戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

またもや大きな地震が・・・

2015年05月31日 | 想うこと

いきなりきな臭くなってしまったこのごろ・・・

昨日の夜には、M8の地震が小笠原諸島で起きたとか・・・

マグニチュードだけみると、とんでもなく大きな地震じゃないですか。

震源がすごく深かったので、被害はさほど出ませんでしたが・・・。

現実に、昨夜は日本中揺れて、東京では東日本大震災以来の混乱があったそうです。

とか、とか、そうです、と記してしまうのは・・・こちらの地方はまったく揺れなかったからです。

北海道から九州まで軒並み、震度1~5まで記録しているのに、飛騨はぜんぜんでした。

記録をみると、1か2ついていますが、体感的にはなにも感じませんでした。

後から知って、そうだったのかー、と心配になったくらいです。

ありがたいことです。

いまは、ありがたいことだと記しておきます。

一説によると、飛騨は固い岩盤の上にあるので地震に強い、とかいうはなしです。

ですので、下からの揺れには強いということになります。

ほんとかどうかわかりませんが・・・。

私が個人的に理解していることは・・・

飛騨は、大きな宇宙船のようなものだということです。

古代、この地に飛来してきたのです、飛騨ごと。

だから、飛ぶ馬、と記すのです。

あくまでも、”そらごと”、ですが・・・

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さほど降らない

2015年05月30日 | 想うこと

夕方、辺りは暗くなり、降るんじゃないかと思っていたのですが、湿る程度の雨ですんでしまいました。

けっこう暗くなりましたから、激しい雷雨も覚悟したのですが・・・。

これはまるで、降るぞ降るぞ詐欺、のような展開でした。

最近まとまった雨が降らないので・・・

週間予報では、明日の日曜日は雨降りでしたが、今日の予報では思いっきり晴れに変わりました。

まあ降らない季節ですから、晴れが続いても嬉しいのですが。

今日なんか思いっきり暑く蒸して、「暑くなったな~」、「急やもな~」、という挨拶があちこちでありました。

そんな暑い午後、プロ野球交流戦、ドラゴンズとファイターズの一戦を観ました、テレビ中継で。

相手は、大谷投手です。

まあ、すごすぎです。

打てません。

それでも初回と2回で2点捕りましたが、調子に乗るまでの、ご愛敬といった感じでした。

大谷投手、もう打者と対戦していません。

自分との対戦だけです。

今日の自分の体調は、キレは、リズムは、と調整しながら投げています。

ベターなら、誰も打てません。

対戦相手は大リーグしかいないでしょう。

それを、テレビ画面からですが、目の当たりしました。

行っちゃってください。

他の投手が小さく見えてしまいます。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

噴火

2015年05月29日 | 想うこと

口永良島の新岳が爆発的噴火をしました。

大きな噴煙は9千メートルにも上がり、火砕流も発生し海までながれていきました。

今のところ人的被害は出ていないようですが、大きな噴火が起きたわけです。

箱根が噴火するか、と騒いでいるところへ、まったく違う火山が噴火したのです。

警戒はされていたでしょうが、これだけ激しい噴火が起きるとは考えていなかったのではないでしょうか。

ただし、口永良島自体が火山であるようで、生活している方々はつねに警戒をしていたということです。

そのため、島の小学校では、授業中、先生が「噴火したぞ」と話したとたん、子供たちはヘルメットをかぶり、避難の準備を始めたそうです。

日頃の訓練が効果を成す、といったところでしょう。

こうなると、日本中の火山に警戒が必要だということになるでしょう。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誰が裁くの・・・

2015年05月28日 | 想うこと

FIFAが荒れていますね・・・

というか、FIFAの役員が、副会長も数名はいっていますが、賄賂をもらったとかで逮捕されたそうです。

CMの独占契約だとか、開催地に投票を依頼されたとかで、もらった金だそうです。

それがその額、三桁の億円とかいう話ですから、すさまじすぎます。

・・・ですが、そんな話、今までにいくらでもあったでしょうし、どこの団体でもある話でしょうにと・・・

IOCだってわからないですよ。

開催地を巡る疑惑はいくらでもあるのですから。

これは額が問題なのか・・・

二桁だったら問題にならなかったのだが、さすがに行きすぎて、賄賂を送る側から、もういい加減にしてくれよ、ということになったのか・・・

そんなはなしだったらバカみたいなことなんですが。

もしくは、FIFAの権限を、ヨーロッパからアメリカに移したいから弱体化を狙ったのか・・・

それも権力が移動するだけの話ですけれど・・・

それよりなりより、この世界を正常に戻したいという力が働いたとするなら、とても歓迎すべきことだと思いますし、願います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真夏日か・・・

2015年05月27日 | 想うこと

今日も真夏日になったと思います。

まだ五月ですから、若葉爽やかな季節ですけれど、真夏の気候になったわけです。

35℃近くに上がった市は、多治見もそうですが、多くあったようです。

ですが、インドでは、40℃以上に気温が上がり、1000人以上の方が亡くなったとか。

それには、インフラが整っていなく、水道がなかったり電気が来ていなかったりした地方では、というはなしですが、異常に暑くなっているのも事実です。

アメリカでは、メキシコも含まれていますが、あいかわらず竜巻の被害が大きいようで、それでいて、大雨により、町全体が湖になってしまう被害も出ているようです。

通常になった異常気象です。

それでも、高山では、朝は寒いと感じるのですが。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一任

2015年05月26日 | 想うこと

今日は暑い日でした。

夕方歩いていても、照り返しの暑さを今年初めて感じました。

明日は30℃を超えるそうで、いよいよ夏到来でしょうか。

昨日は、夜ですが、○○総会へ行ってきました。

総会自体は寝ているようなもので、数あわせということもあるでしょうが、「○○一任」、と声を上げる仕事だけしてきました。

懇親会では、普段会うことのない方々と話ができるということで楽しみにしていたのですが、色々な話を聞いてきました。

そのなかで・・・

子育て世代を支援する活動をなさっているあるご婦人の話なのですが・・・

15年近く前からその活動をなさっているのですが、15年前と現在のお母さんはあきらかに違ってきているそうです。

何が違うかというと、子供の、赤ちゃんですが、接し方が違うそうです。

例として・・・泣いているのに放りっぱなし。

どうしていいかただ眺めているだけのお母さん、とかが多いというはなしです。

それで、色々話を聞いたりしてみると・・・

今のお母さんたちは、自分が子供を産むまで、身近に小さいお子さんと接したことのない人が多いそうです。

小さい子供とはどういうものなのかを知らないままお母さんになってしまうということです。

どういうことかというと・・・

昔なら、年の離れた兄弟などいたでしょう。

自分が高校生でも小学生の弟、妹。

もしくは、叔父さん、叔母さんが、小さい子供を連れていた。

もしくは、近所に小さい子供たちがいた。

というために、自分が大きくなっても、身近に小さい子供がいたため、どういうものか身で知っていると。

これが当たり前の社会でした。

ですが、現在は、自分が大きくなってしまうと、小さい子供と接する機会がない。

そのために、子供を産んで、初めて小さい子供と直に接することになってしまう、ということなのだそうです。

そういうお母さん、もしくは、お父さんが多いそうです。

要は、知らないのですね、小さい子供というのはどういうものかということを。

客観的に見る場合ということですが。

社会が、小さい子供を持っているお母さんたちを支援しなければ、ということで、それは施設を作ったりお金を出したり、ということになりますが、上記のような問題には、解決にならないわけです。

閉じこもってしまわないように、とか、色々と教えなければ、ということで活動なさってきたわけですが、新たな問題が出てきたという話でした。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お祈り

2015年05月25日 | 想うこと

時折日差しが強くて天気は悪くなかったのですが、2時過ぎから空が暗くなり、雨が降ってきました。

割としっかりした降りになっています。

久しぶりの雨降りです。

空が暗くなっても、雨が降るためだから良いのですが・・・

最近、地震が多いのと、火山が噴火する兆候があるのとで、先行きが暗くなっています。

地球の活動期とでもいうのでしょうか、地震と火山の噴火が多発しているのは世界中でのことです。

特に、太平洋を囲む地域は、日本も入っていますが、顕著に見られます。

これが、富士山噴火へと繋がっていくのでしょう。

いつか噴火はするはずです。

箱根山だって、ずうっと火山性地震が続いていて、すぐにでも噴火しそうな気配ですが、まだ噴火はしていません。

このまま沈静化してくれればと願っているのですが、いつか、それは明日かもしれないし、10年後かもしれませんが、噴火の恐れがあるわけです。

三年ほど前、知人から聞いた話では・・・

ある集団が丹生川のある神社へ行きまして、知人は案内をしたのですが、そこで集団の中のリーダーとおぼしき人が、お山を鎮める祝詞をあげ、巫女さんが舞を舞ったそうです。

知人が曰く、そのおかげで、焼岳の噴火を免れたそうですが・・・。

しかし、昨年度、御岳が水蒸気爆発でしたが、噴火しました。

たぶん、日本中で、お山を鎮めるために活動している方々がいるのでしょう。

表には出ない人たちですが。

それにもかかわらず、お山は噴火の兆しを見せているのです。

いま! 雷が落ちました。

結界が破られつつあるのでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

往来で

2015年05月24日 | 想うこと

昨日今日と、本町通りで、味祭りが行われていましたので、午後からひやかしにいってきました。

雨も降らず、暑くなく寒くなく、けっこうな賑わいでした。

生ビールを頂きながらつまみながら散策し、ついには、あるお店へとたどり着きました。

歩行者天国の時には、歩道に椅子が出されて飲める店なのですが、知り合いがいたこともあり、長居をしてしまいました。

座っている後にはたくさんの人の往来があり、多少後ろめたい気もあるのですが、たまの息抜きなのだからと、思いっきり飲んでしまいました。

ありがたいことです。

明日から、頑張れるということです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ええんかい

2015年05月23日 | 想うこと

ここ三日ほど寒い朝が続きました。

6℃とか8℃とか・・・

本格的に暑くなるかなと構えているところで、朝冷えてしまうと、どうも調子が良くありません。

とくにお腹の当たりが・・・。

またそういう時に、宴会が続いたりします。

宴会というより総会なのですが、会議そのものは寝ているようなものですから、懇親会から気持ち的に参加します。

そしてつい飲み過ぎてしまうのですが・・・。

その懇親会のつきものとして、といったら失礼かもしれませんが、コンパニオンの方々ですが・・・

昔と違って、ほんとうに若い明るい方が多くなりました。

昨日などは、書いてよろしいのでしょうか・・・二十歳の子が来られていました。

私からすれば、娘と同じです。

いや、私の娘より、おぼこい女の子でした。

そんな子が、オッサンたちにお酌をするのです。

考えてみれば、大昔の芸妓も10代半ばでお座敷に出たでしょうから不思議ではないと思いますが、それにしても、大丈夫かいな、と心配してしまうような子でした。

ただ、朗らかで明るい。

色気も何もないかもしれませんが、”明るく微笑ましい”、というのが一番良いことかもしれない、と思ってしまったのです。

俗に言う、元気をもらえる、ということでしょうか。

当然、お酒も美味しくなるわけです。

ということを書くというのも、自分が”オヤジ”を超えて”オヤジイ”、になってきたということかもしれません。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼しい

2015年05月21日 | 想うこと

今日は涼しかったですね。

日中晴れているから暑くなると思ったのですが、ポロシャツ一枚では寒いくらいでした。

明日の最低気温予想は、6℃とか。

ちょっと冷えるんじゃねぇ、 ということです。

厳しく暑くなる前の、小休憩といったところでしょうか。

小休憩といえば、今日の高山は、観光客も少ないようでした。

お昼時、ドンだけ並んでんだよ~と驚く、国分寺通りの○や○川には、お客さんが並んでいませんでした。

安川通りにも、チラホラ外国人観光客が見られるくらいで、混んでいるという感じではありませんでした。

まあ、ある意味、通常に戻った、ということかもしれませんが。

本格的な夏休みシーズンまで混むことはないのでしょうか・・・。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加