中央分水嶺・淀川水源の森 余呉トレイル

奥琵琶湖の豊かな自然と歴史に親しみ地域活性化を願う余呉トレイルクラブが、余呉トレイルについて情報を発信します。

そしてブナ回廊下谷山も歩くことができました!

2017-03-27 10:23:20 | トレイル日記

横山岳スルーとともに余呉トレイルのハイライトコースといえるのが中央分水嶺のはるかなる下谷山。

天気が危ぶまれましたが大崩れせず栃ノ木峠からスノーシューを駆って、予定時間通りに往復できたことは素晴らしいことです。

下谷山や音波山の山頂近くのブナ原生林にも足をのばすことができ、改めて中央分水嶺の自然のすごさに感動です。

例年以上に残雪が多く今シーズンのスノーシュー例会のとどめは快適そのものでした。

お疲れさまでした。

おかげさまでスノーシュー例会無事終了することができました。

次回例会からは春の例会、4月9日(日)湖畔の山大崎峯山からスタートです。

皆さんも春夏秋冬の山をつないで歩く感動のトレイル歩きを始めてみませんか。

 

コメント

今年も雪の横山岳へ登ることができました!

2017-03-13 08:38:51 | トレイル日記

冬の余呉トレイルスノーシュー例会のハイライトは登りの横山岳、歩きの下谷山。

その横山岳余呉頂上に今年も全員登ることができ、北尾根を下ることができました。

今年は残雪が例年以上に多く、好天にも恵まれ余呉最深部の三国岳左千方・上谷山から奥美濃奥越から白山まで望むこともでき感動もひとしお。

変化に富む西尾根、大パノラマの余呉頂上、ブナ林の北尾根と、素晴らしいループコースです。

出だしは調子がいまいちでしたがギアを入れ替えての頑張りは見事でした。

皆さん大変お疲れさまでした。

次回は3月26日(日)歩きの下谷山、多くのチャレンジャーのご参加を。

 

コメント

12日は横山岳スノーシューです!

2017-03-10 09:01:33 | トレイル日記

先週末は奥びわ湖ガイド協会菅山寺スノーシューのサポートで雪がたっぷり残る境内の森歩きを楽しむことができました。

JR余呉駅集合の前には余呉湖の菊石姫伝説の新羅崎へ立ち寄り、12日(日)例会で登る横山岳とご対面。

ここからの余呉湖と湖北の名峰の組み合わせは素晴らしく、何度訪れても見飽きることはありません。

特に今年は山に雪がしっかりと残り美しいかぎりです。

山上は左から余呉頂上、三角点のある頂上、東峰、そして余呉頂上から登る西尾根、下る北尾根が延びていて、トレイルウォーカーを誘います。

毎年登っていますが、この山は何回登っても新しい表情を見せてくれ今年も楽しみです。

天気もまずまずのようですので、多くのご参加を。

コメント