気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。
共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければ、うれしいです。

竹島は日本固有の領土です 2月22日は竹島の日

韓国小学校6年生教科書への慰安婦記述、韓国が開き直り?

2018-03-06 23:37:03 | 韓国

教科書への慰安婦記述 「歴史の教訓とする努力続ける」=韓国外交部

 小学校の教科書で「慰安婦」という名称が使用されるのは4年ぶり。魯報道官はこの件について「これまでに日本側から特別な反応はないと承知している」と伝えた。

 一方、日本の植民地支配に抵抗して1919年に起きた三・一独立運動を記念して1日に開かれた式典で文在寅大統領が慰安婦問題に言及したことに対し菅義偉官房長官が遺憾の意を表明したことについては「(式典での発言は)韓日関係において歴史を直視しながら未来志向の両国関係の発展を図ろうとする、韓国政府の基本的な立場を改めて述べたものだ」と従来の姿勢を繰り返した。***************************************************************************************************
韓国は慰安婦について記述した教科書を3月から使用しています。
 
それも小学校6年生の教科書で。
 
慰安婦日韓合意をしているというのに、全く守ろうとしていません。
 
「強制的に連行された」「ひどい苦痛を受けた」
 
と真実でない事を小学生に教えようとしているのです。
 
 
韓国は「慰安婦問題を歴史の教訓として残す」と主張しています。
 
これは慰安婦問題を将来ずっと永久的に語り継いでいく、
 
旧日本軍に韓国女性が強制連行され、酷い仕打ちを受けた、
 
そういう事を小学生の内から教え込み、それが真実だと信じ込ませるというのです。
 
 
慰安婦日韓合意は将来的にこの問題を韓国に蒸し返させない、
 
この問題を今の時代で終わりにしたい、そんな趣旨だった筈です。
 
それなのに学校教育で子供達に日本を恨むように嘘を教えるようなものです。
 
竹島も韓国のものだと幼稚園の頃から教え込んでいる韓国です。
 
「日本は竹島を奪おうとしている、日本は悪い国だ」
 
と嘘を教え、更に慰安婦問題で日本を悪者にしている韓国。
 
こんな事で韓国との友好関係を築く事は出来ません。
 
韓国と仲良くしようと思っている日本人はいます。
 
残念ですが、韓国の真実を知らないのでしょう。
 
私たちはもっと韓国の民族性を知るべきではないですか?
 
 
韓国は嘘をついてまでして日本の優位に立ちたいのです。
 
その為に千年恨むとも言っている韓国。
 
韓国はそういう国です。
 
もっと私たちは韓国の本心を知るべきです。
 
嘘の歴史で日本を恨み、その癖困った時には助けて欲しいと擦り寄ってくるのです。
 
そんな国と仲良くなりたいですか?
 
そんな国が困った時には助けたい、力になりたいと思いますか?
 
 
 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。   

 にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

 

コメント

韓国特使団、金正恩と会談。夕食会と合わせて4時間超に及ぶ。

2018-03-06 12:36:59 | 韓国

北朝鮮「満足な合意」=正恩氏、首脳会談へ韓国と調整―非核化も論議か

 一方、韓国大統領府報道官も6日、特使と金正恩氏らの会談開催を確認。会談・夕食会が計4時間12分に及んだことを明らかにした。大統領府当局者は「失望させない結果があった」と評価した。

 特使は席上、文大統領の親書を手渡し、双方は南北関係の改善や、朝鮮半島の平和や安定の保障に関連した問題について協議した。同通信の報道は、双方が非核化問題を論議したかどうかには具体的に触れていないが、特使は非核化に向けた米国との対話を促したとみられる。金正恩氏も自らの立場を表明した可能性が高い。

 会談には、金正恩氏の妹、金与正党第1副部長、金英哲党副委員長が同席。夕食会には金正恩氏の李雪主夫人も参加した。金正恩氏は特使として訪韓した与正氏を通じ、文大統領の訪朝を要請しており、今回、早期の南北首脳会談実現に向けた強い意志を改めて強調した形だ。

***********************************************************************************************

昨日の韓国特使団が北朝鮮から厚遇されたようですが、

特使団の役目は文大統領からの親書を手渡し、金正恩の機嫌を損ねないようにすること。

その親書の中身は北朝鮮の非核化を第一に書かれている筈ですが

金正恩の機嫌の良さからみると、最後の方に申し訳程度に書いていたのではと思ってしまいます。

 

夕食も含めて4時間以上金正恩と接触した特使団一行。

予想外の歓待ぶりに舞い上がったのではないでしょうか。

韓国の役割はあくまでも米国の考え、北朝鮮の非核化を伝える事。

ですが、この様子だと非核化よりも経済支援、友好関係、朝鮮半島統一。。。。

両親が北朝鮮出身の文大統領にとっては非核化より統一が最大目的では?と思ってしまいます。

 

韓国の動きに敏感に反応するのは米国と同様、我が日本政府です。

早速、小野寺防衛相、菅官房長官や河野外相が韓国の動きに釘を刺しています。

【南北会談】小野寺五典防衛相、融和路線にクギ「過去の教訓踏まえ対応を」

過去の対話が非核化につながらなかった教訓を十分に踏まえて対応しなければならない。

と、小野寺防衛相は韓国が融和路線に傾斜しないよう釘を刺した発言

をしていますし、

南北対話、教訓踏まえ対応を=菅官房長官

菅官房長官は

「北朝鮮との過去の対話が非核化につながっていないという教訓を十分踏まえて対応すべきだ」

河野外相は

「経済制裁で困っているから必死にほほ笑み外交をやっているのだろう」と指摘

これも経済制裁が効いているからだとの考えを述べています。

 

この日本の発言を文在寅に聞かせたいです。

また散々韓国に気を使い、韓国に配慮した民主党政権の首脳や閣僚だった人達にも聞かせたいです。

配慮や機嫌取りが、将来どのような結果をもたらすのかをよく理解すべきなのです。

特に政治を動かす立場の人は、その辺をよ~く理解すべきではないでしょうか。

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。   

 

 にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

 

 

コメント

北朝鮮、プルトニウム生産再開か・・・・やっぱり。

2018-03-06 11:39:04 | 北朝鮮

北朝鮮、プルトニウム生産再開か=黒鉛炉が稼働継続の兆候―米研究所

 2月25日撮影の画像によると、黒鉛炉から蒸気が立ち上っていた。稼働を示唆する冷却水の排出は確認されていないが、施設周辺の凍結した川の氷が解けており、黒鉛炉の稼働状況が監視されるのを防ぐため、冷却水排出用パイプを川の中まで延長したことが考えられるという。

**************************************************************************************************************

アメリカの研究所は北朝鮮・寧辺核施設の衛星画像で黒鉛炉が稼働をしている兆候があると発表しました。

画像は先月25日のものだそうです。

 

金正日の誕生日が2月16日。

金正恩の妹・金与正が平昌五輪開会式で訪韓したのが2月9日から11日まで。

文大統領は与正に核廃棄について言及しなかったと言われています。

この事を与正が金正恩に訪韓時の好感触を伝えたでしょうし、

水面下で米朝の接触があったとも言われているので総合的に判断しての再稼働かもしれません。

 

それに決定的な米国の反発がない限り北朝鮮は核開発を止める訳ありません。

核保有が生き残るための唯一の方法だと信じているようですから、

簡単には今の路線を変更する可能性も少ないと思います。

 

昨日は韓国の特使団が北朝鮮に想像以上の歓待を受けて舞い上がっているでしょうが、

あんなことで喜んでいる場合ではありません。

それだけ北朝鮮は困窮しているのですから、ここで手を緩めたら今までの努力が水の泡です。

そこのところ、韓国はわかっているのでしょうか。

わかったような顔を見せ、その実北朝鮮との融和を考えている文大統領ですから

当分安心できません。

北朝鮮自ら核放棄するから、米朝会談をして欲しい、と言い出さない限り安心できません。

南北首脳会談が実施されたところで、何の意味もありません。

 

国民を拉致され一日も早く取り戻したい日本ですが、こんな時にも何の役目も果たせません。

それはなぜか、その事をもっと真剣に考えるべきです。

政府、国会議員、そして私たち一般国民も。

 

 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。   

 にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

 

コメント

韓国の小学校6年生の教科書に「慰安婦」を記載。 どこまでも日本を貶める韓国。こんな韓国は大嫌いです。

2018-03-06 10:22:56 | 韓国

小学校の教科書に「慰安婦」 4年ぶり記載=韓国

 

「小学校の教科書に「慰安婦」 4年ぶり記載=韓国」の画像検索結果

教科書に収録された慰安婦の写真。赤枠内に説明がある(全国教職員労働組合提供)=(聯合ニュース)

(聯合ニュース)

 

【ソウル聯合ニュース】韓国で今年の新学期から使われる小学校6年の社会科の教科書に旧日本軍の慰安婦が取り上げられたことが分かった。韓国全国教職員労働組合が5日、伝えた。

 同組合によると、教科書には「日本軍『慰安婦』」というタイトルの写真とともに「植民地だった韓国の女性だけでなく日本が占領した地域の女性たちも強制的に日本軍『慰安婦』として連行され、ひどい苦痛を受けた」という説明が載せられている。写真は1944年9月に中国・雲南省で米軍が撮影したものが使用された。

 韓国の小学校の教科書で「慰安婦」という名称が使用されるのは4年ぶり。前政権時に作られたこれまでの教科書には「強制的に戦場に連れて行かれた女性たちは日本軍に多くの苦痛を与えられた」と記載され、慰安婦という名称は使われていなかった。
************************************************************************************************************

韓国の小学校6年生の教科書に今年の新学期から慰安婦が取り上げられるとか。
 
韓国の新学期っていつ?
 
どうも3月らしいですから、もう既に始まっているみたいですね。
 
 
小学6年で慰安婦を教えるんですか?
 
 
写真下の説明文に
 
「「植民地だった韓国の女性だけでなく日本が占領した地域の女性たちも強制的に日本軍『慰安婦』として連行され、ひどい苦痛を受けた」
 
と書かれているそうですが、
 
『慰安婦』についてはどう説明するんでしょうね。
 
 
それにしても韓国の嫌がらせは、とどまるところを知らないです。
 
念には念をというのか、千年恨むというのか。
 
この調子では千年というより、永久に恨むつもりかもしれません。
 
 
過去の歴史を子供に教えるのは当然ですが、それが真偽不明の事を教えるのは間違いです。
 
当事者である日本が否定し、更には韓国の主張する「強制」や「奴隷」であった証拠もないのですから。
 
この写真でさえ、女性たちが日本人なのか朝鮮人なのか台湾人なのかわかりませんし
 
強制連行されたのか、酷い苦痛を受けていたのかも写真ではわかりません。
 
 
過去の歴史から子供達に学ばせるなら、日本の教科書に次のように記載してもらいたいです。
 
「韓国に乞われて併合したのに、韓国は日本が敗戦した途端、日本に不当な謝罪と賠償金を何度も請求し
 
その執拗さに根負けした日本は何度も謝罪と経済支援の名の下で巨額の資金援助をした。
 
それに味を占めた韓国はその後も世界各地で嫌がらせを繰り返した。
 
これらの歴史から、悪くもないのに謝罪したりお金を払えば却って誤解を招く事を学ばねばならない。
 
また、友好関係を結びたいと乞う国の本心は何か、誠実なのかを過去の事象から慎重に判断すべきだ」
 
 
韓国を好きになる理由はありません。
 
友好関係を結び協力できる国だとは到底思えません。
 
日増しに嫌韓の気持ちが強くなってきます。
 
 
 
 
 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。   

 にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

コメント