います。

それを観てしまったため、他が嘘くさく見えてしまう、ということもあります。

ですから、ビデオ屋さんに行くたびに、新しいシーズンが出ているのに、借りるのに二の足を踏んでしまうのです。

古くさく感じるのかもしれません。

最初に話があってリアルに創っていくのではなく、どうしようもない現実から炙り出されてくる物語が、ドラマとして求められているのかな、とメリケンドラマファンの私は考えます。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雨水すぎて

2015年02月23日 | 想うこと

暖かい日が二日続きました。

暖かいといっても、外出時にはコートは要りますが。

それでも、二日とも10℃近く上がりましたし、最低気温も0℃を下回りませんでした。

3月下旬並の気温だということです。

ありがたいことです。

おかげで、裏屋根の雪もどんどん溶けています。

二日で10センチは下がったと思います。

陽は照っていないのですが、雨も降りまして、溶ける勢いがついたようです。

ほぼ認知症の父が、今朝、ぼそっと言いました。

「今年はー10℃を下がらなかったな、寒くなかったんやな」、と。

それを聞いて、あ、分かるんや、と感心しました。

季節も朝夜も、だいぶん分からなくなっていますが、”こんシーズンの冬は例年よりは暖かかった”というのは分かったようです。

短期記憶がおぼつかなくなっていて、つい今し方言ったことも忘れるようになりましたが、生活の足取りはまだまだしっかりしているようです。

このまま暖かくなってくれればいいですが・・・。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インターネット・エクスプローラーが起動しませんが!

2015年02月22日 | 想うこと

昨日、インターネット・エクスプローラーが起動しなくなりました。

他のブラウザーを入れていないため、まったくホームページを見ることができなくなりました。

そのため、昨年12月から毎日更新していた、このブログにもアクセスできなくなり、記事も記すことができませんでした。

まあ、たいしたことは書いていませんから、さほど残念でもないのですが、拍子抜けしてしまったのも事実です。

それはそれとして、なぜ急に起動しなくなったのかわからず、たぶんコンピューターが古いため不具合が出てきたのだろうと諦めていたのです。

パソコンに疎いため、解決策はわかりませんし・・・。

そんな今朝、新聞を読んでいて、社会面の下の方に小さく記事が載っているのに気がつきました。

『ノートン』更新でネット不具合誘発、なる記事を。

なんですと・・・と、読んでみると・・・

”セキュリティー大手シマンテックは21日、セキュリティーソフト「ノートン」を、同日付きの最新バージョンに更新すると、インターネット・エクスプローラーが起動しなくなる障害を一部で確認したと発表した。”

なんと、これじゃないですか!

一部で確認ですと?

うちはその一部ですよ!

まったく起動しないのですから、21日から。

もっとも、最新バージョンに更新した覚えはないのですが、今朝、ノートンを開いてみると、更新日が21日になっていました。

自動で更新していたわけです。

それで起動しなくなったのだと、納得したわけです。

そして、新聞記事の続きに・・・

”同社の日本法人は、短文投稿サイト「ツイッター」で、アップデートを実行すれば解消される、と対処法を示した。”

と記してありました。

わらにもすがる気持ちで、手動でアップデートしてみました。

すると、あら不思議、インターネット・エクスプローラーはすぐに起動しました。

よって、この記事も書けているわけです。

ですけれど・・・新聞を読まなかったら、読んでも、下に小さく記されている記事に気がつかなかったら、起動しないままであったわけです。

今日は日曜日で、朝、新聞を読む余裕があったので、気がついたのです。

まあ運が良かったのですけれど。

ほんと、昨日の段階では、パソコンが古いせいにして、諦めようとしていたのですから。

それも問題かもしれませんが。

どちらにせよ、こういうことは、もっと大々的に報告してもらいたいものです。

私のような、パソコンに強くないユーザーは多いのですから。

もっとも、その対処法をウェブに載せても、見られませんが・・・。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おばかシステム

2015年02月20日 | 想うこと

銀行強盗といえるかどうかもうわかりませんが、ハッカー集団が銀行から1800億円盗んだとか。

銀行強盗ですが、ネット上ですから、ようは銀行からハッカーの口座に数字が移動した、ということです。

1800億円分。

たんなる数字の移動ですが。

現金は、札束は、いっさい盗まれていないわけです。

それでも銀行は1800億円盗まれたとなります。

まるで、映画『タイム』の世界です。

どうせなら、そのお金、数字ですか、ハッカーの口座から多数の庶民の口座に移動してくれればいいのに、と思います。

やるならそこまでやらなくては。

金融界、数字が移動するだけです。

現金はほとんど移動しません。

そもそも現金があるのでしょうか。

FX等金融商品などというものは、資産の10倍以上のお金が動くそうです。

単純にいって、もっている現金の10倍以上の取引が行われているということです。

なにをいまさら、という話でしょうが。

一方では、現金のありなしでため息をついたりする庶民の生活があります。

まあ、幻にちかい金融界などというものは、ちかいうちに崩壊するのでしょう。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越しするなら

2015年02月19日 | 想うこと

息子が岐阜のアパートを引き払うということで、色々なことをしています。

電気、ガス、水道の停止。

保険の解約。

そして何より、引っ越しの段取りです。

もっとも、これは本人が行うものなのでしょうが、というか、これからは本人が行うものですが、親がしてあげられるのもここまでかな、と思い遣っております。

まだ、NHKの解約が済んでいませんが。

それにしても引っ越しの注文は、ネットでできてしまうのが驚きでした。

電話であれこれ話しながらするものだと覚悟していたら、ウェブで、チェック項目に記すだけで済んでしまいました。

それも、ウェブだと割引も色々つき、市場的にはどうなのか分かりませんが、個人的には割安感がありました。

もちろん、後から電話がかかってきて、最終確認がありましたが。

楽に行えたのは事実です。

ただし、ウェブ上ではクレジットカードが使用可能でしたが、実際は現金でなければダメだったり、日にちは良いのですが、時間が特定できなかったりはしましたが。

ここまでは確かに親である私がしました。

あとは、荷物の梱包を、部屋の整理を、本人がしなければなりません。

昨日訪れたときには、狭い部屋なのにラビリンス状態でしたが、引っ越し屋さんが来てくれるまでには、片づいているでしょう。

でないと、困ることになります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料金拘束

2015年02月18日 | 想うこと

 

息子が岐阜のアパートを引き払うということで、それは来月のことなのですが、とりあえず、掃除をしなければ、荷物をまとめなければと行ってきました。

朝うちを出るときには吹雪いていまして、車の状態タイヤの状態を勘案して、41号を上りました。

美濃加茂インターから東海環状道に入り、そのまま東海北陸自動車道に入り、関インターから下りて岐阜へ行きました。

3時間30分かかりました。

還りは、暖かいこともありまして、関から東海北陸道に入り郡上インターで下り下道を走りました。

冬の間、魔の峠となるニシウレ峠を経由してついてみると、2時間30分ほどでした。

雪の壁は2メートルはありましたが、道には雪はありませんでしたが。

やはり、というか当然ですが、まったく時間が違います。

これが全行程高速を使うと、ふつうはそれでしょうが、高山インターから関まで高速で行くと、2時間で着きます。

高速道路恐るべしです。

どこでも、高速道路を通してもらいたいわけです。

ただし、東海北陸道は標高が高いこともありますが、気候に影響を受けますし、なにより料金が高い。

ちなみに、往きは630円でしたし、還りは890円でした。

高山・八幡間は、倍以上かかります。

民主党政権には失望しかありませんでしたが、高速道路無料化を公約したことは画期的だったのです。

実際、休日は、1000円で走られましたから、それはそれで画期的でした。

いまではそれが懐かしいことですが・・・。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加