気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。
共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければ、うれしいです。

候補者男女均等法:日本維新の会幹事長は「数合わせは本末転倒」

2018-05-16 16:31:56 | 同感

候補者男女均等「数字にコミットは本末転倒」維新幹事長

候補者男女均等「数字にコミットは本末転倒」維新幹事長

日本維新の会・馬場伸幸幹事長

■日本維新の会・馬場伸幸幹事長(発言録)

 (候補者男女均等法への対応を問われ、候補者の)公募に何らかの条件を付けて女性を優遇することは、少し本論と違うのではないか。優秀な方は、男女問わず年齢問わず、立候補頂く。我が党にも3人の女性議員がいるが、子育てや家事をしながら政治家をやっていくのは、男性以上に大変だといつも感じる。そういった条件整備、環境整備を努力すべきで、単純に数値目標掲げて、どこかの会社の「結果にコミットする」じゃないんで。数字に合わせていくのは私は本末転倒ではないかと思う。(定例記者会見で)*******************************************************************

馬場幹事長のおっしゃるとおり、そのとおりだと思います。

馬場さんは女性の行動をご覧になり、大変さを分かってくれています。

いくら数字を合わせても男女平等につながらなければ意味がありません。

無理やり女性候補者を増やしても、レベルの低い女性が増えたらどうなるでしょう。

ま、そうなる前に落選するでしょうか。

 

馬場さん仰る通り、環境整備をするのが先決です。

なんでもかんでも男女同数だと言っている人、ご家庭で家事をしていますか。

ちょっとゴミ出ししたぐらいで威張っていませんか。

男女平等の精神なのか、女性も社会での活躍を望んでいるからなのか

はたまた女性も働かないと、家計が破綻するからなのか・・・。

現代は女性も普通に働いています。

しかし家事負担はどうですか。

本当に均等ですか。

家事労働が均等で初めて候補者同数を考えてもいいでしょう。

勿論、能力も同等なのが最低条件ですが。

くれぐれも逆差別にならない様にしてもらいたいです。

そう言えば、安倍内閣でも女性閣僚を増やすべきとか言っていましたね。

でも、無理やり増やしてどうなりましたか。

国家の存亡が関わってくる国会議員です。

今の左翼野党を見ていればよくわかります。

候補者の技量を見極めずに投票した結果があれです。

候補者個人の能力でなく、何となく選ぶから国会空転が起こるのです。

 

能力で選ぶ事が重要で、何でもかんでも平等は無理があり、

結局、そのシワ寄せは国民に跳ね返るということです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

萩生田光一幹事長代行、歴史問題について述べる。

2017-12-11 00:00:46 | 同感

対日歴史批判に不満=萩生田氏

**********************************************************************

萩生田光一氏が自民党大阪府連大会で歴史問題について述べたようです。

つまり戦後72年も経っているのに、当時の事を蒸し返され

それも事実に反する事で日本が批判されている事に忸怩たる思いを述べたと言う事でしょうか。

「萩生田光一」の画像検索結果

 

日本は戦後復興し、経済大国と言われるまでになりましたが、国際社会ではまだ敗戦国扱い。

国連でも戦勝国にとって、日本はあくまでも敗戦国であり、力を付ければ付ける程叩かれます。

また当時日本として戦った韓国が戦勝国の振りをして未だに日本叩きなのには呆れ腹立たしいです。

これもGHQによる政策が成功したとも言える証左ではないでしょうか。

 

日本人の謙虚さが自虐史観と相まって、いわば虐められっ子の様な叩かれようです。

日本人にとっては国連というと「正義」と思いがちですが、

日本叩きの国連人権理事会の内政干渉にはうんざりです。

 

ODAでも多額の資金援助をしている日本ですが、こちらも日本の謙虚さからくるアピール不足で

現地の人達には日本の援助だと知らない人も多いとか。

もっと日本人には図々しさが必要なのかもしれません。

日本では謙虚さや控えめが称えられ、図々しさには眉を顰められますが、

こと海外ではもっと強く主張する事が必要ですし、遠慮は不要です。

そして間違いは間違いだとハッキリ訂正し、訂正しない国には訂正するまで執拗に抗議するのも必要です。

それをしないから、韓国が捏造した慰安婦問題で日本は叩かれ、

中国が捏造した南京事件で叩かれ、日本は野蛮で残虐だったと誤解されているのです。

戦後の自虐史観と中国や韓国への過度の配慮が、現在の意気地なしの日本を作り

その結果無用な資金援助で無駄金を使い、更には自国民さえ取り戻せない情けない国に成り下がったのです。

もっと私たちは歴史の真実を知り、失われたプライドを取り戻すべきではないでしょうか。

いつまでも謝罪ばかりでは後ろ向き過ぎます。

未来に向けての発展や希望を子供たちに持たせるのも私たちに与えられた使命です。

今のままでは余りにも未来を託す子供たちが可哀そうですし、

子供たちを委縮させる事なく、伸び伸びと希望をもって国際社会でも活躍してもらいたいです。

その為にはいつまでも歴史問題を引きずるべきではないと思います。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

希望の党・長島昭久氏の決意

2017-11-15 16:47:14 | 同感

前民進党議員で注目していた議員がいます。

それは長島昭久氏です。

長島氏は民進党の中では保守系の議員で、共産党との選挙協力に納得いかず、

4月に離党届を出しています(その後除籍処分)

 

希望の党結党メンバーで、小池氏の考えに共感している一人ですし、

選挙前に慌てて希望の党に入った人とはちょっと違います。

 

その長島氏が昨日twitterに投稿しています。

 
また氏のブログには次のような決意も綴られています。

深刻な内憂外患を抱えた我が国において、いたずらに政権への対抗心を煽るだけでは

責任を果たしたことにはなりません。

ましてや、現下の厳しい安全保障環境にもかかわらず安保法制の白紙撤回を叫び、

憲法改正論議への参画すら拒否し、基本理念が異なる立憲民主党との統一会派結成に

動くようなことになれば、それこそ時計の針を過去へ戻すことになり、

せっかく新党をつくった意味がなくなります。


玉木氏より期待している議員です。

なぜ代表に立候補しなかったのか疑問でした。

逃げたような気もしましたし。

しかし、左系の議員もいる中で党を纏めるには玉木氏の様な左系でもなく保守系でもない人の方が適任かもしれません。

殆どが民進党から流れ着いた人達ですから、長島氏の思想はよく知っています。

ですから思想が曖昧な玉木氏が選ばれたのかもと思ったりします。

 

希望の党には政権批判だけを目的とした政党ではなく、真面な政党、この国を守り抜く政党として

安倍政権と切磋琢磨しより良い国にしてもらいたいです。


 

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。 

  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松井大阪知事「事実誤認のモニュメントを建てるサ市の行為は姉妹都市関係を破棄するに値する」

2017-11-14 14:03:02 | 同感

【歴史戦】「お宅らの先祖はケダモノ」という事実誤認碑建てる行為、「次の世代の人権に関わる問題」サ市慰安婦像問題で松井知事

 

ご訪問ありがとうございます。よろしければクリックお願いします。

    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

石破氏「核兵器を作る技術は持っておくべきだ」

2017-11-06 14:45:07 | 同感

石破氏「核兵器を作る技術、持っておくべき」

ご訪問ありがとうございます。クリックして応援お願いします。 

  にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ  にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹島は日本固有の領土です 2月22日は竹島の日