星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

角田市郷土資料館企画展

2017-10-17 23:27:46 | 仙南地区
角田市文化協会の代表者会議が本日の午後、角田市市民センターで開催されるので、
早めに角田市に向かいました。
角田市郷土資料館にて開催中の企画展「昭和の戦争と暮らし展」を見学するためです。


9月9日から11月12日まで開催されています。

主催者のあいさつ

展示室は4つのテーマ
・徴兵から兵の帰還まで:米蔵展示室
・銃後の人々:店蔵展示室
・角田在住従軍カメラマンが写した日中戦争:中の間展示室
・戦時中の一般家庭のの部屋:玄関の間展示室
でした。
管理人は、12月初旬にしばたっ子応援団で西住小学校で「戦時中の暮らし」と題してお話を
する予定となっています。
戦争体験がないので、このような展示会は大変参考になります。


戦時中の一般家庭の部屋が再現されています。
・灯火管制によって電灯に黒い布がかけられている
・配給米を精白するための瓶
・真空管ラジオから統制された情報が流され
・卓袱台(ちゃぶだい)の上に千人針
・桑折(こおり)の上の「もんぺ」

この展示室のみ写真撮影が可です。
また、来春、第1海軍火薬廠(船岡火薬廠)の話をする予定です。
この時参考となる資料・写真が多数ありました。
・最後の御前会議及び出席者
・火薬廠を守る高角砲(海軍は高射砲といわなかった)の陣地等
・学徒動員
・金属供出
等々
近づいたら画像等の提供をお願いしようと思っています。

コメント