たけじいの気まぐれブログ

スローライフ人の日記風雑記録&フォト

「トップ・オブ・ザ・ワールド」

2018年09月23日 16時07分22秒 | 懐かしいあの曲

秋分の日も 午前中は畑仕事で疲れ 午後は ウツラ、ウツラしながら ゆっくり休養 で 暮れていきます。
夕食前の手持ち無沙汰な時間帯、またまた 古いレコード盤を引っ張り出して 針を落としているところです。

今日は LPレコード 「カーペンターズ(Carpenters)」(2枚組・全24曲)、
いつ頃、どこで 手に入れたかのか等の記憶が全く無くなっていますが、若い頃 薄給の中で 無理して買ったものなのかどうか?、大事に仕舞い込んでいて 今日に至っているものです。 
「カーペンターズ」は アメリカの リチャードとカレン兄妹のポップス・デュオでしたが、1983年のカレンの突然の死によって活動が終わっています。なんといっても リードボーカル カレンの低音から高音まで透き通るような声質、はっきりした英語発音、惚れ惚れして聴いていたものです。
カーペンターズ独特のサウンドは いまでも 時々聴きたくなってしまいます。 

24曲、ほとんど、誰もが知っているカーペンターズのヒット曲、
その内の1曲 「トップ・オブ・ザ・ワールド(Top Of The World)」、
YouTubeから共有させていただきました。

 

コメント (4)

大根、1回目間引き、追肥、土寄せ 他

2018年09月23日 14時35分54秒 | 野菜作り・畑日誌

今日は 秋分の日、当地 やや雲が多いものの 青空も見えており ものすごく暑くも無し、寒くも無し、絶好の行楽日和になりました。
全国各地の行楽地の賑わい、お墓参りの情景、交通渋滞 等々が伝わってくる中・・、
「もう 4日も行っていないし・・・」、「今日は 多少 楽(らく)そうだし・・・」
と言うわけで わが家は 午前中 畑仕事と相成りました。

(1)大根
  1回目の間引き3本立ちにし、追肥土寄せです。
  今のところ 順調に育っているようです。

(2)草取り
   毎回 ボチボチ やっている草取り、
   何週間も掛かりましたが とりあえず 一段落です。やれやれ。

雑草とのイタチゴッコ、1週間、10日もすれば またまた あっちこっち 雑草の原と化してしまうこと必至なのですが・・・、

白菜
発芽し始めていますが バラつき有り、やはり ポットで育てた予備苗を補植する必要有りのようです。

タマネギ
順調に育っているようです。

間引きした大根の葉(つまみ菜)、
レシピも いろいろ有るようですが 軽く塩漬けしてきざみ、温かいご飯と混ぜる 菜飯も 良し。

畑の横の梅の木に 赤い実のようなものが ぶら下がっており
「?」、
近づいて良く見ると 絡みついて枯れていた蔓にぶら下がった カラスウリの実でした。
長さが 5cm程の 卵型です。

「今日は 多少 楽(らく)そうだし・・」等と 取り掛かりましたが やっぱり 全身汗ダクとなり、足腰も 痛!痛!、
お昼には 引き上げ シャワーを浴び すっきり、
午後は ウツラ、ウツラしてしまいそうです。

 

コメント (2)

世の中 三連休ではありますが・・、

2018年09月22日 21時29分57秒 | スイミング

当地 朝の内、雨雲が垂れ込めていましたが 次第に回復 日中は薄日も射し 気温も 26℃前後まで上がったようです。
どうやら 三連休、まずまずのお天気になりそうですが 特別出掛ける予定無しの爺さん。
今日も周辺をちょこっと歩いただけで 日が暮れて・・・。
いかん、いかん、
気合を入れ 19時~20時のスイミングクラブ成人クラスレッスン土曜日に出席、先程 戻ったところです。
今日は O指導員による 平泳ぎ中心のレッスン。
毎度のこと、基本、基本の繰り返しですが 特に ストローク、キックとのタイミング、手の方向、姿勢についてチェックされました。

レッスン終了後、居残って 疲れを知らない?女性陣の後ろにくっついて フリーコースで泳ぎましたが 右足脹脛が攣る寸前になり、50m×5本で リタイヤ、引き上げてきました。
どうも 最近 足が攣りそうになること多くなっています。
無理はしません。出来ません。

「冷や水と 言われぬ程に 爺スイム」

コメント

どんぐりが ふるさとの秋 想わせる

2018年09月22日 08時13分49秒 | ぶらり街巡り・爺散歩

昨日から降り続いた雨も 未明には止んだようです。
依然として雨雲が垂れ込めていますが 次第にお天気回復するのかも知れません。
雨上がりの朝、
もしかしたら どんぐり(団栗)がいっぱい落ちているんではないだろうか・・
近所の雑木林の中の小径を辿ってみました。
やっぱり、

数本有る大きなくぬぎ(椚)の木の下には どんぐりが いっぱい散らばっていました。
こんな所に幼児等を連れてくれば 大喜びするんだろうな等と思いながら 少し拾って帰りました。
緑色のまま落ちていたどんぐりは コナラの実でしょうか。

どんぐり・・・なんとも 懐かしい響きです。
北陸の山村で 子供の頃、秋になると裏山を駆け回り やまぐり(山栗)を拾ったり、どんぐり(団栗)を拾ったりしたことが 思い出されます。
すっかり忘れてしまいましたが どんぐりは いろいろな遊びに使ったり 工作の材料にしていたように思います。
どんぐり ころころ ♪

「どんぐりが ふるさとの秋 想わせる」

ニョキ、ニョキ、ニョキ、ニョキ、
ここ何日かの雨で 大地は潤い、ジメジメ、
きのこの出番です。

  

 

 

コメント (2)

「故郷の空」

2018年09月21日 20時42分27秒 | 懐かしいあの曲

当地 今日は 終日 本降りの雨、最高気温も20℃以下、11月初旬の気候でした。
長袖シャツに 上着を羽織る程の寒さ、
極端過ぎます。
結局 今日は 何も出来ず 閉じ籠りでした。
世の中 明日から三連休、行楽シーズンですが 天気の方は どうなんでしょうか。
今年の夏は 豪雨災害、台風災害、地震災害が 全国各地で次々と発生、農作物も大打撃を受けましたが 稲刈り等、秋の収穫時期、
被災者の方々の悔しい思いが 伝わってきます。

今は 帰る家も無いふるさと北陸の山村、どんな秋の風景になっているんだろうか。

「故郷の空」 ダークダックス、
YouTubeから共有させていただきました、


 

 

コメント (2)