戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

また雨か・・・

2016年09月28日 | 想うこと

また雨降りかと思ったら、昼時、豪雨になりました。

娘を高校まで迎えに行くとき、アンダーパスの下を通るのですが、下で停まらないようにと願ってしまいました。

現実は、水が溜まっていることはないのですが、雨降りの量が多いと、心配しています。

そんなわけで、飛騨庁舎下は、昼時、車がすごい混みようでした。

私のように迎えにくる車が多くて、渋滞していたのです。

今日はすぐに小ぶりになりましたが、どうなるかわかりませんから、用心に越したことはないということでした。

雨が続き、新たな台風も徐々に日本列島を狙っているということで、なかなか、すっきりした日はないようです。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レールマウンテンバイク、アトラクション

2016年09月27日 | 想うこと

夏日になったみたいですね。

だいぶん雲が多くなりましたが、午前中は良い天気でした。

久しぶりの。

明日からまた降るようなこともいっていますが。

その天気の良かった午前、レールマウンテンバイク・ガッタンゴーへ行ってきました。

神岡の鉱山鉄道跡の施設です。

鉱山鉄道だったレールに、自転車が並行に繋げてあり、走ることができます。

神岡鉱山駅から奥飛騨温泉口までの、やく3キロのレール道を自転車で走ります。

往きは下りのため15分ほど、還りは上りになるため20分ほどのレールたびです。

今日は天候が良かったこともあり、快適な自転車走行になりました。

とても楽しい催しです。

そして、思ったよりも怖い、催しでもあります。

渓谷の片側を走るとき、レールがゆっくりとしたカーブになっているため、下の方へ傾斜がついて、迫力があります。

ふと思ってしまったのは、シートベルトがないですから、手を離せば土手を転げ落ちていくな、というものでした。

そうなんです、カーブでは傾斜がついているため、自転車はじゃっかんですが傾きます。

その傾き具合がスピードにあっていないため、妙な気がするのです。

もちろん、そういうのも含め楽しめます。

あとは、レールの切り替えで揺られるのも。

それと、トンネル、2つ目のトンネルは、こちらも緩いカーブのため、真っ暗でした。

真っ暗だと言われていましたが、本当の闇です。

そこを、自転車についてあるペンライトだけで進んでいきます。

ほぼ3メートル先を照らす頼りないライトだけで、自転車を漕いでいきます。

ひんやりとしてそこは気持ちが良かったのですが、入ってすぐはビビリました。

谷川があり、廃屋があり、町の上を通過したりと、すべて本物ですから、体験型アトラクションとしては、十分楽しめるものです。

しかも、歴史の上を走っている臨場感もあります。

平日なのに、11時の回で、10組ほどの参加がありました。

若者のグループ、熟年グループ、から、若者のカップル、うちらのような中年カップル、そして小さい子供連れの夫婦と、孫からお年寄りまでの家族連れなど、あらゆる世代にうける施設であります。

ちなみに、自転車は電動アシスト自転車でしたから、上りでもぜんぜん辛くありませんでした。

それと、ガッタンゴーは、レールの切れ目に隙間があるため、たしかにそのつど、ガッタンと鳴ります。

身体にも響いてきますが、面白い体験です。

天気が良ければ、お勧めです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこも混んでいます

2016年09月25日 | 想うこと

図書館の混んでいること。

テスト期間なのでしょうか、中学・高校生で占拠されています。

といって、最近はお行儀が良いため、一階の開放された大部屋で勉強していますが。

一階には三部屋の大きな部屋がありますが、すべて学生の教室と化していました。

なかには何度注意されても、というかそもそも注意されているのかわかりませんが、二階の閲覧室の机で勉強しているものたちもいます。

仕方ないことですが。

連休であった人も多いのでしょう、町は観光客で溢れています。

車も多いですし、とても賑わしい観光大通りです。

ありがたいことです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の商店街

2016年09月22日 | 想うこと

冷たい雨が降り続く中、商店街では歩行者天国が行われています。

各商店特売品だけでなく、フリーマーケットも行われています。

雨天中止、小雨決行の予定でしたが、行われています。

ときおり強く降ってきたりして、商店街にBGMが虚しくなり鳴り響いています。

うちも、一昨年の歩行者天国では、天候が良かったこともあり、けっこう売れました。

自動販売機もよく売れ、今回もと狙ったのですが、とうぜんのことながらさほど出ません。

商店の中には生ビールも販売している店もありますが、無理でしょう。

雨には勝てませんから。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴジラも沈むぞ・・・

2016年09月20日 | 想うこと

今日は久しぶりの休みということで、映画を見に行こうと、といって、それは2時間くらい車を走らせなければなりませんが・・・

計画していたのですが、台風が接近中ということで、諦めました。

シン・ゴジラを見ようと思っていたのに・・・

台風とゴジラとどっちが恐ろしいかと秤にかけたところ、台風の方が恐ろしいということになりました。

そういうわけで、見られませんでした、シン・ゴジラ。

ビデオが出るまで待つことにしましょう。

それにしても、高山に映画館がないから、みなさん苦労しています。

惜しかったですね、現在、邦画はアニメを含めてですが、賑わっています。

大儲けできたのに・・・。

そんな休日、豪雨警報が出たため、早々と、学校には帰宅命令が出ました。

命令でもないでしょうが、高校は1時間目で終わり、AM9:30から帰宅しなさいということになりました。

高校生は儲けた気分でしょう。

そんなわけで、昼食時ですが、私と妻と娘の三人で、はま寿司へいきました。

雨が凄いですから、空いているだろうと。

AM11:20分ほどでした、入ってすぐに座れましたが、それから10分ほどしたら、満席になりました。

外は台風だっていうのに、みなさん寿司を食べに来ていました。

しかも帰りぎわ、店内で知り合いに声をかけられ、見ると、その家族も高校生の娘を連れて、食べに来ていました。

みなさん、同じことを考えるようです。

夕方、ものすごい雨降りになりまして、広報高山が何かがなり立てています。

しかし、うちの方にはまったく聞こえません。

妻の母から電話がありまして、私たちの住んでいる町内に、避難準備が出ているが大丈夫かというのです。

まったく知りませんでした。

娘が友達のツイッターで確認を取ったところ、江名子川氾濫まであと1メートルほどだということだったのです。

そのツイートが、”江名子川を見に行くって、ジジババじゃん!” というもので、実際見に行ったところ、江名子川沿いには、近所のジーサン、バーサンが大勢いたそうです。

どうして、ジーサン、バーサンというものは、川が氾濫しそうなときに見に行くのでしょうか。

流されてしまう人もいるのに。

不思議なものです。

そうこうするうちに、うちの前にも、消防署からという車が、避難準備をしてください、と呼びかけて通っていきました。

そういわれても、飲んじゃってるし・・・歩けそうにない年寄りもいるし・・・まあ、二階に避難するんだな、と妻と相談しました。

二階まで水がくれば、高山そのものが水没するわけですから・・・

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かな商店街

2016年09月15日 | 想うこと

えらい静かなんですけれど・・・

街が。

ずうっと騒がしい街でしたが、落ち着きを取り戻したのでしょうか。

秋の観光本格シーズンまで、一休みといったところでしょう。

さて、今夜は十五夜お月さまなのですが、曇っていますね、空全面。

満月を拝むことはできないでしょうか。

一昨年、昨年と、屋根の物干しで、お月見をしたのですが、今夜は無理かもしれません。

まあ、頃合いになったら上がってみたいとは思いますが、その前に酔っぱらってしまい、上がれないかもしれません。

ほんと、近所のお店がお休みなのかと思えるほど、うちの前が静かなんですけれど・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バーチャルな夢

2016年09月14日 | 想うこと

ゲオへビデオを借りにいくと・・・

高山のゲオは高いですが、4本借りて1080円ですけれど、借りにいくんですが・・・

借りて降りてくると、たまに妻が、パリの餌を買いにいくので待っていてくれ、と言って、隣の建物へ行きます。

そのとき私は、それならここで待っているからと、下の階にある、ゲーム販売のコーナーに居ます。

しかしなかなか妻は帰ってきません、隣の建物のペットショップへ行っても居ません。

おかしいなと思い駐車場へ行きますと、「どこへ行っていたの?」と妻が聴きます。

「だから、ゲーム販売コーナーで待っていると言っただろう」と、私が言いますと、「そうだったね」と悪びれず言います。

別に惚けているわけではないでしょうが、オヤジを超えたジジイが(私のことですが)、ゲーム販売コーナーにいるのがイメージできないのでしょう。

さて先日も、そんなわけで、妻がペットショップへ行っている間、私はゲーム販売コーナーでたむろしていました。

買うわけではないのですが、息子がPS4を持っているので、何げにPS4のソフトを見てしまいます。

面白そうなものはないか、探してもいます。

平日の昼だと、だいたいそのコーナーには、私しか居ませんが、その時、若い男性二人が入ってきました。

20代前半だと思います。

PS4の新作ゲーム広告の前で・・・

その二人の会話が・・・

「これを待っていたんだ。これがないと生きていけないからな」

「そうだよ、発売日には、休んで並ぶからね」

というものでした。

たぶん会社員だと思います。

リアルです。

けっしてオタク系には見えませんでしたが、普通の若者だと思いますが、ゲームが生き甲斐なんでしょう。

それ自体は珍しいことではないのですが、会話のニュアンスから、それ以外に楽しいことがない、というのが聴いていて、イタイ感じがしたのです。

仕事が楽しいわけではない。

これといって趣味もない。

たぶん彼女もいないでしょう。

まあ、ゲームをすることが生きる糧になるのなら、悪いことではないと思いますが・・・。

若者に夢がないのは、特に若い男性ですが、最近よく感じられて、とても残念な気がします。

もっとも、夢を持っていても適わない辛さを、小さい頃から知っているからかもしれませんが。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの古川町が・・・

2016年09月12日 | 想うこと

君の名は・・・

昔の映画を思い浮かべてしまいますが・・・

といって、観たことないです。

もしくは、テレビドラマを思い出しますが・・・

も、観たことないですけれど。

大ヒットしているみたいです。

アニメ映画です。

娘曰く、「高校生必見の映画」だそうです。

アニメですが。

主人公二人の住んでいるところが、東京と飛騨市だということで、飛騨市はブームになりつつあります。

アニメの聖地か。

飛騨市図書館は、全国から見学者が大勢訪れつつあるとか。

飛騨市というのは、古川町なんですが、高山とは昔から仲が悪いと言われています。

高山市民からすれば、なんとも思っていないのですが、古川の人は何かと高山をライバル視するとか。

その古川が、大ブームになりつつあるわけです。

アニメひとつで、町おこしになってしまうのですから、それも大きな、侮れないです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨がシトシト降っています

2016年09月07日 | 想うこと

昼から雨が降って、涼しくなっています。

連日30℃を超えるのですが、9月も中旬近くなったのに。

降り方が優しいので助かっています。

北海道は大変なことになっていますが・・・。

ワールドカップの最終予選が始まりました。

昨日はタイに勝ちましたが、実力の差がありますので、当然だと思いますけれど・・・

先日、初戦に、ホームであるにもかかわらず、UAEに負けています。

きけば、アジアでは、初戦で敗れたチームがワールドカップに出場したことはないとか。

「そう聞けば、燃える」、本田はそう言ったそうですが、もう世代交代に入っているのではないでしょうか。

本田も香川も長谷部も、お疲れ様でしたと、申したいです。

ついでに、いまの監督もお引き取りなさってもらったほうがいいのでは。

ドラゴンズも、日曜日まで6連勝していました。

外人を外して、正解なのでは。

福田の4番を今シーズン最後まで続けてほしいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加